calendar

          02« 2014/03 »04          
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ぶんとも

Author:ぶんとも
長野と山梨のをつなぐ道で車を追いかけてる黒い犬が!思わずブレーキかけドアを開けたら乗って来た。アクセル踏んじゃったのはいいけど、人相悪そうだし大きいしこの先、どんな毎日が待っているやら…。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 桜が咲いた 

もうさすがに雪は降らないだろう。
と、小雨降り落ちる曇った空を見上げながら思った。
久しぶりの雨は、空気を湿らせ、私のきらいな
杉の花粉も遠くの山からここまでは飛んで来ない。

翌日、湿った土を朝日が照らし、
空はターコイズブルー。
今日は快晴。日中気温は20度にもなると
天気予報のひやまアナウンサーの声が聞こえる。

鯛超と車で出勤の道すがら、
昨日の、真央ちゃんのショートが素晴らしかったとか、
一昨日の町田選手のショートも素晴らしかったとか、
今日のテレフォンショッキングは徹子さんだとか、
タモリは子供の頃、「夕日が沈む」の身振り手振りつきの
唄が嫌で登園拒否したとか、
そんな、どーでも良い話しを私が一方的に情報提供。
少なくともカーナビから流れる、誰が誰を殺したとか
そんなニュースよりはましだと思っている所以で……

会社に着いたら
20140328_094524_convert_20140328095015.jpg
桜が咲いていた。
別に着いたら、ではなく、1週間ほど前に既に開花。

20140328_094500_convert_20140328095038.jpg
満開
前の通りの桜並木。
会社の前の桜だけ、開花が早い。
誰が言ったのか定かではないけれど
どうやら、入り口の柱が鏡の様な素材で
光が反射して桜の木を照らし…と言う事で
毎年早いのだそうで。
20140326_164227_convert_20140328093958.jpg
公園の桜も咲き始めたじょ
そうそう、見どころ名所の「尾崎橋」出るいつもの屋台も建ち始めていた。
お花見、行こうね。ぶんた。

20140326_164136_convert_20140328094315.jpg
我が家のムスカリもなんとか咲いた
今年はちょっとしょぼい。
ってか、全然手入れしてないから
如実にお花に影響しているのがわかる。

聞けば桜の樹命は60年くらいだとか……
東京に数あるソメイヨシノは終戦後に植えられた物が殆どで?
だから、もう既に樹命こえているのだそうで。
ほったらかしじゃ、ほんとはいけないんだろうな……

と、我が家のムスカリを見て思ったわけで。
20140326_164201_convert_20140328094148.jpg
おいらもほったらかしか?
ぶんたにはかなり手をかけてるつもりですが…

    ★バフッとひと押し?★
  淡紅白の桜見上げて木寿を思う
        ↓↓↓
     今日も笑顔なら…
スポンサーサイト

 花粉対策 

3月に入ってから、すっかり花粉にやられてしまっている。
だいたい2時ころが飛散のピークなのがわかる。
鯛超が帰ってくると、まとわりついた花粉で
たちまちくしゃみ。
夜はよく眠れないし……
毎年の事だからわかっているものの
年々症状が重くなって来る様な気がするのだけれど
それは歳のせい?なのかしら……
20140312_163923_convert_20140314094054.jpg
おいらのせいじゃないぞ
ぶんたにもたくさん花粉がまとわりついて
いるのがわかるので最近は「花粉犬」と呼んだりしてる。
失礼。

それでもって、何十年かぶりに空気清浄機を
アマゾンで購入した。
アマゾンって本当に便利だなぁ、とこの頃実感している。
商品の知識がきちんとあれば、アマゾンでワンクリック
すれば翌日とかに届くのだ。

今年に入って購入したのは
●会社で使う住所録アップグレードソフト
●会社のエアコンの風よけの羽根
●会社のハロゲンランプ………
に始まり、
●ちりとり捨楽
 わくに45Lビニールを取り付けて落ち葉を入れるちりとり
 どこのホームセンターでもなかった…
●母がモッツアレラチースを作ってみたいと言うので
 レンネットと言う凝固剤とPH測定器
●ホルベインの油絵の具とF10サイズのキャンバス
●「ムーミン谷の冬」「快楽上等」書籍
20140312_225318_convert_20140314094022.jpg
そして空気清浄機
空気清浄機もピンからキリまでたくさんある。
しかも、空気清浄機ってちょっとうさん臭い。
失礼……
だって成果が目に見えないからホントに吸ってんのかい?
って、前々から思っていた。

掃除機なら、どれだけ吸引力あるか、ちりの量で一目でわかるし。
加湿器なら、湯気が出て湿度計見ると湿度あがってるし。
でも、空気清浄機ってどれだけ花粉を吸っているのかって
そもそも花粉って目に見えないからわからないし……

だから、欲しいなんて思ってなかったのだけれど
花粉に悩まされ、頭が少し疲れて来たのか
この際、だまされても良いから
神様、仏様、空気清浄機様…と言うわけで。

いつもいる2階のは1フロアだけなので
「対応畳数」を調べたり、口コミ読んでみたり、
お手入れや使い方が簡単そうなのチェックした結果、
ビルが建ったみたいな空気清浄機が我が家の家電に仲間入りした。
20140313_174015_convert_20140314093902.jpg
おっとおいらも忘れるな
と、つぶやいたのは、
「布団掃除機」くん。

たたき機能がついていて、布団をゆっくりこすると
埃やちり、花粉、ダニだって吸い込むと……
確かに、簡単にとりはずして掃除できる
フィルターに、掃除後結構たまるのだ。
20140312_163923_convert_20140314094054.jpg
掃除機、きらいだ。
ぶんたは、大きな音が苦手だから
掃除機も苦手だ。
ダイソンの掃除機に比べて音は静かだけれど、
それでも、ぶんたがいつも寝ているソファを掃除すると
遠目に、慎重に、警戒して、布団掃除機くんを
注視していた。

いつの間にか汗だくになって、掃除をしてる今日この頃だけど
それでも、掃除したって事で
気分的にもスッキリして気持ちがよいわけで……

ちなみに、家電を購入した際は
使いはじめた日のシールを貼る事にしている。
20140313_103323_convert_20140314093926.jpg
おいらも、家電か?
花粉まき散らし機?

    ★バフッとひと押し?★
 くしゃみ出て目の玉こする再びの春
        ↓↓↓
     今日も笑顔なら…

 ぶんた、どや顔する 

2週間前の大雪災害以来、ぶんたと二人でお山に行った。
中央道、笹子トンネルを過ぎた頃から見え始める
南アルプス、甲斐駒ケ岳や北岳、そして八ヶ岳の姿は
雪をいつも以上にかぶって、堂々としていた。

先週、既にお山を訪れていたノエルちゃんちの焚き火さんによると
想像以上の積雪だとか。
ちょうど、お山の家の辺りで、管理事務所の人が
雪かきをしていたので
焚き火さんが立ち会って駐車場のスペースだけ
雪かきをしてもらった。機械力で。
到着して車をすんなり停める事ができたので
本当にありがたかった。
自分でやろうとしたものなら、腰も肩も
ぼろぼろになっていただろう。感謝&礼……。
20140228_162756_convert_20140303093111.jpg
壁ができてるじょ!
路と路とが交差する十字路の角には
かかれた雪が高く積まれて、雪壁がところどころにできていた。

なんとか、家の周りだけは…と思って、
暖かい事も応援してくれて、到着早々雪かきをはじめたら。
20140301_081729_convert_20140303093140.jpg
雪の壁がここにもできた。
2メートルくらいになったわけで……
そんなわけで、ほぼ雪かきして、休んでを繰り返しに
山に来たようなものだったけれど……

20140301_130759_convert_20140303093204.jpg
散歩行こうぜっ!
ってぶんたがねだるので、出かける。
雪かきの路しか行けない。
いつも横切るお隣の少年の家の敷地に行こうとしたら
入り口の所で腰まで雪に入ってしまい脱出するまで
ゆうに5分はかかった。

それにも懲りずに、よく行く防火帯に行ってみたけれど
入り口から、10メートルほど行って逆戻り。
頑張ったけど、諦めた。

ぶんたはと言えば、時々雪の中に顔をつっこんで
つきあっていると10分くらい、
ふんがふんがしたり、雪をほったりを繰り返す。

防火帯が無理だったので、歩いた事のない、
さらに上の別荘地の方へ行ってみた。
除雪もされていて、大きな家が建ち並び
さしづめビバリーヒルズって感じだ。
20140301_131941_convert_20140303093340.jpg
木々も整然と並び……
濁った空から降り注ぐ、優しい光が
真っ白な雪に降り注ぐ。
良く見ると、木の周りから雪がとけていて、
ああ、木って生きてるんだな。
木にも体温があるんだなぁとそぞろ思う。

ふと、またぶんたが、何やら雪の中に鼻をつっこみ
ごぼごぼ、ふんふんし始めた。
もうつきあってられない。
木々の並に見とれながら「ぶんた、行くよ!」と
言って歩み始めた。

ぶんたもあきらめたのか、リードを引っ張らなくても
着いてきてる。
けど……なんか、後ろをとぼとぼ歩いてるような。
いつもの様に先に行くでもなく、
なんかとぼとぼついてるぞ。
なんだろ?と振り向くと……
20140301_131704_convert_20140303093230.jpg
どや、採ったじょ!
な、なにぃ〜〜?!
それ、なにぃ〜?!
たわし大のもののけ的なものをくわえたぶんたが
どや顔で私を見つめる。
20140301_131709_convert_20140303093253.jpg
どや、どや、どーや?
……どうやら、一個体ではない部分的なものらしく…
微動だにせず、どや顔で私を見返し
かなりの枚数の写真撮影にもずっと対応し……

どうやったら離すの?
なんてコマンドを出せば、くわえるの止めるの?
「オッケー」とか「すてろ」とか「もどせ」とか
「アウトッ!」なんていろいろ言ってみたけどダメで、
偶然ポッケに入れておいたジャーキーを
路にばらまいたらば、やっと離してくれたわけで…
20140301_131715_convert_20140303093318.jpg
どや!
本人は「大きな仕事をしたぜ」って感、満々だった。

    ★バフッとひと押し?★
 もののけの気配感じた雪の森
        ↓↓↓
     今日も笑顔なら…
                                
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。