calendar

          11« 2010/12 »01          
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

ぶんとも

Author:ぶんとも
長野と山梨のをつなぐ道で車を追いかけてる黒い犬が!思わずブレーキかけドアを開けたら乗って来た。アクセル踏んじゃったのはいいけど、人相悪そうだし大きいしこの先、どんな毎日が待っているやら…。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 食べ納め 

明日、元日の年明けにお山を出るため、
特におせちを作ると言うわけでもなく
朝のゴハンは談合坂で済まそうか?などと鯛超と話してた。

それでも、大みそか、何かと
野菜や根菜やら料理せずにはいられなくて
台所に立ってたらいつのまにか野菜くずが大量に……
いつもぶんたのゴハン用のタッパーに
ほうれんそうのはしっこやら
れんこんやニンジンのの皮やら、ストック?しとくのだけれど
そのふたが閉まらないほどになっていて
それを煮たら……
IMG_4146_convert_20110107205727.jpg
てんこ盛りだじょ♪♪♪
ささみふたキレと、ぶりのアラ少々以外は
殆ど野菜で、気休めにドッグフードをぱらぱらと
ふりかけて………

ぶんた~~!!!!!
今年もたくさん食べて……たくさん出したね~
一年間の摂取量、果たして何キロ?
一日2キロだとすると一年で730キロ?……って
どのくらいだろ………
IMG_4147_convert_20110107205756.jpg
どうでもいい計算はさておいてくれ

そうだそうだ、2010年、ぶんたの食べ納め、と言うわけで。
IMG_4150_convert_20110107205828.jpg
ゴハンよ、世話になったじょ
感謝の念を忘れずにだね~~

今日も笑顔なら…
スポンサーサイト

 年末のあいさつ? 

寒くなっても小鳥たちは冬眠しない。
カエルもリスもくまさんだって冬眠するのに
お山の小鳥たちは冬眠しない。
かといってどこか温かい所へ飛んで行くでもなく
寒い時はいったいどうしているのだろう。

朝から、ひまわりの種など、ごはんを食べに
しじゅうからややまがらがやって来た。
どうやらしじゅうからよりもやまがらの方が
警戒心がなく、こっちがデッキに出てその様子を見てても
平気でぱたぱた飛んで来てはゴハンを食べてる。

……そんな中……
えさ場には絶対来ないのだけれど、
地面をはうようにえさをついばんでる鳥が……
前からいたのだけれど、しじゅうからよりさらに警戒心が
強くて外へ出るとすぐ飛んで行ってしまうのだ。

キッチンの窓から見ると
こちらが見てるのも知らず、せっせとゴハンを探してた。
望遠レンズで撮ってみた。
IMG_4128_convert_20110107204928.jpg
かんむりがあって黒のアイマスク?
まるで、仮面舞踏会にこれから行きそうな
そのいでだち………

IMG_4127_convert_20110107205001.jpg
おっ!!!!!夫婦で仲良く!!?

それでもって、前々から気になっていた
この訪問者が誰なのか?
ウチでは仮面舞踏会なんて開いてないし………
で、調べてみたら………
「ミヤマホオジロ」のようだ…………
なんでも春になると繁殖地の朝鮮半島や
東部シベリアの方へ渡るそうな……
そっか……渡り鳥でもあるのだ……
寒い所が好きな鳥なのかな………

そんな事を調べてたら鯛超が呼ぶ。
なに?なにがあったのだろうか?と思ってデッキの
方へ行ってみたら
「ぶんたが鳥をいじってる……」と。
よく見たら、デッキに出てたぶんたが
鳥をくんくんしてたのだ。

慌ててまず、ぶんたを部屋に入れて
その鳥を見てみるとまるで死んだようだった。
まさか……ぶんたが?

と、思ったのだけれど、そう言えば前に
カワラヒワと言う鳥が我が家のガラス窓にぶつかって
脳震盪を起こして気絶してたけれど
復活して飛んで行った事を思い出して
これはもしや……と思ってそうっと手にとってみたら。
IMG_4133_convert_20110107205029.jpg
目を開けた………
やっぱり、気絶してたのだ……
あ~~良かった~~~

それにしても、ヤマガラって近くで見たことなかったけれど
ぬいぐるみみたいな配色。
黄色と黒と茶色とグレーの羽がうまい具合に
パズルのように組み合わさって
黒い目がクリクリしててホントにかわいかった。
IMG_4134_convert_20110107205059.jpg
ふぅぅぅ~まいった、まいった……
ってつぶやいてるみたい……

IMG_4137_convert_20110107205129.jpg
白いアイスラッガーみたいな模様も…

しばらく
手の上にいてても、じいっとしてる。
人差し指の先で頭をそっとなでてみた。
よっぽど強くぶつかっちゃったのかしら?
そっとタオルの上にのせて、デッキのすみっこの方へ
おいといた。

しかし、なんでまた。
来てばかりいるこの庭で、なんで窓にぶつかっちゃったのかしら?
もしや、ゴハンのお礼に年末の挨拶に?

IMG_4102_convert_20110107205157.jpg
律義なやっちゃのう~~
ぶんたより律義かも?


今日も笑顔なら…

 新雪を行く 

朝、……寒かった~~
それでもって妙に外が静かなのでもしや?と思って
外を見たら……
IMG_4091_convert_20110107202702.jpg
雪……積もってた……
昨晩からの雪…………
キーンと冷えた空気と
静かな世界。
そしてまっ白。

それまでのもやもやした思いなどがいっきにふきとび
ぶんたよりも急いで外へと飛び出した。
雪景色だけで、こんなに気分が変わるとは……
これは夢?なんじゃないのかな?って思ったりもして……

それくらいの雪のお山。
ぶんただってうれしいなんてもんじゃない。

IMG_4094_convert_20110107202738.jpg
ぶるぶるぶるっ!!!!!!!

IMG_4095_convert_20110107202812.jpg
レッツラゴー!!!!!!!

IMG_4096_convert_20110107202843.jpg
大きな雪の結晶みたい……

やや降り積もった雪は、
森の木々や立ち並ぶ家などいろんなものに溶け込んで
そして、ステキな景色を作っていた。

IMG_4098_convert_20110107202912.jpg
遠出しないともったいないじょ

そう言うわけで、ロングコースの方へ向かい
重たいスノーブーツで一歩一歩踏みしめながら
お散歩ならぬ、新雪歩きをした。

IMG_4108_convert_20110107204356.jpg
ぶるぶるるるるっ

IMG_4109_convert_20110107204430.jpg
たっつったっつったっつ!!!!!!

IMG_4110_convert_20110107204505.jpg
雪山目指すのか?
……と思うくらい、全速力で駆けまわり
いったいどこまで行ってしまうのだろう?と不安になる頃
戻って来てはおやつをせがみ、
そしてもらったら、また走り出して行ってしまう……

そんな事を繰り返してたら、
わたしゃ、ぶんたの「港」なのかと思ったりして……
へへ……雪景色にすっかり気持ちが洗われて
お笑いM1グランプリに出ようか?とも思ったりしたのだった。

IMG_4112_convert_20110107204534.jpg
ぶんた、何、見てるの?

IMG_4115_convert_20110107204605.jpg
雪が肉球にしみるじょ
でしょうね~~

今日も笑顔なら…

 雪♪♪♪ 

お山に到着して………
夜、窓を開けたら…………
IMG_4090_convert_20110107202524.jpg
雪が降り始めてた……
なんでだろう、雪が降ってる時って
家の周りが静かで静かで……
なんだか静かだなぁと思ってカーテンを開けて
外のライトをつけたら、ほぼ真っ白の雪景色だった。

明日は雪の降り積もった道をお散歩できるだろうか?
それとも、すぐにとけちゃうのかな……
そんな事を思いながら
薪ストーブが頑張って暖めてくれた布団にもぐって
寝る事に……

IMG_4086_convert_20110107202600.jpg
ちょっとまってオシッコだじょ
冷えるもんね~~

今日も笑顔なら…

 プチ……大掃除 

毎年、家の中の高い所とか、レンジまわりだとか
それなりに「大掃除」なるものをしてきたけれど
ばたばたしてる年末だし……それはそうと
とにかく、年をとって来て高いところが危ないと感じるようになって。

テーブルの上に脚立を立ててその上にのって窓ガラスを
掃除する……なんて言うサーカスのような事をする気にも
ならなかったので、
今日、会社から早々に帰って
クイックルのほこりとりをのばして高い所のホコリ取りをして
それから、ガラスを磨いただけにした。
高い所には乗らないようにして……
IMG_4082_convert_20110107201654.jpg
公園側の三角まど

IMG_4084_convert_20110107201734.jpg
イチバン良く開け閉めするまど

IMG_4085_convert_20110107201812.jpg
北側のまど

イチバン良く開け閉めする窓は結構掃除してるものの
ぶんたの鼻じるがくっついていた。
クンクンしたからだろう………

そんなこんなでプチ、大掃除は終わった。
プチ、だけれど、気分的には「大掃除」なのだ。
IMG_4058_convert_20110107201850.jpg
どこが?
それを言っちゃあおしまいよ……って寅さんが言ってるじょ

今日も笑顔なら…

 ライブにちょこっと 

今日は鯛超のライブの日………
行こうかどうしようかと迷ったけれど
家にいてくさってても仕方ないし
そうだそうだ、今日はクリスマスなのだ……
って言うか、前々から約束してたいとこのMちゃんと会う
約束もしてたので、まずは
銀座へ……………

何年ぶりだろう、銀座の街。
16年くらい前、鯛超と仕事してた拠点が八丁堀だったので
よく立ち寄っていた。
プランタンとか、ミキモトのツリーとか
不二家のビルはまだあるだろうか?
和光は腐ってないだろうか?……なんて思いながら
地下鉄に揺られてた。

何よりもうれしかったのは昔、
用もないのに立ち寄ってたITOYAがあった。(そりゃあるだろ)
10122501_convert_20110107202446.jpg
クリップの看板も健在……

昔を思い出して、待ち合わせの時間までまだあったので
思わず立ち寄った。
お正月、元日の日に入籍すると言う、会社のHさんに
お祝いカードを買った。
とにかく店内は大混雑。
レジの列にはらはらしてしまった…………
10122502_convert_20110107201331.jpg
クリスマスなワンコも……
サンタの格好をしたチワワ……
わけがわからん………

そんな思いにふけってたらMちゃん夫婦と合流できて
それで腹ごなしに
とにかく人生これまで食べたことないような焼き肉やさんに
入って、ぱくぱく食べて、
その金額に驚き……そしてデザートに感激し……

10122503_convert_20110107201406.jpg
メリークリスマスだって

それから、渋谷のライブハウスにむかって
鯛超のライブに盛り上がり………
10122504_convert_20110107201449.jpg
ライブもクリスマスちっくだった…

……
そう言えば会社のY君が(このクリスマスに)一人で来てたけれど
酔いにまかせて、「きっと今日いい人と出会えるよ~」
なんて言ってしまったような……
IMG_4078_convert_20110107201555.jpg
そりゃないじょ
天使になったつもりだったのだ……

今日も笑顔なら…

 気持ちちょっと変わる 

髪の毛を切りに行った。

何カ月ぶりだろう……

半月まえくらいに我慢できなくて……
前髪が伸びすぎて、自分で切った。
うぶげシェイバーなるものをひと月前くらいに買ってたので
それで、前髪をそぎ落とすように切ったら
なかなか自然にできたような。
パッツン前髪みたくならなかったような……

と、思ってたけれど、
サイドのパーマも伸びて来て、ふと見ると
聖子ちゃんカットを間違えた高校生みたいな髪型に
なってしまっていた。

会社から電車でふた駅の原宿で降りて
竹下通りを通ってみた。
10122201_convert_20101228212200.jpg
わりとすいてた……

とはいえ、外人観光客や若者やいろんな人が
ごちゃまぜに、竹下ストリートをねり歩いてて
その人間ウォッチングするだけで
少し何だか気分転換になった。
お腹がすいてたので思わずクレープでも買おうか、と
思ったけれど相変わらずの行列だったのでやめた。

10122202_convert_20101228212232.jpg
時間ぎりぎりに到着
いつも切ってくれるSさんとどーでもいい話しをしたり
久しぶりにゆっくりと雑誌を読んで、
必要な情報……例えば、贈り物グッズに最適なものはコレ!!!!
のページを写メで撮ったりして
そして、髪の毛を切ってパーマをかけて
カットエプロンをはずしたその瞬間だけでも
何だか生まれ変わったような気分になったわけで……

ああ、やっぱ髪の毛は、こまめに手入れせんとなぁ~~
IMG_4062_convert_20101228212304.jpg
おいらの毛はいつだ?
ぶんたのシャンプーは年明けになりそ……

今日も笑顔なら…

 水漏れ決着 

朝一番に、工務店の人がまた来た。
この暮れの忙しいさなか、時間を作るのはタイヘンだったろうけれど
年内に決着つけないとすっきりしないので
鯛超にも参加してもらう事に。

先月から発覚した水漏れ事件はもうどうにもこうにも
原因がわからず、結局、
お風呂場を「ぶっこわして」(鯛超談)原因究明をして
もとどおりにする……って事に落ち着いた。

……のだけれど………
○ついでにこことあそこをこうして欲しい と言う件や
○工事の間のひと月あまり、風呂はどうするんだ? と言う件や
○ホントにそれで完全になおるんかい? と言う件などの
あれやこれやの問題、やまづみ…いや山積、であって
どうやらすっきり年を越せそうにないような……

年明け中旬から工事に入るのだけれど
その間、出かけられないじゃん?……
「信頼していただければ、鍵を預かって……」って
言ってくれたので、
「じゃ、ぶんたもよろしくお願いします」って冗談ぽく
言ったのに
「いや、工事の音でノイローゼになったわんちゃんが過去にいて」
などと、真剣にかえされて、
改めて、ぶんたの事、ほんとNGなんだな~と実感もした。
IMG_4080_convert_20101228212107.jpg
おいらなんか悪いことしたか?
いやいや、……おやつ、あげるからさ♪

今日も笑顔なら…

 会社へ 

一週間ぶりに会社へ行った。
たまった仕事がわんさかあって大変だったけれど
余計な事考えなくてすんだような……。

やっぱり夢中になる事とか
我を忘れるような事とかあると
ホントにどうでもいいような事や深刻な事や
その他もろもろの余計な事……考える余裕がなくなるわけで……

だから人間、何かしてて
ライクァローリングストーンじゃないけれど
川をころがる石のようにいつもコロコロ転がって
たりすれば自然と余計なものがついてこなくなって
とぎすまされて行くのだな~と思ったりもした。

………でも、そんな事を思いながら仕事してた私って
果たして集中してたのだろうか?
ライクァローリングストーンみたいに♪なんて
考えてるのってあり?なのかな……
IMG_4079_convert_20101228212032.jpg
あり?じゃない?
そうかそうか、おやつあげるね♪

今日も笑顔なら…

 湯たんぽ 

昨日、鯛超が隣りのTさんとお山の近くの
ゴルフ場でゴルフをした。
約束してたのでキャンセルしないでいつものように行った。
私はと言えば腰痛があってゴルフができないので
結局お山の家で待っていた。

そんなこんなのその夜。
ゴハンを食べてさあ寝ようと言う時に
鯛超が押入れから布団を出してくれた。

と、その瞬間
「あ゛~~」と言う悲鳴ともうめきとも言えない
声が……
見たら鯛超がのたうちまわるでなく、
洗面所の所で両腕をついて、じいっとして固まってた。

「どうしたの?」って聞いたら
「足に何か落ちた!!!!!」と……
床に落ちた布団をめくったら下に湯たんぽが……

そう、湯たんぽが鯛超の左足を直撃したのだった。
カラの湯たんぽでなく、水の入ったままの……
とにかく鯛超はこれまで見た事のないような
痛がりようで……ああ、これは骨が折れてるんじゃないかと思った。

良く見たら左足の親指の爪のつけねのあたりに血がちょっとにじんで。
ここに落ちたんだ……と思った。
妙に私は冷静で
折れてたらの事を考えて、段ボールを細く切って
ガムテープで補強して
鯛超の親指にあて、包帯もどきでぐるぐる巻いた。

お山から帰った本日、
救急へ電話してとりあえず行くことに。
救急の看護師さんは、
「本日は内科医しかいません」と言われたけれど
レントゲンも撮ってもらえると言う事で……

まったく、年末のこの時期、なんってこったい。

ああ、私がお水をいれたままのゆたんぽを
とりあえずって事で押入れに隠しちゃったのがいけないんだ。
水をぬけよ、水を!!!!!!!
101219_convert_20101228211958.jpg
水入り湯たんぽに注意
ほんとにそうだ……

今日も笑顔なら…

 おもらしぶんた 

ぶんたがおもらしをした。
おもらし……と言うか、
もう確信犯みたいな感じで、お風呂場のタイルの所で
ジョ~ジョ~ジョジョ~って。
かなりな量だった。

その前は、おととい、水漏れの件でまた来た
工務店のKさん。
いつものようにオンオン吠えてたのだけれど、
気づいたら、二階へあがる階段の前に敷いておいた
マットがびちょびちょになっていた。

あやうく、Kさんは靴下が
ぶんたのおしっこでびちょびちょになるとこだった。
水漏れ騒ぎの仕返しに思われちゃったら最悪……

そう言うわけで
とにかく
こまめに外へ出しておしっこをさせるようにした。
冷えて来たからね~~
IMG_4078_convert_20101228211923.jpg
ノーコメント……
反抗期か?

今日も笑顔なら…

 どこへ行くのだろう…… 

今日はおばあちゃんの告別式だった。
式が終わって火葬場へ行き、おばあちゃんへお骨になった。

……これまで、
一緒に住んでて、私や弟の面倒を見てくれた
父方のおあばちゃんの骨も、
それから、心の柱だった父の骨も、
さらに、何よりもいとおしいちゃめの骨も……
親しかったおじさんやいとこの骨も……、
そして、今日、おばあちゃんの骨を……見て来た。
そして見送って来た。

骨になった時って、もう「無」なのだろうか?
よく魂がそばにいるって生きてる人は言うけれど
本当なのだろうか?
そうなってみなければわからないけれど
そんな数々の見送る体験をして来て、
もしかしたら、
朝起きて夜、眠るのと一緒で
本人からしたら毎日の繰り返しの中の一つなのかと………

ただ、その繰り返しが終わる時、
それまで毎日どれだけ、生きてたかって言うのが大切で
そう思ったらきっとおばあちゃんは、
本当に日々一日をまっとうして、
だから思うに、天国のすごくすごく上の上のほうに昇って行ったの
じゃないかと、思ったわけで……
そう……そう思ったら少し気持ちが楽になった。
IMG_4070_convert_20101213100632.jpg
おいらはまちぼうけの人生だじょ
留守ぶん、ごくろうでやんす。

今日も笑顔なら…

 おねしょ犬? 

昨日の晩は鯛超の実家に泊っておばあちゃんのそばで
Rちゃんと一緒に寝た。
朝6時頃だったろうか、おとうさんがコーヒー豆をひいてる
音が聞こえてきた。

そうだ、今日は午前中に工務店の人が水漏れの様子を
見に来るのだったのだ。
金曜日からの三日間、排水はもちろんのこと、
湯船にお湯もはらないカラカラの状態にして
その個所をもう一度点検したいとのこと。

おかげでこの三日間は近くの銭湯に通った。
それはそれで温泉気分で暖まって良かったけれど
一回450円だぞ。
鯛超と三日間で2700円だぞ。

そんな事をぼんやり思いながら布団をたたんで
そうっと家を出た。

街道を走る早朝の車はどれも急ぐでもなく
いつもの様に風を切って走って行く。
薄暗い中ライトをつけてるタクシーが一台来たので
手をあげて乗り込んですぐ、
おばあちゃんが入院してた病院の前をさしかかった時
なんだか涙が出て来た。

ぶんたはと言えば、出迎えてくれたけれど
夜なかいなかった私に
朝帰りしてなんだよ~みたいなもんくたらたらの
声をあげていた。

そして、工務店の人が来る前に
IMG_4064_convert_20101213100431.jpg
ぶんたの布団を干した……

IMG_4068_convert_20101213100501.jpg
天気がいいかなぁ~

それもあるけど、実はぶんたがおねしょしてたのだ。
おねしょだぞ、おねしょ。

IMG_4069_convert_20101213100536.jpg
はてさて、なんの事やら?

ほんの少しのおねしょの後。
寒かったからか?
冷えたのか?
がまんしてたのか?
夢でも見たのか?

とにもかくにもおねしょ犬だぞ、ぶんた。

IMG_4071_convert_20101213100602.jpg
すんません……
ファブリーズする私を見る目が申し訳なさそうだった……

今日も笑顔なら…

 旅立ち 

2010年12月12日23時53分
鯛超のおばあちゃんが天国へ旅立たれた。
享年99歳。

ほぼ一世紀のその人生、何を思い
何を見て来てどんなものだったのか……もっともっと
お話を聞きたかった……

いつも笑顔で迎えてくれて、いつも話しに耳を傾けてくれて
できる事ならおばあちゃんみたいになりたいと思うけれど
きっと無理だろう……
それでも少しでも近づけるように、と日々頑張ります。

命に大きい小さいはないと思うけれど、
それでも、やはり大きな命が天に召されてしまったのだと
思わずにいられない。
合掌。

IMG_3616_convert_20090127180725.jpg
おばあちゃんにいい子されたじょ
(2009年1月25日の日記より)

 落し物 

鯛超は平日のように、ぶんたをお散歩させてから
朝ごはんを食べて、いそいそと会社へ行った。
年末もせまり何かと忙しい毎日……

それでも、ぶんたは欠かさずお散歩させてもらって
シアワセなやつだなぁ~と思わずにはいられない。
お散歩するのが毎日当然の事のようにされているので
もし、お散歩をしない日があったら
何かやな事でも起きるんじゃないかと思ったりして。

そう言うわけで……
日が暮れるのが早くなって来たので
明るいうちにぶんたと一緒に外へ出た。

なんとなく、まだころんだ時の左足の具合がおもわしくなく
バンドみたいのしてるし、
腰だってすっかりコルセットみたいなのと仲良し状態だし
そんなに遠出はできないとふんで近場でも楽しめる
池まで行った。
10121204_convert_20101213102213.jpg
紅葉はおわっていた……

それでも池のまわりにわずかに色づく木々のあいまの枝に
かわせみがとまっていた。
コバルトブルーとゴールドに近いオレンジの服を着た
かわせみが一匹。
しばし、どこかのおばさんと一緒にかわせみハナシする。

その池の中央には小さな島があって、どうやらその
かわせみはその島のどこかに巣があるらしい。
人間もその島には行かないのできっとかわせみにとっちゃ
楽園なのだろう……
島……って言ってもたぶん10畳ほどだけど……

かわせみを見れた日は何だかいいことありそうな気がして
るんるんしながら歩いていたら………
10121201_convert_20101213102749.jpg
むむむむっ!!!!!!

地面に鼻をこすりつけんばかりにクンクンしてるぶんたが
何かを見つけた。それは

ネコの顔……
いや………
ビーズでできたネコの顔のお財布……だったのだ。

中を見たら、四角くたたまれたお札が入っていた。
二個……
たぶん二千円……

それでもって、近くの交番に届ける事に……

ところが、近いともくろんでいたのにこれが
結構遠かったのだ。
でも、届けねば…と言う使命にかられて頑張って歩いた。

思えば昨年末だったか、携帯を散歩中に落として
どうしよう…と思っていたら、
交番に届けてくれた人がいてどんなに助かったか……
そう言えば、お財布を拾った地点は
私が携帯を落とした場所と同じような所だった。
10121202_convert_20101213102244.jpg
やっとついたじょ~~
交番に着いたころ……
ぶんたはネコになっていた……なんてね。

そしておまわりさんに託して、交番を去った。
ぶんたが、交番の入り口でうろうろしてるのって
なんか迫力があるような。
ドーベルマンデカ、ならぬ、ブンタデカ?
おまわりさんがしきりに「いや、大きい犬だな~」と言っていた。
「番犬にいいんですよ」って言ったら
「一家に一匹いれば、仕事減るのにな~」なんて冗談を……
ぶんたが一家に一匹いたらばそれはそれでタイヘンだぞ……

そんなこんなで、ちょっとのお散歩のつもりが
すっかりヘビーなお散歩となったわけで……

10121203_convert_20101213102313.jpg
番犬だじょ……
ライオンより顔……デカッ!!!!!

今日も笑顔なら…

 ひなたぼっこ 

ぶんたは寒がり屋だ。

近頃明け方など冷え込んでくると一人でさっさと
二階へ行って寝ていたりする。
そう、二階の方が暖かい事を知っているのだ。
たぶん温度にすると5度とか?……
ってかなり適当なので今度計り比べてみよう。

とにかく、二階は日中、かなり暖かくなる。
冬の角度の太陽の光が丁度良く部屋の中に差し込んで来て
暑いくらいの時もある。
洗濯ものなどは、外に干すより、
窓際に干しといた方がお日様の光もあたるし暖かいし
よく乾いたりするのだ。

そんなこの家の状態を、
住み始めて三年……どうやらわかっているようで
日中などは窓際のほうで寝そべっている事が多いような……
IMG_4048_convert_20101213095626.jpg
あったかいのだじょ
IMG_4050_convert_20101213095700.jpg
ZZZZZZ…
あ、寝始めた……

IMG_4052_convert_20101213095735.jpg
………

IMG_4053_convert_20101213095803.jpg
ZZZZZZZ……
ひなたぼっこ……
まさに、窓際族だ………古っ!!!!!!

IMG_4054_convert_20101213095835.jpg
熟睡中………
トホホ…私も一緒にひなたぼっこしたいよ……

今日も笑顔なら…

 掃除の間…… 

ぶんたが未だに苦手なものがある。
それは……
IMG_4043_convert_20101213094612.jpg
ダイソン……
まったく……ダイソンなみの吸引力でゴハンを食べるくせに
ダイソンの吸引力は苦手らしい。
ダイソンに限らず掃除機全般なのだけれど
スイッチを入れると、意識しだして横目でみて
ダイソンが近寄ってくると、別の場所に逃げて行く。

面白がってぶんたをダイソンのホースが追いかける……
なんて事をすると
「オンッ」とおこってかみつこうとする始末だ。
だから、面白がってそんな事するのはある日やめたのだけれど……

いったい、ぶんたはダイソンを何だと思っているのかな?
まさか、同じ生き物だなんて思ってないだろうし……
そう言えば、丸い形してほっとけばお部屋の隅々まで
掃除してくれるって言う夢の掃除機の広告が新聞に載ってた
けれど……
そんなもの使った日にゃ……きっと大騒ぎだわさ。

ね、ぶんた。
IMG_4045_convert_20101213094647.jpg
待機ちう……

デッキに退散してたので、ささっと戸を閉めてしばらく
そこにいてもらう事にした。
おかげさまで快適に今日の掃除機がけが終わり、
いつものようにテニスボール大ほどのぶんた毛を回収し……

IMG_4046_convert_20101213094720.jpg
ホラ、おやつだよ♪

IMG_4047_convert_20101213094751.jpg
ボリボリ…待ってました♪
やっぱダイソンなみの吸引力だった……

今日も笑顔なら…

 何の意味もない事 

重力にさからえなくなってきたな……と感じて
はや数年……

お店の美容コーナーで思わず買ってしまった
顔面コロコロ。
あごから耳のつけねにかけて
マッサージすると小顔になるし(ホント?)
重力に勝て?(ホントに勝てるの?)……と説明書に書かれてあったので
ちょっと疑念はあったものの思わず購入したのに
気づくと使ってないその
「顔面マッサージ機」なのだけれど……

はるか昔はやったぶら下がり健康器具が
洗濯もの干しになってるのと同様、(よく聞くけど)
テーブルに放置され、
もの干しどころか何の意味もないものとしてころがってるままの
顔面マッサージ機を時々思い出しては
コロコロしてみるものの
果たして効果はあるのだろうか……

……………
そんな、気分で
IMG_4039_convert_20101213094356.jpg
やっぱり効果…ないよね……

IMG_4037_convert_20101213094433.jpg
ないじょっ!!!!!!!

IMG_4036_convert_20101213094508.jpg
確かに、何も効果、なさそ……

ほんのちょっとかもしれない希望をむねに
購入した「顔面コロコロ」………
むなしい気分で、ぶんたにやってあげてみたけれど
まったく……まぁ~ったく何の意味もない事のように思えたわけで……

IMG_4035_convert_20101213094538.jpg
何で買ったんだ?
その顔を見たかったからかな……


今日も笑顔なら…

 こらからどうなる?玄関…… 

朝方、工務店のKさんと上司のSさんが来た。
玄関工事をしようと床をはがしたら
水漏れが発覚。

思えば家が建ってしばらくして水漏れ→外側の壁からだと思われ
外壁を補修
しかし数年経った昨年また水がしみ出て→約半年くらいかけて
原因を追究しようやっとおさまった
と、思ったら今回の水漏れ……

さすがに、
本当に今回で本当に直るのか?
二度ある事は三度あった……
狼少年じゃないけど、何回も経験すれば疑ってかかるのが常で……

言葉は悪いけど、お風呂場のあたりって言うなら
お風呂場ぶっこわして「あ、ここか~」と確認して
キレイにやりなおしてもらいたい……
それくらい、いい加減にして欲しい感がはちきれんばかりで
鯛超と四人で話しをする事に……
IMG_4030_convert_20101208210400.jpg
ぶんたか?

IMG_4032_convert_20101208210437.jpg
おいらがもらしたんじゃないじょ
ある意味そうなら原因がはっきりしていてすっきりするけど……

ぶんたを二階のリビングの机につないでおいて
工務店のお二人さんとまずは現場検証をして……
そして、二階に来てもらってこれからどうするか?
みたいな話しをしましょうと言う事で
階段をあがって来た時……

猛獣と化したぶんたが吠えまくり。
KさんとSさんは固まり……
まるで、ぶんたと言う凶器で「いい加減にしろ~」って
脅してるみたいだった。
決してかみつくわけではないけど、かなりテンション高く
頭に血が上った状態でぶんたがガウガウ言うものだから
たまったものじゃない。

結局、ぶんたをデッキに出して脅しは、ひと段落したんだけれど…
とにもかくにも、一応、数日かけて検証して
この水漏れに関しては10年保証じゃなく
永久保証って事をお願いし……
……たものの、正直、また発覚して
それを無償でやってくれたとしても
その間の私の拘束時間とか細かい事言うと水道代とか
電気代なぞはどうなるんやい?

と、思うのはいいがかりだろうか?
それとも、それこそ壊してやりなおせって言ってもいい位の
事なのだろうか?
それに……壊れたままの玄関……いつ完成するんやねん?
IMG_4033_convert_20101208210507.jpg
クラッシュ!!!!クラッシュ!!!!
正直、全部壊してやりなおし~ってのどもとまで出かかってた……

今日も笑顔なら…



 ウサミミで朝から大爆笑 

ぶんたのウサミミ撮影に満足がいかず、
その後、防火帯のロングコースからちょっと離れた
山の中……

来年はウサギ年。
だからぶんたもウサギ犬♪

朝日が木々を照らして、地面にいくすじもの影を落としてた
そんな丘の斜面で……
青空もかいまみれ
背後には南アルプスの山々がかいまみれたそんな場所。

おお!!!!!!
これはいいぞ!!!!!!
と言う訳で、ぶんたにも一度ウサミミをつけてもらった。
IMG_4001_convert_20101208205131.jpg
またかよ~~

そんなコワイ顔しないで、さっ笑って、笑って♪

IMG_4005_convert_20101208205233.jpg
プイ………

ご機嫌ななめのモデルじゃないんだからさぁ~~
ホラ、スマイル♪スマイル♪

IMG_4008_convert_20101208205313.jpg
おお!!!!!! これはベストショットか?

……でも目つきがなぁ~~

IMG_4010_convert_20101208205347.jpg
もーいーだろぉ~~!!!!!!!

何の生き物かがわからなくなって来た……
しかも、あまりにじっとしてるので
お腹をかかえて笑いをこらえ、ブレないかと頑張って
シャッターを切るのだけれど……

IMG_4012_convert_20101208205426.jpg
あ……ずり落ちた……

またまたウサミミで遊びだすのか?ぶんた……

IMG_4013_convert_20101208205501.jpg
…………

IMG_4019_convert_20101208205534.jpg
……………
笑いすぎて涙が出て来たぁ~

今日も笑顔なら…

 ウサミミ 

お山で………
ぶんたを「ウサギ」にしてみた。

阿佐ヶ谷商店街の100円ショップの店頭に
「ウサギの耳」が売っていて、思わず購入。

たぶん、それば「バニーガールよ~」みたいな感じで
余興に使われるのを想定してたものだと思うけど、
かぶりものOKなぶんたなら、きっと
「かぶりこなせてくれる」だろうと…………

それをかぶった?ぶんたを撮影するには………
カメラマンとしては、シチュエーションとか
気持ちのたかぶりとか、そう言う「空気感」みたいなのが
表情に影響するんじゃないかと思って、
撮影場所はお山のロングコースの防火帯のあたりだなぁ~~と
その、「ウサミミ」を100円玉で購入する際にひらめいた。

そう言うわけで………
お山から帰る予定の朝早めに、
「ウサミミ」をポッケに入れて、念のためおやつも入れて……
そんな計画はつゆ知らずのぶんたとロングコースまで出かけた。

私の大好きなポイントにさしかかったので、
わざわざオレンジのお山で着てるTシャツを脱がせ
そして「ウサミミ」をつけた。

実を言えば「ウサミミ」装着は数日前に試してたので
ぶんたが平気で「ウサミミ」をつけているって事も
練習済みだったのだ。

でもっていざ、撮影………
IMG_3978_convert_20101208203541.jpg
お山のウサぴょんだじょ♪

……みたいな……いーぞいーぞぉ
ススキの中から飛び出たみたいな?

IMG_3981_convert_20101208203822.jpg
バニーだじょ❤

だね、だねぇ~~
このウサミミ、バニーガール用かねぇ~

………と、結局、時間的には数分しかもたなくて、
ぶんたの頭からウサミミがずり落ちた瞬間…………
IMG_3984_convert_20101208203854.jpg
ガフッ!!!!!!!

IMG_3985_convert_20101208203934.jpg
ゲット!!!!!!

IMG_3986_convert_20101208204013.jpg
タタタタッ!!!!!!!

IMG_3989_convert_20101208204048.jpg
落とした!!!!!

IMG_3990_convert_20101208204124.jpg
ほうり上げた?

IMG_3992_convert_20101208204155.jpg
くわえた………

IMG_3994_convert_20101208204230.jpg
完璧に遊んでる……

IMG_3995_convert_20101208204303.jpg
ウサミミじゃなくて逆ミミ……

そんなこんなで……
カメラマンとしては……満足できる撮影ではなかった……

IMG_3999_convert_20101208204352.jpg
後半へ続く……
ナットク行くまで撮影するぞ。

今日も笑顔なら…

 箪笥がやって来た♪ 

12月4日指定で、ついに運命の箪笥がやって来るその日……
朝からそわそわしながらぶんたとお散歩に出た。

昨日、夕方……だけれどすっかり暗くなっている中、
車を走らせ近くの温泉まで行く数分の道すがらだったけれど
雪が舞っていた。
その雪が、まだ残っていた……
10120402_convert_20101207095039.jpg
ほんのちょっとだけど……

地面に落ちてる枯葉を見ても、
昨日の強風で落ちて来た枝の切り口などを見ても
どれを見ても、近江水屋箪笥のあのしぶい色を思い出し……

10120401_convert_20101207095000.jpg
お散歩るんるん♪
しているぶんたには悪いけど、
まだ来るって事はありえない時間だったけれど
そのうちに箪笥が来ちゃったらどうしよう……みたいな気分に
なって、お散歩どころじゃなかった。

東京のお店を午前中、早めに出るとして、
渋滞してたとしても……お昼すぎには到着するのかしら?
みたいな勝手な思い込みをしてたけれど一向に来る気配がない。

待ってる間、掃除したりして時間をつぶしてたものの
限界となり、お店に電話をしてみた。
そうしたら……
どうやら11月30日に私の箪笥さまは東京のお店を出て
このお山近辺の宅配倉庫に寄り道しているらしいのだ。

そんな事聞いてないから驚いて
で、伝票番号を聞いて、ヤマト…ハドウホウ発射!!!!!
じゃなく、ヤマト運輸に問い合わせたものの
まったく折り返しの電話が来ない。

それでもって、またお店に電話して
「お歳暮待ってるんじゃないんですから、高いものなのですから
何時にどういう手段で届くのか責任もって調べて
電話ください」と声を少々荒げ気味で伝えた。
その時点ですでに14時をまわっていた……
IMG_3965_convert_20101207095510.jpg
スペースがむなしい……
そうこうして、
箪笥が到着したのは既に暗くなった17時を過ぎていた……

宅急便のTさんとSさん二人がトラックから玄関を通過して
はれて部屋の中へと……
そこで
「じゃあ、ここへ置いてもらえますか?」って梱包をはがしながら
言ったらば
「いや、うちどもは中へ
       運ぶだけになってるんで……」

「じゃ、伝票にサインと運賃を……」と言う。

はあぁぁ????そんな事も聞いてなかったから
「それは困りますから、お願いだからそこへ移動して
 こっちをあっちに重ねてくださいよ~」って言ったけれど
断固として
「会社のルールなんで……」とか
「それなら弊社の○○サービス便でお願いしてもらえれば……」
……などとらちがあかない。
コルセットまで見せて
「腰が痛くて老体の母と二人じゃとうていできるわけないじゃない」
などと言うと……

「ちょっと待ってください。今会社にできるかどうか確認してみます」…

…………
「やっぱりダメなので申し訳ありませんが……」と。

ついに堪忍袋の緒がぶっちぎれて、

「会社に頼んでるんじゃなくて、TさんとSさんに個人的に
 頼んでるんですってばっ!!!!!!
 縁あって出会ったんだから助けてくれたっていいじゃないっ!!!!」
 ……て、後で思うとよくわからない理由をくっつけて
 お願いした。

そうしたら
「じゃ……」みたいな感じで、ようやっと引き受けてくれたのだった。

そんなこんなで……
IMG_3972_convert_20101207095545.jpg
無事おさまった箪笥……

IMG_3974_convert_20101207095617.jpg
やっぱりいいわ………

箪笥を眺めてるとそんな大変な事があったのも
すっかり忘れてしまった。

に、しても……
昨今の若者っちゅうのはなんですかね?
帰り際、
「お礼だから。帰りに何か食べて。お腹すいたでしょ」って
1000円とおみかん二つ渡そうとしたら
「いや、それは……」と言いながら手が出たので
「はい、どうもありがとう。助かりました」って無理やり
渡したけど。

「とにかく昨今の若者っちゅうのはどうなんですかね?
 ルールだとか会社の判断とか、自分で決めないのかね?」と、
100歳近くいろんな人間を見て来た
近江水屋の箪笥さんに聞いてみたくなった。

IMG_3976_convert_20101207095648.jpg
ホントにねぇ~~
ぶんたに聞いてるんじゃないよ。

今日も笑顔なら…

 魔性のチョッキ 

玄関にたたきを作る予定で、
その周辺の戸棚などを整理したり掃除していたら
ちゃめが着ていた赤いチョッキが出て来た。

それは、鯛超が仕事がらみで二子玉川の大きなペットショップに
行くと言うのでちゃめと一緒にくっついて行ったのだけれど
「にこたま」なんて久しぶりだし
おしゃれだし、何だか気分が良くなって
思わずちゃめの洋服を買いたくなって買ったものだった。

そこは犬も入って良かったのでちゃめと一緒に入って
鯛超とあれやこれや物色して決めたもので
ちゃめはかなり似合っていた。
101203_convert_20101208104156.jpg
そう、冬の必需品だった
メッシュの生地だけれどかなり丈夫で通気性もよく
前が頑丈なホックでとめるようになっていて
着せるのもカンタンだったし、そして何度も言うようだけれど
とっても似合っていたのだ。

そこで……
お山に来て……寒くなって来たし……と言う訳で……
IMG_3964_convert_20101207093841.jpg
ぶんたに着せた。

IMG_3961_convert_20101207093912.jpg
結構ぴちぴち……
それでも、ホックは全部はまったし、かなり動くと
パチパッチンってはずれそうな感はただよっていたけれど
とにかく、ぶんたも大人しく着てるし、そこそこ似合ってるし
冬山では目立つだろうし……と言う事で着せておいた……

IMG_3958_convert_20101207093944.jpg
何かいい香りがするじょ……

ところが!!!!!!!
大人しく着るどころか、しばらくしたらぶんたはまず
けいちゃんにマウンティングをし始めた。
そんな事一度もした事なかったのに。

さらに
「だめよ!!!!!」とそれをやめさせようとする母にまで
マウンティングをする。
老婆を襲ってどうする……みたいな冗談を言ってる場合ではない。

何なのだろうか?と考えてみたら
どうやらその赤いチョッキは洗濯していなく
私ら人間にはわからないけれど
ちゃめの香りがたくさんついていたのだな………と思われ……。

そう言えばちゃめは、本当にどのワン友達とあっても
唸られることもなく、むしろ追いかけまわされ
本当にみんなから好かれていたのだ。

(ぶんたとは大違い……)
IMG_3957_convert_20101207094013.jpg
むっ!!!!!!!!

おっと失礼……

そうだ、きっとぶんたは天国にいるちゃめの香りに反応して
あんな事し始めたんだ。
ある意味目覚めてしまったのだろうか?

しかしながら、ちゃめ………
お空の上からぶんたを見てたらなんと思うのだろう。
天国にいてもぶんたに多大な影響を与えてるのも凄いぞ。

結局、脱がせたら、ぶんたは落ち着いたのだけれど……
そのチョッキ、なんだか洗濯するのがおしくなってしまった。
ぶんたを通してちゃめの存在を感じた瞬間だったから……

IMG_3966_convert_20101207094040.jpg
着せるんだったら洗濯してくれ……
そ……そうだよね………

今日も笑顔なら…

 石像 

会社の隣りのビルに石屋さんがある。

かつて、前の明治通りは今より幅がなく
両側には小さなお店がたくさん立ち並んでいたのだなぁ~~と
言う名残が見受けられる。

今ではかなり大きな二車線でその両側には
道路を囲むかのように10階建のビルがにょきにょきと
立ち並んでいる。
もし、そのひとつをバタンと倒したら
ドミノ倒しのように全部ばたばたんと倒れちゃそうに……

そんなビルの一階を見ると、例えばウチの会社のビルは
郵便局でそれでお隣が石屋で
数件先は文房具屋さんで、ちょっと離れた向かいの
通り沿いにはたたみ屋さんがあったり、そうそうお米屋さんも。
それから、ガンとしてビルにはしなかったと思われる
古い造りの建具屋さんもある。

そんなビルの一階にかまえたお店のあれこれを見てると
当時はきっと栄えてたのかもしれないけれど
今となっては車やバスがびゅんびゅん通過してくだけで
開発にのまれた様子が伝わって来て……
それでも、建具屋さんは別として
どこのお店も大きなビルのオーナーになっているわけで
食いっぷちには困ってないが、店に人が来なくて
つまんねーなーみたいな、店主がぼうっとしてたりする。

隣りの石屋さんも、車庫兼作業場と思われる一階で
仕事をしてる所は見たことない。
寺内貫太郎が、大きな体で石をせっせと掘ってる様子を
思い起こさせてくれるような、そんな光景はないわけで……

でも、テナントが入っているビルの入り口には
わずかながらの「作品」が飾られている……
10120203_convert_20101207100118.jpg
パンダとサッカーボール

いつか中国でワールドカップが開催される日まで……
石だし……もつだろうし、その時に使うのかしら?

10120202_convert_20101207100148.jpg
猿の親子
見上げてるって事は、人間を見てるのだろうか?
それとも、惑星に向かって祈ってるのか?
猿の惑星?

10120201_convert_20101207100222.jpg
おちゃめなタヌキ
何度見ても、タヌキの左手に
何が持たれているのかが不明で、いつも眺める一品……

その他、1メートル50センチくらいある
大きなミッキーマウスがあるのだけれど、それを載せると
何か言われそうだからやめておこう……

それから……
IMG_3948_convert_20101207093807.jpg
犬………
失礼、これは石像じゃなかった……

今日も笑顔なら…

 ちょっとぉ~またつながれの身ぃ? 

IMG_3940_convert_20101207093554.jpg
ちょっとぉ~またぁ~~?

またつながれの身ぃ~~!!!!????

ぶんたが、オネエ言葉でうなった。

IMG_4030_convert_20101207201615.jpg
水漏れ発覚………

気分は上々とか、「あげてる」なんて言う言葉があるのに
まさに、「気分は下げ下げ……」みたいな……

なんと、昨日玄関のたたきの工事をしてテラコッタを削ったあと
徐々に水漏れが……
お風呂場の方から水が漏れだして来たのだった。

本当なら今日は、たたきのタイルを貼る予定だったのに
タイルのおじさんも
「こりゃだめだ」みたいな事をつぶやいて
工務店のおじさんとのやりとりのあと、……帰って行った。

どうやら、
昨年からの水漏れが、なおったと思ったのに………
なおってなかったのだ………

そう言うわけで、
ここしばらくは、玄関のたたきも未完成のまま……
そして、工事の人があれやこれや話すたびに
「オンオン」と吠えて様子を見に行こうとするぶんたは……
IMG_3938_convert_20101207093517.jpg
時によってつながれの身…なのだ

工事の様子に慣れてしまえば
吠えて行く事もないけれど、
「ちょっとすいません~~」などと階下で
工務店のKさんの声がするとすかさず、
「なんだ、なんだぁ~~」って行こうとする。

………
しかしながら、まったく………
いい加減にしてほしいもので…………
ぶんたが吠えてケンカ売りに行くみたいな行為が

ある意味、うらやましい………
IMG_3946_convert_20101207093622.jpg
もうやんなっちゃうわよ~~

IMG_3947_convert_20101207093657.jpg
どうにかしてよぅ~~

IMG_3943_convert_20101207093730.jpg
むはっ!!!!!!!!
ホント、どうにかしてくれ~~

今日も笑顔なら…
                                
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。