calendar

          12« 2009/01 »02          
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

ぶんとも

Author:ぶんとも
長野と山梨のをつなぐ道で車を追いかけてる黒い犬が!思わずブレーキかけドアを開けたら乗って来た。アクセル踏んじゃったのはいいけど、人相悪そうだし大きいしこの先、どんな毎日が待っているやら…。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 お見舞い 

期待はずれの夜中の雨……
屋根にあたるその音で何度か起こされた。
雪だったらそんな事もなかったのに……。
まったく、お天気さん、どうしたものだ。
例年なら雪しんしん…のはずだろうに……。

今日はお買物のあと、お山の下まで降りて
お見舞いへ行った。
IMG_3854_convert_20090131210303.jpg
留守番ばかりだったじょ

……って、車の中だけでしょ。
道中は一緒だったじゃない。
IMG_3856_convert_20090131210347.jpg
おいらだけ後席だった
って、車の乗り降りする時ぶんたがコーフンするから
母とケイちゃんは前に乗ってもらったんだよ。
護送車ばりの、ネットを乗り越えて、助手席に
乗りこんで来たのはどこのどいつじゃ!!!!
IMG_3862_convert_20090131210416.jpg
安全運転御苦労、御苦労。

……車中ではぶんたの存在自体がデンジャラスに感じた。

無事到着して、在宅治療しているいとこの家へ……。
元気なころは大きな声でおしゃべりして笑っていた人が
言葉を出す力もなく眠っていた。

こんな時、何の言葉も意味がなく、
ただただ、足をさするだけだった。
と……
かかとがすごくつるつるしていて綺麗で。
軽石で日頃ごしごしやって気をつけてる私なんかより
ずっと、若々しいかかとで……。

思わず「○○ちゃん、かかとがとっても綺麗だね」って
日頃の会話でも意味もない、そんな言葉が出てしまった。
でも……少しだけ、ニコって笑ってくれた。

そして、早々においとまをした……。
帰路の中、生きているって事はその事だけで
素晴らしい事なんだな…って改めて感じた。

ねえ、ぶんた、
ぶんたとの、時には危険や不安と隣りあわせに感じる日々も
それは貴重な事なんだろうね。
IMG_3863_convert_20090131210452.jpg
そう言う経験も必要なのだ
そう言うふうに君には言われたくないのだ…
IMG_3850_convert_20090131210521.jpg
ZZZZZZZZ……
早々に寝ちゃったし……待ち疲れか?
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!
スポンサーサイト

 おいらはフリーダム♪ 

お山に着いた……。
道中雨だったのでお山は雪かと期待してたら
同じく雨、だった……。

しかも、到着時、感じたのは
冬が終わり、春になり始めた頃にやって来たような……。
雪の解け具合とか、
地面の湿り具合とか、そんな状況にそう連想させられた…。

かろうじて、家の中の荒いおけにためておいた水は
凍っていたのでそれをまたデッキの手すりに置いたけど
前回来た時の氷の塊はすでに溶けていた。
IMG_3812_convert_20090130210147.jpg
春みたいだ……
IMG_3814_convert_20090130210213.jpg
あったかいじょ……

……ぶんたにしたら、ホント、暖かいくらいだろうね。

雪だったら……と思って半分賭けみたいな気持で来たけど
外は雨、ぶんたとのお散歩も今回はロングコースへ
行けないかもしれない……。

そう言うわけで
たいくつの局地だったぶんたに豚耳をあげてごまかした。
別にお留守番するわけじゃないのに……
IMG_3817_convert_20090130210523.jpg
ガリガリボリボリ……

そんなこんなで雨のためたいしたお散歩もできず
夜になってちょっと外にぶんたを出した。
長リードをつけて……。
そして用を足して帰って来たから、リードを離したら
いきなり暴走……。

そして家の周辺から暗闇に姿を消し……いなくなった。

遠くで鹿の叫ぶ声が聞こえた……。
ああ、鹿がいたから追いかけて行ったのか……。
何度も口笛を吹くけれど……。
IMG_3833_convert_20090130210329.jpg
雨の中、帰って来ない……
たぶん、お山の上の方まで鹿を追って行ってしまったのだろう。
雨だと、嗅覚が衰えるって聞いたから、
鹿を追いすぎて遠くに行って、帰ってこれなくなるんじゃないのかな。
真っ暗だし。

最初の10分は「しょうがないな~」なんて言ってたけど
時間が経つごとになんだか不安が募り……。
傘と懐中電灯を持って
口笛吹きに少し探しに行ってみようか……と
用意していた矢先に、帰って来た。

ったく~どこまで行ってたんだよ~。
IMG_3841_convert_20090130210356.jpg
おいら、フリーダムだから……
30分……どこまでフリーダムしてたんだ?
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 なんで? 

ぶんたとのお散歩は毎日の日課だけれど
改めて、なぜお散歩へ行くのかと思うと……。

運動のためだとか、外の空気を吸うと気持ち良いとか
犬を飼ってるからには必然的な行動だとか……。

ぶんたと一緒に生活するようになって
意識的にしつけたわけではないけれど
家の中でぶんたが用をたすなんて事は殆どないので。

だから、いつもお散歩するのは
心の中心にぶんたの用たしのためが一番の目的かもしれない。
IMG_3791_convert_20090130205510.jpg
ありがとうよ~
ってぶんたが言ってるみたいだ。
IMG_3798_convert_20090130205559.jpg
ん?んんん?

ぶんたがもよおして来た。

………ぶんた、なんで?って思う事がある。

それは「大」の時に
片足あげてするからだ。
誰が教えたんだろう。
ホラ……
IMG_3794_convert_20090130205637.jpg
片足あげてる……
チェックを怠ると
「小」だと思い先へ行こうとするのだけれど。

ってか、誰が教えたのか?
う○ちする時に片足あげて……時には
木の根元や堺のネットなどに足をかけて用たす犬はいるのだろうか?
IMG_3804_convert_20090130205710.jpg
何がいけないのだ?
って言われても……
IMG_3810_convert_20090130205756.jpg
犬の道に反しているのか?
って、別にいいけど…… なんで片足あげるのか?
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 目の上の机のカド 

「キッチンに立っていてこいつが足元でまとわりつくと
料理もしづらくて~。まったく
目の上のたんこぶったらありゃしない」………

なんて時によく使われることわざ。
「目の上のたんこぶ」

要はそばにいて、邪魔になるものの例えだと思われ……。
ちなみに例文の「こいつ」って言うのはあえて名前をあげませんが…。

まあ、目の上にたんこぶやらおできやらできたらうざいだろうし
毛髪一本生え出したりした日なんざ、気になって仕方ないだろう。
って、まつ毛は生えてもさすがにまぶたに毛は生えないか…。
IMG_3762_convert_20090128203902.jpg
目の上の机のカド…

ここにいらっしゃるお犬様は、
まさに目下、目の上の机のカド状態の危機に瀕している。

た、大変だぁ~
IMG_3770_convert_20090128203942.jpg
カドが完全に瞼にくいこんでるぞ…

い、痛くないのか?ぶんた。
眼球は大丈夫なのか?ぶんた。
IMG_3773_convert_20090128204015.jpg
ZZZZZZZZ……

寝てるし……
そばにあって邪魔になる、うざいどころか、危険だぞぶんた。
デンジャラスな状況に反してその、寝顔はなんなんだ?
IMG_3775_convert_20090128204050.jpg
何か?どうした?大丈夫?
大丈夫?って人の心配する前に
その態勢で寝るのはやめたらば?
IMG_3780_convert_20090128204127.jpg
ZZZZZZZZ…

また寝ちゃうし……
…………

……お?起きたか?ぶんた。
IMG_3781_convert_20090128204204.jpg
……………
な、何よ、どうしたのよ、ぶんた。
IMG_3789_convert_20090128204242.jpg
左目に違和感……

当然だよっ!!!!!
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 お叫びチキン 

今朝、念願のモノが宅急便にて届いた。
お店では見かけないのでネット探したらあったのだ。

その名は……
IMG_3714_convert_20090127184530.jpg
お叫びチキンだっ!!!!
商品タグには「クライング チキン」と英文である。
外国製だ。
「ピーピーチキン」でも「コケコッコチキン」でも「マンチキン」でもなく

「お叫び」と形容したのは
まったくもってこのおもちゃが凄い叫び声をあげるからで。
音量計で計ったら一体何デシベルまで記録するだろうか?
そして、顔がムンクの「叫び」を連想させるからで。

昨年たまたま見た27時間テレビのテレフォンショッキングで
さんまがたもりへのお土産で持って来ていた。
もとはさんまが、所ジョージからもらったそうで。
クッションの下にうもれてて無意識にチキンのお腹を押していて
しばらくすると
「ビ~!!!!!」
とも何とも形容しがたい叫び声が深夜に響いて驚いたと言う。
一人暮らしには心臓が悪いと言う訳でたらいまわしになったらしく。

その頃からずっと気になってて、ぶんたも面白がるのではと思い…
IMG_3721_convert_20090127184712.jpg
ガビィィィビィィ~×○▽*!!!!!!!!!!
お腹を押して叫ばしてみたら
ぶんたの様子が豹変した。

怖がってる……
そして、くわえて遊ぼうともしない……

ぶんた、チキンちゃんだよ。あそぼ、あそぼ♪
IMG_3723_convert_20090127184742.jpg
なんか変だぞ、こいつ
確かにおかしな鳴き声をあげるこのオモチャは奇妙だ。

でもそんな奇妙キテレツなものでも平気で
遊びの標的にするのが犬ってもんじゃないのか?ぶんた。
IMG_3728_convert_20090127184816.jpg
ホラッ!!!!!!!!

投げてみた
IMG_3730_convert_20090127184849.jpg
やめろよう~!!!!!!!
完全に腰引け状態だ……
IMG_3732_convert_20090127184922.jpg
クンククンクン
かみつこうともパンチしようともしない。

……せっかく買ったのにぃ……
ぶんたが面白がって熱中して、たいくつな時も
トモダチとしてたいそうな役目を果たしてくれると思ったのにぃ…
IMG_3733_convert_20090127184958.jpg
無理…遊びたくない。こいつとは…

……そ、そんな……
チキンちゃんが叫んでるよ……
IMG_3737_convert_20090127185048.jpg
さびしぃいぃぃ~

って……財津イチローか……
みんなになぐさめられてるし……
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 ボンゴ♪ブンタ♪ 

ぶんたは音に敏感なのだと、最近実感してる。
家の前の道を行く人の些細な足音にも、
遠くの宅急便のトラックのエンジン音にもかなり素早く反応し。

お山へ行ってみち草した時も
たぶん、遠くにいるのだけど口笛吹くと戻って来るのは
垂れ耳なのに、聴覚が犬一倍良いのだろうか?
それともそう言うタチなのだろうか?
IMG_3689_convert_20090127184032.jpg
ん?
遠くで太鼓の音が聞こえてる。

耳を済ませているのか、ぶんた。

……
しばらく行くと、前に会った、太鼓叩きの
お兄さん二人がまたいた。
IMG_3691_convert_20090127184105.jpg
ボンゴ、ボンゴ……

その時、太鼓…ボンゴ?に興味深々で近づいたものの
お兄さんが「ポンッ」って叩いたら
それはそれは驚いて、腰引けてなんじゃこりゃ?のぶんただった。

どうやらその時の事を覚えているらしく
慎重に、なり響き渡る重低音のもとへ近づくものの……
IMG_3693_convert_20090127184139.jpg
イーコだぞ、ワンコ
って感じでなでられてたが
お兄さんの右手がたいこめがけて空を切った瞬間……

逃げた……
そして、 「ボワンッ」って音が鳴った…。
ぶんたの恐怖心がひしひしと伝わる逃げ様……
お兄さんの笑い声もこだました。
IMG_3699_convert_20090127184217.jpg
危ない危ない近づくべからずだじょ
IMG_3697_convert_20090127184251.jpg
もう二度と行くもんか…
そんなに怖いのか、ぶんた…

今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 鯛超の誕生会 

今日は鯛超のお誕生会が開催された。
記念すべき日だ。人生的にも。

それで集まってもらったのは総勢12名。
老若男女が入り乱れてのスタートとなった。
会社のYくん家族の4歳と2歳のお姉ちゃんとボクも来て…
鯛超のリクエスト、手巻きずしを中心に……
IMG_3604_convert_20090127180650.jpg
賑やか、賑やか……
ぶんたはコーフンしてお出迎えをしたけれど
しばらくすると、おや?いないぞ……。

どこへ行ったのだ?ぶんた?

……階段を少し降りてみると…
IMG_3600_convert_20090127180614.jpg
なに?………
やっぱりそこか……
一匹ぽっちで休んでる。

過去の来客例からしても、
どうやらぶんたは、大人数の人々の中にいると
気を使い過ぎて疲れるらしく……

ってこれは、ひいき目に見ての事で……。
でも、何故か、一人になりたいモードになってしまう訳で。

ちょっと、もっとおもてなししないとダメだよ。
おもてなし、おもてなし……

声をかけたらやって来た。
IMG_3616_convert_20090127180725.jpg
おばあちゃんにいい子されたじょ
良かったね、ぶんた。
……で、そこ、どいて……。

そんな大きなズウタイだから、おばあちゃん、先へ進めないよ。
おばあちゃんは四捨五入すると100歳なんだよ。
ぶんたの100倍もいろんな事知っているのだから……。
お皿だって片付けてくれたり、本当に凄いのだから。

おばあちゃんにいいこいいこされて上機嫌なのか……
IMG_3619_convert_20090127180757.jpg
どこにいるんだ~
テーブルの向こう側ではしゃぐ2歳のボクと遊んでる。
歳はほぼ一緒だけれど、体重はぶんたの方がたぶん3倍だ。
IMG_3622_convert_20090127180833.jpg
ん?んんん?

と、ぶんたが、高窓の外を見つめるので
何かと思ったら、見たこともない尾長鳥が電線に止まっていた。
皆、注目して、そしてその尾の長さを見て歓声が上がる。

こいつは縁起が良いもんだ…。
鯛超の誕生会、見たこともない尾長鳥がお祝いに来てくれた。

……と言うことで
IMG_3660_convert_20090127180906.jpg
Happy Birthday!!!!!!おめでとう!!!!!
食後に、鯛超sisterからのケーキをいただいた……。
………そして
宴の後のお片付け……
ふと、気づくと………
IMG_3682_convert_20090127181014.jpg
ZZZZZZZZ………
ぶんたなりのもてなし疲れなのか?
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 ちら雪 

お休みの日の朝、遅く起きてちょっとだけぶんたと
外に出て、
そして、朝ごはんを食べ終わって……。

さて、お買い物にでも行かなきゃと言っていたら。

鯛超が「雪が降ってる」と言う。
「え?雪?」

慌ててベランダに出てみた。
IMG_3589_convert_20090127180025.jpg
ん?なにか?
既に外の空気を吸っていたぶんたが
私の慌てぶりに気をとめて……。
IMG_3595_convert_20090127180108.jpg
何がそんなにびっくりなのだ?
いや、雪って言うから積もるのか?と思ったけど
レンズもとらえられないくらいのちらちら雪だった……。
IMG_3596_convert_20090127180143.jpg
でも、降ってるじょ
……降ってるけど、これじゃあね……
IMG_3597_convert_20090127180220.jpg
そんなに残念なんか?
やっぱり雪は積もってなんぼでしょ……。

でも、もしかしたら、この後、どんどん降り出すかな……
去年はこの時期に、確か積もるくらい降ったっけ。
積もったら、嬉しいよね~ぶんた。
IMG_3598_convert_20090127180301.jpg
これは積もらん……
そうっすか……
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 おんなじ境遇? 

初めて飼った犬は、
良く遊びに行った児童館で放浪していた雑種の犬だった。

たぶん、柴犬と何かの……
なんて、当時は何の種類の犬かなんて感覚はなく
ただ、首輪もなくウロウロしているその犬がなんか
可哀想で、家に連れて帰ってしまった。
可哀そうと思ったのは保健所に連れて行かれると
殺されてしまうのだと、知った事がきっかけだった。

子供のころ、牛や豚を殺して食べるって事は知らなかったのに
人間が犬や猫を殺すって事に驚いたのかもしれない。
幼な心か……。

確かおやつとかでおびきよせながら徒歩15分位の道のりを。
家に無事連れて来て、適当な綱でつないで
「チロ」と名付けて、両親に懇願して飼う事になった……。

きっとチロは「ちっ!!!自由気ままな方が良いのに」って
思っていたかもしれない……。
そう、当時は結構のら犬がいたわけで……。
でも……

……チロは子供を産んだけど、二匹の子犬以外の犬、
つまりチロとその他の子犬は
知らないうちに母が保健所に連れて行ってしまった。

子犬の一匹は弟の友達にもらわれ
もう一匹はクロ(父親はたぶんふさふさの黒い犬だと)と名づけ
飼ったのだけれど、
その後、ジステンバーにかかって二歳で死んでしまった……。
なんなんだ、この結末……。
しかしながら、
随分前のペット事情なんてそんなものだったと思う。
「ペット」と言う言葉さえいきわたってなかったと思う。
IMG_3486_convert_20090127174844.jpg
曇り空、やる気なさそな洗濯物
ここしばらくのどんよりとしたお天気の中
ぶんたとお散歩しながらそんな事を思い出していた。

ある意味、ぶんたも、そして、家族同然飼われている今の
犬たちは本当にシアワセものだな~。

などと気をとりなおしていたら、
向こうからラブちゃんがやって来て……。
IMG_3497_convert_20090127174929.jpg
ぼうや、いい子にご挨拶できるわね
なんて、具合に、ぶんたと挨拶してくれたのはさくらちゃん。

おん歳、14歳だそうで……。
そして飼うきっかけは保健所で処分される所を
今の飼い主さんが引き取ったらしい。
IMG_3498_convert_20090127175011.jpg
わたくし、シアワセなのだわぁ~
ほんとだね、さくらちゃん。
しかもご長寿で。
ぶんたも見習いたいよね。

って、挨拶を交わし、しばらく行くと……
IMG_3505_convert_20090127175050.jpg
ナラです!!!!!
またまた女の子だ。
「奈良の大仏のナラちゃん?」って聞いたら
「ライオンキングに出てくるナラ」だと。
また余計な事を言ってしまった……。

ナラちゃんも、保健所で子犬の時に保護したらしい。
なんとも今日はぶんたと同じような境遇のお友達に会うなぁ。

でも、今まであまり気にしてなかったけれど
結構、そう言う境遇のお友達に会う事が多く。
そんな状況を感じてほっとしたりして……。

昔の犬も今の犬も、それぞれの人生…犬の生きざまが
あるのだろうけれど、
商業チックに身勝手に繁殖したりして
暴走する人間さまは勘弁してほしいな…。

ねっぶんた。
IMG_3499_convert_20090127175213.jpg
Yes,おいらがCHANGEするぜ
ペット界のオバマさんになる気なのか?
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 ビーフカツサンド 

会社の帰りに伊勢丹へ寄った。

近辺ではここでしか売っていない調味料の
煎り酒を買いに……。
久しぶりの百貨店なのでゆっくりウィンドーショッピングでも
したいものの、ぶんたが留守番してるし
そんな時間はないに等しい……。

地下の食品売り場で用事を済ませて
地下鉄の連絡口へ行こうとすると……

「京の味」フェアのブースが出ていて賑わっている。
行ってはいかん、行っては……
行ったが最後……

……結局すいよせられる様に
ちりめんじゃこやお茶やお菓子のブースを見てまわり。
………そして買ってしまった。
IMG_3459_convert_20090123235828.jpg
開晴亭のビーフカツサンド。
京都、北山で創業43年の老舗らしい。
まい泉のカツサンドは、髪の毛を切りに行く
表参道にあって、時々買って帰るけれど
今回は「ビーフ」そして「カツ」さらに「サンド」なのだ。
IMG_3462_convert_20090123235915.jpg
いいにおいがするじょ……
もうそれだけで高級サンドって感じで。
しかもビーフカツサンドって過去に食べた記憶がなく。
思わず手にしてしまったのだ。

箱には
「さかさまにほっかむりしておめしあそばせ」
って書いてある。
会計を待っている間、この言葉の意味をずっと考えてたのだけど。

食べてみてわかった。
きっと、ほっぺがおちちゃうくらい美味しいから
「逆さまにほっかむりしてほっぺが落ちないようにしなさい」って
そう言う事なのだろうと思ったわけで……。

これは間違いないぞ。
IMG_3464_convert_20090123235959.jpg
おいらもほっぺ落としたい
IMG_3469_convert_20090124000034.jpg
くれくれタコラ……
ぶんた、この喜びを半分にしたいのは
山々だけれど……
鯛超とも半分こしようと思ってたのだけど……
IMG_3476_convert_20090124000124.jpg
ごめん、全部食べちゃった……

だっふんだぁ~
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 出社断念… 

以前、ふるやのもりと言うタイトルで
ぶんたの異変を書いたのだけれど……。

今朝、会社に行く支度もすっかり終わって
鯛超も仕度してるのを待っていた時、
ぶんたが、突如、しっぽの付け根あたりを気にし出した。

……またか……
その後は、必ず、空を見上げる。

こんなふうに……
IMG_3448_convert_20090121233632.jpg
ダダダズダダッ!!!!!!!!
IMG_3449_convert_20090121233716.jpg
むむむむむっ!!!!!!!

たぶん、本当にたぶん…なのだけれど
ぶんたにとっては
おしりの辺りを何者かに攻撃されたショーゲキが走り……
それは、空を自由に飛ぶムシ……しかも、しょーじょーバエクラスの。
だと思うのか、しきりに空をにらんではその相手を探すわけで…

と通常はこのあたりで収まるのだが、
今日は何だか、ムシムシの恐怖が倍増してただならぬ様子。

ベランダに出たがったり、
寝室へ逃げ込んだり、
キュンキュン…ヒィンヒィン…鳴いたり……と。

どうした、ぶんた、何にそんなに恐れているの?
IMG_3451_convert_20090121233750.jpg
…………

仕度をしてる鯛超もあまりにぶんたが、ただならぬ様子なので
心配のようで……。

出かけるのだから……
こっちへおいで。
お部屋に入って…。

って言っても、お決まりの口笛吹いても
そして、おやつをちらつかせても入って来ない。
時間も迫る……
IMG_3454_convert_20090121233829.jpg
何かがいるじょぉ
って事なのだろうか?
ムシなんて見当たらないけど……。

ぶんた、これからお留守番するのだから。
IMG_3458_convert_20090121233914.jpg
嫌だ!!絶対嫌だ。一人にしないで…

……結局私は家で仕事する事になった……のだ
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 冬雲のソナタ♪ 

ここのところずうっと快晴続きで
湿度も低くて乾燥していたけれど丁度良い湿り具合になった。

空はどんより曇り空で
欲を言えば雪など降ってくれれば、気分は最高なのに……。

その昔、冬のソナタが流行った頃、
ドラマ好きのせいか、根がミーハーなのかはわからないけれど
すっかりはまってしまった。

良く、追っかけのファンの人が取材されてたりするのを見て
ある意味、夢中になれるものがあるのは良い事だし
うらやましいと思っていたのだけれど。
まんまとそうなってしまった頃があった……

あった……
と言うのは、今ではもうすっかり熱が冷めて
ヨン様?まだCMなんて出てるよ……なんて思うわけで。
まあ、その頃の自分がちょっと懐かしいのと
熱しやすく冷めやすい性格なのだとつくづくわかった訳で。
IMG_3422_convert_20090121211730.jpg
笑える……
ぶんたには言われたくないけど……。
うさぎのぬいぐるみで遊んでたと思えば
犬のぬいぐるみに移行し……。
散歩に行こうとハイテンションになったと思えば
食後は何事もなかったかの様にグーグー寝始め……。
IMG_3424_convert_20090121211806.jpg
ふあぁぁぁああ~
おっ、ごまかしてるぞ、ぶんた。

……
今日は、いつものお散歩コースと逆方向へ行く。
それは、メタセコイアの並木を見に行こうと思って。

その名を忘れがちなので「めっちゃせこいやあ」って覚えてる。
メタセコイアの木は針葉樹でそう、
その冬ソナの主役、「チュンサン」と「ユジン」がデートした
シーンで登場する。

その並木道はとっても長くて、しかも映像的に素晴らしかった。
秋のシーンも、もちろん、雪のシーンも。
なんとなく、それを思い出して、
冬空、くもり空、の中ぶんたと気ままに歩きだす。
IMG_3415_convert_20090121211842.jpg
棒っきれでも食べてるか……
メタセコイアと言う食べ物なら夢中になるだろうが
ぶんたにとってはただの木が並んでる道なのだろう。

ぶんた、そのメタセコイアの下で女の子とデートできたら
ロマンチックだよ~ん。
「ぶん様ステキ」なんて、クンクンしてもらえるかもよ~。

と……
IMG_3429_convert_20090121211922.jpg
女の子だじょ
めざとく、発見。
マリンちゃん、4歳。
しかもぶんたと同じく胸に白の十字模様が……。
連れてたおじさんはしきりに「これは黒ラブだ」って言ってたけど…。
しかし……
元気なマリンちゃんは、元気なままぶんたから去って行った…。

気を取り直してしばらく行く……
と……おっ……
IMG_3431_convert_20090121212003.jpg
わたち、ソフィーちゃんって言うの
まだ、6か月のあどけないパピーちゃんだ。

どうもぶんたは子犬にはあまり興味を示さない。
それよりもソフィーちゃんの飼い主のおじさんが
「良い毛並みだな~」なんて、ぶんたに興味深々だった。
が、ソフィーちゃんも行ってしまった……。

結局……
ぶんた、メタセコイアの並木でデートはできなかったね。
IMG_3438_convert_20090121212040.jpg
おいらって罪な犬だなぁ~

!!!!!!どっどこがっ?!!!!!!

今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 お手伝い? 

一週間が始まった。
そして、年が明けてもう既に20日が経とうとしてる。
正月ボケなんて言葉はもう使えないのだ。

そうそう、昨年やるべきだったのにできなかった事とか
日々のお仕事を通常モードでこなさなければ……。
IMG_3375_convert_20090120095642.jpg
何しているのだ?
仕事だよ、お仕事!!!!!
ぶんたにかまってる場合じゃないのだよこっちは……。

そんな目の後は、必ず、きゅんきゅん言って
膝のあたりにお手して来るのがわかっているので完全無視した。
IMG_3381_convert_20090120095712.jpg
振込作業などをFAXでする……
FAXさんが「ピー」などと言いながら「送付しました」って報告する。

そう言えば、ぶんたが初めてFAXの用紙が機械から送られて
出て来るのを見た時、
びびってた
笑えた……
と?……
IMG_3380_convert_20090120095748.jpg
クンクンクン
さすがに慣れたのだろう。
別に危害を加えるようなものではないとわかったのだろう、ぶんた。
IMG_3387_convert_20090120095824.jpg
がふっ!!!!!!
おっとぉ~!!!!!!!!!!!
ちょっとマテ、ぶんた。
それは勘弁なのだ。
IMG_3388_convert_20090120095911.jpg
お手伝い~♪お手伝い~♪
あ~あ!!!!書類が台無しになってはお手伝いどころの話しじゃない。

いいから、もういいから、そこでじっとしてないさい。
IMG_3394_convert_20090120095952.jpg
はい……

たまったものではない……。
お願いだから、そこでおとなしくしててよ。
IMG_3409_convert_20090120100034.jpg
時給による
交渉するのか?ぶんた。
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 帰って来ても… 

お山は寒かった……。
最初は……。

到着直後、家の中の荒い桶の水は凍っているし
水道も開けてないので、ぶんたにお水をあげようと
冷蔵庫に入れておいたペットボトルの水を
器に出したら、みるみるシャーベット状になって、びっくり!!!!!
IMG_3305_convert_20090120094718.jpg
荒い桶の氷も二つに……
前回来た時のカチカチの氷もまだ解けずにいた。

そんなお山を後にして、関東平野に帰って来ると
寒さ慣れしてるのか、ちっとも寒く感じない。
おまけにぶんたは
IMG_3353_convert_20090120094756.jpg
ちっとも遊び疲れてないじょ
あれだけ、野山を走り回ってもぜんぜん元気だし。
IMG_3354_convert_20090120094847.jpg
つまんないのだ~
って、こっちは、荷物の整理などなどで大忙し。
しかもお山の家を出て来る時は、
水抜きなど怠りがないように緊張もして
一日分の仕事をした感じの後、高速を運転して来るのだから
結構疲れているのに……。
IMG_3361_convert_20090120094939.jpg
おやつ入れてくれい
え?ころころくわえてねだるのか?ぶんた。
IMG_3364_convert_20090120095019.jpg
一人で遊んでてあげるからさ
みたいな、態度って何さまなのだ?

ぶんたの召使でも下部でも執事でも家来でもないんだ、私は。

などとぶつぶつ言いながら結局
荷物整理の手を止め、おやつをころころに補給するわけで……
IMG_3367_convert_20090120095056.jpg
やった♪
少しは昼寝でもしてなさい。
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 billy the ぶんた camp♪ 

IMG_3321_convert_20090117200252.jpg
Hey!!諸君!!ぶんたcampへようこそ!!
ここ、お山のぶんたcampは今朝は氷点下10℃……
笑っちゃうくらい寒いぜ……。
だからビリーはハワイへ帰っちまった……。

でもおいらはおさがりのちびTを着ているせいか
今日も元気だぞ。

じゃさっそくエクササイズを始めるが
君たちはついて来れるかな?

今日はアゴの筋肉を集中的に鍛えるぜ。
「アゴだって?」なんて笑っちゃいけない。
アゴの筋肉は美顔の基本なのだ。
お肌がたるんだ…なんて、思ってないで、さ
together prease!!!!!!
IMG_3315_convert_20090117211748.jpg
まずは棒きれを用意するのだ
こいつをアシスタントに投げてもらい……。
IMG_3326_convert_20090117200359.jpg
取りに行く……と。
棒きれがどこに落ちたかあせっちゃいけない。
冷静に探すのだ。
ポイントは、とにかく走る。
これが丁度良いウォーミングアップになるのだ。

さ、一緒に。そう、走って……。
まずは棒きれよりも走る事に集中するんだ。言っただろう?
そう、そうだ。
IMG_3330_convert_20090117200433.jpg
とにかく一目散に走るんだ
そして……

アゴの筋肉を意識して……
IMG_3344_convert_20090117200512.jpg
棒きれをくわえるのだ
口角を上にあげるように。
そう、そうだ。いいぞ~。
ほら、そこの君、良く見て…
IMG_3346_convert_20090117200543.jpg
こんな具合だ
棒きれが重いなんてネガティブに考えちゃいけない。
鍛えれば鍛えるほどアゴの筋肉は育つんだ。

さあ、一緒に頑張ろう!!!!!
これを数十分、数十回繰り返すんだ。
そして最後に一緒に。
IMG_3342_convert_20090117200616.jpg
ヴィクトリー!!!!!!!

ぶんた……ちびTめくれてるし…
ネタ的に古いし……
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 おさがり 

お山でお散歩する際に
ぶんたとのリードを離すと……。
季節がらか鹿を追いかけ藪の中へ消えて行き……。
すると、遠くでぶんたが鹿を追いながら
「ウォンウォン」といつもよりやや高い鳴き声で吠えてるのが聞こえ。

……そして戻ってくるまでの数分間……。
こっちにとっては数分よりも数時間に感じられ……。

リードが木にひっかかって右往左往してるんじゃないか?
鹿を追いすぎて、口笛も聞こえないんじゃないか?
今時まさかだけど、獣のわなにかかってるんじゃないか?
遠くにいるかもしれない鹿ウチのハンターのえじきに?
クマと思われて?

などの思いがよぎるわけで。

……とりあえず、
迷った場合は鑑札も名前札もついてるし……
でも、クマと間違われないように……
IMG_3287_convert_20090116192220.jpg
チビTだじょ……
ぶんたが着るとピチピチになった。
オレンジの目立つTシャツ。
それは
ちゃめが着てた。
いわゆるおさがりなのだ……。

これなら、さすがにくまには間違われないよね。
IMG_3292_convert_20090116192248.jpg
すそ、めくれてるし……

身をただして……
IMG_3293_convert_20090116192315.jpg
なかなかだじょ
なかなか、だね。
IMG_3296_convert_20090116192341.jpg
ちょっときついじょ
だね。
ちゃめは24kだったけど……
ぶんたは33k……
ほぼ10k違うのだね。

ま、伸び縮みするから大丈夫でしょ。
明日はこれ着てお散歩しようね、ぶんた。
IMG_3300_convert_20090116192409.jpg
……おさがり?
な、何?!不満なの?
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 こすずちゃん 

寒いっ!!!!
……と言うか、冬になっても関東ではそこそこ
寒くなかったので、日中も寒く感じると
ようやっと「冬将軍」が来なさった…と思う。

思い出せば子供の頃は
朝起きるのがつらくてストーブの前で着替えて震え、
登校途中カチカチに固まった水たまりの氷を割るのに
熱くなり遅刻しそうになったり……。
そんな感覚が久しぶりによみがえった。

ぶんた~寒いね~
IMG_3244_convert_20090116191654.jpg
ちっとも……

うっそっ!!!!
じゃ、何で夜な夜な布団にもぐりこんでくるのだ?
まったく、君は毛むくじゃらの犬じゃないか……
などと話していたら……

向こうからパピーちゃんが。
子犬はその存在だけでシアワセな気分にさせてくれる。

……でも、ぶんたを怖がるかもしれないし
遠慮してすれ違おうとしたら、向こうからお近づきしてくれた。
IMG_3246_convert_20090116191734.jpg
大きいでちゅねぇ~
なんて、こわいもの知らずなのか
夢中でぶんたに近寄って、ぶんたが引き気味なので笑えた。
四ヶ月のシバの「こすずちゃん」…IMG_3250_convert_20090116191805.jpg
ぎゅぎゅぎゅっ!!!!!!!
なんてぶんたの頭を抱え込み。

かわいいね~。

若いころはホント、むこうみずって言うか……。
こんな大きな黒い犬にも、平気で近寄りアソンデアソンデって。

……こすずちゃんは、ホントは息子さんが「すず」って名前に
したかったらしいけれど、お散歩してたお母さんが
あんまり大きくならないようにって「こ」をつけて
こすずちゃんにしたって……。

かつてその昔。年代的に知ってる人は限られるかもしれないけど。
一世を風靡した
エマニエル坊やも「コ」をつけたらどうだったのだろう。
「コエマニエル」……もっと売れたのだろうか?
にしてもエマニエル坊やは今、何してるのか?
IMG_3273_convert_20090116191836.jpg
こすずじゃ悪いって言うの?
ご、ごめん、こすずちゃん、良い名前だよ。

どうか、またよろしくね。
遊びましょうねって…お別れした。

ぶんた、こすずちゃん可愛かったね。
IMG_3275_convert_20090116191905.jpg
こもりは疲れるじょ
…ぶんただって、こぶんたなんだよ。まだ…。
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 みのぶんたのセーター 

母の所へぶんたと行った。
お仏壇へお線香をあげるために。
昔…一緒に住んでた祖母と父もそこにいると思って。

お夕飯を御馳走になりながら世間話しをした。
母は、土鍋で温泉卵ができるって、TVでやっていたと言う。
温泉卵が好きなのかかなりコーフン状態で。
ふんふんと聞いてたら
「で、みのぶんたがね……」って。

「みのもんたでしょ」って突っ込んだらゲラゲラ笑って
「ぶんた、ぶんたって言ってるから間違えちゃった」と。
それから、母は開き直ってぶんたの事を
「みのぶんた!!!!オスワリ」なんて言ってる……。

そして……
IMG_3220_convert_20090114215629.jpg
みのぶんた、セーターを頂いた。
前にも作ってもらった。
チドリ格子のなかなかオシャレな一品。
……でも試着から、着ていない……。

今回の素材は、父が来ていたセーターがベースらしく……

なんて聞かされたら、じゃけんにできないし……。
喜んでもらって帰った。
「寒いお山で着るね~♪」って。

ぶんた、気心地はどうですか?
IMG_3204_convert_20090114215705.jpg
……寝てるし……

…と言う事は、気心地はなかなかなのかな…。
ぶんた、暑くないの?かゆくないの?
IMG_3209_convert_20090114215744.jpg
ZZZZZZZZ……

熟睡状態らしく。
って事はこの母の創作セーターはまんざらでもないらしい。
寒くなって布団にばさばさもぐってきてその度起こされ大迷惑だけど
これを着てたらそんな事もないかもしれない…。
IMG_3212_convert_20090114215820.jpg
起きてるじょ

な、なんだ……熟睡状態じゃなかったんだ……。

しかしながら、これを着てお散歩はちょっと…だよね。
ぶんたっ!!!!
IMG_3221_convert_20090114215903.jpg
ZZZZZZZZ……
また寝てるし……
なんだかフィットしてないし……
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 くれぬなら… 

久しぶりに大河ドラマを見てる。
「天地人」なのだけれど……。
上杉謙信の義理の息子に仕えた直江兼続と言う人の話しで。
初回と二回目は子役時代の「与六」の涙にやられてしまった。
時は戦国時代。

…と言えば、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康が
ずらりと登場する予定なのだと思われ……
IMG_3167_convert_20090114210709.jpg
くれるまで待とうホトトギス…
朝ごはんも済み、お散歩も済み、ひと段落のはずなのに
人間の朝ごはん時にはやはり落ち着かない様子のぶんの介。
いや、ぶんた。

パンの時なぞは、「絶対はしっこくれるだろう」とよんでいるのか
ずっとテーブルのわきでオスワリしてる。

今朝はなぜかあげそびれて置いてあったクッキーを発見し。
もらうまで待っているような……。
IMG_3171_convert_20090114210753.jpg
もらうまで待とうホトトギス…
戦国武将の性格を例えた、ホトトギスの一句。
つまり、今朝のぶんたは
さしづめ、徳川家康なのだろう。

織田タイプなら、こっちを無視して強引に食べちゃうだろうし。
豊臣タイプなら、オテしてねだるか「キュンキュン」と媚びるかも。

ちょっとクッキーを近づけてみても……
IMG_3174_convert_20090114210828.jpg
………
逆にそんなに待たれると重い…って言うか、
こっちが悪いことしてる気分になってくるのはナゼナゼ?

ちょっと、違う角度から様子を伺うと……
IMG_3175_convert_20090114210903.jpg
………○×▽…^^
なんだか、さらに、けなげに見えた。

こ、これは。
こやつの豊臣式、戦法なのか?
媚び媚びビームを発して、こちらの気持ちを
手玉に取っているのか?もしや……

いたしかたなく
「ヨシッ!!!!!」と言ってしまった……
IMG_3183_convert_20090114210937.jpg
ぱくぱくぱく
やはり、食べる時は全く遠慮がないわけで…。
IMG_3186_convert_20090114211011.jpg
もっとくれるんでしょ?
……その手にはのらないじょ。
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 ご近所バンド 

銀世界のお山をあとにして帰って来た。
粉雪がちらちら舞う中、いつもより頑張った割には
ちょっとだけ早くの出発となり……。

何故頑張って早めに出ようとしたかと言うと
昼過ぎ頃から我が家でご近所バンドが集まるだからで……。
昨年のBBQの時もちょっと外で演奏したり
そう言えば先々週も外で始めていたっけ。
この寒空、さすがに外はきついと言うわけで……?

ご近所バンドはお隣のKさん、二件先のTさんとОさん。
そして鯛超の四人で結成されていて……。
IMG_3128_convert_20090114205708.jpg
何やら騒がしいじょ……
皆が集まり、乾杯をしてひとしきり
世間話も済んだあと、早々に地下室で演奏に突入した。

音に敏感なぶんたも
階下で何かをやっているのだと察しているものの
一人で偵察に行く気にはないらしい。

ぶんた、ちょっとのぞきに行ってみる?
IMG_3165_convert_20090114205749.jpg
そこはおいらが涼んでた場所だ
夏場は涼しいからか、よく一人で
すたすた地下に降りて行って涼んでいたっけ。
IMG_3132_convert_20090114205826.jpg
大音量なのだ♪ ♪ ♪
犬の聴覚は人間の何百倍…何万倍…らしいが
スピーカーを通してのこの音は
耳障りではないのだろうか?
IMG_3154_convert_20090114205902.jpg
別に……
と、言った具合でひょうひょうとしてる。

そして、いきなり……
IMG_3155_convert_20090114210126.jpg
ワオオオオオウゥゥウンッ!!!!!!!
って?一緒にずーとるび……いや、ビートルズを唄ってるのか?

……
いや、違った。
Tさんちのヒロシクンが来たからだった……。
ぶんた、年末に一緒に遊んだじゃない。
吠えすぎっ!!!!!

しばし退場だね。
IMG_3143_convert_20090114210200.jpg
え?おいら締め出し?

だから、しばしだからって……。
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 鹿大明神 

土曜朝、ぶんたとロングコースのお散歩をした。
雪は夜中に少し降っていたらしく
結構な難関だと思われ……。

ロングコースのその道すがらは
アップダウンもあるし……。
「遭難」なんて大げさかもしれないけれど、その位の覚悟で…
IMG_3022_convert_20090110201745.jpg
うひょひょひょおぃいぃ♪
そんな覚悟も感じず、ぶんたは全開モード。

防火帯を横切るように
鹿の足跡が雪道にたくさんついている。
ぶんたはその「鹿の道」を行きかけては戻り…を繰り返す。
IMG_3025_convert_20090110201817.jpg
雪、サイコー!!!!! ♪
本当だね。
この雪景色。お山の醍醐味を感じつつ汗かきながら一歩一歩。
IMG_3033_convert_20090110201847.jpg
ちっ! 遅いったらありゃしない……
的な視線を、振り返ってはこっちに送っているようで。
走ってみたりしてぶんたに追いつこうとしても
無理な話で、はなから、私もマイペースで歩くのだ。
IMG_3037_convert_20090110201916.jpg
くんくんくん……

……何かの気配を感じたのかな…。
しきりに鼻アンテナを空に突き出している。

と……
IMG_3038_convert_20090110201946.jpg
遥か彼方、鹿の大群が横ぎる

ぶんたの視界からは低すぎてまだ気づいていない。
「ぶんた、鹿がたくさんいるよ」
小声でささやいてみる。
IMG_3050_convert_20090110202013.jpg
おおおっ!!!!!!!
いったい何匹の鹿の集団なのだろう。
向こうもこちらに気づいたのか、防火帯を
慎重に横切って、藪の中へと消えて行く。
警備係りの鹿が時々「キュン!!!!キュン!!!!!!」と鳴いて
「人間と黒いのが一匹いるから気をつけろ」って知らせてるようだ。
IMG_3055_convert_20090110202115.jpg
行っちまったぜ……
あまりに大群だからだろうか、ぶんたは追いかけようとしなかった。
怖いのかぶんた。数に圧倒されたのか?
それとも犬の目からするとあまり良く見えてなかったのか……。

近場で遭遇したら。
ぶんた追う→私リードをひく→引っ張り合いの応酬→私疲れる
と言う事態が想像できるので、
鹿が通り過ぎて行くのを見計らって少しづつ先へ進んだわけで。

山道の折り返し地点にいなさる
IMG_3069_convert_20090110202148.jpg
鹿大明神がぶんたを見降ろす。
以前は小鹿が一匹そばにいたのだけれど
病で倒れ、そして鹿大明神は今もそのそばにいるそうな。

なんてまんが日本昔話しじゃないけれど。
しかも勝手に「鹿大明神」なんて名前をつけて。
昔話ももとは、こんな勝手気ままな創作話が
語りに語り継がれて変化して来たって事も聞いた事があるので。
いい加減にしておこう……
しかしながら
もののけ姫でも鹿が自然の神様として登場していたけれど
このお山の周辺の自然の、ひとつの象徴であると思われる鹿。

ふと、森の木でできたその
鹿大明神を見上げると……。
IMG_3067_convert_20090110202215.jpg
深追いはするのでないぞ
ぶんたっ!!!!ぶんたっ!!!!!!
聞こえた?
いくら鹿追いが好きだからって、あまり追いかけすぎると
いけないよって。
所詮、君の足も、鹿にはかなわないのだから……

そんな説教をぶんたにしながら山道を降りてくと。
IMG_3077_convert_20090110202245.jpg
ズザザザザザザッ!!!!!!!
強風が吹いたのか
木々の雪が舞い、さながら雪あらしの様だった。
も、もしや……これも鹿大明神のしわざか?
IMG_3079_convert_20090110202322.jpg
うひょひょぉぉい~サイコー♪
天罰がおちてもしらんよ、ぶんた。
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 洗礼…新雪を行くvol.2 

そう、この雪世界の洗礼を受けるべく
ぶんたと山道……雪道を歩いた。

足音のきゅきゅっと言う音しか聞こえない。
本当に、雪が降る世界は何故こんなにか静かなんだろう。

時折、ぶんたが何かの音、もしくは気配に気づいて
森の中へ行こうとしたり、足をとめる。
IMG_2991_convert_20090109184815.jpg
ぶるぶるぶるるるるっぅっつ!!!!!!
ぶんたの黒い毛にも白い斑点の様に雪が積もる。
じっとしてたら、牛になれるのに……。
まさに丑年、タイムリー!!!!!?
IMG_2993_convert_20090109184859.jpg
おいらは犬だ、失礼だじょ
って、すまん、すまん。
…って、失礼って事はぶんたの方が牛さんより格上なのか?…

ぶんた~って呼んだら
ダッシュでこっちへ向かって来た。

待っていたら……
IMG_3002_convert_20090109184932.jpg
おっと、転んだ!!!!!!
IMG_3008_convert_20090109185007.jpg
何、遊んでるのだ?
遊んでるのじゃない。
転んでいるのだよ。
ちょっとマテ、マテ。
デビルぶんた。

じゃれついて来て、まるで悪魔の洗礼を受けちゃったみたいな…。

新雪、しかも乾雪と言うのは、
結構すべるって事がよくわかった……。

長リードで行きすぎるぶんたを呼んでは戻すを繰り返す。

ぶんた~おいで~
IMG_3017_convert_20090109185040.jpg
ほい来たほい来た
IMG_3019_convert_20090109185141.jpg
鼻は相変わらずちべたいじょぉぉ
IMG_3020_convert_20090109185211.jpg
なに?また遊んでるんだ?
……また、すべったんだよ。ぶんた……。

そんな訳で、
冷えたので温泉へ行く。
ぶんたがへとへとで休んでいるスキに………。

行きつけの露天ジャグジーにも……
DVC00168_convert_20090109190717.jpg
誰もいなかった……
ちょっと寂しかったから。
オトモダチを作ってみた……。
DVC00166_convert_20090109190651.jpg
こっちでお話ししましょぉ~
我ながら、夢に出てきそうな作品……

今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 洗礼…新雪を行くvol.1 

昨日から関東平野も雪になるとの予報だった。
お山へ行く予定だけれど、
高速が雪で閉鎖になってはたまらない……。

鯛超を近くの駅に送ってそれから動物病院へ行って
そのまま、高速めがけて車を走らせた……。

上野原くらいから、雨が雪に変わり
チェーン規制のチェックもしていた。

雪降りしきるいつものお山への道を行くと
何故かあっと言う間に到着した感じが……。

粉雪&乾雪の中……到着
IMG_2952_convert_20090109183754.jpg
洗面器の水もカチカチやねん
って関西弁になっちゃうくらい部屋の中なのに凍ってた。
毎回、出発の時、
水抜きする前に洗面器にお水をはり
水ぬきしたあと、手とか荒いたい時にとためておく。

例年はもっと前に凍っていたような……
デッキの雨戸を開けると真っ先にぶんたが飛び出て……
IMG_2953_convert_20090109183838.jpg
お散歩したいじょぉぉぉぉ~
ビームをこちらに放つ。

ちょっと待ってよぶんた。
冬の山に到着したらやることいろいろあるのだから。
水道栓を開けたり、暖炉に火をつけたり。
運悪くストーブの灯油ぎれで「ピッポピッポ」って鳴ってるし。

洗面器の氷でもなめてみる?
IMG_2960_convert_20090109184218.jpg
ちべたい、ちべたい。
氷の塊はいつものように……
IMG_2967_convert_20090109183918.jpg
デッキの手すりに飾った……

……
お山のお家へ来る道すがら
まだ除雪されていない事に気づき。
これは、ぶんたとのお散歩も新雪を行くことがせきるのか?

いそいそと仕事を済ませて
いそいそと外へ出る。
IMG_2971_convert_20090109183955.jpg
ひやっほうぅぅぅ~♪♪♪

……ぶんた、おおはしゃぎ……。

しんしんと降る雪の中歩いていたら、
ふと「洗礼」と言う言葉が頭に生まれた。
静かな世界……
なんとなく、洗礼を受けているような……。
洗礼……
その後に影響を与えるようなことについて初めての経験をすること。
また、ある集団の一員となるためなどに、避けて通れない試練。
「新思想の―を受ける」「新入部員が特訓の―を受ける」

などと国語辞書にあったけれど、
つまり、私とぶんたは「ある集団」=「お山の集団(鹿とか木とか)」
の一員になるために洗礼を受けてるんだ。
この雪の中で♪
IMG_2983_convert_20090109184707.jpg
新雪への一歩♪
チョー気持ちイイ……  
ぶんた、楽しいね。
われら、さながら月面着陸第一歩した
アームストロングさんなんだよ。
IMG_2990_convert_20090109184741.jpg
言葉になんねえ……

確かにっ!!!!!
しばし、この銀世界を堪能しましょ♪
IMG_2977_convert_20090109184040.jpg
鼻もちべたいっ
雪に顔、つっこむからだよ……
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 ころころ♪ 

去年を振り返るのも今さら何だけれど……。
10月くらいから既に慌ただしくなって来て。
それでもぶんたはいつもの調子で
「お腹すいた」だの「散歩行きたい」だの「つまんない」だのと
鼻をキュンキュン鳴らしたり、
私の膝とか腕とか挙句の果てにテーブルの角とかに
オテをしまくって要求を通そうとするので……。

「ころころ」を開発した!!!!
IMG_2901_convert_20090109182601.jpg
ん?ころころ?!!!!
「ぶんた、ころころとって来て」と言うと
我が家では、犬毛とか取るのに大活躍するお掃除グッズの
コロコロではなく……。
IMG_2929_convert_20090109182657.jpg
じゃじゃあぁぁん~!!!!!
ペットボトルにおやつを入れた「ころころ」なのだ。
そう、ぶんたがいそんで探して持って来る。

そして、クッキーだの、出入りが困難そうでしかも
良い臭いのする砂肝ジャーキーなど詰め込んで
「ころころっ」って、転がすと………。
IMG_2916_convert_20090109182743.jpg
ころころだじょぉ~♪
って感じでぶんた、遊び始める……。
いや、遊んでいるのではなく、中のおやつをゲットするために
いたって真剣なわけで。
だから、しばらくの時間稼ぎになるのだが……。

気づくと結構あっと言う間に中のおやつをゲットしてしまう。

良く見てみるとコツをつかんだようで
前足の腕のあたりをたくみに使って
吸い口が下になるようにしている。

こやつ……吸い口が下になると
中のおやつが出てくるとわかったのじゃなっ!!!!!!

IMG_2926_convert_20090109182824.jpg
おやつ、ゲットォォ!!!!!!!
……時間稼ぎになりゃしない…

ころころの音が小さくなると……
IMG_2935_convert_20090109182913.jpg
もっとちょーだい
てな具合で、持って来るわけで……。

いた仕方なく、また補充するのだけれど。
最近、ぶんたの表情を見てると……
IMG_2938_convert_20090109182955.jpg
直接くれっ!!!!!!!
何かに気づいたのか?

今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 おもちでござる 

年があけてから、時代劇コトバにはまっている。
なぜだか……。

鯛超とぶんたとお散歩してる時も
「ぶんのシンのご友人の
ハナの局が向こうから来なさる……」
などと
言ったら鯛超に
「もうかんべんしてくれ」と言われた。
考えてる時も時代劇コトバになっていた矢先だったので
ツッコマれて良かった、良かった♪
IMG_2805_convert_20090106191536.jpg
その白いものは何でござるか?

ぶんのシン、よく気付かれたのう~。
そちはまだ食したことがないのじゃろう。
これは「モチ」と言ってな、正月には決まって食べられるものじゃ。

らくだ問屋をしきっておる平のショー介(鯛超)が、
「ぜんざいを食いたい」と申して、モチを焼いたのだが
その一つが残っていたのじゃ。

そちは運がいいのぉ
IMG_2807_convert_20090106191627.jpg
どうやって食すのじゃ?

ぶんのシンは謙虚じゃのう。
真っ先に食らいつく事なく、そうやって待っておる。
そちの様な奴は、まさにこの家の出世頭じゃ。

まずは、頭にのせるのじゃ。
IMG_2813_convert_20090106191709.jpg
このようにか?
さよう、さよう。勝手がいいのう。
ほんにそちは良い子じゃ。
明日の日本をもしょってたつ事のできる逸材じゃ。
IMG_2809_convert_20090106191740.jpg
頭が少し重いでござる

いいのじゃ、いいのじゃ。
その姿はかの異国からお越しになった
フランシスコザビエル殿から教わったものじゃ。

ささ、初めてのモチに感謝しなされ。
そして食べなされ……食べなされぇぇぇ~
IMG_2816_convert_20090106191812.jpg
もぐもぐもぐっ

決して喉につかえることなく
心して食べなされ。ぶんのシン。

どうだ、ぶんのシン、初めて食したモチのお味は……
IMG_2829_convert_20090106191854.jpg
チョーウマッ!!!!
時代劇コトバをやめろと申すのか?
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 絆、深まる 

新年早々、昨日の珍事件に続き
ショッキングな事を発見した。

1月2日のはつもうでの際に
ずっと前から、買おうと思っていた「ペット絆御守」を購入し
さっそく互いの絆を深めるべく
ぶんたの首輪と私の携帯につけたのに……
IMG_2832_convert_20090106193416.jpg
ぶんたのがなくなっていた…
たった3日4日なのに……。
ぶんた、別にオトモダチと遊んだわけじゃないのに。

ただ一つ考えられるのは
怪我した所が気になるのかしきりに
ぶるぶるぶるっるるるっ!!!!!って
首を何度もふるしぐさが頻繁にあったので。
その際に留め金がゆるんでしまったのか?
IMG_2833_convert_20090106193457.jpg
絆がなくなったような……
縁起が悪いって言うのは大げさだけれど、
何とも納得が行かない。
「絆」の名の元に発案された「お守り」ならば
絶対取れないようにして欲しいのに。

一重だけの金具で、ハマヤと鈴とお守りがつけれれていただけで。
るんるんでお守りを見せた時、
鯛超が「ちゃちいな…」って
つぶやいていたけれど、予言したのだろうか?
IMG_2836_convert_20090106193542.jpg
開放感を感じるじょ…
ぶんた、「絆」と言う言葉は「拘束する」とか「束縛する」と言う
意味ではないのだから、どうか一つそこの所は理解してほしい。
私のがっかりさ加減も理解してほしいのだよ……。

と言う訳で、ぶんたと一緒に再び「宮」へ向かう。

領収書ももらってないし、
2日に購入した証拠はこのブログしかないので
一応、問いただされたら、「このブログが証拠です」って言おうと
アドレスもメモして持って行った。

参道は、前に来た時よりも。
IMG_2849_convert_20090106193625.jpg
閑散としていた
4日前に来た時はまだ出店も開店してなかったのに。
今日はもう「店、たたむぞ……」モードだった。
おじさんたちが片付けにいそしんでいる……。
IMG_2867_convert_20090106193702.jpg
たこ焼き食べたい……
と、思ったけれど、たこ、しまっちゃったみたいだし……。

いやいや、食べに来たのではない。
も、もももも…もんくを言いに来たのだ。
「宮」様にストレートにもんくを言うとばちがあたりそうだから。
謙虚に、控え目に、申し訳なさそうに……と。

境内には入れないのでぶんたは外で待ち……。

そしてお守り売り場に行き。
「あの……
 2日にこのお守りをここで買ったのですが
 犬のお守りの方がもう取れてしまったんです。

 ウチの犬はお山とかで放したらどこへ行ってしまうか不安でして。
 しかも、もともと、迷っていると言うか捨てられたと言うか
 そう言う状態の時に保護して縁あって飼う事になったわけでして
 ですから、この絆のお守りにあやかりたいと思う気持ちもあって
 今年初めて楽しみにしてお金も節約して購入したのですが……」

って、いっきに話したら、巫女さん達はきょとんとしてた。
はっと気づいて。
「ですから……
 この絆と言うお守りがたった数日で取れてしまうって言うのは
 どうかと思い……。
 この、ここの金具は二重にしないとダメだと思いますヨ」

などと、話していたら責任者風の神主さんの格好をしたおじさんが
やって来て
「あいすみません。お取り換えさせていただきます」
って、言って
新しいのをポンと下さった……。
商品開発上、留め金の件についてもっと話したかったけれど…。

でも、
もっとずっと前に買ったんだろう?とか
犬がひきちぎったんだろう?とか
そんな事は全く嫌疑もかけられなかった。
さすが神様のおひざもとなのだ。心が広い……。
IMG_2855_convert_20090106193753.jpg
はぁ~良かったよ、ぶんた。
「絆」の問題がこれで解決したのかは微妙だけれど。
ここは一つ、お守りの構造のせいで、と言う結論がでたわけで。

もし、神主さんに
「いや、このお守りは絆の度合いを表してまして
早くなくなればなくなるほど、まだまだ絆が薄いと言うことで……」
なんて言われたらどうしようと思っていたのだけれど。

そして、ラッキーなことに……
IMG_2894_convert_20090106193833.jpg
鯛超のぶんももらえた♪

IMG_2881_convert_20090106193909.jpg
まさに、絆、深まる…
これにて一件落着ぅ~……
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 はつ事件 

一体全体、年明けてからの初めての事に
いつまで「はつ」をつけていいのかわからないけれど
とにかく丑年、初めての事件が起きた。

1月5日。
まさに仕事初めの早朝。

ご飯を食べ終えた鯛超が、気づいたら
流しのところで…
うげげェ~と、した。
なんじゃこりゃ?って声上げて。

…なんじゃこりゃって…。
その手に持ってるペットボトルは……
IMG_2785_convert_20090106095457.jpg
ぶんたの消毒液なのだよ
まぎらわしいって…
まぎらわしくないように、赤マジックで「消毒液」とか
キャップにまで「消」の字を書いて、これは全部鯛超対策だったのに。

2回くらい飲んじゃったゾって言うコメントに、
何の疑いもなくペットボトルを手にした様子がうかがえる。
IMG_2787_convert_20090106095543.jpg
おいらのせいじゃないじょぉ
昨日動物病院でもらって来た消毒液。
先生が、「500mlのペットボトルにスポイトで5ml原液を入れて
あとはお水で薄めて使ってくだいさい」
って、鯛超、一緒に聞いてたはず。
IMG_2792_convert_20090106095626.jpg
おいらのせいじゃあないじょう

大丈夫だよ、ぶんた。
鯛超は生きてるし、むしろ一日
腹の調子が良かったって言ってるし。

……我が家では
大分の方から美味しいお水をとって、それを
ボルビックとかエビアンとかの500mlのペットボトルに入れて
冷蔵庫に冷やしたりして飲んでいるのだ。
だから500mlのペットボトルは随時4つくらいあって、その
一つをぶんたの消毒液用にするよって……
IMG_2794_convert_20090106095716.jpg
おいらも聞いたじょ
昨晩鯛超に言ったのに……

そう言えばご近所バンドがいきなり新年会モードで開催され。
寒い中、派遣村の人じゃないけど外で演奏してて。
しかも寒いものだからビールも進んで
ほろ酔い気分で帰って来て……
そして、しばらくしてからの消毒液の話だったから……

殆ど聞いてなかったのだ。
って、聞いてなくても、外見を見ればどう見ても疑わしいのに…。
……
昔何かのテレビで
誰かの部屋を想定していろんなものが置いてある場所に
男女それぞれが10分ほど居てから、
その後、物の位置を移動したり、撤去したりして。
再び、どこが違うか?って言う質問をする実験をしていた。

女の人は勉強机の脇にあった本がなくなってる、とか
椅子の色が違う、とか、みるみる違いを言い当てるのに
男の人はほとんど「え?何か違ってます?」って感じだった。
日常生活における男女の観察能力の違いの例だそうで…。

まあ、そんな事もある。もちろん鯛超の身にも…。
IMG_2800_convert_20090106095803.jpg
お、梅がもう咲いてる

IMG_2803_convert_20090106095851.jpg
おいらのせいじゃないじょ

ぶんたのせいで梅が咲いたら凄いよ
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 はつ来院 

またまた、「はつ」とつけてしまった。だって今年「はつ」だし。
「はつ来院」と言うか「久しぶり来院」なのだけれど。

昨年以来半年ぶりの動物病院へ……。
年末健康診断も兼ねて行こうと思っていたのと
ぶんたが怪我をしていたのでその事もあって、来院となった。
IMG_2753_convert_20090104154548.jpg
すいてるじょ
そう、おとといから電話しても休業中だったので
行きつけの病院は年はじめでさぞや混んでると思いきや……
IMG_2745_convert_20090104154620.jpg
意外にすいてるじょ
よかった、よかった。

受付を済ませてしばし待つ。
看護師のお姉さんが、
「ぶんちゃん大きくなったね」って声をかけてくれて。
よく言われるのだけれど、
一緒に毎日いるとその実感は全くないわけで。

待合室の体重計で計測することに。
IMG_2759_convert_20090104154654.jpg
計測中………
IMG_2762_convert_20090104154725.jpg
32.9キロ?!!!!!!

……ちょっと待って
半年前は29.4キロだった。
先日つけたペット絆守りを差し引いて見ても
3キロくらい増えてるって事だ……。

胴回りはどうみても太った感はないし……。
全体的に3キロ大きくなったって事なのだろうか?
人間に例えればその倍、6キロ増えたってこと?
IMG_2766_convert_20090104154801.jpg
フゥあぁぁぅぁあ~
このペースでもう少し大きくなるのだろうか?ぶんた。
これ以上馬力がアップされたらたまったものではない……。
この先、体力がめきめきつくと予想されるぶんた。
この先、体力がみるみる落ちて行くと予想される私…。
ここは一つ真剣に筋トレすべきか?と思っていたところ。
「ぶんたくーん!!!!」と呼ばれた。

ほい来たとばかり診察室に直行。
IMG_2769_convert_20090104154835.jpg
台に乗るじょぉお
初めて来た時、診察台に乗ったら先生がクッキーをくれたので。
別に診察に対してやる気まんまんなわけではないのは確かだ。

しかしながら、こうして後ろから見ると
急にデカくなった、中学前の小学生って感じ……。
やはりぶんた、大きくなったのか。
IMG_2771_convert_20090104154904.jpg
先生に丁寧に診察してもらい…
「毛を刈った方が治療しやすいので…」と言う事で
先生がバリカンを持って来た。
スイッチを入れると
ぎゅるるるるるううううぅぅぅ~!!!!!って音が鳴る。

……そして逃げまくるぶんた……。
補助のお姉さんと鯛超と私、三人がかりでおさえても
ぶんたの力にかなわなかったわけで……。
やはり、ぶんた大きくなったのか。

……結局バリカンはやめにして、
できればシャンプーなどしてなるべく清潔を保って下さいと。
IMG_2773_convert_20090104154939.jpg
バリカン、かんべん……
お薬と消毒液をもらって終了となったわけで。
IMG_2764_convert_20090104155013.jpg
ご心配なさらず
……は、はいはい❤
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 はつ武蔵野園 

いつも…と言うか、去年もしたことを
年が明けて初めてする事に「はつ」をつけるのは
いかがなもんかと思うけれど……。

今日は鯛超の提案で今年「おはつ」の武蔵野園へ。

年末から年始にかけて何かとばたばたしていて。
昨日は母の所へ弟家族が来るのでその準備やら
おもてなしやらで……
???
いつから私は弟をもてなす程大人になったのか……。
そんなこんなを思いながら鯛超とぶんたと歩く。
と……
IMG_2680_convert_20090104152107.jpg
正月ならではの凧あげが……
何故日本人は、真夏に凧あげをしないのだろう。
凧あげは、お正月しかしちゃいけないのだろうか?
風の向きとか気候の関係でこの時期が適しているのかな……
IMG_2698_convert_20090104152155.jpg
見慣れない小動物がいるじょ
武蔵野園周辺はいろんな人がいる。
うさぎらしきペットを連れてるカップルもいた。
二人ともビジュアルロック系で不思議だった。
なんで、うさぎを飼っているの?と、聞きたかったのだけど。
鯛超に話したら、ロッカーはうさぎが好きなのだと言う。ホントか?
IMG_2688_convert_20090104152245.jpg
フゥワワわぁあ~どーでもいいじょ

ぶんたがたいくつしてきたけれど……
IMG_2705_convert_20090104152319.jpg
おでんと枝豆が来た
おでんはとても煮込まれていて美味しかったけれど
年越し状態の煮込みだから?

今年の日本の政治経済について鯛超と語っていると
ぶんたのたいくつモードも頂点に達しそうだったけれど……

運よく隣のテーブルでたいくつモードの頂点に既に
達しているキッズたちが、ぶんたにちょっかいを出し始めた。
IMG_2722_convert_20090104152402.jpg
チョーカワイイ!!!!!!
などと言われて上機嫌のぶんた。
IMG_2715_convert_20090104152449.jpg
イナバウアァァ~
さらにたいくつしてるお兄さんに飛びついて
イナバウアポーズをとる。(ちょっと古いけど)

そんな中、一番ちっこいなみちゃんが
ぶんたにしきりに「オテ」をせがむのだけれどなかなかしない。
「もっと怖い感じで言えば?」とか指導すると
なみちゃんは一生懸命声を低くして
「うぉてっ」なんて言うのだけれど、ぶんたのやつ反応しないし。

いた仕方なく、おやつをなみちゃんにたくし、
「これをご褒美にするとオテするかもよ」
しばらくほっておいて、再び日本の政治経済について
語っていたら、なみちゃんの歓声があがった。
IMG_2734_convert_20090104152528.jpg
オテ、したよっ!!!!!!!
……やっぱり、おやつの効果なのか。
とにかく、なみちゃんはたいそう喜んだわけで……。

ふと見ると、見慣れない首飾り。
「これは何?」と聞いたら。
IMG_2730_convert_20090104152605.jpg
外国で買ってもらったお守りなの
と言う。
「何のお守りなの?」と聞いたら
「うちは貧乏だから貧乏にならないようにするお守りなの」と。

え??
外国にも行けるのに?
身なりはどう見ても普通。
親御さんが、節約させるために
「ウチは貧乏なんだから……」って、教育しているのだろうか?
IMG_2731_convert_20090104152645.jpg
おいらはお腹がビンボーだじょ
……帰ったらご飯にしようねっ!!!!
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!

 はつもうで 

先日、暗くなる前にと、お散歩がてら近くの八幡宮へはつもうでへ。
と、ところが、これが大行列で
「参拝行列最後尾」のプラカードを持った警備の人が立ってるし。
いつの頃からか知らないけれど。
いや、昔からなのかも知れないけれど。
ワンコは立ち入り禁止だし、鯛超と順番に並んでいたら
日が暮れてしまう……と言うわけで、やめて、今日にした。

朝、起きてご飯を食べて……
この時間なら大丈夫だと思われ。

神社と八幡宮の違いは何なんだ?などとたわいもない
話しを鯛超としながらぶんたも一緒に歩く。
DVC00153_convert_20090103120952.jpg
着いたじょ~

しめしめ、予想通り、人も少ない。
ほら沿道の出店だってまだ開いてないし準備にいそしんでいる。
この通りに……と、パチリパチリと数枚撮ったのだが……。
私とぶんたを撮ってもらおうと鯛超にカメラをたくしたら……
「SDカード入ってねえぞ」って……

……まったくギャフンだ……。

気を取り直して携帯で撮影する事に。
まったく、私の一年もおおよそこんなものなのだ……。

そして順番にお参りに行く。
DVC00157_convert_20090103121038.jpg
空も真っ青。お参り日和?
私は千円札一枚と五百円玉を持って来た。
千円札はかねてから欲しかったお守りのために。
五百円玉はお参りとおみくじように……と思い。

ところが鯛超が「金忘れた」と言うので
準備中の出店でウーロン茶を買う。200円。
くずして下さいと言えない雰囲気だった……。
残り、1300円のうち
100円玉1個を鯛超に渡し……
のこり2個の100円玉は私と……
DVC00155_convert_20090103121012.jpg
おいらの分もだじょ
と言うわけで、私は200円をお賽銭としてほおらせていただき
お参りを済ませた。
その後、欲しかったお守りを購入。
せいぜい800円かと思っていたのだが
1000円した。
もうおみくじをする余地はなくなってしまった。
DVC00159_convert_20090103121110.jpg
鯛超がお参りしてるじょ
鯛超と交代してぶんたと待つ。

……
欲しかったお守りと言うのは……
DVC00161_convert_20090103121141.jpg
「ペット絆守」と言うもので……

ペットと飼い主様の絆がより固く結ばれ毎日がともに健康で安全に
過ごせますように祈念して奉製された当宮オリジナルのお守りです

と書いてあり……
「当宮オリジナル」と言うことは他では売ってないのだろうか。
まったく、飼い主心をうまくくすぐるのが上手な宮だ……。
ちなみに赤と青の2色……宣伝してどうする……
IMG_2672_convert_20090103115626.jpg
一つは首輪につけた

もう一つはさしづめ携帯につけるのが無難だろうな……

どうよ、ぶんた、着け心地は?
IMG_2674_convert_20090103115702.jpg
なんとなく自由感が薄れる……
それでいいのだ
今日も笑顔なら…
↑今日も笑顔でバフッと…!
                                
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。