calendar

          10« 2010/11 »12          
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

ぶんとも

Author:ぶんとも
長野と山梨のをつなぐ道で車を追いかけてる黒い犬が!思わずブレーキかけドアを開けたら乗って来た。アクセル踏んじゃったのはいいけど、人相悪そうだし大きいしこの先、どんな毎日が待っているやら…。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 たたき 

「たたき」って言う言葉を知ったのは
向田邦子のエッセイを読んでた時で。
いただいた、確か……いせえびだか、かにを玄関のたたきに
置いたままにしておいたら、
後で這い出して来るのでは……のような話しを読んで
その時、漢字、三和土で書かれていたので辞書をひいて知った。

それで……
履物を脱いで、家の中にあがるって言う日本の生活文化には
「たたき」って言うのは必要不可欠なものだと実感した。

それは……
ウチには「たたき」がなかったからで……

何故そうなったのかは、それまでその必要性をわかってなかった
からもあるけれど
設計した人が、見てくれ重視だったのでそうなって
確か「たたきがない」と言ったような気がするけれど
「外で脱ぐ習慣をつければ大丈夫ですよ」みたいな事
言われて、そのままそうしてしまったような……

とにもかくにも「たたき」のない入り口と
8年近く付き合って、ようやっと、
「まったく不便だよ!!!!!たたきがなきゃっ」って事で、水漏れ事件の際
工務店のKさんも非常によくやってくれた方だし、
ここは一つ……と言う訳で晴れて「たたき」を作る事にした。
IMG_3926_convert_20101207092745.jpg
たたき♪たたき♪
テラコッタを1M半以上けずって
段差6センチくらいだれど、はれてたたきのベースができた。

石を削るのにすんごい音がした。
もう、耳せんしたくなるような………

それに耐えて、
明日は、タイルを貼る予定なのだ…………

二日の工事で「たたき」ができちゃうなんて
ああ、もっと前からやっておけば良かった。

「たたき」で靴を脱げば
雨の日なんては一応そこに置いておいて、
靴箱にしまえばいいし……
改めて、日本の生活文化に欠かせない「たたき」の
重要性がわかったのだった。

IMG_3934_convert_20101207092815.jpg
…………
「たたき、いーね。やっぱたたき!!!!」なんて言いながら
工事の具合を見てたら、ぶんたが見降ろしてた。

ぶんたは靴を履くことはないけれどね。
帰ったらじかにお風呂場から入ってシャワーだしね………

IMG_3932_convert_20101207092846.jpg
……………

感じが変わったから警戒してるのか?
IMG_3930_convert_20101207092923.jpg
あじのたたきか?
いや……「玄関のたたき」です。

今日も笑顔なら…
スポンサーサイト

 昨日の朝 

昨日の朝、ぶんたとロングコースのお散歩へ行った。
出発する朝だったけれど、
いろいろ忙しくて、ぶんたとあまりたっぷりと
お散歩できなかった気がして………

いつ、どんな季節に行ってもそこは本当に楽園と言うか
天国に来たような気分になれる場所で。
いわゆる、「パワースポット」でもあるのかもしれない。

うねからなる、細い防火帯の道の先に
晴れてる時なら青い空が見え、
両側のカラ松が、今の季節なら
すけたガラス窓のように、落ち葉を落として
幹や枝の様子を表している。
IMG_3917_convert_20101207092443.jpg
でへっ!!!!!!!!

ぶんたも大好きなそんな場所。
その光景だけではなく、
きっと、その場所を満喫して楽しんでいるぶんたの姿を見るのも
もう一つのパワーチャージャーなのかと思った。
IMG_3918_convert_20101207092529.jpg
この季節は徐々に太陽があがり……

これから先、歩いて行くその道を朝日が照らし。

そして、その場所に行く頃には
太陽が背中をぽかぽかと照らすので
寒いと思って出て来てもすっかり暖かくなっている。

そんな景色や空気や、そして
ぶんたの様子を見ながら、一歩一歩踏みしめて歩くと
いつの間にか、腰に持病ができちゃったんだ……とか
足首、まだ痛いよな……みたいな事も忘れて
歩いちゃうわけで……
IMG_3922_convert_20101207092634.jpg
タタタタタッ!!!!!
そのうち、良くなったら走っちゃおう。
きんちゃん走りだってしちゃおう。
このアップダウンの道を………

IMG_3923_convert_20101207092710.jpg
競争するかい?
う……うけてたつぜい!!!!!!!

今日も笑顔なら…

 車中にて 

お山からの帰り道……
鯛超が運転。
ぶんたと私は後ろの座席に……。

ぶんたと二人でお山に行く時などは、
後ろに残されてるのが嫌なのか、時々運転席に顔を出しては
鼻をならし……

さらに今、イチバンの問題は。
ぶんたを残して買い物に行って、スーパーから帰ると
運転席にじいっとおすわりして待っているのだ。
通る人々が
「なんじゃ?」って感じでぶんたを見て行くのに
置物みたいに座ってて。
その後、いちいち外に出してまた乗せて……を繰り返し。

この前なんか、「ププッーーーー」って
クラクションを鳴らしてたよ。

とにかく、車とのそんな生活に慣れて欲しいものだ。
10112801_convert_20101203225444.jpg
………
そんなハナシを鯛超にしてて、最後に
「ね、ぶんた」って言ったら、がーがー寝てたのに
かっと目を見開いた。

これは「はい、わかりました」と言う事なのか?それとも
「寝てるのに起こすな」と言う事なのだろうか?

とにもかくにも、後部座席、一人の時と大違いで
大人しく、山の疲れをとるかのように熟睡してるのだった。
10112802_convert_20101203225511.jpg
………
何、その足……
ここは、リゾートホテルのプールのロングマットじゃないんだからね。

10112803_convert_20101203225535.jpg
………

そんな中途半端な目、するんだったらさっさと寝なさい。
10112804_convert_20101203225601.jpg
ZZZZZZ……
一人の時こそこうしてて欲しいものだ……

今日も笑顔なら…

 いいもの見つけたね。 

朝、ノエルちゃんとごうちゃんたちとお散歩をした。

空気は冷たく、今シーズンの冬、初めて手袋をつけて。
それでも、例年に比べるとさほど寒くないような……
果たして、この冬は寒波がやって来ると噂に聞くけれど
どうなのだろうか……
もし来るとしたら、秋田のなまはげみたいに
突然、来るのだろうな……
刃のような寒さをひっさげて………

ぶんたは、ごうちゃんたちが棒きれで遊んでるのを
じいっと見ていた。
もちろん、リードをつけているので、ごうちゃんたちと一緒に
遊ぶって事はできないようにしたのだけれど。

それでも、ごうちゃんの持ってた棒きれに興味津々。
おいらも遊びたいじょ~~みたいに、
道に落ちてた、ほっそーい枝なんかをくわえてみたりして。

ま、ぶんたがごうちゃんと仲良く遊べるようになったら
いつか、このリードを離してあげるからね。

そう言う訳で、今日はごうちゃんちのランチにも呼ばれたので
その前にもう一度、近くまでお散歩をさせた。
10112701_convert_20101203225135.jpg
いいものめっけ!!!!!
朝のお散歩の光景を覚えているのか
リードを離したらすかさず、棒きれを探し出して……

10112702_convert_20101203225232.jpg
……って切り株みたいだよ

棒じゃないじゃん。ぶんた。
それでも気に入ったのね。
遠くに投げるととって来るものの、しばし一人で味わいだした。

そんなに棒きれに執着する事ってあんまりないのにね~

10112703_convert_20101203225316.jpg
ほっといてくれじょ

さようですか、お好きになさい……

10112704_convert_20101203225343.jpg
ボリボリ……ガリガリ……
ちょっと、食べないでよね。
10112705_convert_20101203225416.jpg
食べたかも……
その挑戦的な熱視線はなんなんだ?

今日も笑顔なら…

 引っ越し途中? 

お山に到着して、先週大掃除をしたあとを見て……
今あるクローゼットのレイアウトなどをもう一度考えて、
やっぱり、今度来る箪笥は、奥の方に配置しようと決めた。

一番よく見える所がいいかと思って
衣類のクローゼットを壁の奥に配置して
水屋箪笥はここに……などとやったのだけれど……

その場所はぶんたが一番通過する場所で。
しかも、雨の日なんて帰って来たら箪笥の前で
ブルブルッ!!!!!なんて水をまきちらしかねない。
それだけならまだしも……
興奮してぶつかる可能性だってあるし、
しっぽをぱたぱた降った時、しっぽパワーで戸がはずれちゃったり
したら……?などとこの一週間考えた挙句、
ココロは決まったのだった。
IMG_3913_convert_20101203224925.jpg
奥のスペースを確保……

この位置に来ないと箪笥は見れないけれど
しばし、ここでひっそりとしていて欲しい。
いつか、改装する事があったとしたら、その時こそ
イチバン見える良い場所に置いてあげるからね♪

IMG_3911_convert_20101203224957.jpg
しかし凄い騒ぎだじょ~~

そう言う訳で、一人でまたまたクローゼットの服やら何やらを取り出し、
うんとこしょ、どっこいしょ、と位置を元に戻し、
とりあえず、棚などはすぐ移動できるように中のものを出しといて……

IMG_3914_convert_20101203225024.jpg
しばしの我慢なのだ

凄い騒ぎだけど……ね。
まさに引っ越し途中の家の中……みたいな……

IMG_3915_convert_20101203225055.jpg
ぶんたは置物みたいだ……
なぜポーズをとる?

今日も笑顔なら…

 お菓子ドロボウ 

ぶんたとお散歩に行った………
気分をかえて、いつも行く川沿いの反対のコースに行った。
そこは、春になると桜が満開で
その間は、いつもそっちにばかり行くのだけれど、
今日行ってみて………
10112501_convert_20101129122606.jpg
おお。秋の桜も風情があるじゃないか。
真っ赤に色づいた桜の葉が
なんだかもう一度楽しめるような気がして来て
しばし、その下を歩いてみたりして。

10112502_convert_20101129122626.jpg
枯葉が何でいいの~?

……ってぶんたも思うかもしれないけれど
とにかく、桜の葉の色づき加減は絶妙で、
ここに引っ越してきてかれこれ十年近く、
初めて桜が、秋も楽しめるんだな~~と思ったりして………

そんな事を思いながらぼんやりお散歩してたら
遊具などがいっぱいある公園の一角にさしかかり。
小学校低学年らしき男女、五、六人がブランコをぐんぐんこいで
遊んでいた。

10112503_convert_20101129122647.jpg
みんなの声がこだましてた
運動不足でブランコなんて今の子、高くこげる事なんてないだろうと
思ってたけれど、その子たちは、
ぶんぶんとブランコをこいで、空まで飛んで行っちゃいそうだと
ちょっと心配になったりして……

そんな矢先、ふと、すべり台のあたりに目をやると
カラスがお菓子の袋をつついてた。
子供用の自転車の周りで……
10112504_convert_20101129122708.jpg
事件だじょ……

「ぶんた、カラスだよ!!!!」って言ったら
すかさず、ぶんたがカラスに向かって駆け寄った。
カラスがつついてたお菓子の袋は
ブランコをこいでた少年の一人のものだったのだ。
気付いた少年が「ああ~~カラスがお菓子を~~」って
ブランコから飛び降りてかけて来た。

カラスは……と言えば………
そのお菓子の袋をゲットして、くわえたまま、
飛んで行った。
ぶんたの追いこみもむなしく………

10112505_convert_20101129122734.jpg
やりぃ~~
公園の建物の屋根の上でゆうゆうとつついて食べていた。

聞くところによると、そのお菓子は「なげわ」の「ビック」で。
「やられた~~」と………。
その少年はもう、心から悔しがっていた。
袋の入り口をきちんと閉めて……と助言して、

それから、
「カラスさん、ありがとうって恩返しに来るかもよ♪」って
残念がってる少年に言ったら
「あんなカラスになんてお菓子やりたくねーよ!!チキショー!!!!」と
怒鳴られた。

子供の方が現実的だった……
10112506_convert_20101129122757.jpg
そーだ、そーだ!!!!
カラスさん話は効力なしか……

今日も笑顔なら…

 練習むなし……… 

昨日………
ペットボトルからぶんたが、おやつを取り出す様子をしげしげ見てて
これはおやつがからんでくれば、
きっとまた違う芸もできるかもしれないぞ!!!!と
思って……
別にペットボトルを裏返せば中のものが出て来るよ♪って
教えたわけじゃないのに
いつのまにか、あっと言う間に
例えばちびっこいドッグフードなんてあっと言う間に取りだすのだから
………

そう言うわけで、新たな芸をしこもうと……
IMG_3801_convert_20101129122820.jpg
おやつ?

そう、おやつ♪

IMG_3807_convert_20101129122846.jpg
ホントだ♪おやつだ♪

IMG_3808_convert_20101129122913.jpg
が……なんでここに?

そうそう、よく、鼻さきにクッキーをのせて、
それを、ポンっとはじいてパクッと食べる、みたいな……

ぶんただったら絶対できるよ!!!!!

……と言う訳で、何度も挑戦してみたものの
クッキーに集中しすぎて
まず、クッキーを鼻先から落として食べる………みたいなのの
繰り返して………
結局……

IMG_3811_convert_20101129122933.jpg
もう練習しないの?
ぶんたにとっては、
鼻からパックン!!!!の練習イコールおやつを落とせば
いくらでも食べれるじょ……みたいなことなんだな……と
ようやっと気付いたわけで……

どう導けば、できるようになるんだろう…………
IMG_3814_convert_20101129123001.jpg
練習、練習♪!!!!!
むなし………

今日も笑顔なら…

 かくし芸? 

もうすぐ師走。
そしてそれが過ぎればお正月。
百貨店のおせちの売れ行きがいいとか……
年末の福袋はこんなだとか………そんな話題も増えて来た。

ああ、せわしない。
年越しが過ぎて、できれば寝正月にタイムスリップしたいような……

そう言えば………
若い頃、お正月の芸能人のかくし芸大会を良く見てた事を思い出した。
三が日、かなりダラダラしながら……
そめのすけそめたろうの、
番傘に、まりを転がす芸とかが定番でそれから
まちゃあきの、テーブルクロスとり、とか
箱を宙に舞わせるのとか、
それから、有名な映画のパロディーみたいなのをやったり……

現実逃避からかそんな事を思いながらふとTVの
宇宙戦艦ヤマトのCMを見ると……どうしても
かくし芸大会のパロディードラマを思い出してしまうのは……
私だけ?………
IMG_3875_convert_20101129124627.jpg
かくし芸だじょ~

ぶんたがテーブルの下に隠れて何かしてた。
かくし芸って言うからには、何か
ほほ~~さすが芸人じゃな~~みたいなリアクションが
期待できる「芸」なのか?

IMG_3880_convert_20101129124650.jpg
ペットボトルころがし~~

IMG_3891_convert_20101129124714.jpg
って言うか逆さペット!!!!

IMG_3893_convert_20101129124734.jpg
のんべんだらりとやっておりやす~

………ってか、中に入れた砂肝ジャーキー取ってるんでしょ?

IMG_3897_convert_20101129124800.jpg
あ…おいらのペットボ…ト…ルル…
かくし芸なのだろうか?

今日も笑顔なら…

 三年がたちました 

三年前の今日、ぶんたと出会った
今から考えると、無謀だったかな……と思うものの、
それでもこの三年間のぶんたとの生活を考えると
「ああ~良かったんだ……」と思えたりする。

お山に行ってぶんたと、JマートなんかのDIY系のお店の
駐車場でうろうろしてると
犬好きのジモッティーのおじさんが「いい犬だな~」って
寄って来て、飼った経緯を説明したりすると
毛並みや歯をチェックして
「雑種じゃないよ。これは外国の犬だ」なんて断言したり……
「これは良い拾いもんだよ」って言う。
そんなやりとりをすると何だか自信がついてきたりして。

この三年間………
ぶんたに振り回されっぱなしの日々だったけれど。
それでも、ぶんたの事を
「かわいい」って言ってくれたり、
「面白いね~」って笑顔を見せてもらえると
きっと、ぶんたとの生活は間違ってなかったのだろうな、と……

そうだ、そうだ、
ぶんたも私も鯛超も、三人だけの生活だけではなく
いつの間にか、周りの人たちの暖かい言葉や
リアクションに支えられての生活だったのだろうと思ったりして……
IMG_3900_convert_20101129124458.jpg
うんが~~~

………
それはそうと、ぶんたは果たしてこの家で一緒に生活して
シアワセだったのかね~~?

IMG_3903_convert_20101129124521.jpg
ムッフッ!!!!!!!

そっか………三年経ってもうすっかりなじんだか……

IMG_3904_convert_20101129124544.jpg
ダハッ!!!!!!!

…………
ま、これからは、一つ、
言うこと聞いて、いい子のぶんたでいたおくれよ❤

IMG_3909_convert_20101129124606.jpg
ZZZZZ………
ね……寝ちゃうんかい?

今日も笑顔なら…

 冷蔵庫 

運命の箪笥だった近江の水屋箪笥……
ご存じの方々からのコメントからも教えてもらって
そんな名の知れた箪笥だったのだ……と知り……
いろいろネットなどでも調べて、やっぱり、買い、だと確信して。

「この箪笥は何十年も前から使われていて
例えば裏板なんかがダメになっても張り替えたりして使われてきて」
「それはそれは大切に使われながら、そしてモノがいいものと
ダメなものともいろいろあって……」
「ファンの人とかたくさんいたりして……」などと鯛超に
プレゼンしまくる日々が続いたある日、
「そっか~俺の好きな中古車と一緒か……」と言うので
そうそうその通り!!!!と、思わずぽんとひざをたたいた。

こうして、はれてお山の家に水屋箪笥をむかえ入れる事になったのだけれど
とにかく、雑然としたキッチン……
しかも家の感じからしてもとうていお似合いとは言えない。
けれど、少しでもおさまりがいいように
片付けなければ……と言う訳で昨日の土曜日、
母と一緒に大掃除をする事にした。

あれは捨てる、これはどうするといろいろ多少もめながらも
なんとかスペースが確保できてあとは待つだけ……
それにしても長年ためておいた、使わないものってホントあるのだな……
IMG_3869_convert_20101129124409.jpg
小型冷蔵庫……
これはずうっと、食器入れになっていた。
決して食器を冷やしてたわけではなく、
もちろん電源は入れないで……

かれこれ何年も前に一人暮らししていた時に使っていて
鯛超と一緒に住むのでいらなくなって
お山の家まで他の家具と一緒に宅急便の人に頼んで
運んで来たら、父親がかみなりの様に怒ったっけ……

一緒に住む人が宅急便のお兄さんだと勘違いして
「きちんと挨拶もしないで……」ってさらに怒ったりして。
そんなドタバタを、冷蔵庫を掃除しながらふふふと、思い出した……

ぶんたを一時あずかってくれていたノエルママさんが
「ごうちゃんちの地下で使いたいって」と。
そう、この小型冷蔵庫、新しくしたごうちゃんちの地下室で
ワインなどを入れるのに使ってくれるらしい。
どうしようかと思っていたけれど、本当にありがたいことだ。

試しに電源を入れたらウィンウィンと小さな音をだして
しばらくしたら冷凍室にうっすらと霜ができはじめていた。
一人暮らしで頑張っていた頃の思い出。
そして父との思い出。
何年も使ってなかった間のとまっていた記憶がよみがえった。

冷蔵庫の中に、そんな若かりし頃の思い出も一緒に凍らせて
届いてしまったりして……なんてね……
IMG_3912_convert_20101129124432.jpg
とけだしたら迷惑だじょ……
だよね~~

今日も笑顔なら…

 冬がはじまるよ♪ 

昨日は、ぶんたにとってはちょっとだけのお散歩だったので
今朝はロングコースへ行ってみることに……
薪ストーブもよく燃えて、ほこほこ暖かく眠れて
お山に来ると体が再生してくるような気もして……

それはきっとぶんただって同じかもしれない。
だいたい、朝のやる気が全く違う。家の朝と……
六時前には、起きろ起きろと様々なプレッシャーをかけ、
起きたら今度は散歩に連れてけ連れてけと
鼻をピーピー鳴らすと言う攻撃をしかけてくる。

先日、テレビをつけてたら鳥のチュンチュンのような
鈴虫が鳴くような高い音がしたので
鯛超に「テレビのあたりから高い音がする」と言ったら
「ぶんたじゃね?」と言われたけど、
結局それはぶんたじゃなかった。
まぎらわしいったらありゃしない……
10112001_convert_20101129124228.jpg
もう僕はなかないもん♪ ♪
そりゃそうでしょが……
お散歩中でもピーピー言われたらたまったもんじゃない。
………でも、もしかしたらコトリが寄ってくるかもねん♪
くくっ……♪
10112002_convert_20101129124252.jpg
あ……行っちゃった……

冗談ハナシには耳を傾けてくれないやつめ……

まだ手袋は必要ないようなそんな朝の気温。
少し坂道を行くと、
背中に朝日があたりだして、みるみるポカポカして来る。

と……
10112003_convert_20101129124316.jpg
おお!!!霜柱、発見!!!!!!
さくさく、踏みつけてみると
まだまだかよわな霜柱だった。

お山は秋もすっかり終わり、そして冬の準備に入っているんだな……
この冬は寒くなるのだろうな~~

と、言う訳で、まっきーの
「冬がはじまるよ♪~♪」の唄を
うらおぼえの歌詞と一緒に適当に口づさんで歩きだした。
10112004_convert_20101129124341.jpg
その唄じゃコトリはこないじょ
聞いてたんかい?

今日も笑顔なら…

 ドライフラワーがいっぱい 

ころんで足が痛いうえに、腰の持病みたいなものが
発覚して、多少へこんだものの
へこんでる場合ではない事に気付いた今日この頃。

この日記だって怠っちゃってるし
しかももうすぐ十二月で、ただでさえばたばたしてるのに
いろいろ予定が入っていて、ほんとくさってるひまなんてないのだ。

そう言う訳で……

11月19日の金曜日、
お山の家の片づけをするためにぶんたと車で出発することに。
出発する前、ぶんたを車に乗せる前に
ちょこっと外の公園へ用足しをさせに……
10111901_convert_20101129122340.jpg
見上げた木々は青々してた。

10111902_convert_20101129122408.jpg
オシッコ、オシッコ……
ぶんたはまさに出発直前がわかってるのか
いつもよりクンクンもせずそそくさと用を足したら
我が家へ一直線に戻る。

行きの道すがらAコープへ行って買い物を済ませると
すっかりお山の空気に包まれていた。
さほど寒くもなく、丁度良いって感じかな……
ちょっと空気が乾燥してるような……

そんなお山を確かめながらぶんたとちょこっとお散歩へ。
先生に「一万ぽなんて歩くなんて言語道断」と言われたけど
それよか、ぶんたに引っ張られる方が言語道断な気がする。
公園ではリードを必ずつけてるけれど
お山の誰もいない所なら、ぶんたを放牧ならぬ放犬させて
お散歩できるから、腰にはもってこいかもしれない。
10111903_convert_20101129122430.jpg
行ってみよぉ~~
いかりや長さんみたいな顔のぶんたが
後をとぼとぼ歩く私の所へ戻って来てはせかすわけで……

ふとまわりの風景を見渡したら、
そこはあたり一面、ドライフラワーな感じの世界が広がっていた。
10111904_convert_20101129122507.jpg
一応、ドライフラワー…だよね……
綿毛のついた枯れた草。
すすきの穂もすでに水分を失ってもうすぐ空へと飛んで行きそう。
東京の公園の木々の景色とはま逆の光景だった。
ぶんたが落ち葉を踏みしめる
カサコソ、カサコソ、ゴソゴソ、ゴソゴソと言う音が
首につけたくま鈴のリンリンとあいまって、秋の曲を
奏でているようだった……

なぁ~んてね。
10111905_convert_20101129122527.jpg
そんな優雅なサンポか?
実は歩くのに必死です……

今日も笑顔なら…

 とうとうミイラ男状態に… 

おととい、整骨院へ行ってレントゲンを撮ってもらって
結局、足の甲にシップしてテーピングして
膝にシップしてサポーターして
腰にシップしてコルセット巻いて……
ほぼ、半分位、ミイラ男みたいになってしまった。
……一応、ミイラ女かぁ……

ゾンビで出て来るミイラ男は
両腕をのばして、足もつっぱった感じで歩いて
ぎこちない動きだと思ってたけれど
確かに、カラダのアチコチを何かで巻かれているって
言うのは動きにくいものなんだな~とそうなってみて
ミイラ男さんの気持ちがわかったりした。

そして……
さらに整骨院に行った際に風邪をもらってしまった。
IMG_3863_convert_20101119182451.jpg
さらにミイラだじょ
大きなマスクをしてる私の顔を見て
ぶんたが言った気がした。

精算を待ってる時に
隣りに座ったおじーちゃんが
「ゴホッ!!!!ゴボゴホッ!!!!」とイヤな咳をした。
「いやだな~」と思ってたら
帰る道すがらのどが痛くなって来て、
慌ててうがいしたり市販の風邪薬を飲んだけれど
二日たったらまんまと喉が痛くなって結局病院へ行った。
薬をもらってしばらくしたら喉のはれはひいたけど
咳がやっぱり出て来た。

まったく……
今週は本当に病院ウィークだなあ。
IMG_3860_convert_20101119182518.jpg
おいらの耳は治ったじょ
そうそう、
おとといの晩はぶんたが耳をしきりにかゆがって
そして気にしだして
夜中にずっと、ばたばたっと耳を振り回し眠れたものではなく。
結局昨日病院へ連れて言って、
耳の薬をつけてもらったらけろりと治った。

IMG_3858_convert_20101119182543.jpg
ほんとにミイラだじょ

まったくもって改めて鏡で見ると逆に笑える。
ハロウィンだったらこのまま参加できたかもしれない。
ま、墓場に行くにはまだ早いかとも思うし
とにかく安静、安静にっと……
IMG_3867_convert_20101119182606.jpg
そう、安静にっと……
………足に顔、のせないでくれる?

今日も笑顔なら…

 ポンコツ 

かれこれ、ひと月前くらいだったろうか?
ぶんたとお散歩をしていて、転んでしまった。
暗かったこともあったのと、
桜の木がたくさんある場所で、根がでこぼこと出ていた。
ぶんたは引っ張ってなくて、
私がいわゆる自己責任で両膝からずばっと転んだ。

二年ほど前、これはぶんたに引っ張られて転んだ時
左足のじん帯を切って手術するのに入院して
さんざんな目にあったのだけれど、
その時はそれほど痛くもなかったので
「よかった~今度は大丈夫♪」

次の日「はれてないし、歩けるじゃん♪」
一週間後「ちょっとまだ痛いけど歩ける歩ける……」
そしてひと月ほどたった今日この頃
「歩けるけど……まだ痛いぞ……しかも腰も痛くなって来た」

ちょっとした時だけなのだけれど
ある角度で腰を曲げると「いたたたっ!!!!」となるのだ。
これはもしや……
足の少々の痛みをかばって歩いてて歩き方がヘンになって
それで腰にも影響が出て来たのだろうか?と
自己判断をしたのだけれど、いい加減に病院へ行きなさい
と鯛超も言うので観念して昨日整骨院へ行った。

101117_convert_20101119182311.jpg
道すがらの菊は満開♪
気が重かったので少しでも…と思いつつ、
大きく咲いた菊の花をひばしめでていたけれど
後ろから来たおばさん連中が
「あら、手入れがされてきれいな菊ね~~」ってやっぱり感動して
そうしたらもう一人のおばさんが
少ししなだれぎみのそれでもカワイイうす紫の菊をさして
「あらやだ、これは腰曲がっちゃってるみたいね~」と。

………菊なんか見てなきゃ良かった。
いや、見てる場合ではなかったのだ。

IMG_3848_convert_20101119182246.jpg
そーだじょ、そーだじょ
なおらなくて、ひどくなったらぶんたのお散歩だって
できなくなっちゃうのだ。

結局、左足の甲のあたりと左ひざと、腰のレントゲンをたっぷり
撮影して、おじいちゃんの院長先生いわく
「左の甲は打ち身、膝はなんともなってないけどヒアルロン酸注射
 腰は……腰椎分離症って言ってね~~×××」と説明され
頭が混乱して……
「ええ?脊髄傑作症?って言うのですか?」と聞き返したら
「傑作?傑作なんてないよ、書いてやるから、はい、寝て……」

と言うわけで一番苦手な注射を、しかも膝にされ、
足の甲にはシップとテーピング
膝にはシップとサポーター
腰にはシップとコルセットみたいなものを巻きまくられ……
IMG_3842_convert_20101119182336.jpg
靴はくのもタイヘンだよ……
どうやら、腰は、疲労骨折みたいなもので
若い人が成長期に激しいスポーツなどすると腰の腰椎に
少しひびが入る……みたいになるのだそうで……

……って若くもないし何でやねん?って聞くのも忘れてしまった。
結構ショックで……
とにかく三カ月はコルセット巻いてなるべく安静に……と言われ。
「あの~足のために一日一万歩を歩いてたんですけど……」
「いいわけないでしょ。治ってもいないのに……」
……逆に、子供じみた事を聞いてしまった。

帰って冷静になって
ネットなどで調べたらカラダのゆがみも関係あるそうで……
長年のゆがみが重なってしまったからだろうか……

車と同じく長く生きてると人間もポンコツになって
来るのだな……
部品交換とかできればいいのに……
そんな事言ってる場合じゃないか……
こうなったら、骨盤体操とかしてカラダのゆがみをなおし
筋トレして筋肉つけて
それでもって、水中歩行で汗をかき……
頑張らねば……
IMG_3851_convert_20101119182358.jpg
のんびりしないのか?

………そ、そうか、そうかそうだそうだ。
今は安静が必要だったんだ。
……にしても、寝てばっかりいるのも結構タイヘンなんだよね~
ぶんたはわかるよね~
IMG_3854_convert_20101119182423.jpg
…………
そーゆー目で見ないでよ

今日も笑顔なら…

 カンタービレ 

今朝がたのこと、お散歩でよく会う
フレンチブルのモニカちゃん飼い主のマユミさんから電話があった。
マユミさんはおない年くらいだと思っていたのだが
私より10歳くらい先輩で年をばらしあった時、
「ええ~若い!!」と思わず言ったら
「あなたもよ~」と……結局なぐさめあいみたいな展開に
なってしまったのだけれど、そんなハナシはおいといて
とにかくなんぞや?と電話に出たら。

「今日杉並公会堂でコンサートがあるんだけど……
 一緒に行く人が行けなくなっちゃって行きません?」と。
いきなりお誘い……
今日は午前中用事があったので家にたまたまいて、
そして午後は公会堂方面に丁度用事があったので
ちょっと忙しそうだったけれど、その突然のお誘いを承諾した。
そうでなきゃ、自分から行くことなんてめったにないし……
IMG_3834_convert_20101119182055.jpg
ちぇっ!!!!…………
そう言う訳で、外出して帰って来て、また外出して……
みたいな一日だったので、
ぶんたはまた行くのか?
今度はいるのか?
え?また出かけるの?
……どっちかにしてくれっ!!!!!!みたいな状態で
時折むなしさに満ちた瞳でこっちを見つめるのだった……

杉並公会堂でやったそのコンサートは
証券会社が支援してるオーケストラに参加してる人が集まったもので
第一バイオリン、第二バイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバス
フルート、オーボエなどなど管弦楽器からなっていて
一曲目はモーツアルトの第25番?交響曲だった。

途中、ホルン担当のフランス人の人と
チェロ担当のこれまたフランス人の人が曲の紹介や
自分たちの紹介などを上手な日本語で話して聞かせてくれたのだけど
これがまた、ようしゃべりはる外人さんで
さながら、掛け合い漫才を聞いているように
時々笑いもとりながら進行して行ったのだけれど……

いわゆるMCが長くて、
予定してた時間を大幅に延長。
そのあと用事があったので後半はハラハラしながらで
「もうMCはええわいっ!!!!」とつっこみたくなるくらいだった。

でも、あとで良く紹介パンフを見たら、
その外人さん、のだめカンタービレに出てた人だったのだ。
二人とも……
なんか見たことあるような、ないような……って思ってたけど。
しかもあのしゃべりは、やっぱりそう言う場数踏んでるからだったのか?
と妙に感心したりして……
101116_convert_20101119182124.jpg
イルミネーションが既に点灯してた
終了と同時にばばっと退室してしまったけれど
ほんの束の間、ちょっこしゆったりした気分になれたような……

ああして、楽器が弾けるのってシアワセだろうな~
しかもMCもできちゃうなんて凄いなぁ~~
楽器と仲良しの人生だったらな~~
そして、私がもし参加するなら………そうだな~~
IMG_3839_convert_20101119182150.jpg
カスタか?

カスタって?
ぱんぱぱんのカスタードロングのお菓子か?
カスタリカ?いやそれはコスタリカか……
IMG_3836_convert_20101119182221.jpg
カスタネットだじょ…
……ぶんたもその前足でやるかい?

今日も笑顔なら…

 東京タワーを目指すさんま 

朝起きるとどんなに寒くてもまず窓を開けて外の
空気を部屋の中に入れるようにしている。
この頃はしばらくすると、マジで寒くなって来た。
外のひんやりした空気が流れ込み、最初は気持ちいいけど
肌寒いったらありゃしない……

そして……
窓を開けたらお隣りのTさん宅の屋根の上に見える空を見上げる。
今日は雨になるのか?
今日は洗濯日和だぞ!!!!!とか
微妙な雲行きだな……とか…………
それでもって今日の空を見上げたら、
IMG_3832_convert_20101116085054.jpg
東京タワーを目指すさんま二匹発見

何故、東京タワーを目指してるかって言うと、
それは隣りのTさん宅のアナログアンテナが教えてくれているのだ。
アンテナの短くなっている方が目指してる方向に
東京タワーがあるのだそうで……
ぶらタモリでタモさん言っていた。
まったくタモさんはそう言う小ネタと言うかうんちくと言うか
どうでもよさそうな情報の引き出しをたくさんもってって
………ある意味、うらやましい……

しかしながら、我が家からどっちに東京タワーがあるのか
なんてまったく実感がなく。
ほんとにTさん宅のアンテナは東京タワーをさしてるのか?
と疑ってみたりして……

そう言うわけで、今朝それを発見したのだけれど
果たして本当にアンテナは東京タワーの方を向いてるのか?
と確認したく、
会社へ行った時にチェックしてみた。

会社の裏手にある窓からは東京タワーが見える。
夜ライトアップされてる時などは
キラキラ輝いていて、ひとときほっとさせてくれたりする。
だから東京タワーがどっちにあるのか明確で
それでもって、銀行へ出かけた帰りに隣りのビルの
アンテナを見上げたところ……
101115_convert_20101116085134.jpg
東京タワーへ向いていた
まさに、アンテナのさす方向に東京タワーはあるのだ。

へぇ~へぇ~へぇ~~ほんとだったんだ。

雲のさんまは東京タワーへ何しに行ったのだろう?
高い所から下界を見下ろすのはいつもの事だろうから
さしずめ、地デジ化のキャンペーンでもしに行ったのだろうか?

なんて、想像しながら家に帰り空を見たら
あたりまえだけど、
二匹のさんまはいなくなっていた……
IMG_3794_convert_20101116085241.jpg
ぶんたが食べたのか?

IMG_3797_convert_20101116085411.jpg
なんてね……

IMG_3798_convert_20101116085502.jpg
どーでもいいハナシでやんす
ぶんたにゃわからないよーだ。

今日も笑顔なら…

 ものぐさぶんた。 

先日のこと、ソファに横になってDVDを観てたら
そのわきのテーブルの周りでぶんたもまったりしてた。
時々、位置をかえてみたり、
さらにソファの隙間にわりこんで来て一緒にまったりしたり。

それでもって、ふと、何かゴリゴリと音がしたので
その方へ視線を移したらば……
机のわきで寝そべってたぶんたが
机のカドっこで、口のまわりをかいていた。

カドっこは、口の周りをかくのに丁度いいのだろうか?
後ろ足でかくことだってできるのに
めんどーだからか?

まったりを通り越してものぐさ状態。
私もかなりなものぐさ状態だったけれど
その光景を見るとぶんたの方がものぐさ度はかなり高いぞ。

そして今日のこと……
鯛超とDVDを観てたら、またその周りでうろうろまったりしてる
ぶんたが……
IMG_3821_convert_20101116084557.jpg
またまたものぐさ状態だった

IMG_3823_convert_20101116084643.jpg
なにが?
な……なにがって、頭、痛くないの?
カドだよ、カド。
カドをまくら代わりにしてどうする。
たまたま頭を下げたら机の脚のカドっこがあったから
そのままよりかかっちゃった状態なのか?
ちょっと体の位置を変えればいいのに。
ものぐさ~~。

IMG_3825_convert_20101116084726.jpg
結構しっくりきてるのだ

……って、そんなわけないぞ。
首だって痛くなっちゃうぞ。
ちなみに後で同じようにやってみたら、心地よいなんてのとは
ま逆で、首がどうにかなりそうだった。

やめた方がいいよ、ぶんた。
IMG_3827_convert_20101116084850.jpg
はい、はい。あいぃぃぃ~~ん
ものぐさ~~~!!!!!!

今日も笑顔なら…

 木の実コレクター 

お天気続きのここ数日。
朝晩もわりと冷え込んで、公園の木々もようやっと色づき始め……
ぶんたが歩くとカサコソ音をたてる落ち葉も
日に日に増えているような……

空気が乾燥してるせいだろうか
お散歩から帰るとうがいせずにはいられない感じで。
夕方のお散歩のあと、
帰って来て、ぶんたの足を洗って、まず、うがい、と
言う訳でゴロゴロしてると
「早く~……ゴハンは……」と
うらめしそうな目で、うがいする私をガン見する……
ほんの数秒も待てないのか?

それはそうと
10111304_convert_20101114202140.jpg
お天気だし、お散歩を楽しもう…

そう言えば……夏の間、
レースのカーテンのような青々とした緑の葉を
揺らしていた
ラクウショウの木はどうなっているだろう。
秋には実をつけるって、ネットで調べたら書いてあったけれど
果たして落ちているだろうか?

と言う訳で、久しぶりにそのラクウショウが生えてる地帯の
方へとぶんたと行ってみる事に……
10111303_convert_20101114202224.jpg
むっふっ❤
いつもと違うお散歩コースを歩けて嬉しいのかぶんた。
クンクンウロウロ、いつも以上にそこらじゅうを嗅ぎまわり
ちっとも前へ進まない。

大好きなワンコちゃんの香りがしてのだろうか?
それとも……何か大切なお宝を見つけてくれてるのだろうか?
10111302_convert_20101114202301.jpg
ザッザザザザッ!!!!!!!
お宝なんてぶんたは見つけてくれないかもしれない。

ラクウショウの木の下は
夏のあいだ、緑の葉っぱだったそれが
茶色く枯れていて、たくさん落ちて山のようになっていた。
ぶんたがうしろ足で蹴ると、
ラクウショウの枯葉が飛び散った。
柔らかい枯葉なので、下校中の小学生がたいくつだったのか
足でためて山にしたりしてる形跡があった。

でも……
ようく~見ると……
10111301_convert_20101114202331.jpg
ラクウショウの実が!!!!
おお!!!! ある意味ぶんたはお宝、見つけてくれたのかもよ。

銀杏の大きめの実よりひとまわりくらい大きい実。
風で落ちたのはまだうす緑色だった。
なんだか楽しくなって、
しばし、拾ってはポケットに入れ……
拾ってはポケットに入れ……

見上げてみたら、ラクウショウにはたくさんの
実がなっていたのだった……

まつぼっくりとは違う感じのまあるい実。
菱形からなるその見慣れない実を集めるべく
そのあたりを、うろうろ、ウロウロしてた訳で……

IMG_3793_convert_20101112205128.jpg
木の実コレクション

左の大きいのがとちの実で
その間にあるのが、風で落ちて来たメタセコイアの実で
右のがラクウショウの実……

別に何にするわけでも今のところないのだけれど
拾ってる時が楽しくて、
ああ、だから銀杏拾いの人とかこの時期たくさんいるんだな~
と、少し拾ってる人の気持ちもわかったりした。

木の実ってかわいいね、ぶんた。
IMG_3789_convert_20101112205158.jpg
食べられないから興味なぁ~し
しかも拾ってる時待たされるからって?
ぶんたにゃ、この楽しさはわからないね……

今日も笑顔なら…

 パジャマドッグ 

11月に入ってからの頃だっただろうか……
ぶんたは最近私達と一緒に寝室で寝るのではなく
二階でちょくちょく寝るようになった。

それは何故かと考えると……。
まず、
ベットにあがらせるのを夏の頃から禁止して
それもわかって、観念して、クッションで寝るようになった。
途中からそう言うしつけに変えたものの
こっちの空気を読んだのか、あきらめたのかはわからないけど
とにかく、「ベットに入っちゃいけないんだ~」って理解したらしい。
親ばかかもしれないけどそんなぶんたが偉いと思い。

さらに
ここ最近寒くなって来て、
布団の中にもぐりたいのに、私が足げにしながら
「ダメでしょ」って言うと、
オスワリ状態で鼻の先だけ布団につっこんでじっとしてたりする。

ちょっと鼻先を足の指でさわってみると冷たい……
寝た降りしながら、そんなぶんたがいとおしくなって
「布団におはいり……」って言いたくなっちゃうけど
ココロを鬼にして無視してる。

つまり、
ぶんたは寒がりなのだ。やっぱり。
だから、11月に入って明け方など冷えて来る頃、
一階の寝室より、暖まっている二階の方がいいらしく
ひとりでスタスタ階段を上がって行く足音が聞こえる。
自立したのか?
あくまでも自分の心地よさを追求する犬なのか?

そう言う訳で……
IMG_3772_convert_20101112204834.jpg
ぶうぅぅぅ~ん!!!!ブルブルっ!!!!
朝、起きがけの「パジャマエクササイズ」?
IMG_3778_convert_20101112204913.jpg
パジャマ?
数日前にぶんたが膀胱炎になったので冷やしちゃいけない……と思って
お古のトレーナーを寝る前に着せた。
鯛超が朝、気づいて爆笑してた。

噛みちぎったりひきちぎったりせず
いやがるそぶりもしないで、着せられた事を受け入れて
いる所がぶんた、なのか。
着せてみたら、夜は二階に行きもせずクッションで
がーがー寝てたし、
布団に鼻をつっこんでくる事もなくなったような……

IMG_3783_convert_20101112204952.jpg
袖が長いけど……

IMG_3784_convert_20101112205024.jpg
首周りは丁度いいか……

これからもっと寒くなるからしばらく
これ来て様子みようか……って
様子、見れば見るほどプププププッ!!!!!!
IMG_3781_convert_20101112205054.jpg
パジャマドッグだじょ
神妙な顔しないでよ~~

今日も笑顔なら…

 おめでとうございます 

99年前の1911年11月11日、鯛超のおばあちゃんは生まれた。
1911年、明治44年。
明治から昭和へのその年……
銀座で今のカフェのはしりである「カフェ・ライオン」が開店。
帝国劇場が建てられ、吉原が炎上し
アムンゼンが南極に到達、
2年後帰ってきたけどルーブルでモナ・りザが盗まれた。

日本史の教科書の最後のほうに載っていたと記憶にちょっとあるような
出来事が起きた年におばあちゃんは生まれたのだ。

お誕生日おめでとうございます。

いつも笑顔で迎えてくれるおばあちゃん。
おばあちゃんの笑顔を見たくて会いに行ってるような……
おばあちゃんから見れば私なんて赤子のようなものだろうな。
謙虚と言う言葉が似合うおばあちゃん。
普通年をとってくれば、わがままや頑固になりそうなものなのに
いつもおばあちゃんの謙虚さを感じて
そのたびに「ああ私も……」と思うに
いつの間にかそうじゃなくなってて……

これからもおばあちゃんの笑顔を目標に
いつもニコニコ、つまらない事も楽しい事に変身させ
そして調子にのらず、謙虚な気持ちでいられるように
頑張ります。
改めてお誕生日に便乗させてもらって
座右の銘を決めたわけで……
IMG_3764_convert_20101112204545.jpg
ん゛……………

IMG_3765_convert_20101112204623.jpg
くわァァァァ~~

IMG_3766_convert_20101112204652.jpg
…………

なんだ、ぶんた。
ぐーぐー寝てたくせにいきなり。
IMG_3767_convert_20101112204724.jpg
おいらもひとこと……

なに?
IMG_3769_convert_20101112204758.jpg
おめでとうごじゃいます
かんじゃダメでしょ、かんじゃ……



今日も笑顔なら…

 運命の箪笥? 

お山の家もかれこれ建ってから二十年近くになって来た。
それでも家自体はじょうぶでしっかりしてる。
しかしながら、その中身が問題で
いつの間にかいらないものなどがあふれて来てるような……
しかもキッチン周りなんか、
改めて客人になったつもりで眺めると
凄い状態……なんか、雑居ビルの倉庫みたいな感じで
これはひとつ整理せねば……と思ってた。

整理して、イメージチェンジするには何か棚が必要と
ここ数年かねてから思っていたら、
9月だったかお山の家から20分ほどのところにある
ギャラリー&ショップへ行った時、
「これだ!!!!」と思った茶箪笥に出会った。

ところが、高いわりに状態があまり良くない。
後ろの背板はすきまだらけだし、引き戸の取っ手まわりも
塗装がはげてたりして。
引き出しだって力を入れないと引き出せない。
それも「あじ」なのか?
それにしても……ああ、いいな~このデザイン。

10111001_convert_20101111152039.jpg
右上の網ですけた戸棚がステキ

小さなこ引き出し三つと大きな引き出しが五つ。
お店の人に聞いたらば、何の材質でできてるかも
たぶん、大正から昭和初期かもしれないけどいつ頃のものなのかも
わからないと言う。

それでも、時間があった時、二度くらい寄って見ては眺め、
それにしても高いし、
高いわりには状態がめっちゃ悪いし……
でも、これをお山の家においてそれを中心に
いつか改装なんかできたらいいな…と夢もふくらみ。
しかし、買うにはどうにもこうにもふみきれなかった。

ところがもうその箪笥の事ばかり気になってしまって。
携帯の写メを眺めてばかりの日々が過ぎ、
そして、今日、会社から車で帰る道すがら
いつも通る井の頭通り。
そしていつも見かける反対車線にあるアンティークのお店。

そのお店の軒先にはたくさんの椅子や箪笥や
火鉢や、建具などが飾られていて気にはなってたのだけれど
反対車線だし工事中でセンターラインに仕切りのポールみたいなのが
あるので寄るのが面倒で通り過ぎるだけだった。

でも、なんとな~くハンドルを次の信号で右に切り
路地でUターンして、
そして来た道を戻って、駐車場に車を停め……しばし
店内を見てまわる。
10111003_convert_20101111152139.jpg
昔の冷蔵庫なんかも売ってた

10111004_convert_20101111152208.jpg
江戸時代の箪笥だろうか?

通り過ぎるのやっとの通路のまわりはたくさんの
箪笥などの家具でいっぱいだった。
地震おきたらどうするんだ?みたいなその迷路のような路地が
開けた瞬間…………だった……

おおおおお!!!!!!
まるでインディージョーンズがお宝を発見した時と
同じ、きっと同じような興奮が頭から足の爪の先まで響き渡った。
10111002_convert_20101111152108.jpg
同じ箪笥じゃないかっ!!!!!
茫然として眺めたあと、戸棚や引き出しを開けてみると
本当に状態がよく唖然としてしまった。

声をかけて来た店員さんに、
「これと同じのを……」って言って写メを見せて話した。
そんな興奮状態とま逆の冷静な店員さんに聞くところによると
この箪笥は「水屋近江」と言う名前と言うか
当時のそういうデザインの種類の箪笥で
欅と檜の二種類の木材の質感を上手にデザインに取り入れ
時代で言うと明治の後期のものらしい。

デザインは全く同じで寸法も同じ。
でもきっと、「作った家具大工さんは違うなのだ」…と
アンティークショップのその水屋近江の箪笥さんが
つぶやいていたような気がした。
そして………
「そなたのものになってもいいぞよ」とも言われたような。
どうしよう……
IMG_3770_convert_20101112101755.jpg
おいらの箪笥顔はどうだ?
鼻水たれてるから問題外……

今日も笑顔なら…

 ぶんた、膀胱炎になる 

昨日、掃除機をかけたあと、拭き掃除をしてたら
一階の玄関近くのテラコッタに
血液がたれたような痕跡があった。
二、三点……
一つは直径8ミリほど……

???なんだ?なんだ?
鯛超が鼻血出したのだろうか?
ぶんたが怪我したのだろうか?
警視庁の鑑識課になった気分で……雑巾で拭く前に
よくよく見たところ、純度の高い血液ではないようで……

これはもしや、ぶんたのおしっこにまじってて
それが思わずぶんたがもらしちゃったものじゃないのだろうか?
……と言う結論に達した。

それで、今朝、鯛超がぶんたをお散歩に連れ出す時
一緒に出て
ペットボトルを三分の一に切ったものを手にビニールかぶせて
ぶんたが一番おしっこをした瞬間少々採尿して……

動物病院へ行った……
10110900_convert_20101111151854.jpg
なにをされるの?

病院がキライなわけじゃないけれど
完全アウェイ状態なので、いつもより静かめに待つ。
それでも、自分がいた場所に他のワンちゃんが診察に来た
って場合はホーム状態と化し、
いちいち挨拶しようとする。
大人しいコーギーにも挨拶しようとしたら
突然牙をむいて
「おまえあっち行け!!!俺は病で気がめいってるんだ」かのように
うとまれたりして……

検尿の結果を待つこと15分ほど
名前を呼ばれいそいそ診察室へ。

結局、軽い膀胱炎だった。
いつも診てくれるかにえ先生は、
「早めにわかって良かったですよ~」
「ほっておくと尿道結石になって手術しないと…」と

犬の病気図鑑を見せてくれたけど
尿道から出て来た結石のどれもこれもの写真は
この世の石とは思えない、
地獄の世界にゴロゴロころがってそうな感じの石ばかりで……
軽くて良かったほっとした。

しかしながら膀胱炎かい。
いっちょ前に膀胱炎かい。
そんなに我慢させてたのかな……
IMG_3756_convert_20101111151924.jpg
一応お薬をもらって……

寒暖差の激しいこの時期はワンにゃんに多いのだそうで。
水を飲まなくなるのと体が冷えるのも一つの原因だそうで
よく見たらその動物病院の壁に
「この時期多い膀胱炎……尿検査しましょう…」みたいな
ことが書いた張り紙がしてあった。

とにかく一に水分補給、そしてあまり体を冷やさない。
「嫌がらないならゴハンと一緒にショウガもあげても良いですよ」
……まったく大丈夫、ショウガのショの字も気にならない
ぶんたです……

野菜とかを煮てあげてるのだけれど、そのスープも
結構あげてて、それはいいのか聞いたら
「そういう事ならごはん汁から水分とるのがイチバンいいのですよ」
と言われた。
そうか、今まではこんなにスープかけてもな……と思って
少し捨ててあげてたけど
これからは全部ぶっかけてあげれば
ぶんたもまんまと水分補給をするだろう……
水分多いのもまったく気にならないぶんたですし……

でもお腹、がぼがぼにならないかしら……

IMG_3761_convert_20101111151955.jpg
スープゴハン全然オッケーだじょ
ゲップ連発だけはやめてよね。

今日も笑顔なら…

 落ち葉の公園 

気づいたら、いつもぶんたとお散歩する公園が
落ち葉だらけになっていた。

いつも朝は鯛超がお散歩して、
夕方は私がするのだけれど、
ここ最近、夕方……って言っても午後5時過ぎればもう
あたりは暗く街灯も灯ってるくらいで。
5時前にお散歩できればいいのだけれど、なんだかんだ結局
5時の「夕焼けこやけで♪」の曲が公園に流れたのを
聞いてから出かける事が多くて。

だからしげしげと公園の様子なんて見てなかったけど
改めて、おお、こんなに落ち葉が落ちてるんだ~と
ちょっとびっくりした。
10110801_convert_20101111151654.jpg
桜の木はすっかり枯れ木に……

落ち葉をかさこそ、かさこそと踏みしめ、
その音を楽しみながら歩いて行く。
それでもイチョウの木などはまだまだで
これからもっと枯葉散る公園になって行くのだろうか?

10110802_convert_20101111151735.jpg
クンクンククンッ!!!!!
ぶんた、落ち葉の中に鼻をつっこんだりするので
鼻の先が枯葉だらけになってる事がある。

しかも、何故か、なぜ~だか、
誰かがはきためた落ち葉の山に必ず入って行きたがり
油断すると蹴散らしたりするのでいつも監視が必要なわけで……

何で、落ち葉の山が好きなんだろう。
いろんな臭いがするのかな……

10110803_convert_20101111151810.jpg
掃除に協力しようと………
うっそだい!!!!

今日も笑顔なら…

 むらさきしめじ 

IMG_3749_convert_20101110101640.jpg
ゴハンまだ?

……って、ぶんた、今食べたばかりじゃないかい?
まさか、食べた記憶がもうないなんて言わないでおくれ。

………
出発の朝、バタバタと片付けしたり荷物を整理したり。
今日はそのうえ、水抜きをして出なければならず
なんとなくいつも以上に気ぜわしい感じ……
ぶんたのゴハンの器を洗ってふせておこうと思って
流し台においたらば、
また、もらえるものだと勘違いしたのかその前で
ずっとオスワリしていたのだった。
IMG_3744_convert_20101110101706.jpg
今度来る時は落葉しちゃうかな……
庭の色づいた葉っぱたちも
次回の時は土のこやしになってしまっているのだろうか?
秋は短い……と誰かが言ったけれど、
今年の秋は特に短く感じられるような……

お庭をぐるりと回って来た母が「むらさきしめじ」を取ってきた。
庭の入口にむらさき色のヘンなきのこがあったと昨日報告したら
母は「むらさきしめじよ」って言って「食べられる」と言う。

IMG_3742_convert_20101110101726.jpg
こっ、これ食べるの?むらさきしめじ…
むらさき色の食べ物って……?
ナスだって中身は違うし、そうそう、ぶどうだって皮向けば
中はむらさきじゃないぞ。
失礼かもしれないけど毒きのこだと思ってた。

しかしながら
ヨーロッパなどでは食用としてピクルスにしたりするらしい。
煮ものとか味噌汁に入れて食べるのが一般的だそうで……
それにしても……ちょっと私は……
IMG_3747_convert_20101110101748.jpg
おいらは大丈夫だじょ♪
食べれるならなんでもいいんかい?

今日も笑顔なら…

 ノエル姉さんとお散歩 

お山に来て久しぶりにノエルちゃんちママさんとお散歩をした。
夕方、もうそろそろお散歩に行こうかなぁ~と思ってた矢先、
ぶんたが突然吠えはじめ、
誰だかわかったら、もうひぃんひぃん、ひゅうぅんひゅぅん~と
切なく鼻を鳴らして……
一応ぶんたのくま鈴持って出かけた。

ノエルママさんは先日までハワイに行ってたらしい。
ワイハ~だぞ、ワイハ~~!!!♪
それも結構急きょ決まって出かけたそうで……
オアフ島の天文台からの星の眺めは最高だったそうな……
ああ、私もいつか行ってみたいな……
IMG_3733_convert_20101110101144.jpg
ぶんたと一緒に行けたらな~
マダムヤンのかぶりモノをかぶらせて、
前足に手袋、後ろ足に靴の絵が描かれた靴下(靴は無理なので)
それでもって、洋服着せて私の両肩に
つかまらせながら歩けばなんとか搭乗でき……るわけないか。

ま、もう少し待ってれば世の中が進んで
犬も一緒に飛行機に乗れる日が来るかもしれない。
そうしたら、世界中を一緒に旅してみよう。
いろんなものを見て、いろんなものを食べて
たくさんのワンダチにも会えばぶんただって国際交流を通して
立派な大人の犬に成長して
ドッグショーで優勝したりして?ハハハハハ………

そんな新たな夢が生まれたけれど、
今は、この森でお散歩できるだけでも大満足状態で。
ぶんたに至ってはノエルちゃんと一緒だから
なんかカッコ良いとこ見せようとしてるのか
なんとなくいつもより動きにキレがあるような……

IMG_3734_convert_20101110101922.jpg
!!!!おおっ!!!!

IMG_3735_convert_20101110101453.jpg
ノエル姉さん~

IMG_3736_convert_20101110101538.jpg
藪のかげに何かいましたぜ!!!

別に何もいなかった……
見かたによっては
おかっぴきの「うっかりはちべえ」のようでもあった。

IMG_3737_convert_20101110101601.jpg
ぶんた、慌てるでない

IMG_3740_convert_20101110101620.jpg
へい、がってんでい!!!
子分気質は世界を旅してもなおらない気がする。

今日も笑顔なら…

 イエロートーンの森 

昨日、11月4日の朝のニュースで長野の善光寺の中継映像が流れてて
「今朝は長野、冷え込みました~最低気温1℃です」と
アナウンサーが言っていた。
……と、言うことは、お山だってもしかしたらマイナスになって
いるかもしれない。

二週間前、お山を経つ時は「まだいいか……来週も来れるかもしれないし」と
気軽な気持ちでいつものように水抜きもせず出発してしまったが……
大丈夫だろうか?

その昔、お山の家に夜なかに到着して
冷蔵庫の中のようにはく息も冷たい部屋で
水道を開通させ、蛇口をひねったら、
外壁からジャバジャバとお湯が噴き出し、
気づくとトイレのタンクがバリバリにひびわれてて
「水のトラブルクラ~シアン♪安くて早くてなんとやら~♪」の
CMみたいにのんきに唄なんて唄ってるどころじゃない大騒ぎだった。

原因は、最後に家を経った母が水抜きを失敗したせいで。
水抜き失敗の恐怖を身を持って体験した私は
出発するさいは普段あまり使ってない集中力を集結させ
水抜きの仕事にあたっているのだけれど……
10110501_convert_20101110105856.jpg
ぷぷ、集中力使ってないんだ……
ま、水抜きのためだけにいつもとって備蓄させてるようなもので……
ぶんたのゴハンに対する集中力は
毎日、毎日、何からわきあがってくるのだろうとつくづく思う。

そう言う訳で、水抜きをするためにお山へ来た。
水道栓のもと栓を閉めて、
部屋の中の蛇口などを全開にして、水道管に水をためておかない様に。
久しぶりの水抜きだからココロしてかからねば……

そんな決意を胸に……?ぶんたとお散歩へ行った。
森はすっかり色づいていて、
カラマツが黄色く染まり、
ススキがゆらゆらとゆれ、
ところどころ落葉したからか、木々の茶色い幹が見え、
まるで全体がイエロートーン。
10110502_convert_20101110105927.jpg
そう、イエロートーンの森だった

10110503_convert_20101110105948.jpg
カラ松の黄ススキの薄茶うね道の茶
イエローに徐々に赤や茶や黒を加え、
時には緑も加え、深い茶色へと……
ああ、こんな光景を絵に描けたらなぁ~~

10110504_convert_20101110110012.jpg
ぶんたの黒
イエロートーンの中に
真黒なぶんたが一匹、何を思う。何を感じる。
そんな瞬間を描くことができたらどんなにステキだろう。

ふとゴッホ展に行った時観た、ゴッホの
黄色い額の絵を思い出した。
IMG_3751_convert_20101110110143.jpg
ゴッホの黄色い額の絵
黄色い額も描いた中には、果物がならんでいた。
洋ナシとかみかんみたいなものは黄色でも描けそうだけど
ぶどうもあった。ぶどうって紫なのに……
凄い作品だったな………あんな風に描けたらなぁ~
って無理か……ってもし描けてたら今頃プロになってて
ぶんたとのんきにお散歩なんてできないだろうから、
ヨカッタヨカッタ……

ノリツッコミのような思考回路を繰り返しながら歩いてたら
ロングコースのお散歩もあっと言う間に終わりに近づいた。
10110505_convert_20101110110036.jpg
おいおい、こりゃ、黄色じゃないじょ

なにを急ぐ、ぶんたくん。
と………
10110506_convert_20101110110055.jpg
紅葉が真っ赤になっていた。

10110507_convert_20101110110115.jpg
これも黄色で描くのか~?
絵の世界は難しいね~~

今日も笑顔なら…

 切ない気持ち 

先週くらいから、鯛超が風邪ひいてたので
土日とかも殆ど家で休養してる日々だった。
それでもって、お休みに家にいるなら、久しぶりにDVDでも
借りて来ようと言うわけで
ツタヤへ行っていろいろ借りて来て鯛超と鑑賞することに。

「シャーロックホームズのなんちゃら」と言う最近の映画は
ケンカと腕っ節の強いホームズとワトソンが出て来て、視点が面白
そうだったけれど、イギリス制作だったのか会話に全くついて行けず
結局途中で観るのをやめた。

「プール」は鯛超はしばらくして寝てしまい、
私も頑張ったけど寝てしまい、結局お互いの見たシーンが違うから
全部ちゃんと観るのにすごく時間がかかった。

「のだめカンタービレ劇場版」は鯛超が最初
「なんだ、あの鼻のヘンな竹中直人は?」とバカにして
観てたけど、結局、私が寝てしまってって鯛超は最後まで
ちゃんと観終わっていた。

そして、一話だけ借りられてなかった「仁」と言う
ドラマをなんとなく観はじめたのだけれど
これがもう面白くて、一緒にはまってしまった。

それから、あくる日借りに行ったら全部借りられちゃってって
またあくる日言ったら中途半端に四話と五話だけあったり、
お店の人に聞いたら、5日後に返却予定のものがあると
言うので、ああ~もう、こんなに毎日ツタヤに行く
労力、プラス金額を考えたら買っちゃった方が……

と言う訳で……
IMG_3723_convert_20101110094552.jpg
アマゾンの中古で買ったJIN
これで、心おきなく観る事ができるようになったのだ。
それでも、全部いっきに観ちゃうと楽しみが減るね、って訳で
少しずつ一話ずつ、観れる時に観る事にした。

IMG_3725_convert_20101110094613.jpg
ふぅわわぁ~~
ぶんたも一緒にこの面白さがわかればいいのにね。

現代の優秀な脳外科医が、幕末の時代にタイムスリップ
しちゃう話しなのだけれど、その設定だけでも面白い。
医療器具もなく、医療知識も今みたいにない人たちの中で
その脳外科医がどうやって、人を助けて行くのか?って
言うのが一つのテーマで、
さらにそこに、自分の失敗で植物人間になってしまった
恋人とそっくりのおいらんと会うんでありんす……
さらにさらに坂本龍馬もでてくるのじゃけん……

これがまた、全体に主人公の「南方仁」と言う脳外科医の
先生の「切ない気持ち」が漂っているのが
もう一つの大きな見どころで……
IMG_3728_convert_20101110094631.jpg
おいらは腹がすて切ない……

………
鯛超と「切ない気持ち」ってのはなんぞや?と言う話しになって。
それは、きっと、自分が切ないのではなく
誰かが悲しんでたりする様を見てココロがゆさぶられ
それを「切ない」と言うのではないだろうか?とか。

「木綿のハンカチーフ」は切ない。
チャップリンの「街の灯」も切ない。
などなど「切ない」作品を考えてみたりしたわけで。

そう言う訳で、まったくのタイムスリップもので
フィクションなのだけれど、主人公のJIN先生が
現代に帰りたいのに帰れない、しかも恋人とそっくりな
おいらんに未来から来たなどと言えない……
そんな切なさも一緒に楽しんでいるわけで……
IMG_3730_convert_20101110094652.jpg
ごはんが食べたくて切ない……
そんなぶんたも切ない……

今日も笑顔なら…

 文化の日 

お天気統計によると、11月3日文化の日って言うのは
晴れる確率がかなり高い日なのだそうだ。
お天気が祝日って事をわかっているからなのだろうか?
それとも、たまたまなのだろうか?

文化の日だから何か文化的な事をするための日なのだろう。
絵でも描こうか?
それとも、映画でも見て感想文でも書こうか?
改めて考えると文化的なことって何すればいいのだ?

ま、とりあえず
祝日がお天気って言うのはありがたい、ありがたい。
IMG_3714_convert_20101110094416.jpg
雲ひとつない晴天だ。
そこで……
文化的な事はおいといて、まずぶんたのお休みマットを干して
カバーを洗濯した。
それから、ぶんたの足ふきタオルも洗濯して干した。
IMG_3717_convert_20101110094437.jpg
おいらも干されてるのか?
暖かな太陽をあびてぶんたがテカテカ光ってた。
私がデッキに出ているのでぶんたも一緒にうろうろしてる。
さしづめ日光消毒のようなものか?

それから、ぶんたが山で来てるオレンジのちびTシャツも
わざわざエマールで手洗いして干してあげた。
IMG_3719_convert_20101110094515.jpg
ありがとさんよ

そうだ、そうだ、もうそろそろ
ぶんたのシャンプーをする頃だから、これから
ぶんたもいっちょ洗濯と言う訳で、気合を入れて風呂場に行くか……

まったく、もって、なんだかんだ言って
文化的な事など全くせず、結局この一日は……
IMG_3721_convert_20101110094532.jpg
ぶんたの日?
……になりそうだ……

今日も笑顔なら…

 お花屋さんで…… 

空気が…日、一日、一日と澄んで行くようなそんな
お天気だった。
それでも、どうやら例年に比べると気温が高いらしく
さすがにセミはもう鳴いてなかったけれど、
紅葉するべきかしないべきか?みたいに戸惑っている街路樹の
葉は、かなり中途半端な色だった。

会社へ行き、期末決算の処理に追われて、
銀行へ行ったり資料を宅急便で送ったりと時間が経つのも
忘れていて、ふと気づけばもう、出なきゃいけない時間に……

会社の前の明治通りの信号は、歩行者側の青信号がとても短く、
赤信号はかなり長い。
だから、車の来ないのを見てわたっちゃう外国人もいるし
青信号になって、一生懸命早足で渡るおばあちゃんもいて……

前に渋谷警察署に車庫証明か何かの用事で行った時に
交通課に行って、信号の長さ、どうにかならないですか?
って言った事があったけれど、それから5年経っても何も
変わってなく……
ちょんまげ結って竹の先に「上」って書いた封書でも持って行けば
検討してもらえただろうか?
その前につかまっちゃうか……

そう言う訳で気ぜわしく会社を出たのでその長い信号を
待つのもイヤなので……少し歩いて
10110201_convert_20101110094334.jpg
歩道橋を渡った
歩道橋を渡るのは結構好きで、
普段見慣れない道の景色を見降ろす事ができる。
そのうち歩道橋の絶景ランキングでも作ってみようか……

それから、いったん家に帰ってぶんたをちょこっとお散歩させ、
また出かけた。

そして行きすがら、花屋さんへ寄った。
その花屋さんの花はどれもこれもゴージャスに見え
さらにどれもこれも高く、Aコープで売ってる花の何倍もした。
それでも、吟味して選んで小さな花束をレジで精算してたら
「ねえ!!!!」って大きな声が背後から聞こえる。

店員さんと驚いて振り向いたら
かわいい深緑色のベレー帽をかぶり、カーキーのポンチョの様な
ストールをはおり、介護用の手押し車を押したおばあちゃんが
「ここのお花はどれもイキイキしてるのよ~」って言う。
10110202_convert_20101110094353.jpg
花屋さんのお花…

きれいにお化粧もしているそのおばあちゃんはさらに
「ここのお花にはお薬が入ってるのよ~」
「そう、麻薬が入ってるのよ、だからイキイキしてるのよね~」って
大きな声で言う。
困り顔の店員さんは、苦笑してうなづくだけだった。
たぶん、薬って言うのは花を長持ちさせる、薬剤の事で
そこのお花屋さんは必ずつけてくれるからだろう。

それで、私の方に来たので小声で
「おばあちゃんだってイキイキしてますよ~」って言ったら
「あら、ヤダ」って満面の笑顔で応え、さらに
「あなたは誰に買うの?」って聞くので
「私のおばあちゃんに……」って言ったら
「あ~ら、おばあちゃん孝行ねえ」と。

そばについてた娘さんらしき人が目ですいませんね、って
言ってるみたいだったけれど、
とにかくその元気でオシャレなおばあちゃん、きっとまだまだ
長生きするんだろうな……って思ったわけで。
その花屋さんのお花みたいに……
10103100_convert_20101110094304.jpg
なんか飲んでるのか?
ちゃうちゃう!!!!おしゃれさんだからじゃない?

今日も笑顔なら…

 ぺっこたん 

11月になったと言うに、ぶんたの肉球のあいだのあせもは
まだ引かない状態で、赤くなってしまっている。
寝る前など、ヒマになる時は
しきりに足の裏をぺろぺろとなめるのでまたまた
IMG_3691_convert_20101105091909.jpg
靴下をはく事に……?
肉球の間にオロナインを薄くぬって
そして、私がはきふるした靴下を……

IMG_3695_convert_20101105091937.jpg
カンベンしてくれ……

IMG_3701_convert_20101105092012.jpg
古いけどナイキなんだよ♪
これをはいてぶんたが歩いたのを見て、鯛超が
「ぺっこたんになったのか?」って大うけして見てる。
歩く様がまさに「ぺっこたん、ぺっこたん」って感じなので
思わず出たネーミング。

神経質なのか、靴下が気になって
床に足を下ろす時がぎこちなく、壊れたおもちゃもしくは
高校生ロボットコンテストに出て来る手作りロボットみたいな
感じの動きで歩くのだ。

ぺっこたん、ぺっこたんって……
IMG_3699_convert_20101105092042.jpg
ぺこちゃん?
不二家やじゃなくて……
ぺっこたん、ぺっこたん。
ぶんたが歩くその様を見ながら、お腹をかかえて笑うって
いいのか、悪いのか?

IMG_3697_convert_20101105092111.jpg
気の毒だと思ってくれ……
ごめん、そう思えないのだよ……ププププッ!!!

今日も笑顔なら…
                                
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。