calendar

          02« 2010/03 »04          
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

ぶんとも

Author:ぶんとも
長野と山梨のをつなぐ道で車を追いかけてる黒い犬が!思わずブレーキかけドアを開けたら乗って来た。アクセル踏んじゃったのはいいけど、人相悪そうだし大きいしこの先、どんな毎日が待っているやら…。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 街にもコトリ♪ 

この春……我が家の前のあたりでうぐいすが鳴くようになった。
最初、聞いた時、録音テープか?と思ったのだけれど違うのだ。
ホンモノホンモノ!!!!!
なぜなら、我が家の前のさるすべりにとまっているのをわずか
数メートルの至近距離で確認する事ができたからだった。

ホントにうぐいす色で、目のまわりに白いアイライン。
お山でも鳴き声だけは聞こえたもののその姿は見れなかった。
我が家のさるすべりの枝ぶりはただいま枯れ木状態なのだけれど
二階の窓から良く見える。
すだれをしておくと外からはこちらの中の人の姿は見えず
その隙間から見ると、双眼鏡を使わなくても
見えたのだった。

ならば……と言うわけでお山のコトリにひまわりの種をふるまうのと
同じく、街のコトリにもおふるまいする事にした。
IMG_0722_convert_20100407105032.jpg
おいらはしめだしか…
ぶんたがいたら逃げちゃうかもしれないし、しかも
……ひまわりの種、食べちゃうでしょが。
前にちょっとあげたら味をしめてしまって…失敗だった。

そう言うわけで、ヒマワリの種をデッキの……
IMG_0724_convert_20100407104907.jpg
はしっこに置いといてみたら……

IMG_0724_convert_20100407114533.jpg
来たじょ!!!来たじょ!!!!!
会社の帰りに思わず買ってしまった野鳥ガイドブックで調べたら
どうやらシジュウカラと思われ。
このシジュウカラは、あまり警戒心も強くなく何度も受け皿に
やって来ては、我が家のさるすべりの枝にとまって食べている。

よく見ると両足でヒマワリの種を、枝と一緒につかみ、
くちばしでつついて外のカラを割って中身だけ食べているのだった。
なんともかわいい来客だ。
ハトやカラスはお断りと言うことで、しばらくあげてみるか……
IMG_0719_convert_20100407105102.jpg
う~ん~

IMG_0720_convert_20100407105138.jpg
おいらも食べたい……
ぶんたもお断りだよ…


今日も笑顔なら…
スポンサーサイト

 はなびえ 

桜見物にはもってこいのお散歩コース。
この時期はもったいないからいつものコースを変更してぶんたと歩く。
そのたびに桜のつぼみのチェックや人手の具合を見て
いちばん花見に適した日はいつごろか?なんて調子で
まるでお花見アドバイザーみたいだ。

花は開いたものの気温の低い日が続きまさに「はなびえ」
こりゃ、満開になるまでにはもう少し時間がかかりそうだ。
場所とりの青いビニールシートもどことなくいつもより
少ない気がする。
DVC00015_convert_20100407104353.jpg
はながちべたいじょ
私が写真ばかり撮っているので足止めをくらうぶんたは
どうやら鼻の先が冷たくなって来たようだ。
まさに「はなびえ」……

ぶんたの鼻は空に向かって咲くのでなく
地中に向かって臭いをかぐ……のであって、だから、じっとしてて
この冷たい空気に鼻っぱしらをさらすのは苦手なようだ。
DVC00014_convert_20100407104425.jpg
桜もぶんたもはなびえか…
撮影も終わり、さあ先を行こうと思ってると
ほろ酔い気味のお花見の人が、「この犬何の種類ですか~」と
声をかけて来る。
「えっとですね…」などと私も調子に乗ってしまって
ついついぶんたを拾った経緯などをお話ししたりしてしまう。

この季節、桜の下で、一体ぜんたい何度ぶんたのハナシを
お花見客に話したろうか……
適当にごまかして先を行けばいいのにそうできないさが……

「じゃあ…どうも……」なんて最後の挨拶をして行こうとすると……
DVC00025_convert_20100407104843.jpg
また誰か来たじょ~
DVC00023_convert_20100407104446.jpg
完璧にはなびえだじょ……
あいそよく会釈するだけにして…さ、行こ、行こ!!!!!!


今日も笑顔なら…

 やっぱでかっ!!!!!! 

久しぶりに友達のMちゃんとAちゃんがキッズを
引き連れてやって来た。
「女子会」って事で会おうと言う事になったのだけれど
せっかく桜も咲き始めているのでこりゃ、花見もしないと
もったいないぞ…と言う訳で……

ぶんたも一応参加させないとかわいそうか…と思って
連れて行ったものの、キッズの声や花見客のわさわさした感じに
いつになく興奮気味で、途中退場とあいなった。

「おいらだけおいてくなよ~」と、
二階の窓からおんおんっ!!!!!と吠えてたけれど、ゆっくり
花見もできないのでカンベン、カンベン。
IMG_0689_convert_20100405101759.jpg
仲間はずれにされたじょ!!!!!
花見するには気温が低くなり、雲行きもあやしくなってきたので
早々に切り上げて我が家に来てもらった
これまたいつになくご立腹の様子で皆さんを迎えるものだから、
結局、リードでつなぐ事にした。
IMG_0690_convert_20100405101826.jpg
つまんね…追いかけっこできないし…
悲鳴と恐怖の渦となるから、ダメダメ。

IMG_0700_convert_20100405101854.jpg
何かないの?
食べちゃったからないよ~ん

IMG_0701_convert_20100405101918.jpg
うそだいっ!!!!!!

……スペアリブを焼いたのだけれど、残った骨だけ
あとであげようか……
だからしばし、記念撮影に応じてちょ。
IMG_0711_convert_20100405101946.jpg
かしこまりやした……
キッズたちより顔…デカッ!!!!!だった……


今日も笑顔なら…

 結局武蔵野園 

あまりにもお天気が良く、お花見日和のこの日。
もったいないから鯛超とぶんたとお散歩へ出た。
我が家の斜め前にも桜の木があって見ようと思えば見れるけど
外へ出て街道を渡ると桜の頃は賑やかな世界はまたひとしお……

しかしながら、
この頃のお散歩はその桜並木をくぐりながら行くのだけれど
雑踏から少し離れながらちまちまお散歩したのだった。
IMG_0671_convert_20100405101609.jpg
鯛超が先行ったじょ!!!!
日頃、何かと鯛超と競いあってるぶんたにとっては
鯛超が先行っただけで気になるのかもしれない……

まあ、まあ、桜見物しながら行こうよ……
IMG_0672_convert_20100405101637.jpg
ホントに花見してんのか?
たしかに、お腹が少しすいてきた。
見物どころだけではないのかもいsれないね。

……と、やっと鯛超に追いついたとおもったら隣のKさんと
ばったり会って話しこんでしまって。
IMG_0677_convert_20100405101704.jpg
ぶんたもナデナデされ……
このご近所の桜の……花の群生がいかに素敵か
そして「もう少ししたら満開かも……」なんて、ちょいワル世代の
鯛超とKさんが会話してるのを聞くと…
そんな花の話題で盛り上がらせるなんて
まったく、桜ってすごいなぁ~と思うわけで……

そしてKさんとお別れして、向かった先は……
IMG_0681_convert_20100405101733.jpg
結局武蔵野園だじょ……
やっぱり、桜に乾杯!!!!!だった。

今日も笑顔なら…

 お花見レポート 

桜が咲き始めたと言うニュースで……
ぶんたとお散歩するコースをちょっと変更して
花見ポイントとしてはベストの方へ鯛超と行ってみたら……
IMG_0653_convert_20100405101318.jpg
五部咲きくらいなのに……

IMG_0655_convert_20100405101401.jpg
屋台も出ていて……

IMG_0659_convert_20100405101442.jpg
桜を愛でる人もいて……

IMG_0675_convert_20100405101509.jpg
花見客に付き合うワンコもいて…

IMG_0657_convert_20100405101539.jpg
誰かを探してるワンコもいた
今日はお花見真っ盛りだね~

今日も笑顔なら…

 再会か? 

鯛超と一緒に車で会社で行く時……
いつも渋谷の大きなガード下の交差点を通過していく。
朝だし、スクランブル交差点ほど人の多さはなく
どちらかと言えば車でごったがえしているような感じだ。

その地点で会社まであと少し…なのだけれど
なぜか眠くなって来てあくびばかり出て、ぼんやり窓の
外の街の景色をながめてる。

あ、今度「アリスインワンダーランド」やるんだ。
観に行こうかな……と、映画館の上映看板をチェックしたり。
デパートの壁に大きく貼られた携帯のポスターを眺めたり。

と!!!!!
いきなり目が覚め、私は獲物を狙うライオンのように
あるものを追った。
それは、外人さんが二人歩いているのだけれど。
その格好が遠くから見てもあまりにも目立っていて……

緑の皮ジャンの人とピンクのモヒカンの二人だった。
歩道を歩くその姿を彼らが地下鉄へ続く階段へ吸い込まれる
ように入って行くまで追い続けた。
あ~目が覚めてよかった~。

それで……
会社の帰りに原宿付近のいつも行く美容院へ寄った。
前髪が伸びすぎて自分で切ったら、右側だけやや
短くなってしまって、あまりにもみっともなく……
それで、頭も気分もさっぱりして、カット終了で
表参道の交差点で信号待ちをしてたら……
DVC00065_convert_20100330105732.jpg
なんと、朝の二人組が!!!!!
まさに再会?!!

朝みかけたのは九時過ぎ頃で表参道では既に二時近かった。
きっと…このお二人さんはずうっとこの界隈を
ふらふらと歩きまわっているんだな~。
観光を楽しんでいるのかな~。
イギリスのパンクロックの人なのかな~。
なんて、いろいろ想像して楽しませてもらったのだった。

そして、近くにいたおばあちゃんが孫らしき子に
彼らを見て「大道芸人かい?」って言ってたのにクスッと
なったわけで……
IMG_0687_convert_20100330105804.jpg
どーでもいいハナシだじょ…
ほんに、ほんに……

今日も笑顔なら…

 一人じめのお散歩 

雨の中のお散歩……
犬を飼ってる人はたいてい嫌がるのだろうけれど、
ひらきなおれば、結構いいかもしれない。

だって、
DVC00062_convert_20100330105454.jpg
誰もいないよ
いつもランニングしてる人とか、もちろん犬散歩してる人とか
二三人でウォーキングしてるおしゃべりなおばさんとか
そう言う人々と行き交うのも楽しいけれど
雨の日は……まるで独り占めしたような気分になる。
いつもの散歩コースを。

だから、雨の日はそれはそれで楽しいのだ。
しかしぶんたのレインコートをちゃんと着せてかないと
後が大変だから……
DVC00061_convert_20100330105527.jpg
これ、ヤダ……

って顔されても「かっこいいねぇ~」なんて
おだてたてまつりレインコート着せて出かける。

DVC00064_convert_20100330105619.jpg
誰にも会わなかったじょ…
それもまたヨシ!!!!だよ♪

今日も笑顔なら…

 ソフィちゃん 

最近、桜の頃なのでぶんたとのお散歩コースも
桜がたくさん咲いてる方へ行ったりする。

と……いつもと合わないワンダチに会ったりして。
それはいのだけれど……でも、
中・小型犬がたくさんたむろってるとこなんかを
通過すると、なんにもしてないのに
いっせいに「キャンキャン!!!!!」と吠えられたりして……

いわゆる「アウェイ」なのだ……
それだけじゃないのだけれど……

そんな中に入って行く心の余裕もなく……
集団にいきなり参加する勇気もなく……
ある意味……群れる事が苦手な自分を改めて感じたりして……

そう言えば日々ぶんたとお散歩してても
良く会うワンダチ仲間とちょこっと会話を交わすだけで。
それが何だか大切な時?みたいな気がするけれど……。
つまり、集団の犬仲間っていないかもしれない。
いやいない……。

そんなこんなで「アウェイ」のコースをお散歩してたら
「ソフィちゃん」に会った。
まさかこんな所で会うなんての場所で。
だからいつになく、たぶん、ハイテンションで声をかた。

大柄の……ディックミネを(フルッ)ダイナミックに
したようなおじさんが一緒で。
挨拶はするものの、そのおじさんは言葉すくな…なのだけど
必ずぶんたの事をなぜなぜしてくれるのだ。

まさに無言のコミュニケーション……

ソフィちゃんはいつも私のポッケに入ってる
ジャーキーがわかってるのか人懐こくよって来て……
かわいいったらありゃしない。

そして、ぶんたとソフィちゃんのコミュニケーションは……
IMG_0665_convert_20100330105240.jpg
クンクン……

IMG_0666_convert_20100330105332.jpg
なになに?

IMG_0667_convert_20100330105402.jpg
こりゃいいにおいだじょ

……そうだよね……

なんて会話してるのだろうか?

IMG_0668_convert_20100330105429.jpg
ヒミツ!!!!!
そうかい、そうかい。

今日も笑顔なら…

 7年目のムスカリ 

この家に越してきた翌年の春にムスカリを植えた。

紫色のぶどうのふさをさかさまにしたような春の花……
咲いた後ははっぱだけになって、しばらくすると
デッキのすみの方にその鉢は追いやられ……
この時期以外は殆どなにも手をかけてないのに……
気づくと土中から花のさきっちょが顔を出してるかのように
ちょこちょこ葉の間にかいまみえ……
IMG_0639_convert_20100324112053.jpg
そして咲いた。
かれこれ7年目になるのに、花自体は大きくなるでもなく
なんら変りなく毎年のように春を告げてくれるのだ。

でも今年はちょっと……
IMG_0645_convert_20100324112117.jpg
しょぼいかも……

苔がはえてたりして栄養分とられちゃったのかもしれない。
さすがに今年は、春だけでなく、夏も秋も冬もそう、
花が咲いてなくても手をかけてあげよう。
IMG_0648_convert_20100324112140.jpg
来年は大りんの花だじょ❤
まあ、やさしいのね、ぶんた❤

今日も笑顔なら…

 お腹がグー? 

昨日の朝、めんどくさがる鯛超を起こし、ぶんたとロングコースの
お散歩へ繰り出した。
雪も少し残っていたが、すっかり春の空気の中、
少し肌寒いかな?と思うくらいの軽装で歩きだすとすぐに体が
ぽかぽかしてきて、やがてうっすら汗をかき……なんて具合の朝だった。

「今日は何しよか?」
「カレーでも作るか?」
「何カレー?」
「スープカレーがいいなあ」とほぼハナシは食べ物の事でいっぱいで
そうしたら、お腹がぐうぅと鳴った。
鯛超のも聞こえた。

ぶんたは、お腹は鳴らないのだろうか?
もし鳴るのなら「ゴハンチョーダイ」のあぃ~ん声に加わって
さらにうらさくて仕方なくなるだろう。
IMG_0624_convert_20100324111525.jpg
なんか言ったか~?
別に……なにも……

IMG_0628_convert_20100324111644.jpg
腹が減ったじょ~
人間も一緒だよ……

IMG_0632_convert_20100324111805.jpg
ズバッ!!!!!!!

IMG_0635_convert_20100324111946.jpg
タタタッ!!!!! ジロ~
走り回っては偵察。
鼻クンクンを繰り返し、どう見てもよっぽどお腹がすいてたら
そんな動きはできないはずだ。

こっちはお腹と背中がくっつきそうなくらいで、先の道を
ふみしめ、ただ歩くだけで精いっぱいなのに……

と……ぷぅぅ~?

IMG_0637_convert_20100324112015.jpg
お腹が鳴ったじょ
それはおナラでしょう?

今日も笑顔なら…

 創造の森 

お山もだいぶ春めいてきた。
ふきのとうが顔を少しだけ出し始めていたり、
ひまわりの種を食べに来る小鳥たちの数も増え、
枯れ木にはうす緑色の芽が所狭しと萌えだしている。

いつも行く温泉の帰り道、裏道を通って行くと
冬の間は閉ざされていたはずのゲートが開いていた。
秋の頃、ノエルちゃん家族と行こうとしたけど閉まっていたゲート。
「創造の森」へ続く道の始まりの場所だ。

雪も解けて来たし…と言う事だろうか。
それで、初めて行く場所だったけれど行ってみることにした。

一本道、すれ違うこともままならない狭さの道、
急な坂道、鋭角のようなカーブ道……とにかくこの道…
冬場なんて絶対無理な道だぞ……
と、ハンドルさばきに気をつけながらそろそろと登って行く。

ずいぶんと登ったような気がしたあと、急に平坦な場所に出た。
駐車場に到着。車は一台もない。
どうりで誰ともすれ違わないはずだ……よかったよかった…
と思いつつ、果たして登って来て良かったのか?とも
ちょっと心配になっちゃったりして。
まあ…誰もいないし……ぶんたも自由の身にできるし……

それで
そこから……まるで天国へ続く階段のようなそんな
登り道が山の方へ向かってある。
IMG_0607_convert_20100324111142.jpg
よいせっ!!!!よいせっ!!!!
なんだか創造の森貸し切り状態だなぁ~

IMG_0610_convert_20100324111224.jpg
まだまだ続くじょ!!!!!
勾配も急でかなり足にきはじめた。
なんだかガクガクしてきた。

ちょっと振り返って景色を見ようとしたけれど
そばの大木がじゃまでその間からわずかにしか見えない。

こーんな中途半端なところで下山してしまってはハナシにならない
……ぞ!!!!と、「ファイトー一発!!!」じゃないけれど頑張った。

その間、ぶんたはあちこちへと姿を消し、探検を楽しんでいたけれど
それでも初めての場所なのかちょこまかと私の居場所を確認しに
戻って来る……結構かわいいじゃないか…

そしてようやっと
IMG_0619_convert_20100324111311.jpg
展望台に到着した
空気が少しかすんでいたので、今一つだったけれど
それでも下界に見えるから松の森や向こうの山々などの景色は
頑張って登った甲斐があったような。

それから、「創造の森」は想像してたとおり、何かの彫刻や
オブジェがいっぱいあって、そのどれもをきちんと見て
意味を解釈したかったのだけれど、母とけいちゃんが途中で待ってるので
早々に記念撮影だけして戻る事にした。

オブジェの前でカメラをかまえ「ぶんた~」って呼んだら
しげみから、はぁはぁしながらやってきて、おやつもなにもさしださず
しかもそうしろっても言ってないのに……
IMG_0618_convert_20100324111413.jpg
こうかぁ~?
って感じでポーズとってばっちりファインダーにおさまったのだった。

今日も笑顔なら…

 奥山の大木…秒読み 

お山に到着していつものようにお決まりのコースへ。
JマートとAコープ……
土曜日は9時半から開店してるのでいそいそと出かけた。

その道中……
DVC00036_convert_20100321120402.jpg
なわ…しかも長いなわっ!!!ながっ!!!!!
道の両脇に車がたくさん停まっていて
しかも朱赤や濃紺のはっぴを来たおじさんが
わさわさとどこからともなく……こんなに人がいたんだ…
って言うくらいいて、そして何やら準備をしていた。

そう、あと二週間でこのお山のふもとの方で行われる「御柱祭」か?
倉庫の奥の方で何やら細めの木と格闘する人々。
DVC00040_convert_20100321120435.jpg
何をやっているのだろう?

御柱祭りの主なものは二つの地区に分かれていて
茅野地方と諏訪・岡谷地方で開催される。
奥山の大木を選ぶとこから始まって、伐採、木の皮むき…
それから、いよいよ「里びき」や「河ごえ」と
大木を皆で、奉納する神社に引っ張って行くと言うお祭りだ。

その醍醐味は「木落とし」と言って急な斜面から大木を落とす
のだけれど、皆、われさきにその大木にまたがりながらと言う
なんともダイナミックかつデンジャラスな事をするのだ。
最後に木を神社に建てて終わり…なのだけれどこのお祭り
大変なのか、7年に一度しか開催されないのだ。

そう言う訳で、どうやら私が道中目撃したのは
茅野地方でひかれる「御柱」らしいのだけれど
そもそもどこから引っ張って行くのだろう?と思い
一人で歩いてるはっぴ来たおじさんに車を停めて窓ガラスを開け
「すいませ~ん」って声かけた。

と……なんとそのおじさんはめっちゃめっちゃ外国人だったのだ。
でも声をかけたからには…と思って
「この御柱はどこから出発してるんですか?」って聞いたら
「コレハデスネェハラムラノアタリカラ出発シマシテ…」と
それはそれは丁寧な日本語で教えてもらった。
ちなみに今日は御柱の両側につける「めどでこ」と言う
移動の際にてこの原理で動かしやすくする柱をつける作業を
してるらしい。

地元に住んでる外人さんなのかな…と思ったけれど、
お腹の真ん中に金色の刺しゅう糸で「池袋」って大きく描かれた
黒いはらまきみたいなものを着ていたっけ。
なにはともあれ、外人さんに日本の伝統的な祭りの事を
尋ねてしまうと言うなんとも日本人としてふがいない結末。

「ホームページデケンサクスルトノッテマスヨウ~」って…
はい…ジョーシキですよね、わかります。
検索します。

そんな事があった朝、夕方に近くの温泉に行ったら
そこの前の広場で、めどでこをつけた御柱に
試しに乗っている光景にもでくわした。
DVC00041_convert_20100321120459.jpg
まさに祭りの秒読みだ

DVC00053_convert_20100321120542.jpg
おいらは全く興味なし
ぶんたも柱、引くぐらいはできるかもよ

今日も笑顔なら…

 お墓参り 

お彼岸…と言うことでお墓参りに行った。
お山の帰りに相模湖インターで降りて立ち寄って
東名高速で帰る事が多かったけれど
今回は我が家から東名高速に乗って行くことに。

久しぶりで……記憶をたどるよりも思い込みで
環七から東名に乗るものだと思い、渋滞気味の交差点を
いくつもせいはしたものの行けども行けども東名の
いつもの乗り口がない……

そこでようやっと東名は環八からだと気づくのも遅く
既に車は目黒とか碑文谷とか見慣れない地名の場所を
ぐるぐる回って……おり。
ようやっと環八にたどりつき、都内をひと周りしたような形で
逆方向から東名に乗る事ができた…のは出発して
一時間半近く経ってからだった。

ああ~お墓参りも容易でない。
DVC00031_convert_20100319212005.jpg
ご先祖様もあきれてるじょ
おばあちゃん、お父さん、どうかこんな私を
天国から暖かく見守ってください。

それからできれば健康でいられますように。
さらにできれば生活に困りませんように。
あとそれから今年のサマージャンボがあたりますように。

…なんてね。
DVC00035_convert_20100319212032.jpg
お寺に赤い椿…
何気にマッチしてた。

DVC00025_convert_20100319212100.jpg
墓場に黒い大きな犬……
見慣れない光景だ

今日も笑顔なら…

 クラッシャー再び 

昨年秋から、水漏れをはじめ、キッチンの水道栓の交換、
外の水道検診の門扉の修理、玄関引き戸の修理、
二階の引き戸のカギのつけかえ、お風呂場のタイル工事、
ようやっと全て澄んだと思ったら、お風呂場のガラスにひびが
入っていたので、以前ぶんたがやぶりかけた網戸と一緒に
つけかえてもらい……

これですべて完了!!!!と思ってた矢先、
今度はお隣さんに来た宅急便のお兄さんが門扉の取っ手に
ドアミラーをぶつけて、鉄製の取っ手がはずれてしまう始末。

後から後から…何故こんなにも……そう言う年まわりなのだろうか。

そして、そんな矢先、またまたぶんたがやらかしてくれた。
IMG_0576_convert_20100319205655.jpg
へ?
知らぬふりしてるぞ……

IMG_0578_convert_20100319205731.jpg
網戸クラッシュ二回目
正確に言うと三回目で、最初の一回目でひどい状態になって
とりかえてもらったら、また壊されて二回目。
さすがにとりかえて間もなかったので
ガムテープで修理してなんとか大丈夫だったのに
またもや……

高いんだぞ、このヘンな網戸は……

普通の家庭ではガムテープはベージュだけどそう言う訳で
我が家には黒いガムテープも常備してあるのだった。
IMG_0577_convert_20100319205805.jpg
そりゃよかった…

……じゃないよっ!!!!!

IMG_0583_convert_20100319205851.jpg
………おやつおやつ
あくまでもしらを切る気か?

今日も笑顔なら…

 ぶんたよ…なに思う 

だいぶ春めいてきた今日この頃、気づくとぶんたが
「きゅんきゅん」と鼻をならす事が多くなって来た。
人間にはわからない動物の本能なのか、
この春先の雰囲気とか香りとかそういうものを感知して
切なげになく……

時には遠くを見つめるようにしながら
「はぅ~うん」とか「きゅひぃぃぃ~ん」とか
「ひゅいぃ~ん」とか「う゛ぶぅぅぅぃいい~ん」とか……
まったくよくしゃべる犬だ……
IMG_0523_convert_20100319205148.jpg
くぅぅうぃぃい~~ん
ぶんたよ…なに思う。


IMG_0525_convert_20100319205351.jpg
………

IMG_0528_convert_20100319205434.jpg
この手はなに?

IMG_0529_convert_20100319205523.jpg
ほっといておくんなせい

IMG_0543_convert_20100319210322.jpg
はぁ~
……恋の季節か?

今日も笑顔なら…

 ハイビスカスにリスペクト 

かれこれ昨年の11月ころ。
まださほど寒くなかったので、デッキに出しておいた植物も
そのままにしておいた。
ゼラニウムとかはいくら寒くても強いのでいつもほっとくけど。
それでもうっかりすると霜にあたって葉っぱがやられてしまう。

それで、お山から帰って来てふとデッキのハイビスカスを見たら
なんと、そのうっかりのせいで葉っぱが鈍い色となり……
つまり霜にやられてしまったのだった。

慌ててそのまま部屋の中に避難させたのだけれど
しばらくしたら霜にやられた葉はカラカラになりポロポロと
落ち、唯一霜をまぬがれた一枚だけが残った。

「もうだめかな…」とがっかりだったのだけれどそれでも
いただいたものだったし、しばらく様子を見ようと言う事で
窓辺においておいた。

そして、様子も見ることなくほっといたのになんと、気づいたら

IMG_0558_convert_20100317100846.jpg
花が咲いた!!!!!
小さな葉っぱが枯れ枝のふしぶしから芽を出し始めた時も
びっくりだったけれど、花までさいちゃったのだった。

一枚だけの葉っぱと言うぎゃっきょうにもめげず
しまいにゃ花を咲かせたハイビスカスにリスペクト。
もしかしたら鶴岡八幡宮の大イチョウも復活するかもしれないぞ。

人間も、お顔の肌が何回も再生できたらいいのになぁ。
IMG_0563_convert_20100317100912.jpg
脱皮か?

IMG_0564_convert_20100317100938.jpg
おいらは毛が脱皮するじょ
部屋中毛だらけの季節到来か……

今日も笑顔なら…

 ビバ!!!!人形焼き 

今日は会社に行ったあと、二週間ぶりのお絵かき教室。
先生の助言に助けられようやっと完成したけれど
他の皆さんの作品を見るとそのレベルの高さに
「お絵かき教室」なんて密かに言っていては失礼な気がしてきた。

いつものようにできあがったそれぞれの絵を並べ、先生がコメントし
それからいつものように、お茶会の準備が始まり……

私はと言うと、ぶんたが待ってるしいろいろやらなければならない
事があったので先に失礼して帰って来た。
IMG_0603_convert_20100317101803.jpg
なんとも言えない……
ぶんたでさえも、仕上がった絵を見てどうしていいか
わからないような様子だった。
私もこの先、どうしていいか闇の中だけれどまあ始めたが最後
とにかく続けよう……と心に再び決めたわけで……

それより、
お先に失礼してきたのだけれど、先輩のОさんと言うおばさんが
練馬の親戚のお店で買って来てくれた人形焼きを
「焼きたてだから美味しいのよ。持ってきなさい」って。

バームクーヘン、カステラ、そして人形焼き……に目がない
私の事を知ってたのだろうか?
聞けばОさんも「あんことかクリーム入りは苦手なの」と言う。
もしやバームクーヘンとカステラも好きかもしれない
今度聞いてみよう。

それはそうと、その人形焼き……すごくかわいいのだ。
タケノコ、栗、カブ、ぶどう、いんげん、きゅうり、ひょうたん…
IMG_0591_convert_20100317100718.jpg
何種類もある

……ってことは、この焼き型が何種類もあるって事で、
こんな小さくて細かい型を作った人って一体何者?

イチバン細かく作られてると思われるタケノコを口に
ポンっと入れ、思わず「ビバ!!!!!人形焼き!!!!」と。
何故ビバ、なのかは自分でもわからないけど……
IMG_0594_convert_20100317100743.jpg
おいらもビバ!!!!!

……いつになく真剣にぶんたがねだるので
仕方なく、ひょうたんのはしっこだけあげてしまった。
う~もったいない……
IMG_0595_convert_20100317100816.jpg
味がわからなかったじょ
今度お店に買いにいこっか……


今日も笑顔なら…

 西光亭のクッキー 

先月、いとこのМちゃんからもらったクッキー
中身も美味しく、さらにその箱がめちゃめちゃ気に入って
すっかりファンになってしまった。

それで……ホワイトデーでもあるので
いろいろいただいたりお世話になった人にそこのクッキーを
プレゼントしようと思い付き、
先日、会社の帰り道、車で寄った西光亭。

代々木駅付近の商店街の入り口にある。
さぞかしこじゃれた、しかもこじんまりした店内なんだろう…と
想像してたら、ビルの地下にある倉庫みたいな所でおどろいた。

奥の棚に伝票類がたくさん並んでて、
壁にはリスが主人公の私のお気に入りのイラストが描かれた
箱のふたがタイルのようにはりめぐらされてた。

その絵には「chisa」とサインがあり、たぶん全て「chisa」さんて
言う人がいろんなパターンの絵を描いたのだろう。
お正月バージョンとか結婚式、入学祝いなどなどをテーマにした
リスが主人公の箱柄の数々……

ついつい見入って時間を忘れてしまいそうだった。

それで、その日は三箱購入。
ラッピングは透明のセロファンでくるむだけと言ういたって
シンプルな包装で、それはたぶん、その
箱の絵柄自体にすごく意味があるからなんだろうと思った。
IMG_0544_convert_20100317100457.jpg
肩たたきするリス
これはアーモンドクッキー……

IMG_0546_convert_20100317100521.jpg
ごますりするリス
これはごまクッキー……
ごまをすりすぎたのか右下に目の回ったリスが……
そして

IMG_0548_convert_20100317100546.jpg
フラダンスするリス
これはくるみのクッキーで……
しかも後ろの海ではリスサーファーがサーフィンしてるのだ。
このフラダンスバージョンはすっかり気に入ってしまって
家で食べる分も買って来たわけで、これで
西光亭の箱コレクションが二つになった。

IMG_0550_convert_20100317100610.jpg
………

IMG_0553_convert_20100317100631.jpg
中身くれッ!!!!!!
いやだよん♪

今日も笑顔なら…

 つぼみふくらむパリな春の日 

すっかり春めいてきた今日この頃……
川沿いの公園もお休みの日になると特に人の出が多くなっている。
ランニングやお散歩してる人はもちろん、
待てないのか既に、桜の木の下で宴会してる人も……。

家の中にいてはもったいない陽気だけれど花粉が……
今年は去年ほどではないと言われてるけれどとにかく
症状がひどくて、ついに顔がかゆくなるまでに至ってしまった。
もう素顔じゃいられないし、お化粧なんかしたものなら
さらにひどくなってしまって
結局洗顔→オロナインをぬる→マスクをする……を日に
何度も繰り返してしのんでいるわけで。

帽子をかぶりマスクをして、花粉めがねなんかもひどい時には
かけたりして、決死の覚悟でぶんたと外に出た……
DVC00014_convert_20100317095508.jpg
なんともないじゃんか
犬も花粉症になったら自然の生態系もおしまいな気がする……

と……
DVC00005_convert_20100317095420.jpg
お……アコーディオン…
聞こえてきたその音は、なんともおしゃれな感じで
その前に公園の藤棚の下でしゃみせんひいてたおばさんがいたけど
申し訳ないが、こっちの方がシャレてるぞ。

パリのモンマルトル…のような。
人が立ち止まって聞いていた。
DVC00015_convert_20100317095529.jpg
オストアンディ~ルゥ~
フランス語っぽいこの言葉、おまんじゅうの事で。
押すと餡が出るのでオストアンデル。
ちなみにハダジュバン~ってのもあってこれはそのまま
はだじゅばんの事で……ポイントはフランス語っぽく発音する
ことなのだ……

なんて…ふざけてる余裕がまだあるくらいだから、
花粉症もそろそろ治るかもしれない……ね、ぶんた。
DVC00022_convert_20100317095549.jpg
と…桜のつぼみも膨らんでる

開花は秒読み段階に突入したようだ。

DVC00028_convert_20100317095610.jpg
特設ゴミ置き場もできてるじょ~
開花待ち遠しいパリちっくな春の一日…くっしゅん!!!!!

今日も笑顔なら…

 プリズンドッグ 

先週末の日曜日…外は雨……
ぶんたとのお散歩もたっぷりできない感じだし、
鯛超と、録画しておいたドキュメンタリー番組を見た。

BShiでやっていた「プリズンドッグ」ってタイトルの番組。
アメリカのとある州では
刑務所に入ってる若者に希望を募って、捨てられた犬を
訓練させて里親に引き渡すと言うシステムがあるらしい。

最初は「ほんまかいな?」と言う半信半疑の気持ちで
見てたのだけれど、まあ、これがへたな映画やドラマより
泣かされる感動の内容だった。

四組ほどの犬と少年がとりあげられていた。

飼い主に虐待されておびえまくってる犬と少しづつ距離が近づき
やがて良い相棒になって行く様。
他の犬は「フセ」とか良くできてるのに自分の犬だけ
「フセ」ができず、いらつきながらもやがて、その犬が
「フセ」がせきた時に何よりも喜ぶ様。
驚くことにそこを出た受刑者たちの再犯率は低いのだそうで。

それから手放した犬が里親のもとでどう飼われてるかを
訓練した少年たちにビデオで見せてあげたりしてる。
そんな施設のサポートぶりにも脱帽してしまった。

さまざまな事情で刑務所に入った二十歳前の若者が
犬との交流を通して言葉では表せない「何か」を
掴んで行く……

そして何よりも、どちらもある意味同じような境遇の
若者と犬が、訓練を終えてはなればなれになるシーンは
もう涙なくして見れなかったのだ……
思い出しただけで…もううるうる……と……
IMG_0501_convert_20100317095158.jpg
出してくれぃ~

ぶんた…自分で勝手に外に出たんでしょ。
シャンプーの後、興奮しまくってデッキに飛び出て……
暖かくなってきて虫も入って来るし開放厳禁なんだからね。

それで…
ああ…それで……

里親にもらわれて幸せに暮らしている犬と、
両親からの虐待やいろんな家族の事情で犯罪に至り
一生懸命更生しようと心に決めた少年……
それでも、例え刑期が終わってまた普通の生活に
戻った時、本当にそれまでの心の寂しさとか
孤独感は埋められることができるのだろうか?と…
なんだか犬の方がある意味シアワセなんじゃないかって
思ったりもした……

IMG_0502_convert_20100317095222.jpg
………

IMG_0504_convert_20100317095246.jpg
入れてくれぃ~

IMG_0511_convert_20100317095312.jpg
ほっ!!!!!

とにかく久しぶりに号泣した番組だった。
犬のチカラってすごいんだなぁ~
IMG_0508_convert_20100317095339.jpg
当然だじょ
……ノーコメント…

今日も笑顔なら…

 お山みやげ 

先週の金曜日、あまりにも暖かい春のお山だったので
何か春っぽいものがあるかも……と思いながらぶんたとお散歩
してた時、とっても小さなふきのとうが出ていた。

まだ出たばかりでとるにはもう少しじゃないか…と思って
一つだけ、根っこつきでいただいて来た。
ふきのとうと言うのは根にはえた花なのだろうか?
ふきのとうが大きくなるとふきになるのだろうか?
かつてから謎だらけの植物だったので
観察研究を兼ねていただくことにしたのだ。

ビンに根っこごとさしてしばらくしたら
IMG_0514_convert_20100317095027.jpg
見事に満開のふきのとう……

天ぷらにして食べるのもいいけど鑑賞にもいいかもしれない。
今頃お山は雪がとけて、春の暖かな日差しが
降り注いでいるのだろうか?
今度行った時はたくさんのふきのとうが出てるだろうか?
うぐいすも鳴きはじめるかな……?
などと、ふと懐かしい気分になったりした……

ぶんた~またお山へ行きたいね~
IMG_0516_convert_20100317095057.jpg
………

え?どうした~ぶんた。

IMG_0517_convert_20100317095128.jpg
山欠状態かも……
もう?

今日も笑顔なら…

 パチッ!!!!!!はキライ 

ぶんたは……「パチッ!!!!」って何かがはじける音がキライだ。
キライ…と言うか「恐怖」に近い。
前に公園で爆竹で遊んでた人がいて
そこに近づくにつれ、もう形相はかわりはて
家に向かってUターンして帰った……みたいなことがあった。

それからお山へ行って薪ストーブを焚きつける時、
小枝や細い巻きがパチパチッって音立て始めると
玄関の隅の方へ逃げて行ってしまう。
……今では私が薪ストーブ着火の準備をし始めると既に
距離を置く…みたいな状態で……

う~ん
ぶんたは昔、「パチッ!!!!」って音で何か嫌な事があったのだろうか?
おしゃべりできたら真っ先に聞いてみたい事の一つだ……
DVC00025_convert_20100314225015.jpg
………!!!!!!
いつも通る公園の池のわきにたぶん昔から住んでいると
思われるおじさんの家がある。
一人で住んでるようで「おでん」とか「ビール」の
手書きの看板がかかっていて、夕方になると二三人ほどのおじさんが
そこでちびちびやってたりするのだけど。

そしてそこの家のおじさんが昔焼き芋屋さんをやってたと
思われる、焼き芋のリヤカーがあって……
たぶん、そのおじさんは足が悪いようなので引退したのだけど
リヤカーだけ残っている。

寒い日はその焼き芋リヤカーで薪が燃やされてる。
DVC00023_convert_20100314224938.jpg
時々パチッ!!!!!って音たてて……
たいがいそこのわきを通過するのだけれど、
初めてパチッ!!!!って木がはじけた音がした時、
ぶんたは腰をぬかすみたいに驚いてダッシュして
こっちは、すっころびそうになった……。

そんなこんなで、焼き芋リヤカーを通過する時は
ぶんたもすごく様子をうかがいながら……
DVC00030_convert_20100314225046.jpg
パチパチ言ってるじょ…
パチパチ…はダイジョウブなんだ。
でもパチッ!!!!がね……
DVC00040_convert_20100314225115.jpg
迂回、迂回……
なんでそんなに怖いやねん?
今日も笑顔なら…

 今度こそ雪おさめか? 

おとといの日曜日……
お山に雪が降りだしたのを名残惜しみながら帰って来たけど。

こちら関東では、「雪になる」と言う。
「へへ……予報、はずれでしょ…」って思ってた……
IMG_0483_convert_20100311114013.jpg
でも…外はみぞれに……

なんだか寒いし……

IMG_0488_convert_20100311114036.jpg
雪だじょ……

なんて……まさかね……

そうこうして、外の天気なんて無視してたけど
気づいたら……
IMG_0492_convert_20100311114100.jpg
ゆ……雪じゃん!!!!?

あ~驚いた~やっぱり雪になったのだ。
水分をたっぷり含んだ雪だったので外に出て
ソテツの葉っぱに積もった雪をほうきではらったりした。
ホントは雪だるまを作りたかったけれど……夜も遅いし
さあ、寝るか……ってことで、ぶんたにも声掛けたけれど……
いない……
IMG_0495_convert_20100311114123.jpg
足跡が…!!?
扉を閉めてずいぶんたったのだけれど……
どうやらぶんたは外にいたようだった……
今シーズン最後かと思われる雪を堪能してたのか?
雪おさめ?
IMG_0498_convert_20100311114146.jpg
……ってか、寒い……
締め出しくっちゃったんだね~

今日も笑顔なら…

 ドッグに急げ!!!! 

街道沿いのバス停で待つ間、気が重かった。
ふう~
年が明けてからというもの、のどが痛かったり
お腹が痛くて病院へ行ったら腎臓結石の疑いが……などと言われ
……それは誤診だったのだけれど、
紹介状まで書いてもらって大きな病院へまた行ったり。
なんだか体の具合が悪いのかな……と
思っていた矢先、一年半ぶりの人間ドッグを予約してた事を
思い出した。

今日はその日なわけで……なんだか行きたくない気分。

一時間ほどかかるから……。
十時からの予約だったので九時代最初のバスに乗れば
余裕だった……
と、消防自動車が一台、けたたましくサイレンを鳴らし
通り過ぎてった。
そしてしばらくして「人間ドッグ行き」のバスが来た。

バスのイチバン前の一人座席が空いてたのでそこに
座って間もなく……
おじいちゃんが運転手さんに「やっぱり呼んでください」と
後方からよろよろ歩いて声をかけていた。
「なんだろ?」と思ってしばらくして後ろの方を見たら
女の人がそのおじいちゃんの足をかいほうしてた。

よく見たらおじいちゃんの足からどばどば血が出てて……
気付かなかったけどバスの床にも血痕が……

女の人がティッシュをおじいちゃんの足の
傷口にあててていて、私も鞄の底から携帯ティッシュをさぐり
それに加わった。

「救急車のサイレンでビックリしちゃって……」
どうやらそのおじいちゃんはバスに乗る時救急車のサイレンで
驚いてこけちゃったらしい……

そうか、バス待ちしてた時通り過ぎて行ったあの
消防自動車のサイレンに驚いちゃったんだ……

なんて思い出してる場合でなく
おじいちゃんの足のすねはみるみるふくらんで血が
止まらない状態で。
他の人も持ってたタオルで「これでおさえたら……」って。

そして乗って間もなく次の停車場で運転手さんはバスを停めて
「救急車を呼びましたのでこのバスは一時運行停止します」と。

ああ~よかったよかった。
救急車が来ればもうダイジョウブ……
……でも……そう言えば……バスが動かない?
ってことは……

と言うわけで運転手さんに
「急いでますので降ります」とことわって……って
ことわる必要なかったかもしれないけれど
バスを降りて歩きだした。

そうなると、行くのにも気が重かった人間ドッグに
遅れちゃいけないと……
DVC00013_convert_20100311113859.jpg
先を急ぎ……

結局15分ほど歩くなか次のバスも来ないし
駅まで歩ききって無事予約時間に間に合った。

不思議なのはあんなに行く気がしなかった人間ドッグだったけれど
おじいちゃんが怪我した事件をまのあたりにして
何故か行く気まんまんになってしまったわけで……

心配してたのとはうらはらに、
最後の問診で先生が「いたって健康ですね」って言う。
それを聞いたらなんだか健康になった気分だ。
げんきんなものだ……
DVC00022_convert_20100311113921.jpg
帰り道……

朝の、あのおじいちゃんはどうしたのだろうと思った。
世知辛い世の中だって言うけれど、ああいう時でも
心配して手をさしのべる人がたくさんいるんだな~って
ホンワカした気持ちにもなったりした……ものの……
「ダイジョウブですか?」なんて言っておきながら
さっさとバスを降りてドッグに向かった私って……
なんてかえりみたりした……
IMG_0456_convert_20100311113949.jpg
空腹時はそう言うものだじょ
……そ、そう……?

今日も笑顔なら…

 雨から雪へ…… 

志村けんが、私に「アイーン」の仕方を教えてくれる。
見よう見まねで「アイーン」ってやるとかなりうまくできた
みたいで、それはそれはほめてくれて……
それでもって皆の前で、「アイーン」を交えながら
何か面白い話をしだしたら、それはそれはウケるウケる。
あまりにも大爆笑の渦になったので、ちょっと心配で
けんさんの方をちらっとみたら、何だか……
「俺より笑いとるなよ…」って感じでこっちを見てた。
これはまずいそ……と思って目が覚めた。

夢のハナシ……

ふと、外は雨のようだった。

夜中に雨なら絶対雪のはずだと思ってたけれど雨…か。
そのまま布団を深くかぶってまた眠る。
みんながどっと笑った夢は、雨粒が屋根にあたった音を
無意識に聞いてたからだろうか?などと見た夢を思い出しながら……

夜が明けて……
IMG_0462_convert_20100311113650.jpg
雨は雪にかわりはじめてた

IMG_0470_convert_20100311113720.jpg
コトリもやってこない

ぶんたとちょっとだけお散歩に出て、それから
出発の支度をしてると
みるみる雪が積もり始めてきた。
DVC00089_convert_20100311113751.jpg
積もったら遊びたかったな……

名残り惜しさはお山におき、車のエンジンをかけたのだった。

DVC00091_convert_20100311113834.jpg
帰りたくないじょ…
一人でお山にいられる?

今日も笑顔なら…

 雨降りお山で… 

朝からお山は雨だった……
しとしとしとしと降り注ぐ細かな雨。
これもまたよし……

マイナスイオンに包まれて、もうすぐ来そうな春を待ちわび
ぶんたと一緒にお山の空気をいっぱい吸いこんで……
静かなお山の朝だった……
IMG_0464_convert_20100311112246.jpg
雨雲がべったり空にはりつき…

このぶんだと今日は一日雨かもしれない。
外回りの仕事をやろうか…と思ってたけれど、
これじゃ塗れちゃうし、ま、今日は一日ゆっくりしてよう…って事かな?
IMG_0466_convert_20100311112311.jpg
………

ぶんたがちょっと不満げにこっちを見る。

IMG_0475_convert_20100311112339.jpg
………

外を見るその背中に哀愁を感じたりして……

IMG_0469_convert_20100311112415.jpg
………!!!!!!
雨でも散歩は関係ないじょ…と無言の訴えが続くのだ……

今日も笑顔なら…

 穴掘りシーズン到来 

今日の東京の予想最高気温は20度だと天気予報で聞いた。
朝は結構空気も「さむ…」って感じたけれど
太陽が昇るのと正比例して気温がぐんぐん上がり始めてるのがわかった。

そして二週間ぶりのお山に到着するとやっぱり暖かかった。
壁で囲まれてたぶん外気の影響がない部屋の方が寒いくらいだった。
そう言えばインター降りたコンビニに寄った時、
半袖の人がいたっけ……

まったくもってヘンな気候だな……

それで、久しぶりにぶんたとお山のお散歩へ……
暑くなるの間違いない…と見込んで
セーターの上にフリースだけで出かけたものの
みるみる汗が出て来て、最後はフリースを腰に巻くことに。
DVC00082_convert_20100311112044.jpg
なんとなく萌え~?
空気もかすんでいるようだった。

雪のなごりも全くなく、湿った土にわずかだけ
鹿の足跡がついてたりしてる。
DVC00084_convert_20100311112106.jpg
鹿がいないじょ!!!!!

お山の奥のそのまた奥の方へ帰っちゃったんだよ。
DVC00085_convert_20100311112129.jpg
ええっ~……!!!!!!!
鹿ダチがいなくなって寂しそうなぶんただった。

この冬はそれはたくさん追いかけっこして遊んだもんね。
さしづめ、ぶんたがオニで鹿が逃げるって感じか……

と………
DVC00087_convert_20100311112152.jpg
がふがふっ!!!!!!

もぐらなのか何なのか小動物が土の中で起き出したのか?
ぶんたの穴掘りの季節が来たようだ。

これはさしづめ、ぶんたがオニでもぐらが隠れる…って言う
かくれんぼか?
DVC00088_convert_20100311112221.jpg
見つからないじょ…!!!!!
思えばぶんたはいつもオニなのだ…

今日も笑顔なら…

 メタセコイアの実 

今日、ぶんたと久しぶりにいつもと違うコースへと
お散歩した。
歩きなれた道もいいけれど、たまには気分を変えて……と
言うことで、川沿いのコースを反対の方へ向かった。


そこの、川沿いの遊歩道の一角にちょっとだけど
メタセコイアの並木道がある。
近頃…何故か韓国ドラマの「冬のソナタ」のBGMが頭にめぐり
なんでだろ……?と思ってた。
先日何気につけておいたテレビで再放送をやっててそのせいだったようだ。

それはどうでもいいハナシなのだけれど、
そのメタセコイアの並木道はなかなか情緒があって、
ぶんたが所構わずウロウロとクンクンさえしなければ
ゆっくり天を見上げてその木の枝先が
どんよりした雲にとけこんでいく……様を深呼吸でもしながら
鑑賞したいものなのだ……ホントに……しかし……

下見て歩かなければ、ぶんたに万が一ひっぱられた時に
すっころぶと言う訳で注意深く地面とにらめっこして歩いてた。

そうしたら……思わぬ落し物を拾った。
IMG_0477_convert_20100311111851.jpg
メタセコイアの実

それはまつぼっくりとか、お山にたくさん落ちてる
から松かと思われる小さなまつぼっくりみたいなのとも違う
面白い実の構成になっていた。

まるで、立体のパズルみたいで
種子をはがしてみたくなったけれど、なんとなくもったいない気がして
そうっと持って帰って来た。

なんとなく構造がはちみつとる器具にもにてるな……
大きさはぶんたによくあげるボールジャーキーとそっくりだ。
IMG_0478_convert_20100311111933.jpg
クンクンクン…

IMG_0479_convert_20100311111958.jpg
ボールジャーキー……

IMG_0482_convert_20100311112021.jpg
くれっ!!!!!!!
食べれんよ~♪

今日も笑顔なら…

 おひな様を探して 

今日は桃の節句……
ついひと月前のスーパーの特設売り場は
「豆」やら「鬼」だらけだったのに、
すっかり「ピンク」「あられ」に模様替えしていた。

そんな季節の行事は例えこの先、温暖化になって日本の気候が
平坦になったとしても、季節感を味わえる祭りごとなのかな……
「桃の節句」じゃなくて「桜の節句」なんて変わっちゃったり
するのかな……

しかしながら、お散歩に出たら……
DVC00060_convert_20100304122850.jpg
お……桃かな?
思わず、ちゃちゃんちゃちゃんちゃちゃ
ちゃんちゃらちゃんちゃんちゃん♪
たらたらりらたらりらたらたらたん♪
明りをつけましょぼんぼりに~♪なんて口づさんだりして……

さしづめ、今日はぶんたは「おだいり様」だね~
DVC00061_convert_20100304122918.jpg
おひな様がいなじょ……
そうだ、そうだ探しに行こう♪

そう言う訳で、お散歩最中、数々のワンダチ…しかも
女の子に会って
「おいらのおひな様にさってくれ~」とアピールしたものの
見事にふられまくってシュンとしてた時……
DVC00068_convert_20100304122950.jpg
いた!!!!!おひな様!!!!!

DVC00079_convert_20100304123022.jpg
ひな祭り開催だじょ~♪
ぶんたが近づいても逃げもしないおひな様だった……

今日も笑顔なら…

 OPEN 

浜田山の商店街に新しいお店がオープンした。

いろんな食材が売ってるそのお店は知っていたけれど
なかなか近くにはなくて。
かと言ってわざわざ電車乗ってまで行こうと思うほどでもなかった。
それでも会社の帰り道にお店が開かれたって事は
縄のれんでちょいと一杯……じゃないけれど
ついつい立ち寄ってしまいそうな予感……

にしてもオープン当日は……
DVC00081_convert_20100306204908.jpg
ぎょっ!!!!ぎょぎょ行列……
店員さんが
「中に入るまで10分待ちです~」なんて言っている。
ディズニーランドでもないのに……
それでも行列はどんどん長くなっていた。

良く見るとお店のスペースがさほど広くないためのようで。
でもぱっと見、行列してると、流行ってる……
イイものがありそうだ……的な感覚からか次々人が
並んじゃうんだろう……

ちょっと並ぶ気にはならずに、ほとぼりのさめるのを待つことにした。
ぶんたも待ってるし……
DVC00069_convert_20100306205040.jpg
おいらなら並ぶじょぉ
並ぶと言う行動自体できないのに……

今日も笑顔なら…

                                
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。