calendar

          09« 2008/10 »11          
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

ぶんとも

Author:ぶんとも
長野と山梨のをつなぐ道で車を追いかけてる黒い犬が!思わずブレーキかけドアを開けたら乗って来た。アクセル踏んじゃったのはいいけど、人相悪そうだし大きいしこの先、どんな毎日が待っているやら…。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 じれったい 

先日遊びに来たまーくんがぶんたにお土産をくれた。
おもちゃだ……。

ぶんたが暇だじょ~つまんないじょ~ビームが出た時に……
例えばボールの中にドッグフードを入れておいてあげて
転がすと出てきて、わあ、嬉しい→もっと遊ぼうって
夢中になって遊ぶ……みたいなおもちゃが欲しかった。

そこで……
IMG_0092_convert_20081031224101.jpg
網状のゴムボールにジャーキーを

果たしてこのボールをそのようにして遊んでいいのか
どうかは、説明書にも書いてなくて不明だけれど。
まさに、マッテマシタ!!!!なおもちゃをいただいたわけで。
IMG_0097_convert_20081031224158.jpg
早くチョーダイ……

ボールだけの時はすぐに飽きちゃったのに
食べ物つきになると、このありさまだ……。

どんなにか楽しいおもちゃなのかをアピールすべく
じらしにじらして……
ホラ!!!! ぶんた、楽しいおもちゃだよ~ってあげてみた。
IMG_0117_convert_20081031224301.jpg
ガフッ!!!!ジャーキー♪だ!!ガフッ!!!!!

おお、これは良いぞ。予想通り夢中になっているぞ……
かなりの時間稼ぎになるぞ……

……しかしながら
六角形の網から簡単には出ないような大きさのジャーキーを
入れると、なかなか出てこない。
かと言って出てきそうな程度の大きさのジャーキーを入れると、
すぐに出てきてしまって。

結局、大きめのジャーキーを入れたので
なかなか出てこないのだ。
IMG_0106_convert_20081031224412.jpg
じれったいっ!!!!!!!

HEYぶんた、あきらめちゃいかんよ。
頑張れば出てくるかもよ~。
いらないなら、もらっちゃうよ~。

と、手を出そうとしたら、やはり気になり。
IMG_0112_convert_20081031224517.jpg
渡しはしないじょ

場所を変えて、はぐはぐしだすが……。

フフフ…やっぱり、物理的に見て取れるはずはなく。
しばらくほっておいた……。



ぶんた、どうした?
あれ?ジャーキーとれたじゃない?
凄い!!!
どうして?

……よく見たら、ゴム状だからわからなかったけど
網の一部が切れていた……。
IMG_0130_convert_20081031224637.jpg
すまんっ!!!!!

……いや、これはまだまだ遊べそうだよ。


今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!
スポンサーサイト

 会社の飲み会 

今日は会社の送別会。
オフィスで開催と言うことなので……
久しぶりにぶんたと一緒に出席することに。

メインは「カニしゃぶ」だ。
ネットでお取り寄せをしておいたわけで……。
カニしゃぶなんてこれまた久しぶり!!!!!
嬉しいな~。楽しみだな~♪♪♪
IMGP7007_convert_20081031220508.jpg
楽しみだじょぉ~♪♪♪
……
ぶんたは、ダメだよ。カニはっ!!!カニはっ!!!!!
犬の食べちゃいけないリストに載っているのだから。

そう言うわけで、いつもより集まりも早く宴が始まった。
やはり、みんな「カニしゃぶ」を楽しみにしていたのだろう。

今日一日、クールな面持ちで、パソコンの画面を見つめ
仕事していた若い衆の脳裏に、絶対一度は
「カニしゃぶ」の文字やその瞬間の映像がよぎったはず。
フフフフフッ……
IMGP7022_convert_20081031220556.jpg
わいわい★がやがや★

乾杯のあと、コンロに火を入れこんぶでだしを取り始め……
切っておいた水菜、えのき、お豆腐を入れて……
IMGP7026_convert_20081031220646.jpg
シャブシャブ♪しゃぶしゃぶ♪

さながら、グルメ番組のレポーターになった気分。
美味しい!!! うまい!!! の声がはじける。
男女二十人ほどで二つのお鍋じゃ少なかったかもしれないけれど
まさに「鍋に群がる」状態で宴が進み……。

おっ?
ぶんたがいない……。どうこ行ったぶんた。
IMGP7047_convert_20081031220721.jpg
可愛がってもらってるじょ……

……何故、女の子の方へ行くのだぶんた。
きちんとオスワリして、かなりいい子じゃないか。
そんなぶんたのウハウハ気分とともに、
しゃぶしゃぶはしめに突入しつつあり……鍋の中身は……
IMGP7035_convert_20081031220758.jpg
うどんへと移行して……

お腹も落ち付き、しばしおしゃべり。
ドラマの話しや最近の恋バナ(恋の話しらしい)とか
聞いてるだけで、若くなった気がした♪

ぶんたも楽しいね~
IMGP7045_convert_20081031220930.jpg
ハーレムナイトだじょ!!!!
まだなでられてるのか……ぶんた。

今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 まーくん vol.2 

朝、携帯が鳴った。

長年来のおつきあいのお友達から……。と、ぼうやのまーくん。
が、やって来ることに……。

まーくんがぶんたに会いたいって言ってるそうで……
ウレシイなっ!!!!!!
半年前にまーくんがぶんたと会ったけど……
結構怖がっていたのに……

その後、お家でしばらく
ぶんたと私のやりとりをごっこ遊びしてたと……
「ぶんた、まてっ!!!」とか「オスワリッ!!!」とか、
お母さんがぶんた役になったり、まーくんがぶんた役になったりして
遊んだって言っていたけど……微笑ましいな……
!!!!!!! 強烈な印象だったから?

……
ともすれば、だらだらとしてしまいがちなお仕事を
テンションあげてぱぱぱっと澄ませてお迎えする。

ぶんたも、私の様子を察してかなんだかソワソワしている。
迎え入れる状況だと、ぶんたのなわばり意識が過敏になって
吠えまくる事を想像し……。
例の如く携帯で連絡とりながら、公園でばったり会って
そのまま、お家へどうぞ……みたいな演技をして……。

しかしながら、まーくんは前のように怖がりもせず。
いや……お母さんに抱きつきながら少々べそかいたりしたけど……。
ぶんたを触ることもでき……。
その成長を実感したわけで……。

そして何より、2歳の頃に遊びに来た時、ちゃめがいて。
ちゃめのことを覚えていて、
お仏壇で「ちーん!!!!」としてくれたのだ……。
IMGP6972_convert_20081029195012.jpg
おトモダチだじょ

ぶんたからすれば4歳のまーくんはきっと
お友達感覚だろうと思われ……。
お友達ながら、
「おいらがいつも寝てるソファで寝るな」みたいな
高飛車な、視線と気持ちをまーくんにそそぐあまり吠えたりして。

……
そして一緒にお散歩へ。
まーくんは歩くのも早くなってぶんたを追いこして
飛行機のカタチしたジャングルジムへ昇って……。

ぶんたはさすがに行けないね。
IMGP6985_convert_20081029195141.jpg
ちっ……クショォ~

……
もし私が、飛行機ジャングルへ昇って言ったらぶんたも来るか?
……もしかしたら、手すりを上手い具合に這い上がり
昇ってくるかもしれない……かも?
IMGP6988_convert_20081029195223.jpg
だいじょぶ、大丈夫

……でも降りるのに大変そうだから、
しばし母子の触れ合いを堪能することだけにして……。

その先にもいろいろ遊具があったので
飛行機ジャングルを気に入ったまーくんに声掛けて行ってみた。

……
いつも通る場所で、いつもはそんな事した事ないけど
懐かしちっくなタイヤの埋め込みの遊具?
タイヤトビ(勝手にネーミングしました)があったので
ぶんたを促してみた……。

「こっちだよ~」とか「いい子だね、乗れたね~」
さながらむつごろうさんみたいに褒めながら……。
IMGP6992_convert_20081029195301.jpg
ちょろい、ちょろい……

タイヤトビをちょんちょん乗り越えるぶんた。
それを見てたまーくんもポンポン飛んで……。

会話はできないけど、なんだかいい感じ?
IMGP6997_convert_20081029195341.jpg
また遊ぼーぜ!!!!
……
まーくん、もうちょっと大きくなったら
ぶんたと遊んであげてね❤

今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 ただならぬ香り 

最近のぶんたはどうにも落ち着きがない……
見方によっては元気いっぱい!!!なのだけれど……

宅急便のバックしますの発信音にいつも以上に
オンオンッ!!!!  と吠え……。
ふと見ると、お腹を後ろ足でカイカイしながら吠えてる時もある。
IMG_0061_convert_20081029183135.jpg
気持のままに生きてるのだ……

怒るとすねて口をすぼめてこっちを見る。

それから、突然
ヒィン~キュイィイイン~!!!!!!と鼻をならす。
最後には、
IMG_0035_convert_20081029183308.jpg
ン゛ガアアァ~!!!!!

と、あくびまじりの喉の奥から奇声を発し……。
犬のあくびと言うのは眠い時はもとより、
ストレスを感じたりする時に出ると言う……。

ぶんた、出会ってもうすぐ一年になるこの生活。
もしや、何かぶんたなりの不満があるのか?
これだけ、召使のようにつくしていても、君はさらに
何かを求めているのか?
IMG_0042_convert_20081029183422.jpg
………
ぬいぐるみのうーちゃんを与えても、こぶんたを与えても
すぐに飽きて放りだしてしまう始末……。

ちょっとごまかすために、デッキに出て外の空気吸わせてみる……。
IMG_0066_convert_20081029183720.jpg
カイカイッ!!!!!!!

少しは気分転換になったか?ぶんた。

……いや、きっと殆どなっていないのかもしれない。
むしろ逆効果かも……。
デッキに出てみてふと思えば……。

最近シーズンの女の子わんちゃんが増えて来たようで……。
お散歩はもう、めちゃめちゃ真剣モードで。
私がジャーキーを鼻先に見せても、目もくれずに地面を嗅ぎまくる。

良く見たら鼻の下の毛がすり減っていた。
ああ…そう言う季節がまたやって来たのか。
そうかそうか、落ち着きがないのはそう言うことか。
ぶんたにとっちゃ、どうにも説明できないただならない香りが
今、そこにある危機!!!……ならず、香り!!!!!!!
みたいに、ただよっているわけで……。
IMG_0068_convert_20081029184019.jpg
クンクンククン゛ッ!!!!!!!!

……お散歩は特に注意せねば……
IMG_0067_convert_20081029183849.jpg
たまらんっ!!!!!!!

女の子わんちゃんが我が家の前を通過してた……。

今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 ぶんたの目 

闇夜のカラスって言う言葉があるけれど、
ぶんたも真っ暗闇の中にいるとその姿はほとんど見えない。
しかしながら、その目がランランと光っているので
かろうじて、居ることがわかる。

ジャングル探検隊が暗闇の森を行く……
と、茂みの奥に光る眼光が……
なんの獣かっ!!!!!!→→→続きはCMの後で……
なんて言うドキュメンタリー番組の獣の役で登場できるかもしれない。
ね、ぶんた。
IMG_0056_convert_20081028205421.jpg
一人で隠れるのこわい……
……
見かけによらず小心者だから、無理かもね。
肝試しのおばけの役も、待ってる間、怖くなって逃げちゃうかも。

日中見るとぶんたの目は真中が黒くて周りが茶色いのだけど……
フラッシュ撮影すると、よくわかるが……
IMG_0005_convert_20081028205546.jpg
うす緑色目?

初めて気がついた時は緑内障なんじゃないかって。
緑内障が目が緑色になる病気ではないのだけれど
ちょっと心配になったりした……。

それで、見方によっては、その目の色が……
IMG_0021_convert_20081028205822.jpg
白濁色目?
……に見える時もあって。
またまた今度は白内障なんじゃないかって。
今度ばかりは、その手の目の病気になると白くなるようだし……
と、深刻までは行かないけど、心配して
ぶんたの目の前で、手先を追うかどうかのテストしてみたり。

それからさらに……
IMG_0026_convert_20081028205957.jpg
きっ黄色目?

……に見えたりして。

これは、人間で言うと外人ってことなのかもしれない……。
そうだ、ぶんたはやっぱり、洋犬の血が混じっているのだ。
そうだそうだ、そう言う事なんだ、きっと……
IMG_0027_convert_20081028210137.jpg
ねっ……眠っ!!!!!!
眠た目?

今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 こぶ 

先週の話だけれど、鯛超が背中を切った。

背中を切る?
背後から、刀でズバッととか、
背中に棲みついていたエイリアンが出て来たとか……?

指を切るとか足を切ったとかは、聞いてもあーあーと想像つくけど。
背中を切るって言うのは、ほっぺを切る(やーさんだ)と同じくらい
あまり聞かないことで……。
IMGP6963_convert_20081027095055.jpg
おいらは肉球切ったじょ

そうだ、ぶんたは保護した当時、肉球が切れてて。
さわったら、思わず
ヒャイン~   って言ったね。

……
鯛超が背中を切ったのは、背中のこぶができていたからで……。
おおよそ12年前以上にもそのこぶはあったのだけれど、
長い年月を経て、肥大化して……。
さすがに、気になってきたので病院へ行ったらとり除くことに……。
IMGP6964_convert_20081027095149.jpg
痛そうだじょ……
………
背骨の中央のあたりに、
まるで先日のかまきりの置き土産のようなこぶが……。(ほんとにソックリ)
どうやら、皮脂や汚れやらがたまって大きくなったらしく。
悪性ではないけど、取りましょうと言う事になったわけで……。
IMGP6965_convert_20081027095239.jpg
食べられるのかい?

そうそう、背中を切って出てきたのは
まるで砂肝を焼く前のかたまりみたいなものだったらしく。

……しかしながら、背術後の傷跡を見たら、
2-3センチほどの切り口を本当に奇麗に縫ってあって。
IMGP6966_convert_20081027095331.jpg
家庭科、5だじょ

ほんとうに、その先生の家庭科は5だと思う。
等間隔に、まつり縫いが鯛超の背中に施されてた。
1週間後には抜糸するらしく、
抜糸しやすいように、糸が美しく並んでいた。

きっと外科の先生は、裁縫関係の仕事についても
完璧なお仕事をするんだろうな……と感心しつつ。
日々の鯛超の傷口を観察しているわけで……。

ぶんた、どうする?
もし鯛超みたいにプチ手術するような事があったら……
冷静にしてられるかな?
IMGP6968_convert_20081027095419.jpg
……ノーコメント……
やっぱ怖いんだ……。
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 ライブ Part2 

最近「のだめカンタービレ」と言うドラマの再放送を見て
今頃になってはまっている……。
オーケストラの指揮者を目指すオレ様キャラの「千秋」と
ピアノをとったら何もとりえがないと言われるがその腕前はピカ一の
「のだめぐみ=のだめ」が主人公の物語。

何が素晴らしいかって、
音楽ができるって言うのは、本当にいいなって思わせてくれた。
なぜ、昔、習っていたのにやめてしまったのだろう……。
続けてたら、「もしもピアノが弾けたなら~♪」なんて
情感込めて歌うよりも弾いていたのに……。

と言うわけで、いとこのだんな様が出演するライブへ行って来た。
久しぶりのバンド活動と言うわけで、楽しみ、楽しみ。

まずは、
IMGP6952_convert_20081027094315.jpg
花束を……
おくさんである私のいとこをイメージして
お花屋さんの、可愛い、お花みたいな店員さんと相談して決めた。
ガーベラは暖色系で、トルコ桔梗は白とアイボリー。
それから、水にさしておくとそのうち根がはえて何年も生息する
赤紫の葉っぱ。
(……現に我が家にも観葉植物として数年前からある)
それから、黄色い小さな花。

すいぶん待たされた。
けど、イメージ通りだったのでよかった。

すいぶん待たされている間、退屈だったので
隣のDYIショップにふらふら入って行ったらハロウイングッズがあった。
IMGP6953_convert_20081027094354.jpg
コウモリをゲットした。

果たして奏者はこれをつけて演奏に望んでくれるか?
はたまた奥さんの私のいとこがこれをつけて応援してくれるか?
と言う、シャレのつもりで……。

そんなこんなで時間が遅れ、ぎりぎりセーフでライブハウスへ。
三組のバンド出演の二組目に登場された。

だんな様はベース。
IMGP6957_convert_20081027094450.jpg
大音量が響き渡る。
そして、ボーカルの方は以前我が家へも来てくれた事があり。
イヤミのTシャツが気になっていたら……。
なんと、赤塚ふじおさんの娘さんとお友達で、
赤塚ふじおさんの娘さんも会場に来ていたのだ。

紹介してもらっておしゃべりしたい、と思いつつ
失礼かとも冷静になり、大人しくしていたのだけれど。
感動だったなぁ。
丁度、朝刊で赤塚ふじおの41周年トリビュートアルバムが
娘さんの発案で出るって言う記事も読んでいたので……。
今度、また会えるといいなぁ……。

ビートルズのアレンジ曲やオリジナル曲や、バラード曲など
盛りだくさんの演奏が終了した。

バンドメンバーは打ち上げへ。
私達は久しぶりに会ったのでモンスーンで生春巻きでも食します?
と言うわけで、
土曜の混んだ街中をおしゃべりしながらお店目指して歩く。

と、写メを撮る人だかりが……。
「誰がいるの?」と、ビデオ撮影してたお兄さんに聞いたら
「ジャコマンがキャンペーンで……」と言う。

……ジャコマン?あのちりめんじゃこの?
「ジャコマンって?なんですか?」と聞きなおしたら。
IMGP6961_convert_20081027094535.jpg
チョコマンです
って、間違いを正された。

ああ、びっくり。
ジャコマンって全身にちりめんじゃこをはりつけた
人なの?かと一瞬、想像したけど……。
なるほど、全身チョコレート色のまさに「チョコマン」だった……。
IMGP6375_convert_20081027094647.jpg
お姉さんが気になるじょ
たぶん、ぶんたはお姉さんに寄って行くだろうね。
……街は賑やかでした。
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 どしゃ降り 

今年は台風が少なかったけれど、大雨、ゲリラ雨、どしゃ降り雨。
雨の最上級言葉が氾濫していた。

そして今日も……。どしゃ降りの一日だった。
近くの川の河川の氾濫を注意するサイレンが鳴っている。

そして……私は……
IMGP6899_convert_20081027093435.jpg
こんな雨の中を……
帰って来たのだよ。ぶんたのために。

月末&週末は何かと忙しくぶんた留守番ののち
会社へ行ったりあちこちで用事をこなし……。
最後に行ったお店から出る時、凄い雨で、お店の人が
「もう少し弱くなってから行かれた方が……」と雨宿りを誘ってくれた。

けど、けど、脳裏によぎるぶんたの横顔。
早く帰ってあげねば……。
と、言うことで足早に雨の中へ……。

そんな雨の中、歩いている人はほとんどいないのだけど…。
それでも、びしょびしょになって歩く人は、
そうしなければならない事情があるわけだと思われ。
でも「こんな雨の中普通、歩かないだろ……」って
思いながら、自分も歩いてるんだってずぶ濡れになりながら確信。

いやはや、靴も背中もびちょびちょで無事帰宅。

心待ちにしていると思われたぶんたは
結局、お腹をすかせて、ご飯を心待ちにしてようで……。

その次は、こんな雨でもお散歩を心待ちにしはじめ……。
IMGP6942_convert_20081027093529.jpg
散歩だルンッ!!!!!

……ルンッってなんでつけるんだ。
雨でもルンルンしてるのはぶんたぐらいかもしれないぞ。
シャワーで足を洗うのは嫌がるくせして、なんなんだこのテンションは。

だいたい、私は自分の服も十分に乾かしてないまま
また外に出て。
IMGP6943_convert_20081027093638.jpg
もうどーでもいいじゃん

そうそう、服なんてぬれてたって、靴下がびちょびちょで気持ち
悪くたって、一時的なものだもんね。
ほっときゃ乾くよね。

って、ぶんたの毛皮みたいには簡単に乾かないのだよ、こっちは。

よーしこうなったら、開きなおって。
そら!ボール遊びの特訓だっ!!!!

フフフフ……遊びと特訓があわさったら、どんなに過酷なものか
ぶんたに思い知らせちゃうぞっ
IMGP6946_convert_20081027093743.jpg
うひょひょひょぉおおぉ~

……水たまりで水しぶきをあげながら走り回ること数回。
まいったかっぶんた。
IMGP6948_convert_20081027093827.jpg
もっとやろうぜっ!!!
……何故にみけんによだれがつく?

今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 ブースカ VS ぶんすか 

ぶんたはたまに「快獣ぶんすか」に変身する時がある。
特に朝、起きたてのぶんすかはたまったものではない。

ひぃぃぃぃいいんっ~フイィィィンッ~!!!!!!
ん゛がぁあぁぁあぁ~


と、吠えるでもない奇声を発して、
「早く起きろビーム」を発射する……。

「怪獣」ではなくあえて「快獣」としてあげたのは
「ブースカ」にあやかっているからで……。

ブースカの物語は、それまでのアニメの怪獣は人間を脅かす
ものだったけれど、ブースカは人間を助ける怪獣と言うコンセプトで。
だから「愉快」の「快」をとってあえて「快獣」としたそうな……。

まあ、ぶんすかにも脅かされている……とまで言うと言いすぎだし
その
ひぃぃぃぃいいんっ~フイィィィンッ~!!!!!!
ん``がぁあぁぁあぁ~
を聞くと、おかしくって
寝てられないって言う愉快な奇声なので、「快獣 ぶんすか」と。
IMGP6936_convert_20081027092743.jpg
ボクブースカ。おっ何か光ってる!!!!

暗闇に緑の光が二つ、らんらんと。
なんだか、怖いな……。
ウルトラマンの怪獣、バキラか?
暴れ始めたら大変だ、どうにかしなきゃ。

よしっ!!!!勇気を出して近づいてまずは偵察だ!!!
IMGP6915_convert_20081027092828.jpg
ん゛ぐぐぐぐぐっ……ZZZZ

って、寝てるじゃないか?
あんなにこっちを見てたのに……。
この変わり身の早さはただものじゃないぞ……。

よーし、まずは視界に入らないように後ろにまわって、と……。
IMGP6928_convert_20081027092925.jpg
ハイ、チーズッ!!!!!
……なんて、記念撮影してる場合じゃない。

でも、良く見てみると、こいつは案外悪い奴じゃなさそうだ。
なんだか、寝顔も可愛く思えてきたぞ……。
……
そう言えば、この前、棚の上のボクの事を、
敬意をこめて、ぺろぺろってしてくれたっけ。
こいつも、ボクとおんなじ愉快な快獣なのかもしれないな……。
IMGP6921_convert_20081027093002.jpg
ラララララァアン~♪

一緒に歌でも唄おうよ♪
♪ボクはブースカブー!!!!力もち~♪……
IMGP6933_convert_20081027093040.jpg
ウギャッ!!!!!!!
助けて!!!!!!
やっぱぶんすかは大怪獣だぁ!!!!!

今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 かまきりの置き土産 

と言う訳で、薄暗い秋のベランダに出て
最後にかまきりを見た場所をチェックした。

すると……
なななななんとっ!!!!!!!!
IMGP6750_convert_20081021194013.jpg
産卵中です。お静かに……

やっぱり、やっぱり、やっぱりぱりぱりの介!!!!!!!
かまきりが卵を産んでいた。

テレビで見たウミガメの産卵よりこぢんまりしてるけど。
とにもかくにも
このかまきりは、たぶん、ここから巣立ったおこちゃまの中の
1匹だったのだろう……。

し、自然ってすごい……

別に用を足しているのではないのだけれど
何だか見てると悪い気がして、ぬきあしさしあしで
そっと、その場を離れた。

いや~感動だなぁ。ぶんた。
卵だよ、卵、産んでいるんだよ。かまきりが。
IMGP6755_convert_20081021194041.jpg
たまご美味しかったじょ
……
ぶんたの言うたまごは「ゆでたまご」のコトでしょ。
前にまるごとあげようかと思ったけど、
絶対、のどにつかえて窒息するのが想像できたので
半分だけあげたら、眼をむいて飲み込んでいたっけ……。

……………そして……
お山から帰った今週はじめ……

どうなっているか確認したところ。
IMGP6886_convert_20081021194154.jpg
へばりついてる……

子供の頃よく見たかまきりの卵は
ベージュ色のふ菓子のような感じで、形も楕円の籠みたいだった。

しかしながら、我が家のは
どう、見ても、ろっ骨の標本に見える……。
ガイコツと、骨の手足を書き足してみたいけれど……。
塗りたての壁にそんなことしたら、子供じゃないんだし、やめといた。

あのかまきり母さんは影もカタチもなく……。
なんだか、大切にしなきゃいけないような
置き土産をおいて去って行ってしまったようで……。

これから、時々観察しよう。
もしかしたらおこちゃまかまきりがうじゃうじゃと巣立つ
瞬間も見ることができるかもしれないよ。
ね、ぶんた。
IMGP6887_convert_20081021194232.jpg
これも美味しいかも?
君は空腹のカメレオンかっ!!!!!!

今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 かまきりの訪問 

先週のこと……。
窓ふきをしようと思って、ゴム手袋やガラスマイペットやら、
T字型のゴムつきの窓ふきグッズを揃えて、いざ!! 出陣!!
と、気合を入れて窓を見たら……。
IMGP6740_convert_20081021193702.jpg
窓越しのかまきりと目があった……

……横を向いてるようで、絶対こっちを見てるハズ。
しかも逆さにはりついている。
……人間の動体能力では絶対無理な体勢で……。

……しかも、良く見るとお腹がかなりふくれている。
IMGP6743_convert_20081021193736.jpg
た、食べすぎ?
……じゃないよ、ぶんた。

これはもしや……

昨年もこのベランダの外壁にかまきりの卵がはりついていた。
気にしていなかったので、おちびちゃんがかえったかどうかは
定かでないけれど、残骸が残っていて……。
それをはがすにはがされず……。

でも、先日の外壁塗装の機会に、はがしてその上からペンキ塗り。
と、言うわけで卵の残骸の影もカタチもない状態なのだけれど。
IMGP6742_convert_20081021193822.jpg
シャアアッ!!!!!!!!!!!
……と、撮影するレンズを威嚇してる。

ご立腹の様子だ……。気が立っているぞ……。
……しかし、威嚇する前に逃げて行ってほしいのにデンとしてる。
このまま、窓のふちにいられたら、窓ふきもできないし……

棒の先でおそるおそるつついたら……
おおっ!!!!!!
IMGP6748_convert_20081021193903.jpg
移動した!!!
昨年の卵の残骸があった壁のあたりに……
もしやもしや…
卵を産みにやって来たのかも……。
と、思いながら、ずうっと観察しているわけにはいかないので。

無事、窓ふきも終了させ、
阿佐ヶ谷住宅へお散歩行ったりと日々の生活に追われた。

そして
……日も暮れて世の中が落ち着いたころ……。
かまきりのことを思い出した……。

ねえもしぶんた……。
あのかまきりがまだあの壁にいたら?……。
予想通り、産卵にやって来たのかもしれないよ?

ちょっと見てみようか、ぶんた
IMGP6752_convert_20081021193940.jpg
かまきりは何を食べたんだじょ?

……もう、食べ物から離れようよ、ぶんたっ!!!

……後編へ続くのだ……。
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 骨董市 vol.2 

お元気ですか~♪ちゃらららららららららら~♪
宝物をありがとう~♪ちゃららららららららら~♪
生まれてきてよかあった~♪………。

骨董市と言いつつ、またの名は「お祭り」かもしれない。

何でこんなにお祭りが好きなのだろう。
その土地どちの、知らない人とお話しできる機会があるからかも。
「お祭り」となれば、互いのバリアーも低くなり
気軽に言葉を交わせられ……。

家族に乾杯の
つるべえさんは「お祭り」でもないのに
初対面の人にすぐ溶け込んで……。凄い!!

いつかぶんたと一緒に
「家族に乾杯」の後継者&アシスタントになりたいと願うわけで。
IMGP6853_convert_20081018211127.jpg
待ちくたびれたっ!!!!!!!
七賢の中の骨董市のとあるお店に……
かなり昔のカローラ2000GTターボ!みたいな名前の
ミニカーがあり、箱に入って800円だった。

それを鯛超に報告したら、見てくるって言って七賢に入って行った。

そんなこんなでぶんたと私は待っていたのだけれど。
結局、そのミニカーは、年代ものでもなんでもなく、
今の時代でも買おうと思えば買えそうな……そう!
今、流行りのレプリカもののおもちゃだったわけで……。

で、帰ることにした……。

そして……鯛超とぶんたを待たせて私がゲットしたのは……。
IMGP6854_convert_20081018211200.jpg
あめ玉だじょ……

いやいや、ぶんた、これは とんぼ玉
いろんな所で「とんぼ玉」と売られていたのだけれど。
これはきちんと、黒い丸くへこんだケースに入っていて。
1個300円とあった。

しかし、お店のおじさんが「1個200円でもいいよ」って、
私と、隣の若い女の子がとんぼ玉を凝視してたらそう言ったので。
二人とも、しゃがみこんで、選び出した……。

初対面だったけれど、二人で、「これいいね」とか
「この配色がいいよね」とか言って選んでいたら、たちまち
通りがかりの人も、買って行った。
さながらバーゲン会場の品物争奪戦みたいになってしまって。
私の掌には候補のとんぼ玉が10個程のっていて……。

そして人だかりも過ぎたあと、
6個選んだとんぼ玉を、おじさんにみせて
「1000円でいいですか?」と言ってみた。

おじさん、しぶしぶ顔だったけれど。
「結構売れましたよね」って言ったら、
「ナイショだよ」って言ってOKしてくれて……。
なんだか「さくら」になったごほうびもらったみたいだった……。
そんなやりとりも、楽しかったな……。
IMGP6858_convert_20081018211229.jpg
陽の光がいろんな色に変身する

年取って、おばあちゃんになって、お腹が空いた時に
間違って食べちゃわないうちに……。
ネックレス?ストラップ?何に使おうか楽しみだな…。

それから……
帰る道すがら、どうしても目にとまってしまったどんぶり。
骨董品ではなく、諏訪在住の女の子が蓼科の土で焼いたと言う。

前に石垣島でとっても気に行った湯のみを買って来てしまった
のだけれど、それと雰囲気が凄く似ていて。
その話をしたら、 「!!!!!良く言われるんです」って言っていた。
骨董ではないのに、200円値切ってしまって、購入した。

これはいいぞ、おうどんでも丼飯でも、
おかずを盛ってもOKな、そんな器だぞ。
IMGP6873_convert_20081018211259.jpg
おいらのご飯どんぶりだじょ

それだけは、ご勘弁を!!!!
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 骨董市 Vol.1 

昨日、スズメバチの個人的な騒動?がおさまったあと……。
鯛超とぶんたと……
ノエルちゃんちのお父さんに教えてもらった骨董市へ行った。

ちょっとしぶしぶ気味の鯛超と、どーせ店の中には入れないんだろ
モードのぶんたと。
そして、実は、地元の食べ物の出店も出ているという事の
方に興味をそそられていた私……。

いやいやそれだけではなく、街なみ保存の目的で
昔ながらのお菓子やさんとか、地元では有名な酒屋の
「七賢」と言う酒蔵も解放されているらしい。
その建物を見るだけでも、楽しいかも……と思っての事もあって。
ホントに……。
IMGP6838_convert_20081018210919.jpg
何を食べようとしてるんだぁじょぉ~

人のココロを見透かしたようなぶんたの目線を無視して。
その道すがら、思わず
つるべえの家族に乾杯の挿入歌のさだまさしの歌を
ハミングしながらてくてく行く。

と……
その先の街道が人であふれている。

それは、まるで原宿の竹下通りの入口に初めて立った時の様な…
それくらい、大勢の人々が両側にある工芸や食べ物などの
出店を右往左往していた。

……こっこんな人の多い通りをぶんたが歩いて大丈夫か?
モーゼの十戒ではないけど、人々がぶんたをさけて
ばぁーっと避けて歩かないか?

ぶんたが興奮して、工芸の焼き物などのお店に追突して
まさに十戒どころか弁償にいたらないか……。

でも、心配をよそに。
意外にぶんたは興奮もせず、私たちについてとぼとぼ歩く。

すると、男の子がいきなり。
IMGP6844_convert_20081018210952.jpg
この犬なんて名前ぇ?!!~

野球帽を裏返しにかぶっているぞ。
今時、そう言うかぶり方してる子、そういない……。
ぶんたにしきりにオテッオテッ!!!とせがむが、ぶんたはしない…

上下黒だった事もあったけれど、その雰囲気から思わず
「ぶんたが人間の子供だったらあんな感じ?」と鯛超に
ささやいたら、俺もそう思ったと言わんばかりに深く頷いてた。

それから、私は立ち寄りたい所ばかりだったので、
まず、待たせてしまう鯛超に、……。
IMGP6850_convert_20081018211022.jpg
1杯400円の天ぷらそば
を、おごり、ぶんたにはなくなりかけてた砂肝ジャーキーをあげ……。

七賢の中をしばし探索……。

しかしながら、いろんなお店のお皿や花瓶など
何がいいのか、値がほとんどないものかもわからず……。

目にとまったのは……
IMGP6852_convert_20081018211055.jpg
商品に紛れたコーヒーの空缶…

こっこれ、誰が置いたのだ?
「黒とオレンジのコントラストがステキ!」なんて
思わず買ってしまう人、いたら大変だじょ……

……後半に続く。

今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 スズメバチ 

澄みきった青い空と色づき始めた木々。
少しお散歩すれば、栗やどんぐりが落ちていたり、
きのこもたくさん発見できる。

近くに住んでいるリスも、冬眠に備えてなのか
家の庭の小鳥用のえさ台に置いたどんぐりをいつのまにか
持って行っている……。
IMGP6825_convert_20081018205353.jpg
冬支度の準備なのかな。

冬支度、と言うにはまだまだ秋を満喫しきってないような……。

……そう言えば、設置してもう一年以上になる
鳥小屋に、住人が……。
小鳥図鑑などで調べたら「コガラ」と言う小鳥だった。
黒い帽子を頭にかぶり、体はグレート白のツートンカラー。
しきりに周りを警戒していて。
IMGP6795_convert_20081018205436.jpg
じごぼうは食べに来ないじょ。
コガラが、じごうぼうを食べるか食べないかは別にして
ぶんたがいるからホラ、さらに警戒して。
お山に来てすぐは辺りを飛び回っているのに
気がつくとその姿は見えず……。

たぶん、ここらの動物たちも、人の気配を気にしながら
場所を選んで住んでいるのだろう。
IMGP6796_convert_20081018205513.jpg
その通り、野性がゆえなのだ。
「野性の証明」など、まったくできなくなったぶんた。
朝のお散歩&ごはん終了後のまったり時間。
お腹を上に、両足全開でくつろいでいる。

あげくの果てに動きが止まったと思ったら、
「ぶっ!」とおならした。
野性の緊張感とはかけはなれた朝のひと時だったが……。
IMGP6807_convert_20081018205549.jpg
外でぶんぶんいってるじょ

しかしながら、その五感はおみそれするくらい鋭いかもしれない
ぶんたの、アンテナ……。
そう、外をスズメバチが飛んでいた。

そう言えば……
あ~ちょっとベランダで、ビールを……なんて時に、
どこからか、スズメバチが一匹やって来て。
………糖分ゼロなのに……
いやはや
ちょっとの糖分をもキャッチしてやって来るスズメバチの嗅覚。
まさに「野性の証明」だ!!!
……と感心している場合ではなく。
それに
ぶんたが気にして追いかけるものだから……。
ハチは黒い動物をまっさきに攻撃するらしく。
ぶんたなんか熊さんと間違えられるの間違いなしだろうし……。

しかしながら、スズメバチが飛んでくることって
今まであまりなかったので、周辺を偵察してみた。

そしたら……。ぎょぎょぎょっ!!!!!
IMGP6828_convert_20081018205622.jpg
なんと!!!!! おとなりさんに巣が!!!!!!

その「要塞」周辺は不気味なほどに静まりかえっていた。
おそるおそる遠くから、ズームで撮ったのだけれど
サッカーボールの三分の一ほどの大きさで。

結局、この周辺の管理事務所に電話して撤去してもらうことに。
その前にお隣さんはいとこなので一応連絡して……。
そしてすぐそばに住んでいる方もいるので
週明けには撤去するから……など、報告に言ったら。

なんと、家の前側の家の床下にも巣があるって教えてもらった。
まさに、ここはスズメバチ包囲網状態だったのだ……。

定住しているHさんお宅には、スズメバチの罠がしかけてあった。
NHKでやっていたらしい。
醤油などの大きさほどのペットボトルに穴をあけて折り曲げ
中にお酢、お砂糖、お酒を入れておくと集まるらしい。
パイナップルの缶詰の汁をお砂糖のかわりに入れたら
効果抜群だったそうな。
DVC00136_convert_20081020091130.jpg
こんなふうに……
しかも、ここ二、三日でだそうで……。

……シーズンとはいえ、こんなにもウロウロされていては
いつ刺されるか時間の問題かもしれない。
でも、そうっとしておけば、スズメバチって、翌年は
同じところには巣を作らないのだって……。
初耳だったので、なんだか、撤去してしまうのは
かわいそうかな…と思ったりもした。
IMGP6822_convert_20081018205659.jpg
おいらが刺されたらかわいそう

……
とにかくヒンヒン鳴いて叫んで大騒ぎになること間違いなし!
だね。
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 誰もいない秋♪ 

薪ストーブのメンテナンスの事の含めていたしかたなくお山へ。
……いたしかたなく……と言うのはウソかもしれない……。

高速を走る道すがら、景色を見ながら、
「今年は紅葉が遅いな~」と思った……。
車中、あきあきしてつまんないぞ状態のぶんたを静めながら……。

と……
IMGP6762_convert_20081017194357.jpg
くっきりの八ヶ岳がむかえてくれた

これだけお山が良く見えると、ある登山家が
「そこに山があるから……(登るんです)」って言ったのが
よくわかる気がする。
IMGP6773_convert_20081017194425.jpg
そこにおいらがいるから……

……ってなんなんだ?ぶんた?

……そっか、
そうだよね、確かにぶんたがいなければこの
お山のお散歩コースを一人で歩くこともないだろうし。
そう言うことか?

ショーユーことっ!!!!
と言うわけで、お山を登って行くお散歩地帯へ……。
IMGP6776_convert_20081017194451.jpg
ホイホイGOGO!!!!!!!

ここぞとばかり、有頂天にお山を駆けのぼるぶんた。

だぁれもいない秋~♪二人の絆を確かめたくって~♪
……と
みなみさおりのヒット曲を口ずさみながら斜面をはいのぼる私。

……と
IMGP6779_convert_20081017194517.jpg
やって来たじょ~~

すすきなどの草が刈られていて、スッキリしていた。

……そういえば水なし川を渡る手前に軽トラックが停めてあったけど
誰かいるのだろうか?
この、草刈りした人が?
しかしながら草刈り機の音は聞こえてこない……。

やっぱり……
IMGP6780_convert_20081017194543.jpg
誰もいない秋♪   だね。

ぶんたと私の絆を確かめたくってぇ~♪   だね。

ヨシッここはいっちょ、ぶんたと私の絆を確かめるべく、
……ちょっと、この長々リードを離しちゃおうっか?

と!!!!???
IMGP6782_convert_20081017194611.jpg
むむむむむっノ むむっ!!!!!!!!!

ぶんたの動きが止まった。
よく見たら、遠くにヘルメットをかぶった人が。
おしゃれに言えば森林警備隊員の人かもしれない。
木立に入ったりして、木々をチェックしていた。

しかしながら、ぶんた。
この誰もいなかった場所で人と遭遇して、
吠えんばかりの緊張感。
こりゃ、放たれるのは無理な話だよ、ぶんた。
IMGP6784_convert_20081017194642.jpg
ダイジョブ。ダイジョブ。鹿じゃないし。

……やっぱ帰ろう……。
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 阿佐ヶ谷住宅 

スカッとした秋のお天気。空が真っ青で……。

朝から、お洗濯や布団干しや外のはき掃除や
窓ふきや、私が壊した屋外ソケットの撤去などしても……。
まだお天気が良かったので
かねてから計画していた「阿佐ヶ谷住宅」へぶんたと行く。

お天気がいいうちにと言うことで。
それから、その他のほんとうに
やらなければならないお仕事は帰ってからにしよう。
IMGP6710_convert_20081017193236.jpg
初めて来たじょ~~ぉ
私は何度か、市街バスで通過してその景観を見て来た。
でも、ぶんたは初めて……。
阿佐ヶ谷住宅は、1953年に建った今で言う公団住宅で。
ちっ築、50年以上だ、大先輩だ……。

団地とそして51棟ほどのテラスハウスからなる。

テラスハウスと言うのはそれぞれが庭をもった連続住宅のことで。
日本建築文化から言えば「長屋住宅」なわけで……。

それぞれの棟に番号がふってある。
IMGP6713_convert_20081017193313.jpg
9番棟……

二階建の、たぶん5世帯ほどからなる建物が並んでいる。

夏になるとところどころにさるすべりの花が咲き、
そこは、さながら、異国情緒が漂う……
例えばカリフォルニアとか、日本なら沖縄とか、
そんな場所にタイムスリップできるようなところで……。
IMGP6715_convert_20081017193343.jpg
12番まで来たじょ

私と同じようにデジカメ撮影してる若者が……。
聞いてみると、建築学科の人で、ここが、結構有名なのらしい。
大学の研究テーマにしているとか……。

ぶんた、怖がられていたけれど……。
IMGP6725_convert_20081017193414.jpg
立ち入り禁止なのだ
……
ぶんたに似てるイラスト看板。
立ち入り禁止と書いてある。
気がつけばそれぞれの窓などにベニヤ板がはられていて。
それは、もう、ここに住んでいる人はほとんどいないってことで。

どうやら、ここを壊して新しくマンションが建つらしい。
……
それは、立ち話ししてたおばあちゃんからの情報だけど。
6階建てくらいになるらしくて、日照権の問題とかで
周辺の家々と交渉中だとか。
IMGP6729_convert_20081017193447.jpg
う~ん、もったいないじょ

ぶんたもそうか、そう思うか。
こんなに木々があって、芝生があって公園もあるこの住宅街。
できることなら、お宅訪問して、お家に入ってみたい。
そしたら、住んでみたいって思うかもしれない。

老朽化が発端なのだろうけど、だったら
レプリカちっくに、同じように今の耐震設計を駆使して
再現してくれればいいのにな……。
でも……どうしたって、利益とかが中心になって、
この、阿佐ヶ谷住宅の良さを残そうなんてのは二の次なんだろな…。

さみしい……
IMGP6730_convert_20081017193516.jpg
そして45番棟も何故か寂しげだ…

IMGP6733_convert_20081017193545.jpg
そろそろ帰って仕事したら?
……はい、哀愁に浸ってる場合ではない、ですね。

今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 犯人は誰だ !! 

うちの前に、小動物のフン!らしきものがあった。
見るからに小型犬の、置物のようだ……。

しかしながら、我が家の先は行き止まりだし、
その先に小型犬を飼っているお宅はないし……。
なぜ?

……鯛超は「いやがらせだじょ」と言っていたけど。

初めての事で、なぜ?なんでウチの前にフンが?
鯛超の言うがごとくいやがらせなら、なぜ?
ぶんたの吠え声がうるさい?
じゃなかったら、通りすがりのわんちゃんが思わずもよおして。
飼い主さんも撤去袋を持ち合わしてなくて
やむなく、ウチの前で手のひら合わせてゴメンナサイってして
立ち去っていったのか?

ナゾだ……
IMGP6707_convert_20081016213050.jpg
名探偵ぶんた登場だじょ !!!!!

めっ名探偵って、「迷探偵」の間違いじゃないかい?

確かに、ぶんたもそのブツには反応していたわけで。
それで、私も気がついたわけで……。

この際、贅沢は言ってられないので
ぶんた探偵、どうか一つたのんますっ!!!!!!!
IMGP6702_convert_20081016213241.jpg
まかせなさぁ~い

ぶんた迷探偵のやる気はほとんど無視して
いつもの様にお散歩に出かける。
……
とっ!
お散歩開始直後、ぶんたが急に何かに反応した。
お山じゃないし、鹿やリスなどここ、東京の公園にいるわけないし。
しかし、この体の硬直状態からすると……。
IMGP6698_convert_20081016213129.jpg
犯人、発見!!!!!!!!!

ぶんたの鼻っつらと同じ配色、黒と茶の全身まだらの猫が
しげみからこちらをにらんでいた。

確かこやつは、お隣さんなどウチのあたりをウロウロしてたっけ。
そのたびにぶんたが反応して、追いかけんばかりの勢いで凝視して。

黒と茶のまだらで、その目つきは、
なんとなく、初めてぶんたに会った時の、ぶんたの目つきに似て…。
ノラ……の視線だった。

ペットペットともてはやされ、可愛がられている
ここ、東京でも、明日の食べ物を心配してるノラ猫はいるわけで。
だから、どうか、ぶんた、興奮しないでそっとしておこうよ。
IMGP6699_convert_20081016213205.jpg
犯人、確保、準備中!!!!!!!

って、その浮き足だった左前足はなんなのだ?
力いっぱいリードをひいて、
「ぶんた、帰ったらご飯だよ」なんて、馬の鼻先の人参みたいな
言葉をなげかけごまかして去った。

……ん?ん?んんっ?

もしや、あのフンの主は???
あのノラちゃんか?
お散歩しながら思い出しながら、考察すると……。
確かにそうだ。そうかもしれない……。
そっか……ノラちゃんだったのだ……。
IMGP6703_convert_20081016213314.jpg
ふふっ!!!だから言っただろ……

迷探偵ぶんた、御苦労さまっ!
……でもあのノラちゃんのしわざなら、それは……
ぶんたへの いやがらせ~かもヨォ~。
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 ロッキー 

週末の絶好のお天気とはうってかわって、今日は雨模様。
先日の体育の日がこんなお天気だったら、
さぞや、みんなトーンダウンしてしまったかもしれないけれど、
降りしきる雨が、
「さあ。今日は少し休みなさい……」ってトーンダウンさせてくれる。
IMGP6668_convert_20081015202717.jpg
ベンチも今日はお休みだ
いつも、誰かが座っている公園のベンチもさすがに腰掛ける人なく。

………
チャカチャンチャンチャンチャン♪チャーチャカチャン♪
チャカチャンチャンチャンチャン♪チャーチャカチャン♪
チャラララチャラララ♪チャラララチャラララ♪チャァ~ンッ♪

タララ~♪タララ~♪タララ~♪タララ~♪

……この♪フレーズだけ読んで何の曲かわかった人は
かなりの「ロッキー」ファンだと思われ。
IMGP6665_convert_20081015202629.jpg
そう、おいらはロッキー

またの名をぶんたと言う……

って、ぶんた、いつからロッキーになったのだもし?
……
そうか、そうか、こんな雨の日も休みなく、外へ出て
トレーニングにいそしむアスリート。
しかも、雨がっぱなんてジャマだってくらいの意気込みで
かなり本ぶりの雨の中を突き進む。

誰もいない原っぱで、ひとめをしのんで……ボールエクササイズ。
(単なるボール遊び)
誰ともすれ違わないのを上手く利用して左右の反復トレーニング。
(単なる、臭いくんくん)
IMGP6676_convert_20081015202808.jpg
ガフッツ!!!!!ガフッツ!!!!ガブッ!!!!
……雨の日にこんな水分補給するなんて。
ぶんたぐらいだよっ!!!!
IMGP6680_convert_20081015202856.jpg
帰ったらナマタマゴドリンクだじょ

……とっとにかく早く帰ろうね。
もうびしょびしょだよ。
さすがのほんもののロッキーだって、こんな雨の日は
せいぜい、カタチだけって事で5分で家に帰ってると思うよ。

それから、ナマタマゴドリンクは×だからね。
ほいほい、いいよ~なんて、飲ませてあげませんよ。
わかった?ぶんた。

私は、
ロッキーが愛してやまないエイドリアンみたいに優しくないのだよ。
IMGP6694_convert_20081015202929.jpg
エイドリアァ~ンッ!!!!!!!!!

って、恋しいのか?ロッキーぶんた。
……エイドリアンはペットショップの店員だったらしい……。
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 おみやげ 

連休最後の日。
今朝もお天気で、秋の空気が気持ちいい。
この三日、意外に寒くなくて、結局薪ストーブは焚かなかった。

……って言うか本当はその前にお掃除せねばいけないのに。
以前お願いした所に電話したら10月は予約でいっぱいだと……。
薪ストーブの課題は、持ちかえる事にして、
朝一番で鯛超と、長々リードつきのぶんたとお散歩する。
IMGP6611_convert_20081015173217.jpg
朝陽が気持ちいいね~
ぶんたは、長々リードなのであっちへ行ったりこっちへ行ったり。
鯛超が先を歩いているので、リードを離して先へ行き過ぎても
途中で鯛超が、その先をガシッと踏んでストップかけられるので
ぶんた、ある意味、走る距離が多いかも。

お?ぶんた、どうした?
IMGP6612_convert_20081015173137.jpg
じごぼうを探してるのだ!

地に、香る、坊(主)?坊(や)?=地香坊(じごうぼう)と言う。
そのキノコは、近くのスーパーでもこの季節になると売っている。
托鉢のお坊さんがかぶるようなカサがカラメル色していて、
その裏側は濃い黄色。
そうそう、プリンカラーだ。

先日、ノエルちゃんのお父さんとお母さんが見つけてとってくれた。
……そう言えば、
母はこの時期になると、夢中になって
栗拾いやじごぼう見つけに専念してたけど……。
……そう言えば……
ここ数カ月、母はこのお山に来てないなぁ。
IMGP6584_convert_20081015173258.jpg
いろいろ忙しいのだ。
……
そうそう、ぶんたと大違いで
詩吟だの何だのとあるからって誘っても来ない……。

こんなお山の素敵な季節、体感しないともったいないよね。
それでは、ぶんた、
じごぼうをお土産に、お山の秋の香りでまたまたお誘いしようか。

……

ガサッ!!!!!!!ゴソゴソゴソッ!!!!!!

ぶんたが、藪の中に入って行った。
おや?じごうぼうを探しているのか?ぶんた。
IMGP6620_convert_20081015173342.jpg
顔、かゆっ!!!!!!!!!
……
凄い草の実。
見るからに、顔面上等部がかゆそうだ。
どうする、ぶんた。とってあげようか?
IMGP6617_convert_20081015173424.jpg
お土産だじょ~
これも母へ持って行くのか?
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 まねしんぼ 

朝のお散歩が終り、私たちもぶんたも朝ごはんが終り……。
さてさて、今日はこれからどうしようか……
お天気もいいし、家にいるのはもったいないし……。

ベランダで、ぶんたが鼻をくんくんさせている。

この家の近所にはリスが巣を作っているらしく、
庭の木にかけあがるリスがいた。
ぶんたが興奮して行こうとしたので慌てて逃げていったっけ。
昨日の話しだけれど……。

……お?
ぶんたがリスの時とは違う反応を。
IMGP6597_convert_20081015153211.jpg
誰か来るじょ

誰か、と言うのは知ってる誰かと言うことで……。
たちまち、おいらはここだっ~
って、吠えなくてもわかるのにオンオン吠えだし。
ぶんた~良かったね、
IMGP6593_convert_20081015153246.jpg
ノエルちゃんだよ~

昨晩お招きされた時に持っていった料理のお皿を
ノエルちゃんとおかあさんが持って来てくれた。
コーヒーをもいちど煎れ始めていたので、どうぞどうぞと
おこたに入ってもらう。

しばしおしゃべりで盛り上がっている私たちをよそに、
ふと見ると、
ぶんたはノエルちゃんにくんくんとしてたり
後をついてまわってる。
ストーカーかっ!!!!

そう言えば昨朝、一緒にお散歩した時。
ノエルちゃんが栗を食べているのを見てぶんたも食べ始めた。
IMGP6551_convert_20081015153326.jpg
おいらも食べるじょ
ってな具合で。

まったく、それまでは栗が落ちてるゾーンに行くと
いがいがを踏まないように、踏まないように……って
していて、栗の実なんて興味も示さなかったのに……。
今朝のお散歩では、食べまくっていた。
IMGP6590_convert_20081015153410.jpg
いや、もともと興味はあったわけで…

ぶんた~真似しん坊だね~

しかしながら、昨晩のノエルちゃん家でのごちそうは美味しかったなぁ
ノエルちゃん家は、雰囲気が素敵で……って言うのは
お家への演出が素敵って言うことだと思われ……。

昨晩の演出のメインは、旅館でよく出される卓上の焼き物かなぁ。
固形燃料の上に丸い石鍋が置かれ、
それで、お肉や野菜をちびちび焼いて食べるわけで。
ぶんたもノエルちゃんもたまらなかっただろうけど
私もたまらなかった。

……で、鯛超と意気投合して
今日の予定の一つはJマートでそれを購入することなわけで。

そして夜は………。
IMGP6606_convert_20081015153450.jpg
くくくっ!!!!何から焼こうかな♪…

こんな良いものが売っているなんて。
しかも意外に安い。
固形燃料は缶入りの方がお得と聞いてそっちをゲットして。

ぶんた~申し訳ないけど、そろそろいただきますよ。
IMGP6545_convert_20081015153543.jpg
……まねしんぼっ

いや、もともと興味はあったわけで……。

今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 鹿アンテナ 

秋から冬へかけての連休シーズン。
お山へ向かった。

ガソリンがすっからかんになっていたので
朝一番でガソリンスタンドへ。……すると、朝一番に!
鹿と遭遇。

しかも、シカも!!
角のはえた鹿だった。もののけ姫に出ていたような鹿だった。
IMGP6556_convert_20081014075126.jpg
それはラッキーだじょ

ぶんた、鹿アンテナをクンクンはりめぐらせながらそう言った様な…

角のある鹿を見たのは、初めて。
本当に、もしかしたら幸運の鹿なのかもしれない。
道を横切ったので、その顔までは見れなかったけれど。
黒に近いこげ茶の大きな鹿だったのだ。
………。
おっ!!!!
ぶんたのリードがピンと張る。
IMGP6560_convert_20081014075226.jpg
むむむむっ!!!!!!!!!

ちょっとした何かの鳴き声や、草木の音に敏感なぶんた。
お散歩も真剣モードだ。
だいたい、お散歩って言うのは、テレンコテレンコ♪テレテンコ♪
のほほほほ~んっとするものだよ。
IMGP6561_convert_20081014075319.jpg
オヌシ、まだまだ甘いなっ!!!!

……ぶんたに甘いって言われちゃもともこもない……。
じゃあじゃあ、この前行ってみた秘密の道から入って行ける
奥の奥の防火帯まで行ってみようか。

鹿に出会えるかもよ~。
IMGP6564_convert_20081014075412.jpg
おいらもそんな予感するじょ

例の如くススキをかきわけかきわけ狭い道を行く。
ぶんたは時々、立ち止まっては、鼻をひくひくさせている。
その様子は、まるで何かに遭遇できることを
望んでいるかのようで……。

おっ
っと、私が立ち止まったのは以前来た時になっていた
IMGP6570_convert_20081014075502.jpg
青い実だ。
その色はほとんど変わることはないようだったけど、
いくぶん、乾燥してちぢんでいるかのようで。
前みたいに鮮やかではなく……。

おおっ!!!!!
ぶんた、遭遇したよっ!!!!!!

IMGP6571_convert_20081014075602.jpg
虫の家族
たぶん、手前がおとうさんとおかあさんて
奥の白いのが末っ子か?何て虫なのかな……。

ぶんた~良かった良かった。遭遇できたね~。
IMGP6574_convert_20081014075657.jpg
おいらは鹿に会いたいのだっ

いや、ぶんた暴走するからこっちは良くないのだ。
ホントのとこは……。
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 ぶんたの口の物理的思考 

ノーベル賞の発表があって、日本人が、
物理と化学とで、四名受賞!した!!!!

クオォークの本当の意味が「素粒子」とかクラゲに発光物質があった
……なんて、知らなかったけど。
このニュースで少しだけ、かしこくなったような気がする……。
少しだけ……の単位は1京分のイチ!くらいだけれど……。

それはそうと、ノーベル賞の「ノーベル」と、
なめたらアカンッ~♪の歌でおなじみののど飴の会社の
「ノ~ベル♪」とは、何らかの関係があるのだろうか……。

そんなコト気になるのは、私だけ?
IMGP6028_convert_20081010223502.jpg
プググググッ……ウウゥッ……

ぶんた、熟睡中……。
ノーベル賞はどうでもいいよ。
寝て食べて、お散歩できればあとは関係なしって感じだ。
……
しかしながら、ぶんたの口はなぜにこんなに重力の影響を
受けやすいのだろう???
IMGP6015_convert_20081010223601.jpg
正面顔がいつもと違う形相だ…。

何故ゆえに、こんなに口が伸びるのだろう???
リスのようにどんぐりを口いっぱいに含んで移動する……
わけでもないのに……。
IMGP6017_convert_20081010223656.jpg
ん゛がぁ~~

仮説1
例えばぶんたの口にむき栗をできるだけ含ませてみる……。
想定A……
たぶん、片方の口に、余裕で10個はいけるだろう。
計20個以上を、リスのように運ぶ事ができるだろう。
IMGP6042_convert_20081010223746.jpg
むき栗!!!!?甘太郎の!!!!?

……想定B
ゆうに20個以上の栗を口に含む間もなく
飲み込んでしまうだろう……。

仮説2
例えばぶんたの口にバナナ丸ごとを横にして入れてみる……。
想定A……
たぶん、だよ~んのおやじの様に、口が横に広がって
面白い顔になるかもしれない……。
IMGP6045_convert_20081010223828.jpg
!!!!ハニャニャ(バナナ)と聞こえたじょ

……想定B
ゆうにバナナ1本丸ごと口に含む間もなく
飲み込んでしまうだろう……。

実験してみようか……。
いや、実験する手間など必要なく、たぶん、
想定Bが「オチ」となるわけで……。

全ての事象には原因がると言うけれど、
ならばこの、ぶんたの伸びる口は、なぜ?どうして?
食べ物を口に含んで移動するわけでもなく、
口をニッイィって伸ばして面白い顔をして楽しませてくれる
わけでもないらしい……。

教えてください!!!ノーベル博士……。
IMGP6054_convert_20081010223913.jpg
教えてあげるから栗とバナナ……

ぶんた、いつからノーベル博士になったの?
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 アフロな金木犀 

秋だ……。

秋を感じる時……。
それは「虫時雨」
それは「「うろこ雲」
それは「転がってるどんぐり」
そして、それは「金木犀の香り」……。

ぶんたとお散歩しているとところどころで金木犀が咲いている。
いつも必ず立ち寄るのが……。
IMGP6530_convert_20081009232528.jpg
アフロな金木犀だじょ~

……ちなみに写真下で黒光りしてるのはぶんたの頭……。

その昔、隣に住んでいたちっちゃんと言う女の子が
うちの家のわきにあった金木犀の香りをかいで
「おトイレの臭いがする」って言っていた。
……たぶん、そのちっちゃんももう、30代半ばかな……。

とにかく、金木犀の香りと言うのはひとそれぞれ
いろんな思い出が蘇る、そんな香りだと思われ……。
IMGP6527_convert_20081009232607.jpg
でかいアフロだじょ~

先ほどからぶんたがアフロ、アフロって言っているのは
この金木犀がアフロのように形よくせんていされているからで。
IMGP6529_convert_20081009232648.jpg
フゥ~!!!!!サタデ、ナイトッ!!!!!!❤

……まぶたを半分ほど閉じて写真を見てもらえば
ぶんんたが、アースウィンドファイヤーのボーカルの人に見えるはず…。
ぜひ、やってみてください……。

遠目で眺め、香りをかいでいるだけではいけないと思い
木のそばへと行ってみた…。
IMGP6534_convert_20081009232737.jpg
これはお菓子なのか?

その香りがかなり強烈でぶんたもクンクンかいだり。
お菓子系の香りだね。
……
この香りでバニラアイスを30カップくらい食べられそうだ……。
そう言えば、昔、金木犀の香りのガムがあったけ……。イヴ?
オレンジ色の小さい花は、砂糖菓子にすれば絶品かも。

でもぶんた、香りはいくらかげても、
お花は食べられないのだからね。
IMGP6535_convert_20081009232816.jpg
エエッ!!!!!そんな!!!!!!
金木犀の下、どうしても、食欲が増すわけで……。

フゥ~!!!!!! 
Do You Rember!!!!♪ & OCTOBER !!!♪…NON!! SEPTEMBER!!!♪

今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 迷い犬 

ぶんたが脱走した。
家の駐車場の扉の取っ手にリードをかけ
ちょっと外回りなどをチェックしていたらぶんたが、ぴょうんとはねた
その瞬間……リードが取っ手からはずれた。

一瞬見合う、私とぶんた。
……そのあと、シメタッ!!!!!!
って顔して数件先のゴールデンのサブローくんのいるお宅へ
猛ダッシュして行った。
しばし、サブローくんのオンオン吠える声が。
口笛吹いて待っていたら、戻って来たので
両手広げて「ぶんた~いい子だね~」って待ち構えた。

……そしたら素通りして、反対方向へ猛ダッシュ。
IMGP6506_convert_20081008211238.jpg
楽しかったじょじょじょぉ~

……。
住宅街の方だったので、ああ、もうダメ……と思ってたら
今度は公園方面へまた走って行った。
扉を閉めながら「ぶんた~バイバイ」って叫んだら
帰って来た。

こんな時、戻って来たら怒っちゃいけないって確か
しつけの本に書いてあったような……。だから、
あふれる怒りを抑えながら、ヨシヨシって言って何事もないふりを。

夜中の11時ころだったからお散歩の人も車も通らないから
良かったものの……。
IMGP6510_convert_20081008211319.jpg
ぶんたぁ気をつけなさいよぉ!!!!!

おてんばミコちゃんにどつかれるだけどついてもらいなさい。

ミコちゃんと会う前に、公園の木に「探し犬」の張り紙があった。
ひとごとじゃない気持ちでいっぱいで。
ミコちゃんのおじさんと、そんな話をしていたわけで……。
IMGP6520_convert_20081008211400.jpg
飼ってもらえなくなるわよぉ!!!!!

初めてあったマロンちゃんにもそう言われたような……。

そうしたら、自転車に乗ったおじさんが来て、
先ほど見た張り紙を私たちに渡しながら、
「目撃したら、どうかお願いします」って言う。

チャイちゃんて言う名前のメスの雑種。
箱根から実家のある妙法寺近辺に来たのだけど、慣れない場所で
逃げちゃったらしく。
箱根の我が家にも帰れず、おじさんは自転車で探しているわけで。
本当に、ひとごとじゃなく、悲痛の思いで話を聞き。
頑張ってくださいねっ!!見つけたら連絡しますねっ!!!!
って、声を荒げて言ったら、おじさんたちはちょっとびっくりしてた。
何で、こんな力、入ってんだ?って言う顔して。

でも、結局
IMGP6525_convert_20081008211432.jpg
チャイちゃん見かけなかったじょ…

強力な性能の女の子アンテナを持つぶんたでさえもキャッチされず。
箱根の山ではほとんど放し飼いだそうで、
都会のアスファルトが嫌いだそうで……。
事故にあわなきゃいいのだけれど……。

何度も言うけど、ほんと、ひとごとじゃないんだよ、ぶんた。
IMGP6467_convert_20081008211504.jpg
これ、どううゆうこと?

しょーゆーコト!!!!!!
つないでおけば、ひとまず安心ってコト。
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 おとりよせ 

今日も外壁塗装のため工事の人々が出入りしてる。
駐車スペースの扉も、二階のデッキから下へ出る扉も
開けっぱなし状態なので気が気ではない……。

と言うのは、ぶんたが職人さんに反応して、
ともすれば外に飛び出しかねないから……。

オンオンッ!!!!!
って吠えると私が怒る→ぶんた、しまった!!!!顔になる……。
吠えるのいけないってわかっていながら
本能で吠えてしまうぶんたの気持ちがかいまみられるわけで。
IMGP6460_convert_20081008210540.jpg
わかっちゃいるけどやめられない

……口が梅干しみたいにすぼまってる。
吠え口……だ。

そんなぶんたの気をそらすべく。
おとりよせしたお菓子の缶を開けてみた。
IMGP6479_convert_20081008210630.jpg
六花亭のおとりよせお菓子セット!

おとりよせ……なんてしたことなかったけれどある日。
殆ど見ることなく捨ててしまうチラシの一番上に、
六花亭の広告があって……目にとまった。
北海道からなのに送料無料…そして限定……に
ひかれたのではなく……。
なぜならチョコレートで有名なその包装紙が大好きで。
本当はモカチョコに目がないから大好きなのだけど……。

丸い缶には六花亭と言うわけで、六種類のお花の絵が。
「きじむしろ」「はまなし」「えぞりんどう」
「つりがねにんじん」「きたこぶし」「おおまつよいぐさ」…の
素朴な花の絵。

しかもふろしきがついている!!!!!

ぶんた、ここはひとつ記念にかぶってみようか?
IMGP6491_convert_20081008210753.jpg
クララなの……

アルプスの少女ハイジの親友クララちゃん?
ってか?
絵柄のデザイン効果もむなしく、ふろしきだけが浮いている。
IMGP6487_convert_20081008210714.jpg
黒板ごろうだ……るるるる……

きっ北の国から?北海道つながり?きつね呼んでるの?

ふろしきに夢中になっていた矢先、
缶をくるんでいた厚紙の包装に気づいた。
これにも六種類のお花が描かれていて、なんだか
捨てるに捨てられない。

どうしよう……。

!!!!!! とりあえず、ぶんた、これもかぶってみる?
IMGP6502_convert_20081008210834.jpg
きゅうくつだじょ…

エリザベスカラーの練習、練習!
これは捨てないでとっておきます!
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…。!

 るんるん♪とガックリ 

毎日必ず見るテレビ…それは……。

午後6時50分頃から始まるNHKのお天気予報だ。
一日の後半のスケジュールはそれ中心で。
だからぶんたのお散歩も6時50分にかからないようにしている。
……
録画すればいいのか?いや、たぶん……
6時50分頃のNHKのお天気予報を録画する人なんていないだろう。
でも……録画すればいいんか……。してみようかな……。

天気予報を見ながら、その日一日をふりかえったり
明日はどんなお天気なのかってチェックするのが日課で。
「あ~今日はちょっといま一つの日だったな……」とか
「明日は晴れだし何かいい事あるかもな……」とか。
お天気中心に考える占いタイムみたいだ。
IMGP6355_convert_20081006205925.jpg
今日はまあまあだったじょ

まあまあって言うのはプラスマイナスゼロだってことかな?
良い事もあったし、へこむような事もあった。
まあ、ぶんたと私の一日なんてそんなものかもしれない。

そうそう……
さんまの季節で、ぶんたのために手塩をかけて焼いてると
その香りでそわそわるんるん♪ して。
だから勢いにまかせて、次から次へとブツ切りのさんまを食べたよね。
食べてる姿はホントに美味しそうで私も るんるん♪

よかったね~ぶんた、旬のさんまはやっぱり美味しいね。
なんて、るんるん♪してて……しばらくしたら
ゲボっ!!!って全部、戻しちゃった……。
ガックリ……
IMGP6370_convert_20081006205418.jpg
ホネがつかえたんだじょ

……今度は控えめにするからね。もったいないもったいない。

……それからお散歩して、トイプードルの女の子がいた。
ぶんたがはじめましてって近寄っても怖がらず
ご挨拶したよね~。
ぶんたはるんるん♪あまりに るんるん♪だったので。
「名前、何て言うんですか?」って飼い主さんの若い女の子に
聞いてみたら「アンジュです」って。
思わず「安寿と逗子王の、アンジュですね」って言ったら、
「……いえ、アンジュってフランス語の天使って意味で……」
って、言われてそのまま行ってしまわれた……。
ガックリ……
IMGP6371_convert_20081006205531.jpg
おいら達、イイ感じだったのに…

もうしわけない、ぶんた。

それから、さらにお散歩してたら
ノエルちゃんそっくりな黒ラブが、ふせして待っててくれてたね。
「こんににわ~」って挨拶して、7歳だって、クッキーって名前
なんだって聞いたりして。
やっぱりぶんたの、アネゴだよね~なんて話してお別れした。

????どこがで見たことあるぞ。クッキーちゃんの飼い主さん。
そうだ!昔、しのはら涼子のアネゴと言うドラマに出ていた
相手役の人だったような……。芸能人だじょ~。

ミーハーみたいでなんかトクしたみたいでるんるん♪で。
ぶんたもノエルのあねごとそっくりな黒ラブ姉さんとしばし
遊べて るんるん♪で。
よかったよかったね~って帰り道、いつものコースと違う
川沿いの反対側を歩いていたら……。

高電圧線にとまっていた、カラスかなにか大きな鳥の
フンがぼたっと落ちてきた。……そして
ぶんたにかかった……。
ガックリ……
IMGP6372_convert_20081006205750.jpg
そんなコトあったんかいな……

ぶんたは全く気付いてなかったけど、
その後、一生懸命ぶんたをタオルでフキフキしたのはそのせいなの。
ホント、大変だったのだから……。

ぶんたは るんるん♪で一日が終了。
私は ガックリ……で一日が終了。なんか不公平?
IMGP6362_convert_20081006205839.jpg
だから、まあまあだったじょ
……ぶんたと私でプラマイゼロか……。

今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…。!

 もしや兄弟? 

屋内にいるのはもったいないくらいの気候。
外でふらふら~していた方がずっと体によさそうな陽気。
鯛超とぶんたとお散歩する。

黒くて大きいから目立つのか、すれ違う人も
「わ、大きい」とか「べろ、長い!」(小学生)とか思わず言葉にする。
一番多いのは、乳母車にお孫さんを乗せてお散歩してる
おばあちゃんだ。
「ほら、大きいわんわんね」って百発百中、条件反射のように。

大きい犬が少ないせいなのか……。
IMGP6412_convert_20081004135607.jpg
そうなのだ……

……って、ぶんたじゃない。

いろんな種類の大きなわんちゃんとたくさん会うけれど
ぶんたとおなじようなシルエットのわんちゃんにはめったに
出会わない……。
しかしながら
向こうからやって来るその姿を見て思わず声をかけてしまった。
IMGP6413_convert_20081004135652.jpg
ジータと言いまし。

ジータくんが「言いまし」と言葉じりを間違えたのは
海外育ちだから。
ベトナムのお隣、ラオスで飼われていて、
飼い主さんがはるばる日本へ連れて来たのだと。
ラオス生まれのラオス育ちなのだ。

う~ん、ぶんたより一まわりほどか小さいけれど……。
ぶんたより毛が短いけれど……パーツの要所要所が似ているぞ…。

胸に白っぽい毛が混じってたり。
耳はたれて、しっぽも丸まっていて。
まろまゆもあって、鼻の周りは少し茶色い毛が混じっている。
IMGP6417_convert_20081004140606.jpg
ジータナノデスヨゥ
もし人間ならかたことの日本語になるんだろうな……。

お、ぶんたが来たよ。
IMGP6419_convert_20081004140643.jpg
ハローハァウワユウゥ?
英語は通じないかもしれない……。

しかしながら、これはワンワン国際交流だ。
ぶんた、友好的にねっ!
IMGP6421_convert_20081004140722.jpg
ラオスノメシハオイシカッタデスカァ~

ごはんネタで近寄ったぶんたに、ジータくんが
「ワンッ!!!!」って吠えた。
ぶんた、びびってた……。
「こいつ弱虫なんで……。すぐ吠えるんですよ」と。
「ドッグランになんか行けませんよ。吠えまくって」と。

吠えるかどうかは微妙だけれど、うちのぶんたもドッグランは……
なんて会話をして別れた。

それにしても、ぶんたのお気に入りのぬいぐるみの「こぶんた」
以上に、ぶんたに似ていたね。
弟ぶんってこと?
IMGP6411_convert_20081004140806.jpg
あいつがホントのこぶんただじょ。
勝手に子分にしたのか?

……もしや、ぶんたもラオス生まれ?
……もしや、ぶんたの弟!?
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…。!

 お昼寝 

今日は母が朝からまる一日、お出かけだと言うので
けいちゃんをあずかる事に……。

ぶんたが捨てられたのか迷ったのかは定かではないけれど
放浪後、初めて会った犬がけいちゃんで……。
今のところ一番おつきあいが長い犬ダチと言える。

なのに……。
IMGP6422_convert_20081004135015.jpg
ボク、みくだされてる気がする…ZZZ

な~んだか、ぶんたのけいちゃんに対する態度は
あきらかに尊敬の念もなく無遠慮で、上から目線で
鼻の先でけいちゃんの事つんつんしたりする。
IMGP6425_convert_20081004135059.jpg
これでも遠慮してるんだじょ…ZZZ

そうそう、けいちゃんつんつんすると私が怒るので
こちらの視線を気にしいしい、ちょっかいを出すわけで……
見て見ないふりしてると、ここぞとばかりつんつんつんって。
って、やっぱり遠慮のかけらもないじゃないか。

けいちゃんは目がほとんど見えなくなり、じっとしている事が多く。
気の毒で仕方がないけど、人間の一方的な思いやりをよそに
たくましく生活している。
IMGP6436_convert_20081004135149.jpg
ぶんたなんてへのカッパだもん。
けいちゃんだっていっぱしに、ぶんたに歯をむいて怒るのだ。

それでも、ぶんたは年上のけいちゃんの真似してることが多く。

けいちゃんが横になって寝てるとぶんたも寝てみる。
けいちゃんがクッションをがりがりやるとぶんたもやってみる。
けいちゃんがソファでくつろぐとぶんたもくつろいでみる。
けいちゃんがうとうとし始めると……
IMGP6447_convert_20081004135230.jpg
おいらもうとうとしてみる…

ん、じゃなくて
うとうとしちゃうのでしょ。

良く見ると二匹とも顔の横から手が出るポーズで一緒だ。
IMGP6450_convert_20081004135322.jpg
まぶたの落ち具合いもいっちょ…ZZ

一緒だ……。

遠くで野球少年たちの掛け声が聞こえてくる。
テニスボールのはじける音もするね。
鈴虫の鳴き声が響いてるよ。
二匹仲良く、まったりの昼下がりだね……。
IMGP6455_convert_20081004135403.jpg
ZZZZZ………
まったく耳に入らないようで……
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…。!

 ご近所だった 

都会の暮らしにもだいぶ慣れた今日この頃……。
……って……上京間もない苦学生ではないのだけれど……。
考えてみたらTokyoと言う街に住むようになって15年以上が経つ。

最初はおどろき、もものき、さんしょのき!だった
街のルールなどにも今はすっかり慣れた気がする。
……
その昔、お引越しの際に両隣の人に挨拶のしるしに
ハンドタオルを持って行って、「よろしくお願いします」って
言ったら、「この辺じゃそんな事してないからいりません」って
言われてしまった。(無理やり渡して逃げて来たけど)
あれは、新宿区だったな……。ノラ猫の顔も鋭かったな……。

一時ノラ犬状況だったけれど、今は
すっかり街暮らしにも慣れ、時々のほほん顔になるぶんたと
今日もお散歩をする。

おっ!
メイちゃんだあっ!
IMGP6377_convert_20081004132537.jpg
いやんっ!!!
ぶんた、はしたなさ過ぎ!

メイちゃんとは良く会って一緒にお散歩したりする。
メイちゃんがぶんたを見つけるとじっとして待っててくれるし
ぶんたもメイちゃんを見つけれとずんずん向って行く。
IMGP6382_convert_20081004132637.jpg
おいらにほの字❤なんだろ❤
ぶんた、うぬぼれ過ぎ!

メイちゃんのお散歩係り?のおばあちゃんとしばし立ち話しする。
「そう言えばどちらなの?お宅」
「えっと私の家は……」
「ええ?うちも前その辺にいて1年前に引っ越したのよ」
「○▽◆~~ホニャララ……」などと話していたら、
なんとメイちゃん家は1年前まで
我が家の道路挟んだ斜め裏にあるお家に住んでいたのだった。
IMGP6384_convert_20081004132719.jpg
あっ!!!猫!!!!  おっ!!!!ネコだじょっ!!!!!!!
メイちゃん、ぶんた、横切った黒ネコに反応するが
話しに夢中のおばあちゃんと私は、ネコは無視して
しゃべりながらリードをひく。

そう言えば、前に犬の鳴き声が聞こえてたのに
最近、聞こえないのは何故なんだろう……って思ったっけ。
おばあちゃんも、「思いだした、思いだした」って言って
「わんちゃん、いたものね」(たぶんちゃめだと思われ)と……。
IMGP6389_convert_20081004132837.jpg
ご近所だったのかぁ~

またお散歩しましょうって言ってお別れした。

引越しの際並びのお宅にはご挨拶もし、お付き合いはあるけど。
一つ道はさむとほとんど交流はなく……。
いやはや、都会の暮らしってこんなものなのだろうか……。
IMGP6391_convert_20081004132930.jpg
そんなものかもしれん……
……も、もしやおばあちゃんは私たちのこと知ってのか?

今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…。!

 家のお化粧 

秋晴れのさわやかな一日。
あ~晴れて良かった!!!!といつも以上に感じるのは。
今日から、家の外壁の塗装工事が始まるからで。

白い壁の塗装のところどころがひびわれて来て。
そこから雨水などが入って、家壁が腐食しやすくなり……
などと言う細かいことはさておいて…。

デッキ塗装と同じメンバーの
職人三兄弟といぶしぎんのおじさん二人が来て準備を始めている。
ぶんたもいい加減慣れてるはずだ……。
IMGP6323_convert_20081003094922.jpg
ようよう、ねえちゃん……
結局、外の人の気配にひとしきりオンオン吠えた後
たいくつになったのか、おやつをねだっているのか……。

ぶんたの大きな手がずっしりと左腕に……。
重いったらありゃしない……。

いたしかたない、お天気もいいしお散歩行こうか?
IMGP6328_convert_20081003094957.jpg
ヤッタァ~!!!!!

……また、ねだり得をさせてしまった。
お腹がすいて来たせいか、工事の人にいつになく
激しく、
おいらは腹減ってご機嫌ななめなんだじょ~
って、感じで吠えるし。
気分転換、気分転換……。

外に出てついでに、家の裏手にまわってみたら。
IMGP6332_convert_20081003095034.jpg
足場が……た、高い……
怖くないのだろうか……
頭がくらくらしないのだろうか……
そんなんだったら、やってられないか……

ぶんたも高い所平気なようだけど、さすがにあそこまでは無理だろう。
IMGP6343_convert_20081003095111.jpg
へっちゃら、へっちゃら

って、落ちたら怪我してこうしてお散歩もできなくなるよ。
打ちどころが悪ければ……最悪……。
天国行きで、二度とご飯も食べられなくなるよ。
IMGP6342_convert_20081003095148.jpg
やっぱやめとこ

……陽が沈むのが早くなって来たね。
帰ったらご飯にしようね。
今日の工事も終盤に近づいているだろうね。
IMGP6352_convert_20081003095227.jpg
家がまゆだじょ
帰ってみたら、お家がまゆ玉に包まれているようだった。
目隠しになって落ち着くかも?ずっとこのままでいいかも?
……いや、よくない、よくない。

今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…。!
                                
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。