calendar

          09« 2009/10 »11          
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

ぶんとも

Author:ぶんとも
長野と山梨のをつなぐ道で車を追いかけてる黒い犬が!思わずブレーキかけドアを開けたら乗って来た。アクセル踏んじゃったのはいいけど、人相悪そうだし大きいしこの先、どんな毎日が待っているやら…。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ノエルちゃんとお散歩♪ 

朝、七時前、外へ行く支度をのったりまったりしてたら
ぶんたがいきなり「オオンッ!!!!!」って大音量で吠えたので
とびあがってしまって、飲みかけたコーヒーをこぼしてしまった。

ブラインドを開けたら、ノエルちゃんが

「ノエルちゃんだよ~」にさらに反応してぶんたが吠えまくる始末。
ぶんたはノエル姉さんのことが大好きなのだ。
そのノエルちゃんと一緒にお散歩できるなんて!!!!!
ぶんたにとってのそんな至福の朝だった。
IMG_8370_convert_20091104094131.jpg
こっちこっちぃ~
なんて具合に先に行くぶんたが時々振り返ったりしてる。
もうすぐノエルちゃんも誕生日。
レディーなのでお歳は内緒にしておくが、熟女なのだ。
なんだか今日のノエルちゃんはいつもよりスタスタとぶんたを
追って私たちの先を行く。
IMG_8371_convert_20091104094231.jpg
おやつちょうだい!!!!!
私のポッケにおやつが入ってる事を熟知してるノエル姉さん。
きっと人間になったら、
どこそこのお店の○○が美味しい情報とか網羅してて
そのキャラから、グルメ番組の女王に君臨してるかもしれない。
IMG_8373_convert_20091104094320.jpg
おいらもちょうだい

……ぶんたとコンビを組んだらさぞやおもろい番組に仕上がるかも?

さしづめ…

IMG_8375_convert_20091104094516.jpg
ぶんたがボケで…
ずっこけたり、甘えたりツッコミどころ満載のボケキャラかも…

IMG_8374_convert_20091104094411.jpg
ノエルちゃんがツッコミか?
仲間関係良く見てるし、先輩だし…

IMG_8376_convert_20091104094615.jpg
はよ、くれんか?

はいはいっと……お散歩おやつタイムがすんだら、
IMG_8379_convert_20091104094733.jpg
二人揃って去って行った……
そこのとこは一緒だ。

今日も笑顔なら…
スポンサーサイト

 秋山先を行く 

今日は会社へ行く用事もあたので朝からばたばたして
出勤して……
それで、ばたばた帰って来て、そしてあわただしく出発して
お山へ到着した。

それほど寒くなかったけれど、
それでも紅葉は真っ盛りで、やっぱり無理しても来て良かった♪

ぶんたと、ススキももう枯れかけてる防火帯へちょっとお散歩。
誰もいないのを見計らってリードをはずすと
いきなり猛ダッシュで先を行く。
DVC00030_convert_20091030194923.jpg
お~い!!!!ぶんた!!!!!!

DVC00038_convert_20091030194949.jpg
おいおいぶんた~!!!!!!!!

DVC00040_convert_20091030195016.jpg
おやつだよ、ぶんた~!!!!!!!!!

……と…………へへっ戻って来た。

先に行きすぎだってばッ!!!!!!!
DVC00031_convert_20091030195105.jpg
めんぼくない……
あまり暴走しないでね。

今日も笑顔なら…

 暮れゆく日 

時間は誰にしも平等に与えられるものだと思う。
生きて毎日を生活してる限りどんな状況の人だって
必ず一日24時間が与えられるわけで。

その24時間が短いと思うか長いと思うかは人によって
違うだろうけど、物質的には一緒なんだな……

同じように毎日を繰り返してても今日この頃はなんとなしに
一日が短いような気がする……

きっと、それは日が暮れるのが短いからか?
それとも……?
IMG_8353_convert_20091030193611.jpg
………

IMG_8354_convert_20091030193649.jpg
まぶし……

どうやら私もぶんたも太陽と一緒に活動してるような気がする。
いや、ぶんたがそうだから私もそうなっちゃたような……。
日が暮れゆく頃になるとお散歩に出かけてゴハン食べて
お休み……と言うサイクルが早くなって来たような。

一日が一番短い冬至まであと一月とちょっと。
暮れゆく日を見ると活動休止準備モードになるのはそのせい?
IMG_8355_convert_20091030193733.jpg
ぐぅうぅぅぅぅ~

IMG_8358_convert_20091030193812.jpg
お腹すいたし……

IMG_8359_convert_20091030193845.jpg
取り急ぎ……

IMG_8360_convert_20091030193916.jpg
まずはお散歩行くか?
暮れないうちにね……

今日も笑顔なら…

 いい気にのるな? 

ここ、ぶんたと毎日行く公園でも……
秋がぼちぼち深まって来たような。

ふと見上げたら……
DVC00022_convert_20091030193258.jpg
柿も色づいてた……

熟してるかは定かでないけれど。
今時の柿はカラスも食べないのかな~って歩いてたら
前方に、がうがうワンダチが……
DVC00001_convert_20091030193347.jpg
おいらのこと見ると吠えるワンダチ

ワンコトモダチ=ワンダチと言う事からすると
お話しした事もないし、クンクンもしてないから微妙だけど。

とにかくその中型犬の白いミックスのワンちゃんを
「ガウワン」と密かに呼んでる。
だって……
河の向こうにいてもぶんたを見つけるとそれはそれは
大きな声で「ガウガウオンオン!!!!!ワンワン!!!!」吠えるから。

万が一すれ違う時なんかは
飼い主のおばさんがぶんたと私を通り過ぎるのをはたで待ってる。
そして通り過ぎる時は……
「いい子ね~吠えないのよ~そう、いい子ね~」って必ず言ってる。
そんな時、こっちは
小声で「こんにちわ~」って言いながらそそくさと通り過ぎる。

もしかしたらどっかから保護したものの、
ガウワンのトラウマからか、しつけようにもしつけられない
そんな経緯があるのかな……

だって………
ぶんたも最初の頃は、吠えられれば吠え返した事もあったな…
だからその飼い主さんの心境もわからないわけではないけど。
DVC00027_convert_20091030193420.jpg
へへへッ!!!!!!!

ま、そんな感じでいつものようにそのガウワンと対面した時。

いつものように飼い主さんが「いい子ね~」なんて言って
吠えずにいたのだか、突然火がついたように
「ガウガウッワンワンッ!!!!!」って牙向いて吠えだしたのだ。

ぶんたの存在自体が気に食わないのか?
なんだか切ない気分になって足早に先を急いだら。
その飼い主さんがガウワンに

「いい気に乗るんじゃないよッ!!!!!」って叫ぶ。
ぶんたの方がはるかに大きいから?
大きい犬に喧嘩売って身の程知らずだよって意味で?

いい気に乗っちゃったんだ………クッスッ!!!!!!!
なんて思って歩きながら……

?????

いい気に乗るんじゃない?

それは……「いい気になるんじゃない」じゃなか?
いやいや「調子に乗るんじゃない」か……
……なんか二つが合体しちゃったのかな?
それだけ、飼い主さんも興奮してたんだろうな……

そういうわけでそんな、自分にも思い当たる言葉を発した
飼い主さんの心境をさらにおもんぱかってしまったのだった。
DVC00029_convert_20091030193504.jpg
いい気には乗れるんだ!!!
ぶんた、もうほりくじかえすのはよそう…

今日も笑顔なら…

 空から半月降ってきた 

昨日は一日中雨だった。
季節はずれの台風も行ってしまって、今日は快晴。
Gパン…いやジーンズ……いやいや今、巷ではデニムと言うそうな。
呼び名はどうでもいいけれど、そのGパンを五着洗っても
すっかり乾く良いお天気だった。

ぶんた、外は気持ちいいね。
IMG_8328_convert_20091028101549.jpg
………

さっきからぶんたは頭を悩ませていた。
風がとても強く、前の公園のトウカエデの実が
くるくるくるくると、それはそれはおびただしい数が回転しながら
降ってくるのだ。

虫だと思ってるのか何なのか、それをいちいち
ぱくぱくって口でキャッチしようとしてるのだが
一向にキャッチできずに、どうやらいらついてるようだった。

外に出なきゃいいのに…
IMG_8332_convert_20091028101619.jpg
こりゃなんなんだ……
ぶんた、それは虫ではなく
IMG_8333_convert_20091028101643.jpg
トウカエデの実なんだよ。
半月型のプロペラの片方に種がついてて
その種を中心にプロペラがくるくる回って落ちてくるのだ。
回って落ちることでより遠くまで種をまく……という

まったく自然の脅威。
誰が作ったでもない、願い年月かけてできたその実のカタチ。

たくさん降ってきて掃除が大変で毎年悩まされるのだが
それでも、なんかこのトウカエデの実って良くできてるな~
って感心してしまうのだ。

………その夜もお月さまがよく見える空だった。
IMG_8344_convert_20091028101707.jpg
ちょうど半月……
おやおや?もしやトウカエデの実を降らしたのは
この半月のお月さまなのだろうか?
トウカエデの実はお月さまの分身だったりして~
IMG_8346_convert_20091028101754.jpg
……なわけないと思うじょ
メルヒェンメルヒェン

今日も笑顔なら…

 よばれてとびでて… 

家でお仕事してる時、
たいがいぶんたは寝てるけれど。
ときどき飽きてか、やってくる。
IMG_8314_convert_20091028101336.jpg
………

仕事するふりしてとりあえず無視。
それでもじいっと人の横顔見てたりする。
IMG_8318_convert_20091028101434.jpg
………

オスワリの姿勢を正して、改めて正統派オスワリをするのだけれど
こっちも、がんばって無視を続けてみる。
ここで、またおやつとかあげたら、永遠にこの
動作が繰り返されるわけで。

どこかで断ち切らねば……

と、さすがのぶんたも根負けしたか、あきらめたようだ。
ふふふふふふ……  と………??
IMG_8320_convert_20091028101459.jpg
!!!!!!!!!!!!
なんでそこから出てくるねんッ!!!!!

IMG_8324_convert_20091028101522.jpg
呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃん♪
呼んでない、呼んでない。

今日も笑顔なら…

 ぶんたの夢 

お山から帰る朝……昨日と同じ曇り空だった。

ぶんたにもすまない半分、自分も残念なのが半分…
ショートコースのお散歩へ出た。

と、ぶんたが……
IMG_8287_convert_20091026090232.jpg
………
いつもよりアンニュイな表情。何を思ってるの?

……そうか、そうか
昨日見た夢を思い出してるんだね。
まだ夜の八時頃だったのに、
「うにゅうにゅぷぅう~」なんて寝言言ってたね。

このお山の、色づいた木々を見て感動してたの?
それとも、昨日出会った鹿さんたちに何かメッセージを?
あるいは、お家に帰って公園で会うワンダチを思って?

それは、何の夢?
IMG_8311_convert_20091026090256.jpg
……ストーブがなかったじょ…

いま、設置歴かれこれ十五年ったった薪ストーブが
ここでひとつ、きちんとメンテナンスするらしく、
遠くへ行ってるのだった。
寒がりのおいらはあせったけど………
でも、ブルーフレームの灯油ストーブでも充分暖かい。
冬はまだ来ぬ……だ。

そんなわけで、おいらは眠りについたのだ。
IMG_8294_convert_20091026090325.jpg
ZZZZZZZ……

と……まだ、寝てないケイちゃんが何かを狙ってた。
そうだ、おいらの!!!!!おいらの明日の朝ゴハンを狙ってるんだ。

そう言えば、夕方のゴハンはあんまり食べなかったじょ。
それは、きっと、明日の朝ゴハンのために控えといたのだ。

う゛う゛狙ってる。おいらの朝ゴハンを狙ってるのだ。
IMG_8297_convert_20091026090350.jpg
???????………

近くで鼻息が聞こえるじょ。
起きなきゃ、起きておいらのゴハンをとられないようにしなきゃ。
IMG_8301_convert_20091026090413.jpg
でも…眠い……ZZZZZ…

IMG_8305_convert_20091026090438.jpg
……どうしちゃったの?

そんな、心配するそぶりを見せて、ホントは狙ってるんだろ?
おいらの朝ゴハンを~!!!!!!!
ああ!!!!!起きて、起きて、朝ゴハンの周囲を厳重警備せねば……
でもでも……
IMG_8308_convert_20091026090504.jpg
ねむぅ~うういっ!!!!!!!!
……そんな夢だったんか…

今日も笑顔なら…

 枯葉の足音 

昨日お山へ到着した時は、雲一つない快晴だった。

DVC00010_convert_20091026085320.jpg
松葉も少し色づきはじめ…

DVC00027_convert_20091026085350.jpg
どうだんなんて真っ赤っか!!!!!

紅葉はこの週末が見ごろなのだろうか、と思うくらい。
一転して今日は曇り空だったけれど、
赤や黄色のこんもりした森は鮮やかな色をはなっていた。

六時過ぎに起きて、いつも行く防火帯をぶんたと歩いてたら
ランナーズハイ…ならぬハイキングハイになってきて。
それで、防火帯の道がとぎれる所まで行って、それから
そこにある車進入禁止のゲートをすりぬけて
さらに森の中へと入って行った。

まったくもって静かな世界。
ん?足音?誰か来たのか?と思うと、それは落ち葉が木の枝から
ぱらぱらと落ちる時の音だった。
大きな葉っぱが落ちてく時の音なんて
まるで枯葉の上を誰かが歩いているような……
こんな森の中で、それこそ鹿とかに会うより、人に会う方が
ちょっとどきっとする…そんな世界。

ずいぶんなだらかな坂道を登り、さらに急こう配の斜面を
ほとんど登山みたいに昇ったら
岩にこけむした場所へ出た。
ふりかえると木々の間から下の紅葉がかいまみえた。

ちぇっ!!!カメラ持って来るんだった……って思った瞬間、
少し遠くから何かの鳴き声が聞こえた。
鹿のような?そうでないような…

「もうこれ以上奥へ行くな」って警告してるようだった。
……と言うわけで、ぶんたと下山をしたのだけれど
すぐそばに小さめの鹿が五頭ほど、ぴょんぴょんはねながら
見送ってくれたのには驚いた。

ぶんたはすかさず追いかけようとしたのだけれど
リードをつけてたので阻止できて。
こんな初めての山で鹿を追ってどっかへ行かれちゃたりしたら
たまらん、たまらん。
DVC00023_convert_20091026085415.jpg
でへっ!!!!!!!

そんなわけで朝の前半に一日分の体力を使いきっちゃた……
家に戻ってご飯を食べて、ふと小鳥のえさ場を見たら。
IMG_8282_convert_20091026085451.jpg
珍しい小鳥が…
本で調べたら、「ジュウビタキ」と言う鳥のようだ。
胸が鮮やかなオレンジ色をしている鳥。
小さくってひまわりの種を一つ、つまんでは飛び立ち…を繰り返す。

木の上の方へとまってその種をポリッと食べてる。
ぼうっと見てたら、また枯れ葉が枝にあたりながら落ちて
カサコソ、ガサゴソ……
落ち葉の足音が聞こえてきた。
IMG_8270_convert_20091026085527.jpg
ガリガリ!!!!!カリカリ!!!!!!!

IMG_8274_convert_20091026085552.jpg
ひづめは堅いじょ…
ぶんたは馬のひづめに四苦八苦…

今日も笑顔なら…

 こくびかしげる 

犬を飼ってる人なら誰しも、
自分の愛犬が「こくびをかしげたら」きっとどんな時でも
胸がきゅんとなると思う。

仕事でうまく行かなかったり、お散歩でマナー違反がおいてった
犬のフンをふんずけた時、それから録画しといたドラマが途中で
きれちゃったりした時などなど……
そんな時、傍らの犬がこくびをかしげてくれたら
どんなにか救われる気持ちになるだろう。

犬がこくびをかしげるのは、ある特定の言葉を言うと
コクッて右か左に顔をかしげる事が多いらしい。
例えばいとこの愛犬ミルクちゃんは「ミルク」って言うとこくびかしげる。

………ぶんたの場合、
母の愛犬、「ケイちゃん」の名前を言う時と、もう一つあってそれは
「おやま」なのだ。

…………
お山の準備であたふたして気持ちもさつばつとしてる時。

ぶんた~うれしいね……
IMG_8242_convert_20091023192306.jpg
………?

IMG_8243_convert_20091023192347.jpg
おやま
へ行くんだよ~
今日はね、もっとうれしい事に……
IMG_8249_convert_20091023192414.jpg
…………???

IMG_8259_convert_20091023192448.jpg
ケイちゃん
も行くんだよ~
……なんて具合に。
おもしろいくらいに、コクコクコクコクかしげるので
ついつい時間を忘れて、ぶんたに向かって話しかけたりして…
おっといけない、こうしてる場合ではないのだね。
こんな事してないで……
IMG_8263_convert_20091023192518.jpg
さっさとお山へ行こうぜ
そーだそーだクリームソーダ…

今日も笑顔なら…

 やつあたり 

朝ごはんも終わり、鯛超が出かける支度をしてて
私も顔の調子を整え(お化粧し)パソコンなどを持ってく準備を始めると
ぶんたは私たちのお出かけがわかるのかそわそわしだす。

ぶんたを残して二人一緒に出かけるのはなんとなく気の毒な。
かと言って会社に連れて行くのもこっちが大変だし。

一緒に住み始めた頃は心配で連れて行ったけれど……
これまた、バイク便の人に吠えたり
お客さんと打ち合わせ中のところにいきなり参加?したり。
ドリフのちゃっちゃっちゃ♪ちゃんちゃかちゃっちゃ♪んちゃっちゃ♪
みたいなドタバタ状態になって、仕事どころではなかったわけで。

すると、残されてしまうと言うやるせない気持ちを
ぬいぐるみのうさぎのうーちゃんで解消するかのように…
IMG_8219_convert_20091022201033.jpg
がふがふっ!!!!!!

IMG_8221_convert_20091022201109.jpg
コンチキショー!!!!!!

こちらに持ってきて強烈にアピール。
やつあたりされるうーちゃんはたまったものじゃない。

でも、なんだかんだ言ってもどうせグーグー寝てるんでしょ。

留守番中おしっこしまっくってたり
衣服を破いたりしてるわんちゃんに頭を悩ませてる
飼い主さんの話はよく聞くけれど。
いたずらしないからホントおりこうさんだよ、ぶんた。
IMG_8225_convert_20091022201150.jpg
………

IMG_8236_convert_20091022201221.jpg
行くのか……

IMG_8238_convert_20091022201300.jpg
どうぞお好きに……
やっとあきらめの境地に達したようで…

今日も笑顔なら…

 かまきりの行方 

先週、お天気の良い洗濯日和のとある日。
あっと言う間に乾ききった洗濯ものをとりこもうとデッキに出た。

ぶんたも網戸を鼻先でするっと開けて、やって来た。
お外の空気は澄んでいていてとっても気持ちよかった。
ぶんたも虫干ししてるようなものだ。
IMG_8138_convert_20091022194936.jpg
気持ちいいじょ

それで、Gパンもすっかり乾いていたのでとりこもうとしたら…
IMG_8142_convert_20091022195019.jpg
かまきりがこっちを見てる

よく見るとお腹が少しふくらんでいて。
もしや…これはちょうど一年前にかまきりが訪問してそれで
外壁に卵を産みつけていったのだけれど、
こいつはそのかまきり?
あるいはここから巣立ったかまきりなのか?

ちなみに、
IMG_8148_convert_20091022195136.jpg
古巣はまだくっついている
ここから小さなかまきりがたくさん生まれてどっか行ったのだけれど
またここへ卵を産みに来たのだろうか?
だとしたら、誰にも教えられてもないのに何故なんだ。
しかも調べてみたらきっちり一年後だったのだ。
生き物のDNAはすごいったらありゃしない。

IMG_8149_convert_20091022195207.jpg
おいらのDNAもすごいど…

そうっすか、そうっすか、ぶんた様。
それなら、ちょっとこのかまきりさん、お仕事の邪魔なので
こちらのハイビスカスの枝にとまっててもらいましょう。

ほうきを使って、場所をちょっと移動してもらうことにした。
IMG_8155_convert_20091022195239.jpg
ここじゃ、ないんだよ、ここじゃ…
…ってかまきりが言ってるような気がした。

Gパンの干してあった、折りたたみ式の物干しはいつもは
その、去年かまきりが卵を産んだ壁にたてかけて収納してるのだ。

とは言え、まさかそこにお産みください、どうぞって気にもならず
ハイビスカスの枝にとまってもらったのだけれど……
うちの前の電信柱でカラスが鳴いている。
もしかしたら、ここじゃ食べられちゃうだろうか?
IMG_8157_convert_20091022195447.jpg
おいらが見張ってるじょ
番犬ぶんた、大活躍してくれよ。
ちなみにこの前、カラスにあと、つけられてたけど…大丈夫か?

………
そんなこんなで、洗濯ものたたんだりしまったりその他の
あれやこれやをしてたらかまきりの事をすっかり忘れてしまった。
でも、次の日見たらまだハイビスカスの枝にいて、
また次の日もいたのに……

三日たって見てみたらもういなかった。
もしやあの外壁のあたりに移動したのか?と思って探してみたけど
やっぱりいない……
空ではカラスがまた鳴いている。

……なんとなく、かまきりの行方が心配になってしまった。
あのかまきりは絶対我が家の外壁に卵を産みに来たに
違いないのに……
カラスのゴハンになってしまったのだろうか……
IMG_8147_convert_20091022195052.jpg
遺影になりませんように…
となりのTさん宅の方が良かったのかしら?

今日も笑顔なら…

 巨大魚、空を行く 

ここ数日、夜の天空では「オリオン座流星群」が見えるらしい。
みんながぐーすか寝てる間に、流星群が夜空を乱舞してるのだ。
いったいどんなふうに見えるのだろう?
でもこの東京の空じゃたいして見えないのだろうな……

ふと、お山が恋しくなった。

そう言えば先々週お山へ行った時、夜空を見上げたら
ゴミみたいに星が見えた。
「ゴミみたい…」って言葉に出しちゃ台無しかと思ってたら
鯛超が「すげえ…ゴミみたい…」って言った。

それは、
粉々に砕け散ったガラスの破片が散らばっているような、
どこかのセレブのドレスについてたスワロフスキーが放たれたような、
昔、四国の小さな島で見た海ホタルが空に昇ったような、

とにかくたくさんのきれいな星が見れたのだ。
IMG_8209_convert_20091020222623.jpg
夕陽がこぜわしく沈んで行く

何で秋から冬にかけての夕陽はあっと言う間に沈んで行くのだろう。
もう、ほら、東の方の空は暗くなりかけてる。
今日の夜、オリオン座流星群は見れるだろうか?
IMG_8208_convert_20091020222703.jpg
たぶん、無理だじょ…
そもそもぶんたは、爆睡して見るの無理でしょうが。

と、ふと空を見上げたら、
空いっぱいのうろこ雲が東から西のほうへとゆっくり移動してた。
IMG_8201_convert_20091020222733.jpg
巨大魚空を行く
それはそれはおおきな鯛の腹のあたりが一部だけ見えるような。
ちょっと背伸びして西の空の奥の方を見たら
ぎょろっと光る眼が見えるかもしれない。

今度は北から南へとジャンボジェットが巨大魚を横切っていた。
飛行機から見たらその全容が見えるかもしれないな。
これだけ大きけりゃ、お刺身何人分作れるんだろうか。
でも大味で今一つかしら?
などと想像してたら、いつの間にか消えてしまった。

ぶんた、ぶんた、空に大きな魚がいたんだよ!!!!!!!
IMG_8205_convert_20091020222805.jpg
ふうぅ~ん……

IMG_8204_convert_20091020222839.jpg
そりゃびっくりだ!!!!!!!
より眼になってるじょ

今日も笑顔なら…

 かぼちゃ 

先週の金曜日、吉祥寺の創作意欲を売る店に行ったのは
足りない絵画の道具を買いに行くためだった。

足りない……と言うのは、以前、かれこれ十年くらい前も
なんとなく絵を描きたくなって、当時新宿にあった
とある水彩画の教室へ行ったものの、今とは比べものにないくらい
忙しくて、結局、記憶をたどると三、四回出席しただけだった。

そして、十何年ぶりに足りない絵の具などを買いに行ったのは
絵をまた描こうと思ったわけで……

それで、今日、阿佐ヶ谷駅にある区民会館みたいなとこで
やってる絵画教室へ行った。
IMG_8188_convert_20091020222243.jpg
おいらはえらく留守ぶんだったじょ…

だねだね、会社へ行ってから寄ったので、
かぼちゃなどが絵の対象だったのだけれど、描き終わってみて
はっと時間をみて、こんなに時間が過ぎたのだ…と思った後、
描いたかぼちゃがぶんたに見えて来た。

そう、絵を描いてる時ってぶんたの事も、申し訳ないけど
すっかり全ても時間をも忘れてしまうのだって改めて思った。
IMG_8183_convert_20091020222340.jpg
絵の具の混ぜ方も習った

俳優でおひょいと言われてる面長の藤村さんを丸顔にして
もっと繊細ちっくな、されど、鼻の下の白いひげはおひょいと
そっくりな先生に、基礎的な事も丁寧に教えてもらった。

なんだか、教えてもらうのなんて久しぶり。
学校へ行ってた時なんて「うへっ!!!!」って思ってたけど
久しぶりに体験すると楽しいものなのだな……

偶然にも持って行ったスケッチブックに前に習った時の絵もあって。
さらに偶然にもそれが「かぼちゃ」だったりしてびっくり。
かぼちゃ=秋?=芸術の秋?……って感じで
まさに芸術の秋に絵を描こうなどとストレートな行動を
何年たっても変わらずにとってるのだと改めて思ったり……。

ちなみに……
IMG_8192_convert_20091020222418.jpg
十年ほど前のかぼちゃ

そして……
IMG_8195_convert_20091020222457.jpg
今日のかぼちゃ(未完成)

それから……
IMG_8198_convert_20091020222533.jpg
食いしん坊のかぼちゃ
描くのはむずかしそうだ…

今日も笑顔なら…

 婦犬参観 

日曜日……だけれど、鯛超はお仕事へ行った。
昨年サブプライムローンと言うのがこげたせいか
リーマンがショック状態になったせいかわからないけど
ここは一つ頑張ればならない。
鯛超、ガンバレ!!!!!ぶんたも私も頑張るゾッ(力こぶ)!!!!!!

………
夕方近く鯛超からのTELで、仕事が終わったので
帰るけど、「松の木に寄って帰る」とのこと。
「松の木」=「近くのゴルフ練習場」なのだ。
そうだそうだ、気分転換も必要だ。

そう言うわけで、その日、家のなんやらかんやらをやって
ここは一つぶんたとお散歩へ行って
気分転換しようと、お散歩へと出た。
DVC00066_convert_20091019201506.jpg
なにが気分転換?

ぶんたにゃ気分転換なんて事必要ないかもしれないね。
トコトコ歩いてると後ろから
「長いしっぽね~」って声かけれれた。

自転車を急ブレーキで停めたそのおじさんはしきりに
ぶんたをほめてくれた。
……オネエ(それた左手が右の口横…みたいな)コトバで…。
「雑種なんです」って言ったら
「あら~雑種は賢いのよ。日本人だって雑種だから賢いの」
からはじまって、
日本人は起源をたどれば混血民族で、そしていろんなDNAが
入ってるから賢いのだって、オネエ言葉で力説し始めた。

う~ん、オネエ言葉がさらに発言の奥深さを感じさせてくれた。
DVC00068_convert_20091019201533.jpg
だからおいらは賢いのだじょ!!!!!
ぶんたが賢いか賢くないかは別として、
ぶんたはオネエじゃないよね。

そんな事を確認してふと現実に戻ったら
そう言えば鯛超はこのお散歩コースの近くの「松の木」にいるのだ。
と、思って寄ってみる事にした。

どうでもいいゴルフ練習ボールを打つコンコンと乾いた音が響く。
奥のネットまでぶんたと行くと、
時折りネットにあたるボールにびびって、ぶんたあせっていた。

鯛超は?
DVC00073_convert_20091019201601.jpg
いたいた、二階のはじっこ
さすがに「たいちょう~」って言う開き直りと度胸もなく。

しばらくぶんたとネット裏にいて、もしや鯛超が気付くかと思いきや
その夢中になる性格からか、いやそうでなくとも普通
気づくわけないじゃんって思って
そのままぶんたと少し眺めて帰りの途につくことにした。

なんか広いココロで見守って帰る父兄参観みたいな?
いや父兄参観ならず……
「婦人」と「犬」がゴルフ練習を遠くで「参観」したわけで。
DVC00070_convert_20091019201640.jpg
婦犬参観?
おあとがよろしいわけで……(鯛超はやっぱり全く気付いてなかった)

今日も笑顔なら…

 待ち合わせ、失格 

東京メトロ丸の内線から都営新宿線に乗り換え
地下鉄の車内で、ずっと「人間失格」を読んでいた。
久しぶりに読み返したら、昔読んだ時とまったく違った印象だった。

若い頃は「何だこの人?」って思ってあまり理解できなかったのに
妙に同感するようなところもあったりして、それは私が
大人になったのか?それとも人間失格に近づいて来たのだろうか?

おっと、待ち合わせの「カナルカフェ」がある市ヶ谷へ電車が到着。
11時半お店集合なのにもうその時間になっていた。
いかんいかん急がねば、と思いつつ、
ふと地下鉄の「駅スタンプ」が目にとまり、
有隣堂のブックカバーに
IMG_8181_convert_20091019201134.jpg
記念のスタンプを押してみた。
時間が押してると言うのに、この時点で「待ち合わせ、失格」

さらに、市ヶ谷の釣り堀のそばにあると思ってた「カナルカフェ」が
ない……??
と、これから会う予定のMちゃんからの電話。
「飯田橋だよ~」って。
そうだ、そうだった。
メールには「飯田橋のカナルカフェ」って書いてあったのに。
カナルカフェは市ヶ谷の釣り堀のわきにあると言う思い込みで
「飯田橋」を「市ヶ谷」と読んでしまったのだ。
さらに、「待ち合わせ、失格」

それで、結局、市ヶ谷から飯田橋までひと駅歩いて
カナルカフェに到着した。

最初にもう一人の友人、Akkyが来てくれてて、
注文で大勢の人が並んでたけど
スルーして外のオープンデッキの席へと直行した。
DVC00069_convert_20091019201214.jpg
都会のオアシスカナルカフェ
店内では結婚披露パーティーで貸し切りだった。

でも、外の空気が気持ちよく、しかも水辺があると言うのは
なんとも開放的な気分になる。
しかも鯛超とよく行く武蔵野園とは違いオシャレだし。
ホントはぶんたも連れて来てあげたかったけど、
お堀にでも落ちられたらたまったものじゃないし。

そう言うわけで、Mちゃんとその息子のまーくん
Akkyと四人で、パスタランチ食べたりピザわけたりして
久しぶりの再会を祝ったのだった。

………
だいぶあきてきた、まーくんが「鯉にえさをあげたい」と言う。
で、えさを買ってきてまーくんが鯉にえさをあげたら……
DVC00071_convert_20091019201244.jpg
うじゃうじゃ!!!!!!!×…※キャァ~!!!!!

寄って来る、やって来る、鯉の群れ。
小学校の時、田舎のおばあちゃんちの池の周りの石をトントンと
渡り歩く遊びをしてたら、バランス崩して池に落ちた。
その時、巨大な鯉の群れに足をつつかれ、Tしゃつの中に
ぬるっとした鱗が触れ……人生最大の恐怖を味わって。
それ以来、鯉は直視できなくなり。

鯉がセットの観光地なんて行くと遠目で見てるだけだったけど。
写真が撮れたのは少し平気になって来たのかな。
でも、夜、夢でうなされそうだな。

鯉の大きな口は小腸をぶった切ったようなしろものだった。

と、こんどはまーくんが、「ボートに乗りたい」と何度も言う。
そこでMちゃんが、しぶしぶ立ち上がり、
DVC00072_convert_20091019201310.jpg
出航となった。
親子二人、仲睦まじくボートに乗る姿ってなんか平和。
って、ボートをこぐ母は大変だったみたいだけれど。
慣れて来ると、小学校前のマルくんはボートの穂先に立ったりして
遠くから見てるとはらはらしたけれど、無事帰還。

そんなこんなであっと言う間に時間が過ぎてしまった。

ぶんた~お留守ぶん、御苦労、御苦労。
IMG_8163_convert_20091019201351.jpg
ちっ!!!!! オープンなら……

IMG_8164_convert_20091019201432.jpg
おいらも行けたのに……
今度ね、今度……ボート乗るか?

今日も笑顔なら…

 創作意欲を売る店 

今日は吉祥寺へ久しぶりに行って来た。
目的は、吉祥寺と言えばあの店、と言ってもいいくらいの大型店。

思えば、以前、一階フロアだけのぞいただけで
八階からなるその店をじっくりと来店するのは初めてかもしれない。

ある思惑があって必要なものを買いに行ったのだけれど
「必要なもの」の展示コーナーへたどりつくまでに
見て回りすぎて、二時間くらいかかった。
つくづく私は、ああいうありとあらゆるものがある
お店とかが好きなんだな、と思った。

しかしこの店にある、その「ありとあらゆる」のコンセプトは
「創作にかかわるもの」だと思われ。

例えばお菓子作りなら必要な型ぬきとか粉ふりの器具とか
ベーキングパウダーとか。
ジュエリー制作なら、ビーズとかネックレスのひもとか
留め金とか、革のひもとか。
もともと布屋さんからはじまったのか、布の束は五万とあり。
洋裁用のものだけでなく、和裁用のものもあって。
シブい柄の布のコーナーなんて、テーブルクロスにしたいような
そんな布がたくさんあった。

どれもこれも見れば見るほど、そう、創作意欲がわくものばかり。
そうだ、ここは「創作意欲を売ってるお店」なのだ。
ただ買っただけでは意味をなさない、それを元に
買った人がそれぞれの思いで何かを創る。

このお店からどれだけの個性あるものがやがて生まれるのだろう。
おそるべし……
DVC00061_convert_20091016211024.jpg

(素材:キーホルダー手鏡)
DVC00063_convert_20091016211058.jpg

(素材:ケーキ用ろうそく)
DVC00064_convert_20091016211122.jpg

(素材:不透明絵具)
DVC00065_convert_20091016211143.jpg

(素材:アクセサリー用ひすい)

……なのだ。
しかしながら、客が多い割に店員の数が少なく。
どこのレジも行列で、あれはなんとかならないのだろうか。
待ってる間に創作意欲だって失せちゃう気持になった。
IMG_8176_convert_20091019201027.jpg
おいらもずいぶん待ったじょ
SORRY SORRY ヒゲソーリー…ぶんた♪

今日も笑顔なら…

 クラッシャーぶんた 

ぶんた……またやったのか、君は。
これで二度目だよ。
去年の夏、つけかえてからまだ一年くらいしか経ってないのに。

開け閉めが変わったタイプの網戸だからって仕方ないなんて
もう言わない。
確かに窓の両側に、プリーツがたたまれておさまってる取っ手を
センターまでひいて閉めるって、
なんでこんな網戸にしたんだ?設計者?って今さらながら
言いたいのだけれど、それにしても二度目とは。

それから、玄関の引き戸も一度壊してるよね。
隙間から無理やり出ようとして戸がはずれて大変だったよ。
修理代、いくらかかったと思ってるの?
IMG_8115_convert_20091016205549.jpg
反省……しょぼん……

網戸はわくごと取り換えなければいけないので大騒ぎ。
結局新しいのとつけ換える事になるわけで、大変なお金がかかる。
とんでもないって気持ちで必死になって網戸のヘリと格闘し
ガムテープに助けを求め……
IMG_8116_convert_20091016205644.jpg
何とか使えるようになった

これからは、
鯛超が帰って来た時も冷静にベランダへと出て、
宅急便の人におひかえなすって、って言いに行く時も
物静かにベランダへと出て、
できればその丈夫な鼻っつらで網戸を静かに開けたら
静かに閉める事もできれば、何も言うことはないのだから。

と言うわけで、網戸が壊れた昨夜、かなり我を忘れ、
ぶんたに怒りまくったら、それがかなり応えたようで
しゅんとしてたのだけれど……

一日経つと忘れてしまうのが犬のさがなのか?
IMG_8127_convert_20091016205724.jpg
でへっ!!!!! ♪

IMG_8120_convert_20091016205758.jpg
フゥあぁぁぁ~

IMG_8122_convert_20091016205832.jpg
エルグランドは壊してないじょ
反省どころかイヤミか?

今日も笑顔なら…

 エルグランド 

先週の連休まえのとある日に、鯛超が夜、我が家のエルグランドで
帰って来た時、「ブアキィッッ!!!!」って大きな音がした。
もしやと思い、聞いてみようとしてる前に
鯛超が、
「バックの時にドアミラーがぶつかってとれちゃった」って
久しぶりのクラッシュ報告だった。

………
思えばちゃめの病気がわかった後、
ちゃめが車に乗りやすいようにってエルグランドにかえた。
中古車やさんに選びに行って試乗した時、
運転性能よりもその白い内装は天国にいるような感じがした。

そして、あと少ししかもたないと宣告されてたちゃめが
あと何回、これに乗れるんだろう……
いや、この車なら治ってこの先もっと一緒にお山へも行けるかも…
って思ったりした。

そう言うわけで我が家へやって来てはや二年がたつエルグランド。

今はすっかりぶんたの黒い毛だらけで掃除してばかり。
天国ではなく、現実をまのあたりにしてるわけで…
IMG_8111_convert_20091016102903.jpg
おいら専用車だじょ…
IMG_8101_convert_20091016102936.jpg
肩耳がとれかけてるじょ…

今度の日曜日に修理してもらうことになった。

ま、私の数々のこすったとかぶつけてとれかけた歴からすれば
可愛いもので…。
何度もそれを経験するとその人のへこむ気持ちがわかるわけで、
鯛超みたいに「これからは軽トラに乗ったら?」
などとは言わず、
「そう言うこともあるよ」ってなんとも寛大な声をかけたのだ。

ただ一つ、寛大になれないのは、エルグランドの「トランク扉のかどっこ」。
この「かどっこ」は危険きわまりなく……

エルグランドみたいなワンボックスカーのトランクの扉は
とってをひくとひゅううって頭より上に前回して屋根みたいになって
雨の日なんか雨よけになる、みたいな。

でも、
例えば、後ろに壁とかがあって、ドアを頭より上に全開できない時とか
丁度、「かどっこ」が頭のあたりに来て、
気をつけないとその直角90度の危険物にぶつけてしまう。

私は過去三度、鯛超は一度、いとこのMちゃんのだんなさん一度。
と、二年間に五度もの事故があったのだ。
幸い、流血までには至らなかったけど。
IMG_8099_convert_20091016103007.jpg
このカドはリコールものだぞ!!!!!

(ちなみにハザード上部の黒いカドがそれ)
IMG_8104_convert_20091016103036.jpg
本人の不注意では?
……いや、それだけじゃない構造の問題が!!!!

今日も笑顔なら…

 ノアくん 

連休はお山にいたので、ぶんたとのいつもの公園のお散歩は
なんだか久しぶりに感じた。

歩きだすと少し暑くなってきたり、色づかない木々を目にすると
なんとなく、やっぱり……ひと月くらい季節が遅れてるような。

それでもぶんたをはじめ、いつも会う人々は何ら変わらない。
三か所くらいで川沿いで風来坊してるネコにえさをあげてる
おじさんとか、
カートみたいなのを支えに歩くおじいちゃんの後を
ゆっくり、スピッツのわんちゃんと歩くお婆ちゃんとか、
サングラスかけてリュックしょってマスクして、歩いてる青年とか。
…ちょっと怖かったりするのだけれど。

そんな日常の景色が流れる中をいつになくクンクンする
ぶんたを引っ張りながら、先を行く。
DVC00055_convert_20091016102659.jpg
クンクンはおいらの仕事だじょ

どうやらそうらしい……

そうだ、先週末、台風の大雨でため池と化した野球場を見に行こう。

もうすっかり水はひいてるはず。
DVC00057_convert_20091016102743.jpg
やっぱり野球グランドになってた

水がたまったままじゃなくて良かった…と
ほっとしてたら、向こうからパピーがやって来た。

やって来るもの、拒まず……のぶんたが近づいても
ちっこいなりのそのわんちゃんは、怖がりもしなかった。

良く見ると胸のあたりにぶんたと同じ白いぶちがあって。
どうやら、ぶんたと同類なんだろうな…って。

聞いてみたところ、飼い主の中学生の女の子が言うには
毛の短いボーダーコリーと柴犬のミックスだろうと。
真っ黒なしっぽがくるんと丸まってその先が少し白いところは
ぶんたとまったく一緒だった。

動物保護センターからもらわれて来た
六か月の「ノアくん」は元気いっぱい。
ぶんたを見上げては、コンニチハ!!!!よろしく♪ってサイン送って。

ああ~ぶんたとももし、こんな子犬の時に会ってたら
どんなにかシアワセだったか。
タイムスリップできるなら、ぶんたの子犬時代に戻りたい。
DVC00059_convert_20091016102808.jpg
今を生きよう♪

……そっか、そうだよね。
なんでも無我夢中、好奇心いっぱいのノア君に諭された気がした。
DVC00058_convert_20091016102833.jpg
過去は振り返るな、未来を見よ
……なっ何?ぶんた急に。

今日も笑顔なら…

 さらに遠くを見つめて 

昨日、ぶんたがお山に来ると遠くを見つめがち…と思ったけれど。
今朝、お山を出発する前のお散歩の時、
さらに、それが顕著になったような気がした。

ある程度、出発の準備をして外へ出ると…
IMG_8072_convert_20091013102214.jpg
見つめがち…その壱

ノエルちゃんちの方をずうっと見てる。

IMG_8074_convert_20091013101906.jpg
見つめがち…その弐

振り返ると、私の背後の森やぶの方を見てる。

IMG_8077_convert_20091013101930.jpg
見つめがち…その参

登りゆく朝陽のその向こうの空を見てる。

IMG_8082_convert_20091013102025.jpg
見つめがち…その四

すすきの先の、防火帯の松の木の先を見てる。
いや、もっとその向こうのまたまた空の彼方かもしれない。

IMG_8083_convert_20091013102049.jpg
見つめがち…その五

決してすすきを見てるのではなく、視点が確認できないような
宙の何かを見てる。

…ような。
まったくもって、心ここにあらず、と言うか
どこかにテレパシーでも送っているかのような。

ま、秋だからか…と言う事で強引に納得してお山を出発した。

そして、
帰りがけに動物病院へ寄って健康診断とか混合ワクチンを接種。
この春からの若い新人先生が
「何か気になる行動とかありますか?」と言うので
「お山へ行くと遠くを見つめがちなんです」と言ったら、
「秋ですからね~」とやっぱり曖昧な答え……だけど
なんとなくうなずいちゃったコメントが返って来た。

先生の苦笑いしてる顔の、右のおでこあたりに
「何でそんな質問するんだよ…」って書いてあった気がした。

まあ、何はともあれ、
DVC00053_convert_20091013102114.jpg
健康そのものだじょ!!!!!♪
…注射には少しびびってたけどね。

今日も笑顔なら…

 遠くを見つめて 

秋が徐々に深まりつつあるお山。

すすきの穂もだいぶ落ち着いてきて、歩くと肩や、ともすれば顔に
飛び込んできた、花粉みたいな赤い粒もすっかりなくなって、
人間で言うと、もうそろそろ晩年を迎える準備に入るかの様に
ふわふわとなったその穂先が風になびいていた。

小鳥のえさ場にひまわりの種を今回二回目の補充。
おなかのあたりが濃いオレンジ色で目の周りが黒っぽい
小さな鳥が、一つくわえては飛び去りまた一つくわえては
飛び去りと、かなり効率が悪そうだけれど、
なんとも愛くるしい作業を朝から繰り返していた。
IMG_8070_convert_20091013100945.jpg
冬ごもりの準備で大忙しなのか?

そう言えば、ぶんたは最近外へ出ると、何処か遠くを見つめがちだ。
なんだか心ここにあらずと言うか、
人の話も聞いてないぼんやり物ごとにふける哲学者みたいな
顔をしてる時がある。

哲学者でも、ぶんたでもそう言う時は、脳みそだけが
別の世界へワープしていて、
例えば……
IMG_8060_convert_20091013101013.jpg
ここはベランダ…だじょ

って思ってっても、一度、ワープの世界に入ると……
IMG_8068_convert_20091013101044.jpg
…………

こんな時は、奥の山の熊笹のぼうぼう生える中にいるのか。
それともぴょんぴょん跳ねて逃げる鹿の後ろを追ってるのか。
はたまた、土の中にもぐってく小動物を探しているのか。

きっと人間には想像もつかない世界にいるのだろうな…。

そんなわけで、皆はゴルフに行っちゃってるし、
夜ごはんの、ナスとひき肉のカレーと、とん汁の準備は済んだし
再びお散歩へ出たわけで……
DVC00052_convert_20091013101109.jpg
腹、減ったじょ!!!!!!!
この時ばかりは遠くを見ないのか…

今日も笑顔なら…

 お山散策とお客様 

朝六時頃起きるとお山に朝陽が降り注ぎはじめ、
まったく、いくら言ってもあきる…と感じない
裏山の防火帯までぶんたと行った。

たぶん、お山へ来る一番の目的は温泉に入るでもなく
Aコープへ行くでもなく、ぶんたとその道を歩くためなのかも…
と感じる今日この頃。
時間が許されるなら半日、いや一日でもふらふらしてたい…
って、捜索願いだされちゃうか……

私もいつの間にか「ぶんた化」して来たのかもしれない。

そう言うわけで、「はぁ~ごくらく、ごくらく…」と
先を行くぶんたをチェックしながら坂道を登りきったら、
向こうから時々会うおばさんが坂を下る所だった。

すかさず踵を返しながら「ぶんた、こっちだよ~」と言うと
おばさんの気配よりも秋のざわめく空気に夢中なぶんたは
おばさんの方へ行かないで戻ってきた。
リードをつけてしめしめだ。

以前、ばったり会ったとき
「クマみたいですいません。驚かせちゃって」って言ったら
「クマじゃなくて良かった~」って言われた。

そのおばさんとしばし立ち話した。
毎朝一時間半くらいその道を歩いてるらしい。うらやましい…。
歩くとぐっすり眠れるし何より気持ち良いとのこと。
そして、そのいつも行く防火帯の先を行くとゲートへぶちあたって
そこを山の方へ20分ほどのぼると
今日みたいに晴れた日は富士山が見える丘があるらしく。

で、いつもは左の森の中へ折れ、下って帰るのだけど
今日はその先まで行ってみた。
DVC00023_convert_20091013100650.jpg
ゲートがあったじょ!!!!!!
確かにゲートがあって、ここから20分か……
往復で一時間、さらに30分くらいかかるかも……

もっと先に行きたそうなぶんたをスルーして、
今日はやめておこう……と言う結論が出た。
DVC00040_convert_20091013100732.jpg
穴堀り、穴堀るっ!!!!!

まだ有り余ってるエネルギーを穴堀りに費やすぶんた。

ぶんた、今日はお客さんが来るのだよ。
鯛超シスターのRちゃんとご主人。
明日、三人でゴルフするんだって。
IMG_8093_convert_20091013100802.jpg
!!!!!!!!………
大丈夫、大丈夫。
ぶんただけ留守番じゃないから。一緒にお留守ぶん、しようね。

そんなわけで、
日の暮れる前にRちゃんたちが既に打ちっぱなしの練習や
温泉に寄ったりしてやって来た。

夜はストーブを暖めて、そしておこたで焼き物。
IMG_8056_convert_20091013100841.jpg
ワイワイ♪ じゅうじゅう……
旅館でよく出てくる固形燃料のミニコンロは好評だった。
ピーマンやエリンギや豚肉、鳥肉がじゅうじゅう焼けた。

そして……明日のゴルフに備えて、早めの就寝。
IMG_8050_convert_20091013100913.jpg
おいらはとっくに就寝…ZZZ
エネルギー残量、ゼロ状態です

今日も笑顔なら…

 台風一過 街とお山レポ 

え~先日猛威をふるった台風18号ですが……
え~テスト、テスト……マイク、テスト。

私が毎日取材してるここ川沿いの公園でも……
え~テスト、テスト。マイク、テスト。

あ?カメラ?え?
DVC00018_convert_20091009203546.jpg
え?カメラまわってるんすか?

……失礼しました。
改めまして……
先日猛威をふるった台風18号ですが、各地でも
さまざまな被害が改めて報告されております。
専門家の間では、この先、風速60Km規模の「スーパー台風」が
日本に訪れる可能性があり、と言われています。

今回の台風の被害を報告させていただくとともに
この実情を今後に活かす参考にしていただければと思います。

では行ってみましょう…
DVC00025_convert_20091009203739.jpg
タッタッタタ   タタタタッ!!!!!!

え~
私が毎日取材をしておりますここ、川沿いの公園では
ピーク時には警報のサインが鳴るほど、氾濫一歩手前まで
川の水があふれそうでした。

雨だけの被害もさることながら、かなり樹齢があると思われる
木々の太い幹も地面の所々に無残にその姿をさらしています。
DVC00024_convert_20091009203624.jpg
クンクンクン……

どうやら、犬がマーキングしたようです。
普段はできない頭上の木の枝ですが、
ここぞとばかりやったのでしょうか?本意は定かでありませんが。

もう少し先へ行ってみましょう。

と……おおおおおお!!!!!!
DVC00041_convert_20091009203900.jpg
大きなグランドがため池になってます
今、ご覧になっている皆さんは、誰がどう見ても
「ため池じゃないか…」と思われるはずですが
なんと、これは
一作年ほど前に整備された野球グラウンドなのです。

野球コート二つ分もある広さのこの地を池と化してしまった
台風18号の雨量がうかがわれると思います。
耳をそばだてると……
すぐそばの川に、グラウンドにたまった雨水が
一日たった現在でも放出されています。

さすがにこのままでは野球少年はがっかりし、
水泳坊主が喜ぶことと思われ……
と言うのは定かでありませんが……。

もっと先へ行ってみましょう。

おや?ここでは……
DVC00043_convert_20091009203937.jpg
土のうが積まれております

河川から道幅2メートルを隔ててすぐのお宅に伺ってみたところ
「もう少しで床上浸水する所だった」とも事です。
河川も場所によって、水があふれた箇所があったようです。

しかしながら、この土のう。
平常時には何か使い道がないのでしょうか?
芝生を生やして土手にしてしまった人がいたそうで。
定かではありませんが……

そして、次はいつも行くお山の方へ移動しましょう。

どうやらここの高原のあたりが台風の通過道だったようで
カラ松などの木々が、大量に道路に散乱しております。
幸いにも家屋への被害はなかったものの一時停電があったようです。

長年定住されているKさん曰く
「真っ暗な中、暴風が木々をかきめぐらしそれはそれは怖かった」
とのこと。
私ももしその場にいたら、もぐる場所を探していたかもしれません。

さて、お山の中の方へ行ってみましょう。

おお!!!!!!
DVC00045_convert_20091009204007.jpg
大木が倒れております
道をふさぐように完全に折れ、倒れております。

来年、このお山のふもとの方の街で御柱祭と言う
7年に一度のお祭りがあるそうですが、
山の鹿たちはそのお祭りに奉納しようと囁いていたそうです。

定かではありませんが……

それから、さらに行くと……
DVC00050_convert_20091009204037.jpg
おお!!!!ここも道が寸断されてます

DVC00051_convert_20091009204104.jpg
意地の悪い台風なのでしょうか?
人間が坂道に階段をつけたその入口をふさいでいます。
これは、シンデレラの意地悪なお姉さん級、もしくは
大奥のお局以上の意地悪さかもしれません。
何もここに倒さなくても……と、ただただ思うばかりであります。

こうして……
ざっと一時間ほど回っただけでも、
6本から7本ほどの巨木が倒されていました。
この木がもし屋根にあたっていたら……と想像すると
背筋が凍る思いであります。

この自然の猛威はこの先の科学技術でもどうにもならない
ものなのでしょうか……
人間につきつけられた
新たな挑戦状を受け取った気持になりました。
DVC00046_convert_20091009204128.jpg
以上、ワンプレス社ぶんた記者でした
ぶんた~いつから記者になったんや~

今日も笑顔なら…

 台風一過 

朝方四時頃、サイレンが聞こえ目が覚めた。
どうやら家の前の公園を流れる河が危険水域に達したらしい。
グーグー寝てる鯛超とぶんたを残して二階へ行き…
公園側の窓を開けて目をこらしてみたら。

いつも見える河川の柵…だけでなくなんと、川面が見えた。
あと数センチで、河の淵からあふれそうな水の量。
この分なら場所によってはあふれてる所もあるかと思われ。

なんだか急に見に行ってみたくなった。
橋から見たら河はどんな風になってるのだろう。
ここから見たって、かなりのうねりを伴って右から左へ流れてる。

4年前の秋に河があふれて、公園も河状態になった時、
幾度か見に行って、その濁流を見てどきどきした。
もう一回見に行ってみたい。
きっと、私みたいなのが
「海を見に行った人が高波にさらわれ……」なんて言われちゃう
タイプの人間かもしれない。

時間は四時、外はまっくら……誰もいない。
雨はざあざあ降っている。
IMG_8032_convert_20091008132149.jpg
やっぱ、やめとこう……

冷静に判断して、布団にもぐった。

そして、一夜明け、しばらくしたら
IMG_8035_convert_20091008132229.jpg
青空が戻ってきた。
IMG_8036_convert_20091008132303.jpg
大きな雲がびゅんびゅん流れてる
風は強く、時折吹く突風にぶんたがうひょ!!!!って顔で驚くのが面白い。

まさに台風一過……
IMG_8043_convert_20091008132340.jpg
風がすごいじょ……
風速20メートルを超えると人も飛ばされちゃうと言うけれど
ぶんたもあっさり飛ばされてしまうのだろう。

そう言えば「台風一過」ってヤーさん並みに恐ろしい台風の
一家なのかと勘違いしてた。   随分前の話しだけれど。
IMG_8039_convert_20091008132409.jpg
親分はどこいった?
今、東北を北上中でごあす……

今日も笑顔なら…

 今日も雨 

秋雨前線の影響で今日も雨……
それも結構降りだす時もあるので、油断もすきもない。
これくらいなら……と思ってぶんたはそのまま、
私はレインコートだけ羽織って出たら、
ばしゃばしゃ降って来て、ずぶぬれだった時もあった。

おまけに、公園はいたる所に水たまりができてて
もうゴム長靴なしでは歩けない状態。

まあ、山登りでも何でも事前の準備が必要で。
きちんと装備できてれば、より楽しめるのだ。

そう言うわけで……
IMG_8016_convert_20091008131308.jpg
傘をさして行こう…
商店街の一日お店みたいな所で買った1300円の蛇の目風傘。
ほねが普通8本なのに16本ついてる……
なんだか蛇の目傘さしてる気分になれてもし
破れたら「破れ傘とうしゅん!!!!たたき切ったる~」なんて…ね。

冗談はさておき、その傘にぱらぱら落ちる
雨の音でも楽しみながら、今日はもう少し遠くまでお散歩へ行こう。
ぶんただって、ええ?もう帰るの?って顔しないくらい。
IMG_8018_convert_20091008131337.jpg
早く行こうぜ~

外チェックを済ませたぶんたが、呼びにきた。

ちょっとその前にこれね、これこれ、これ着て…
IMG_8019_convert_20091008131411.jpg
これか……

ぶんたの苦手なレインコートだよ。
今ではみんな来てるけど、
もし江戸時代の人がワープして、このぶんたの格好を見たら
「このお犬様は病気なのじゃかぁ?」なんて言うかもね。
サバンナのライオンとかがレインコート着てたらそりゃ私だって
びっくりだけれど、それ位驚くかもしれないね。
IMG_8025_convert_20091008131441.jpg
ああ~めんどっちぃ……
さあ、レッツ!!!!!エンジョイ!!!!!雨のお散歩!!!♪

今日も笑顔なら…

 換気扇 

外は雨……
ぶんたも残念ながらあっと言う間のお散歩の日。

そこでお散歩の短縮で余った時間で換気扇の掃除をした。
我が家のキッチンには換気扇フードがついてないので
油はねが気になる気になる。

見た目重視でそうしてしまったのだけれど
今さらながらつけとけば良かったと時々思う。
それでも、掃除しれば良いんだからと開き直るものの
二月に一度するのがやっとこさっとこかもしれない。
IMG_8002_convert_20091008131047.jpg
準備完了……
カバーを取ると換気扇のプロペラがむき出しに……
金属でできてて、こんなものにもし指でもつっこんだなら…
こわいこわい……
時々入って来る風でくるくる回ったりする。

それで
真ん中のネジをはずしてプロペラも取って……
レンジクリーナーでごしごしこすって洗って…と、
悪戦苦闘の時間が続く。
IMG_8000_convert_20091008131125.jpg
!!!!!!!!!!
おいらにゃ換気扇なんてまったく関係のないこって……
って感じでソファでまったりしてたぶんただったけれど…
IMG_8005_convert_20091008131158.jpg
………
何急にやって来たの?
こっちは大変なんだよ。
ごとくは綺麗にならないし、水はとぶし、
ゴム手袋はめてると、なんだか自分の手じゃないみたいだし。

ちょっと無視したけれど、まだこっちを見てる。

……仕方ない、おやつか。
あげるよ、あげればいいのでしょ。
ゴム手袋をはずすのめんどくさいんだからね。

そう言うわけで「わんわんはみがきキシリトール入り」の
はみがき棒を差し出した。
これなら少し時間かせぎになるかもしれない。
IMG_8007_convert_20091008131234.jpg
ばあぁりぶぅおおりばりっ!!!!!!
ぶんた、換気扇並みの破壊力だった……

今日も笑顔なら…

 イモリエ? 

ぶんたがほぼ毎日食べる芋……
朝起きてすぐに…とか、小腹が減って来てこっちを睨むので
ほいよってあげたり。
お芋なんて、昔は近くの畑に放置されてるほどだったのだが
ここ最近、何でこんな高いの?って思う値段がついている。

それでも、シーズンになったのか値下がりし始めて来た。
さらに最近、良く行く商店街の高野野菜店では
たぶん、いろいろ知ってるスーパーなどをチェックしてみても
そこが一番安いと思われ。

だから最近は、高野野菜店のサツマ芋を買いに
わざわざ行くのだ。
商店街だから車も停められないので片道20分くらいの道を
帰りは芋しょって……みたいな、そんな感じで…
IMG_7997_convert_20091007095347.jpg
ぶんた~♪ おやつだよ~♪

ほれ、食べれ、食べれ♪

IMG_7985_convert_20091007095424.jpg
………

ところが最近、ぶんたは芋をよりごのみ?えりごのみ?
するのだ。
口をすぼませながらそおっと食べようとするのだが
かぽっと出してしまう。
IMG_7992_convert_20091007095457.jpg
もったいない……

お山に行った時にいつもよるAコープの芋は
ぱくぱく食べるのに、高野野菜店のは食い付きが悪いのだ。

自分で食べて見てもさして違いはない気もするのだけれど…
IMG_7995_convert_20091007095525.jpg
イモリエは味にうるさいのだ

イ…イモ、ソムリエってこと?

今日も笑顔なら…

 秋にふれた朝 

朝起きてカーテンをさあっと開けたら窓がくもっていた。
お部屋が暖かくて気付かなかったけれど
気温がだいぶ下がったようだ。

そして少しキュルキュルいうサッシを開けたら
ひんやりとした外気が入って来た。
澄んだ空気と木々の間から見える青い空を見たら
ぶんたに誘われなくてもお散歩へ行きたくなった。

今シーズン初めてふれたような秋の朝。
これから来る冬を予感させるような秋の朝。
IMG_7958_convert_20091005105049.jpg
………
ぶんたはしきりに耳をそばだたせて、遠くを見る。
何かが土の中で冬への準備を始めてる音が聞こえるのか。
それとも葉が色づくかすかな音が聞こえるのか。
遠くの山のてっぺんからこちらの方へ降りて来ようとしてる
鹿たちの気配を感じてるのか。

……定かでない。

ってか、女子ワンのいいにおいに反応してるのかもしれない。
そう言えば昨日の夕方も、私が温泉から帰って来て
ドアを開けたら、スルリと出て行って。
いつものなら出てもすぐ中へ入って行くのに
そのまま、またまたどこかへ風来坊しに行ってしまった。

しばらくしたら携帯が鳴って、ゴウちゃんのご主人から
「今ぶんたがノエルちゃんちの辺りをうろついてる」との事。
……ったく。
きっとノエルちゃんちに訪れるたくさんのワンダチの臭いを
クンクンするのに夢中になってたのだろう。

薄暗い中をリードを持って迎えに?行ったら
彼方に見えた黒点がみるみる大きく近づいて…
ぶんたが戻って来た。
こんな中、こんな大きな犬と遭遇したら恐怖だよな…
と、人ごとみたいにひいてみたりして……

とにもかくにも、これから一層の厳重警戒をせねば。
IMG_7962_convert_20091005105116.jpg
!!!!!!!!!!!!
先をスタスタ走ってたぶんたが急にとまった。

また、何かいたのだろうか。
と、地面の盛り上がった土を掘り出す。

通り越して先へと行くと……
IMG_7963_convert_20091005105139.jpg
なんかいたんだじょ~ぉおお

って、あっと言う間に追いかけて来て。
と、そわそわしたかと思ったら……
IMG_7966_convert_20091005105203.jpg
使用中だじょ……
失礼、失礼。
トイレのドアはちゃんと鍵かけましょう…。

そんなぶんたにもわからない所でお山の秋はゆっくり深まって。
きっと今度来る時は、木々も色づき、
金色の松葉がぱらぱらと落ちるのを見る事ができるかもね。
IMG_7970_convert_20091005105230.jpg
朝陽……まぶしい……
空気いっぱい吸いだめして帰ろう…

今日も笑顔なら…

 放牧ならぬ放犬 

10月のお山の朝……ちっとも寒くない。
薪ストーブをたいたからかな?とも思ったけれど、
ちろちろ燃えてた火はすっかり消えていた。

そう言えば、夜中蚊の羽音が聞こえたような……。
カンベンしてくれこの気候。
このまま一年中、暑くもなく寒くもない日が続くのだろうか?

まったく、「季節感」を感じられなくなったら
なんとつまらない人生だと思った。

長そでTシャツにモンベルの防水ヤッケ…(死語)を
羽織って鯛超とぶんたとお散歩へ行く。
長時間コースって決めてたから、きっと途中で暑くなって
たぶん、このぶん、ヤッケもいらないのかも……。
IMG_7936_convert_20091005104840.jpg
むむむむむ……
そんな気候のお山だけれど
小動物も冬ごもりとかいろいろ忙しい頃にさしかかったのか
ぶんたの鼻もひくひくその動向を追っていた。

昨日、外に行ってしばらく帰って来なかったのも
そのせいかもしれない……かも?
IMG_7939_convert_20091005104902.jpg
少しだけ色づいてた葉…

なんだか遠慮がちで、気にとめないと通りすぎちゃいそうな。
紅葉…だってもっと先のハナシかもしれない。
IMG_7941_convert_20091005104923.jpg
うっへっ!!!!!! ♪
ぶんたにゃそんな季節感なんて関係ないのだろうね。

奥のお山の方へ行って、放牧ならぬ「放犬」すると
ぶんたのパラダイスが始まった。
こちらとしては誰もいない一人占めの世界。
ぶんたにすれば、自由きままな探検の世界。
IMG_7945_convert_20091005104948.jpg
ルンルン気分♪ ♪ ♪

急な斜面を登りきって鯛超も私もちょっとはぁはぁ状態なのに
なんのそのって感じで先を走って行った。

今日はどうしようか……
私はAコープに……
打ちっぱなしに行きたいな……
お昼はオムライスだね……  
なんて会話が静かな杉の木々の間をジグザグに飛んで行く。

どこかでクンクンしてるぶんたにも届いてるんだろうか?
そろそろ口笛吹いて呼んでみようか?

熊笹がざわざわすると、放犬ぶんたが帰って来て
横ベロ全開でおやつをくれとねだった。
なんでそんな、息、荒いやねんっ!!!!!!!
IMG_7949_convert_20091005105011.jpg
放犬されすぎた~
……そうっすか…

今日も笑顔なら…

 風来坊ぶんた 

今日は早めにお山へ到着した。

中央高速の上り混雑地点「おとぼけトンネル」……ではなく
「こぼとけトンネル」の下り線を抜けると
雨がどんどん強くなり、その後、トンネルをぬけるたびに
雨足が強くなっているような気がした。

それでも、お山の周辺へとたどりつくと雨はこぶりになっていた。
よかったよかったこちらは雨上がり、さっそくちょっとぶんたと
お散歩へ行こう……と言う事で、外へと出た。

もう待ってましたとばかりはしゃぎまくるぶんたを見て
ああ、やっぱりここは最高だなぁ~。
ぶんたもあまり遠くへ行かなくなったしなぁ~
飼い主と犬との絆が深まったからなのかなぁ~などと
とても楽観的気分のお散歩だった。

夜、暗くなってから雨が再び激しくなって来た。
そして、鯛超もまるでその雨雲を背中にしょって来たのか?
って感じで、到着した。

そんなに寒くは感じないのだけれど、なんとなく気分的に
キムチ鍋などつついて、ほっとひととき……
そろそろ寝ようか……ってまだ午後の九時前だったのだけれど
ぶんたを用足しに外へ出してあげようとした時。

いつもなら長リードをつけて出すのだけれど、
最近はつけなくてもちょっと出てすぐ帰って来てたので油断した。

首輪についてる名前札と鑑札のチャリチャリとぶつかる音が
だんだん小さくなって行く。
……ぶんた、遠くへ行ってしまった、雨の中……

まったく……まあすぐ戻ってくるさ……
「ダイジョブ、ダイジョブ」って鯛超と言って、
10分経った……

口笛吹いたり呼んでるのに、聞こえてるはずなのに……
20分経った……
IMG_7925_convert_20091005103755.jpg
風来坊、ぶんた……
夕方のお散歩の時に着せたレインコートのぬけがらが
揺れるたびに、なんとなく不安が募る……

「風来坊」と言う言葉を辞書で調べてみると。

「どこからともなくやって来る人」…これはまさにぶんただ。
どこからともなくやって来た犬、だ。
それから、
「身元が知れず、一つ所にとどまらない人」と。
身元が知れないのもぴったりだ……
一つ所にとどまらない……これは今のところとどまってるからな。

……でも、このまま帰って来なかったらぶんたは
正真正銘の「風来坊犬」になるのだな。
ま、のら犬って事だけど。

のらになったら……と思うと、さらに心配になって来た。
30分が経った。

気のせいかチャリンチャリンと音が聞こえるのだが
暗くて影も形も見る事ができず。
ライトを持って傘をさして外の道へと出てみた。

光を照らすとずうっと向こうの方になんとなく光るものが。
一台の車がゆっくりと通り過ぎて行った。
こんな真っ暗な雨の中何してるんだ?って顔した運転手。

車のライトが照らした先の光るもの、は電信柱の蛍光テープだった。

あきらめて帰ると既に40分経っていた。

もう一度、デッキから口笛を何度も長く吹く。
と………チャリンチャリンの音が聞こえて来た。
IMG_7927_convert_20091005103831.jpg
ただいま~

きっと私より心配してたと思われる鯛超に頭をなぜられ。
こう言う時、怒ると良くないと聞いたので私はおやつをあげ。

……まったくお騒がせな犬だ…
IMG_7929_convert_20091005104101.jpg
はい?

もう!!!!!!
どこ行ってたの?ぶんた。
IMG_7932_convert_20091005104126.jpg
おいらもわかんね……
迷ってたのか?ぶんた。

今日も笑顔なら…
                                
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。