calendar

          10« 2017/11 »12          
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ぶんとも

Author:ぶんとも
長野と山梨のをつなぐ道で車を追いかけてる黒い犬が!思わずブレーキかけドアを開けたら乗って来た。アクセル踏んじゃったのはいいけど、人相悪そうだし大きいしこの先、どんな毎日が待っているやら…。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ぶんた、おばさん好き 

年明け1月のお山に行った。
関東、都内でも氷がはるこの寒さ……
お山はさぞかし……と思ってた矢先、
ノエルちゃんちでは水道館が破裂してしまったと……
家よりもずっと暖かい構造にしてあるお家なのに
お山の家は……だ、大丈夫かっ……
と、どきどきしながら向かった。

どきどきするって言えば、
積もって解けて、凍って……を繰り返し、
ところどころスケートリンクの様になっている
アスファルトの道。
気をぬくとすってんころりん滑ってしまうので
ぶんたとのお散歩も、かなり気をつけて歩いた。

いつも行く、山の上の方の防火帯も
積もって凍った固い雪の上を歩くのは難儀なので
うっすらと屋根に雪積もる家々の間を
迷路の様にお散歩した。
20140117_145256_convert_20140121095358.jpg
むむむむむ……
顔見知り、お散歩の時によく会うKさん宅前を
通り過ぎたあたり、大きな岩があって
そこでぶんたと撮影会してたら
ぶんたの耳が何かをキャッチした。

Kさんがお仕事から車で帰ってきたのだ。
ぶんたはKさんの奥さんが大好きだ。
お散歩で会うと「ぶんちゃ〜ん」って言って
なでなでしてくれる。
奥さんはぶんたと私を見つけて、
「ぶんちゃ〜ん」と言って、いつもの様になぜなぜしてくれた。

それでもって、お家の庭の広いドッグランにぶんたを入れてくれたのだ。
Kさん宅には、サンデーちゃんと言う6歳?の黒ラブと
スージーと言う11歳のゴールデンがいる。
ぶんたと同じなのは大型犬で違うのは女の子たち。
ぶんたと同じなのは食いしん坊だけど
違うのは二匹とも救助犬と言うエリート犬なのだ。

特に
20140117_150648_convert_20140121095337.jpg
スージーです♪
スージーちゃんは、救助犬のエリートだと思う。
だって、ある町土砂崩れの災害が起きたとき犠牲者の発見をしたり
違う町で行方不明になった人も見つけたりして
表彰されるって言う経歴を持っているのだ。

でも、何より、スージーちゃんの顔は
ぶんたと出会う前に生活してた
ちゃめにそっくりで、それは同じゴールデンだからだけでなく
なんとなく、全体の雰囲気も、その優しい顔つきも似ていて
個人的にスージーちゃんに会うと
ちゃめに会ったみたいで、とても懐かしい気持ちになるのだ。
20140117_150754_convert_20140121095437.jpg
あの、その………
ぶんたは、もう一匹のサンデーちゃんが
大きなボールに夢中になって遊んでいるので
一緒に遊ぶのかと思いきや、
大きいボールがぼとん!と落ちる音にびびってか
一向に興味を示さない……

でも、スージーちゃんが気になって気になって
仕方がないらしく、
滅多に見れないぶんたを見た。
20140117_150654_convert_20140121095415.jpg
遊んでちょーだい
スージーちゃんに鼻先でつんつんして
かまってかまっての仕草をする。
「いやよ、私、めんどくさいの」って言ってる様な
スージーちゃんにさらに
「かまって、かまって」と絡んだり。

ぶんたは滅多に犬と遊ぼうとしないのだけど
(そもそも雄どうしだと険悪になるし…)
スージーちゃんには熱烈のアタックだったのだ。

ちゃめにそっくりなスージーちゃんが、
ちょっとだけぶんたの相手してくれて二匹が遊んでる様は
「ちゃめがいたら、ぶんたとこんな風に遊んだのかなぁ」
と想像力が膨らんだ……

スージーちゃんにまとわりつく、
ぶんたの様子を見てたKさんが、
「ぶんちゃん、おばさん好きなのね」って言った。
そうかも……
20140119_065427_convert_20140121095455.jpg
そうなのだ…
翌朝、うっすらと雪が降った。

    ★バフッとひと押し?★
  粉雪が凍る道に舞散る朝
        ↓↓↓
     今日も笑顔なら…
スポンサーサイト

 ぶんた日記★パピーのアルマちゃん 

ここ数日、おいらは、何がなんだかわからなかった
動物病院での宿泊も終えてほっとしてた。
が、再び、今日、まんまとおやつにだまされて連れて行かれた。
また、ひとりぼっちになるのかと不安がよぎった。
しかし、いつもの大きな台にひょいと乗ったら
「いい子だね~」と褒められ、褒められてるうちに、
先生が、おいらの大切な尿道のあたりを、はさみを使って
ぱちぱちしてたと思ったら
「これで抜糸も終了です」って言った。

思わずため息ついたら、笑われた…
ま、たいした事なかった出来事だったけどさ。

それからお散歩に連れて行ってもらった♪
そしたら行く先にちっこい犬がおいらを待ってた。
1111241_convert_20111124193404.jpg
アルマって言う名の子供だった…

「カワイイ~」って飼い主のぶんともが言う。
ちゃめを思い出す~」とも言う。
おいらだけが、全てじゃないのか、と
焼きもちゴコロがふつふつとわいた。
しかも、そいつは…
1111242_convert_20111124193424.jpg
いー子だった…

飼い主の言う事は聞いていー子なくせに、
おいらにはむやみやたらにおいらにじゃれつき…
1111243_convert_20111124193454.jpg
子供はめんどくせーな…
と、思った。

ここで、一つ、おいらの凄い所を見せようと…
1111244_convert_20111124193613.jpg
ザザザッ!!!!!!

後ろ足で、地面や落ち葉をけっぽって、
オレ様の存在をアピールしたけど…
1111245_convert_20111124193649.jpg
行っちゃった…

1111246_convert_20111124193715.jpg
秋の夕日の様に寂しかった…
陽が沈んでもまた明日が来るさ…

    ★バフッとひと押し?★
     パピーはカワイイ♥
        ↓↓↓
     今日も笑顔なら…

 甲斐犬のクッキーちゃん 

11月19日、土曜日の朝、ぶんたと一緒に
朝のお散歩へ行った。

朝の空気が気持ちいい。
少しひんやりして、いよいよ秋が終わり冬の準備を
はじめているかのような木々の景色もステキだった。

ぶんたは手術後、傷口を気にするかと思いきや
まったく、全然、何事もなかったかのように過ごしていた。
ちょっとしっぽを踏まれただけで、キャイ~ンッと叫び、
肉球の間にあせもができると気になって気になって
足の指を広げてかじったりなめたりする程、神経質なのに
綺麗に縫われた5センチほどの手術のあとはみるみる
なおっていった。
先生の腕が良いのかも?

手術をすると性格がかわったり、あまりくんくんしなくなると
聞いたけれど、ひと月ほど経たないと変化はみられないらしい。
だから今の所、お散歩も前と変わりなく
くんくんと匂いをかぎまくって…そんな姿を見てると
やがて訪れるかもしれない変化を前に
「いーよ、いーよ十分いろんな匂いをおかぎ」って
気分になってくるのだった。
1111182_convert_20111120154531.jpg
なんか、優しいじゃんか

……って目でぶんたがこっちを見る。

女の子に対する態度もいつもと変わらなかった。
1111183_convert_20111120154548.jpg
あたし、クッキーよ♪

すれ違うのがやっとの細い裏道の先で
ふせをしてぶんたを待ち構えてた甲斐犬、1歳のクッキーちゃん。
初めて会ったのに、初めてじゃないみたいな
歓迎の挨拶に、ぶんたはテンションあがりまくり♪

「なんの種類の犬?」って飼い主のおばさんに聞かれ
「いや雑種なんですよ」と。
「もしかしたら甲斐犬も入ってるかも?」って言ったら
「そーかもねー」
「クッキーのボーイフレンド♥」なんて嬉しい言葉も
かけてもらったり……
1111184_convert_20111120154605.jpg
カラスがよって来たり…

クッキーちゃんは知り合いの人が飼ってたわんちゃんから
産まれて、そしてすぐもらわれて来たそうで。
なんとなく、ぶんたと同じ雰囲気だったし
何より、なぜてみたら、ぶんたと同じように
柔らかい毛並みだった。
甲斐犬って、やわらかいんだ~としばしなぜなぜ。
1111185_convert_20111120154622.jpg
クッキーよっ!!
そんな時も、元気いっぱいのクッキーちゃんだった。
クッキーちゃんの方が積極的で、いつの間にやら
ぶんたはたじたじしてたけれど……
ああ、ぶんたもまだ
ガールフレンドができるんだね~良かったね。
1111186_convert_20111120154640.jpg
おいら、草食系だじょ
犬界でも草食系男子が増えつつあるのか…

    ★バフッとひと押し?★
  また会いたいね、クッキーちゃん
        ↓↓↓
     今日も笑顔なら…

 ミキちゃん 

爽やかな季節にようやっとなってきた。
家の中にいるよりも外にいる方がだんぜん気持ちいい。
だからぶんたと行く公園にも
お散歩を楽しんでいる人が増えてきた気がする。
もちろん愛犬と一緒の人も夏の頃よりずっと多い。

ぶんたが初めてこの公園でお散歩デビューをした時、
お山から連れて帰って、そう、初めてだった。
リードを強くもって公園に足を踏み入れた。
まず
まったりしてた鳩の群れにいきなりとびかかろうとする。
鳩は「なんだ、この犬!僕たちに襲いかかるなんて」…と
言うように鳩が豆鉄砲くらっていた。

それから、からかいに来たと思われるカラスも追いかける。
カラスは頭がいいから少し離れた所にとまって
またぶんたが追いかけて…を繰り返すので
おかげで汗だくだったっけ。

そんな頃に比べたらもうぶんたは鳩やカラスに
見向きもしないけれど……
1109282_convert_20110929092355.jpg
カワイイ子には挨拶するじょ♪

1109283_convert_20110929092417.jpg
ミキです♪犬界のアイドルです♪
3歳のミックスのミキちゃんは
ぶんたを見つけたら遠くの方でしっぽをふり
低姿勢で待っていてくれた。

「呼ばれたらこりゃあもう行かないと男がすたるっ」と
ぶんたが鼻息荒くミキちゃんに猛ダッシュ。
いくらリードを引っ張ってもぶんたの力に勝てなくなって来て
またまた汗だくになってしまった。

「ぶんちゃん、大好きよ」って感じでミキちゃんは
ぶんたに前足で抱きついたり…
ったく昼間から二匹して何やってるんだい。
もうそろそろ私のぶんたを引く体力も限界に
近づいて来た頃、
ぶんたとミキちゃんのわきを別のオスの柴犬が取りかかった。
1109284_convert_20110929092438.jpg
あの子ステキ♥
あれだけぶんたに抱きついてたミキちゃんは
あっさりぶんたから離れ、今度はそのわんちゃんに
猛アタックしたのだった。

ぶんた、ふられる……
1109281_convert_20110929092335.jpg
女ゴコロと秋の空かい…
おあとがよろしいようで♪

    ★バフッとひと押し?★
  ミキちゃんは代々ミキちゃんと
    言う名で三代めだった。
        ↓↓↓
     今日も笑顔なら…

 アンジェラちゃん元気♪ 

ぶんたとのお散歩……最近は
夕方6時前後に行くことにしている。
その頃になると風だけでなく空気も少し温度が下がって
確かに歩けば汗だくだけれど
それでも日中のむわっとした暑さとはかけはなれてて……
1107133_convert_20110715114932.jpg
おや?これは……
バギーカーがおいてあった。
そう、
お散歩途中に通るヒマラヤ杉の木立にアンジェラちゃんがいた。

1107131_convert_20110715114838.jpg
ここは気持ちいいわねぇ~
アンジェラちゃんにそう声かけられた気がした。

その、ヒマラヤ杉のこだちの一帯は
何故だか温度が他よりも2、3度低くて
それはそれは気持ちの良い風がふきぬけていく絶好の場所なのだ。

そこで、アンジェラちゃんがお散歩と言うか
外の空気を楽しんでいた。
そこまではバギーカーに乗って……
アンジェラちゃんちのおかあさんや、娘さんと一緒に……

アンジェラちゃん、おん年16歳、確か今年の12月で17歳に。
大型犬でそんな長生きのわんちゃんって初めて会った気がする。

四月に会った時は、立っているのも大変だったようだけれど
今日は、一生懸命足をふんばりながら
杉の葉の落ちたやわらかい地面を歩いてた。
ずうっと元気だ。
1107135_convert_20110715115024.jpg
おいらなんてひよっこ……
そう、ひよっこ。
大先輩なんだよ、アンジェラちゃんは……

アンジェラちゃんのケーキの話しを前にお嬢さんが
話してくれて、とってもほのぼのした気持ちになった。

それは……
何歳かの頃から、アンジェラちゃんのお誕生日には
いつも決まったケーキ屋さんで本当のケーキを注文して
家族みんなでお祝いするそうな……
注文の際、必ず
「アンジェラちゃん○歳お誕生日おめでとう」と
プレートに書いてもらっていたらしい。

で、昨年の誕生日の時、おかあさんがいつものように
いつものケーキ屋さんで
「アンジェラちゃん16歳お誕生日おめでとう」って
お店の人にお願いした。

そうしたらお店の人が
「もう16歳なんですか?」と嬉しそうに……。
それでおかあさんが
「そうなんですよ~」とやや言葉をかみしめながら……。
店員さんが「いや、もうステキな娘さんでしょうね。若さいっぱい」と。
で、おかあさんが
「もう……おばあちゃんだし足腰が弱っちゃってね…」
そこで、店員さんが「へ?」…はてな?な状況に陥ったそうな…

で、おかあさん、はっとして「犬なんですよ~」って。
二人で笑い合ったとさ……
どうやらその店員さんはずっとアンジェラちゃんは
ハーフの女の子だと思っていたらしく……

なんだか愛情あふれるステキな話しだ。
そんな愛にあふれる中でアンジェラちゃん頑張ってるんだなぁ。

1107132_convert_20110715114908.jpg
あなたも長生きしなさいよ
アンジェラちゃんがそうぶんたに声かけてくれたような…

こうして会って、その体をなぜて、それだけで
長寿にあやかれるような……そして、なんだろう
年を重ねたからこそのオーラのようなものが
アンジェラちゃんがら出てるような気がする。
会えただけでシアワセな気持ちになれるのだ。
ね、ぶんた……

1107134_convert_20110715114958.jpg
長生きすればケーキたくさん食えるじょ
そこかいっ!!!!!!


    ★バフッとひと押し?★
人間年齢にしたら、アンちゃん109歳!!!
        ↓↓↓
     今日も笑顔なら…
                                
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。